FC2ブログ

RSS|archives|admin

そして私も。(麻や。)

2009.05.31 Sun
そしてとうとう私もお邪魔しました。

麻や。さん。
アサヤ2


新しい都市計画地なのかな?区画整理されたあと?
すっごくきれいな整った駅前の地域にありました。


新しい住所のため、ナビに入らず・・・迷いに迷ってしまった~。




入口のディスプレイですでに期待大♪
アサヤ1





私が購入したアイテム。
アサヤ3
ベーコンエピ(低温発酵のバゲット生地。)
パン・オ・ショコラ、(折込減らしたザクザク系)
レーズン酵母の生地にくるみ、クランベリー、たっぷりのブルーベリー、そしてクリームチーズ。




おいしいです!!!



フランス生地は焼き色がかなり私好み。強めで生地の状態はヒキがあります。
顎が疲れるくらいがスキなんです。
そして、口の中が切れるくらい。


パンオショコラはこれまた私好みの折込1回減らして、ザクバラ系。
パンオショコラどうしてみんな折込減らさないんだろう??
こっちの方がおいしいにきまっているのに。


そして、想像以上に感動した、フリュイナッツフロマージュのレーズン酵母のリング。
久しぶりにおいしいパンに出会えました。






実はランチをまったりゆったりしすぎて、お店に到着したのが3時半すぎ・・・。
残り少ないアイテムにも関わらず、パンのよさはしっかりとわかりました。


朝早くに食パンを予約しようとお電話したのですが、すでに完売しており・・・。涙。







店主さんとお話させていただきました。

とてもよい対応、ありがとうございます。



今回、どうしても食パンを食べてみたかったのですが・・・、だってこの記事、みました?


自分の舌で確かめようと思いまして。





食パンは2種類焼かれているそうです。
オーソドックスなパンドミタイプと
ふんわりのオリジナルモノ。(コチラが食べたかったの!)





食パンの製法をお聞きすることができましたが、
初めて聞くレシピ!
他でやってるところ、ゼッタイないと思います!
かなりビックリな製法。
斬新です。


ここではあえて書きません。
おそらく企業ヒミツだとおもわれますので。






とにかく、ますますその食パンを食べてみたくなりました。



ガックリする私に、大変恐縮そうな店主さんでした。
スミマセン。
次回は事前予約ちゃーんとします。
そしてもっと早くに伺わねば。







ここのパンがなぜこんなにおいしいのか??



店主さんと奥様、お二人がパン職人さんだからです!
ダブルの技術!



お二人とも神戸屋出身だそうです。
さすがのクオリティ。
クープデュモンドでもドンクと並ぶ上連ですしね。


その後、奥様はポワンタージュ、旦那様はジャンフランソワ。


パンがとってもいい顔しています。





私はパンを焼く側として、パンのアイテムを見ています。
それが普通の消費者と少し違うところですね。





私がまたリピートしたパン屋さんは、


①自分では到底焼けないような素晴らしいレベルのお店。
②製法、酵母、粉すべてを使い分け、それが完璧なお店。
③食べても、分解しても製法が全く分からないレシピが見えないお店。
④独創的でオリジナル、そこでしかそのパンを買えないお店。


えらそうにスミマセン。
でも、こんなよいパン屋さんに出会えたらいいなあ、と思います。







ココはマジ名古屋からでも走っていくべきパン屋さんです。

まちがいありません。










静岡県浜松市中区中央2-5-5 サンクレール1F

053-454-6457
営業時間8:00~19:00
月曜、第1・3火曜休








関連記事
スポンサーサイト





Category:パン屋さんのパン その他 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |
Trackback URL
http://itomayu.blog88.fc2.com/tb.php/604-6784ff5b