RSS|archives|admin

みかづき。

2010.01.12 Tue
先日、クロワッサンをあれこれ食べ比べる機会がございました。
001_20100112224304.jpg

一気に食べ比べると、自分の好みがはっきりとわかりますね。


私は これぞクロワッサン!という教科書にでてくるような表面がサクサクハラハラ、中がふんわりよりも
焼きが強くて、ホイロが若め、ざくざくぼろぼろ、そして中はみっちり歯ごたえがあるものが好き。



この中でいうと、真ん中。(のアルティザン・テラのもの。)




やっぱり見た目では全く判断つきません。






っていうか私クロワッサンはめったに買いません。
うわっめっちゃおいしそーっていうのをハッケンしたときは買いますが。




で、店から出てすぐにかぶりつく。
破片が服にこぼれようが、口の周りが破片で大変なことになろうが。




人の好みって様々だから、
製パン性で正解のものでも、口に合わないものだってあるし、
逆に、見た目悪くって、あれ?これ失敗かしら?と思うものでも
シェフの意向でわざとそうなっているものもあります。
それがまたおいしかったりする!



焼きが甘いものだってあるし、焦げる寸前のものだってある。
それはその作り手の好みなのだから。



お客様は自分の口にあったお店を探せばいいと思う。
そんな自分の好みにぴったり合ったお店が近所にある人ってホントにいいな。



そういうものを自分で作れる人ってしあわせ。
おいしいものを作れるってホントにしあわせなことですね。(と いただいた年賀状にありました。)





こちらはお菓子のクロワッサンだそうです。大森由紀子さん監修の地方菓子だとか。
メレンゲのマカロンのような生地に松のみがちりばめてありました。
テラで月替わりでこのような地方菓子がいただけるそうです。
002_20100112224317.jpg










明日は寒くなるそうですね。
あー、朝起きれるかしら。。。







メールをいただいた方に、ご返信しておりますが、アドレスが間違っているようで戻ってきてしまいます。
もしお心当たりの方は、再度アドレスをお知らせください。
全ての方にご返信させていただいております。

また、メールのご返信が届かない方。
こちらへ届いていない可能性もございます。
komugi★itomayu.com( ★を@へ変えてください。)へお送りください。

お手数ですがよろしくお願いいたします。






関連記事
スポンサーサイト


Category:パン屋さんのパン 東京 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |
Trackback URL
http://itomayu.blog88.fc2.com/tb.php/784-f0a82ca4