FC2ブログ

RSS|archives|admin

やっぱりここも。

2009.02.22 Sun
「パンを一緒にシェアする会」にバゲットをあちこちにお願いしているんだけど、
やっぱりココも入れていいよね?


とココは私がダーイスキなお店なんで、入れさせていただきました。



名古屋のパン屋といったらココ!
プーフレカンテさんでしょう。



ここのパンはオールマイティーにおいしいので、バゲットの存在が結構薄くなっちゃっているような気がするけど、レトロバゲット、おいしいんですよ!
プーフレレトロバゲット
プーフレレトロ

プーフレさんのスゴイとこは、あのお店のあれだけの生産量で、アイテムがどれをとってもオススメできるし、
フツー、あそこのお店はアレがおいしいよね、とか看板メニューだよね、とかあるんだけど、
ひとつひとつの仕事が手を抜いていないので、すべてのアイテムがハズレなし。

クロアソンは3日仕込み。なのにあの値段。(今いくらかな?前は105円だったけど。)
あんなに鬼のように売れちゃってるクローネなんて、注文入ってから、クリームとカスタードを合わせて絞りいれてくれる。
フィリングのすべてが手作り。
食パンだって、何種類だったかな、かなりある。




製法だって粉だって、すごいんだからバリエーション。
粉の種類、ブレンド、どれだけあるんだろう?

ほんとここのお店はすごい!


さらにオーナーシェフの狩野さんのお人柄がものすごくよいので、さらに輪をかけてこのお店がだいすき。





ま あたしのブログはお店紹介ブログではないけど、はっきりいって、ここのお店のことを書きだしたらきりがないくらいパンに対する熱心さが伝わってくるお店。




その中でも私がダーイスキなのはルヴァンナチュレール(天然酵母食パン)
09021133.jpg
たぶんお店だと もっちりタイプの食パンとかそういう表記になっていると思う。


あたしは食パンはまず買わない人なんだけどね、(自分で焼くから)




でもほんっとにおいしいから。



この食パンはホップ種を使用しているんです。
そう、ビールの原料でおなじみのホップ。
この実を煮出し、その液に米麹を加えて発酵させる。
エサはマッシュポテトやリンゴのすりおろし。

この種は食パンにとても向いているのです。

ふわふわになりすぎず、ひきがある程度残る。
そしてボリュームも出る。


このホップで食パンを焼かれているのは志賀さんと・・・他に焼いているところあるのかな?
知っている人いたら教えてください。
なかなか食べても分かりにくいんだ。
(私も狩野さんから直接聞いて知ったから。)
私はプーフレさんとSSしか知りません。



そう、この食パンだったかは記憶があやふやだけど、去年食パンの本がでて、
この本には、名古屋ではプーフレさん、ポンシェさん、かきぬまさんが掲載されていたと思う。



あたしはホップ種をおこしたことないけど、いつかはやってみたいなあ。
09021134.jpg
毎日食べるパンこそ、妥協のないものを!





おいしいパン屋さんに行くといつも思う。

このパン屋さんの近所に住んでいる人は本当にシアワセだな~って。






あ 今回食パンを頼むんじゃなかったわ。へへ。









デジカメ買いました~。
今までずーーっと歴代IXY使っていたんだけどね、変えてみた。
サイバーショット。
あたしのテーマカラー みどり!かっちょいい!
サイバーショット






peu frequente(プーフレカンテ)

名古屋市瑞穂区豊岡通り1-25  052-858-2577  
営業時間:8:00~19:00  月曜定休


関連記事
スポンサーサイト





Category:パン屋さんのパン 名古屋 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |
Trackback URL
http://itomayu.blog88.fc2.com/tb.php/528-f61dc511