RSS|archives|admin

パン屋は体力勝負!ですが。

2017.05.05 Fri
ゴールデンウィーク、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
とてもいい天気で暑いくらいですね。
私は人混みイヤ、日焼けイヤ、なんで昔っから大型連休は家でじっとしていることが多いです。




というか、風邪ひきました。
ダウンしました。。。。
久しぶりに寝込みました。
3日くらい。

ここ数年風邪もひいたことなくって元気だったのに~~~。




疲れが溜まっていたんだと思います。
3月から心労や疲労。
寝れない日もあったし、食べられない日もあった。
こんなんで、ほんとにパン屋なんてやっていけるのだろうか??
ってまた余計に不安になったりして。

ダウンしたのがゴールデンウィークでほんとによかった!
業者さんから電話もかかってこないし、子供たちのお弁当も作らなくてもいい。
今のうちに倒れておいて、よかったよ、ほんと。

っていうか、ほんとにこれからなのに、こんなフライングで倒れていたりしてシャレにならない。。








心と身体は繋がっている・・というけど、
もう何がなんだか分からないくらい情緒不安定になって夜中に目が覚めたりする。
朝起きてもスッキリしない。

プレッシャーなのかストレスなのか、いろんなものに押しつぶされそうで、
あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ、
こんなにみんなが期待してくれて、応援してくれるのに、
ちゃんとパンが焼けるんだろうか、いや、実は私のパンなんてたいしておいしくなくって売れないんじゃないか、
いや、生産能力がぜんぜんなくって、せっかく来てもらってもパンがあまり用意できないんじゃないか、
家庭製パンとプロのパンってやっぱり違うし・・

ってもう訳の分からない「不安」という大きな物体がのしかかってきて、
心が折れる寸前で毎日がいっぱいいっぱいです。



私はほんとに根が真面目なので(自分で言っちゃうんだけど。)
パン業界の酸いも甘いも知ってるからこそこんなに足踏みしていろいろ考えちゃうんだと思う。

何も知らずに20代くらいで、「パン屋やりまーす!」
って飛び込んだ方がいいのかも。







これって結婚に似ていない?
いろんな人とお付き合いしたから余計どの人がいいのか分からなくなっちゃって、
結婚したらああなってこうなって、既婚者からの大変さを聞かされて・・・だんだんと自分の目も肥えていって自分で自分を規制しちゃって独身という踏み台からなかなか飛び降りることができない。
バンジージャンプだって、突き落とされたり足を踏み外したり、勢いとタイミングで飛ぶものだと思うけど
(いや私はもう若くないからそんな勇気はないぞ)
いろいろ知っているからこそ、その勢いとタイミングだけでは飛べない、、ほんと。

私は若くして結婚したから・・・まあこんなもんか・・的な。(オットが読んでいないことを願う。)




でもここまできて辞めるっていう選択はありえないのだから、
ただただ
うまくオープンして、うまくお店が回っていく、、、、っていくのを願っている。






ただ私が一番安心しているのは、
片腕になってくれる子がとてもいい子で、きっとこの子ならcocon³のパンをきちんと好きでいてくれて、
ちゃんと同じ方向を向いてパン屋をやっていけそうだと思っていること。
人に恵まれたんです。
それって一番ですよね!
販売の方も、お手伝いの方も、
心からパンが好きで、食べることが大好きで、
きっと毎日私が焼くパンをきちんとサポートしてくれるんじゃないかと思っているんです。
中には私がパン屋なんてぜーーーったいやらないから!って言ってたもう何年も前から、
先生のお店で働くのが夢です!なんて言ってくれてた方もいてね、
それだけで私はがんばろうって思うよ。

ありがたいね。
本当にありがたい。


私ひとりじゃ何もできないもの。

スタッフはとても大切。







ライ麦パンもやりたいけどね。
週末限定とかかな。
DSC06084_2017050519223834f.jpg
DSC06085_201705051922405a2.jpg







お花は癒される。

DSC06086.jpg


関連記事
スポンサーサイト


Category:パン屋開業 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |
Trackback URL
http://itomayu.blog88.fc2.com/tb.php/2384-b2a6d7a1