RSS|archives|admin

酵母と粉と私と。

2010.03.14 Sun
酵母って果物や果実、起こすものによって、ほんとに様々な状態のものができて楽しい。


きんかん酵母って。


かまきりのたまご。
056_20100313230435.jpg
みたい。



黄色って春っぽいね。













レーズン酵母でパンを焼かれているという・・・





先ほど、ソロモン流にワルンロティの大和田さんがでていらっしゃいましたね。
011_20100314230617.jpg
ちょうど三年前、ワルンロティさんに伺い、いろいろお話を伺いました。

大和田さんのエッセイや、本を何冊も読み、すごく憧れていました。(いや、今も憧れています。)
こゆき小麦でつくったおもちのようなパン、おいしかったなあ。

伺った前日に東京ミッドタウンのグランドオープンで、人混みの中 行ってきたんですよ、という話をしたのを覚えています。



その頃わたしも、イーストのパンからなんとなく遠ざかりたい気持ちで
天然酵母、国産、オーガニックを極めることにストイックになっていたような時期でした。


家庭で作るパンの一つの完成系として成功している大和田さんはすごくステキでした。


私は(当時も今もそうなんだけど・・)何かを特別に極めるっていうのがなく、
パンという大きなカテゴリには関わっているのだけれど、自分のワールドが完成出来ずにいます。


自分が本当に情熱を持てるものがある人はステキです。









頑張っている女性職人さんを見るたびに私もがんばろう!って思います。
012_20100314230617.jpg
家事や。

こどものことや。

パンのこと。

またあしたからがんばろう。


関連記事
スポンサーサイト


Category:いとまゆのつぶやき | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |
Trackback URL
http://itomayu.blog88.fc2.com/tb.php/832-b0432d73