RSS|archives|admin

偶然の産物。

2017.01.07 Sat
使ってみたい粉ややってみたい製法があり、いろいろ試しています。


サンプルもどっさり届きました!


順番に焼いていきます~~。


1月2月はバゲットがうまく焼ける時期!
パンペイザンがうまく焼ける時期!
クロワッサンがうまく焼ける時期!


なのでどんどん焼かなくっちゃ。




バゲットを仕込みました。




17℃発酵って今 室温でちょうどいい温度帯よね。






イースト0.07で仕込んだ(はず。)

なのに、一晩置いておいても変化なし。
(室温は15~20℃くらい。)

うーーっすらみえる黒いポチポチはもしかしてカビ???

1483786306729.jpg


どうしよう~~~、
酵母入れ忘れたんかな~、
でも捨てるのはもったいないな、、

と思って、まるっと一日経ち、翌翌朝。


ちょっと膨らんでる???






で、今日一日出かけてて、帰ってきたら、これ!

1483786206623.jpg

いい感じじゃないですか!
48時間発酵。





まさかと思うけど、浮遊酵母でここまで発酵してこないよね?
イースト、極々微量で入ってたんだよね??

おそらく換算すると、0.000いくつ?のレベル?



室温で置いておいたので、とにかく生地がダラダラ!
さすが酵素が働いてる。





そして焼けたパンがこちら。
(夜だったので、画像の色が悪いです。)



めっっっちゃくちゃおいしーーーーーーーんですけど!!!

1483786197116.jpg

なにーこれーーー

皮は薄めでパリっとしていて、ちょっとおかきのような香ばしさ。
クラムは甘い!
酵素のおかげでとっても味が濃い!

びっくり!


しかし、このレシピ二度とできないな。。。



冷蔵庫に忍ばせてあった、ボルディエのバターを乗っけて食べて

乗っけて食べて

乗っけて食べて


ありゃりゃりゃ
ほとんど一本食べちゃったじゃないかーーーー。

恐ろしい。





なかなか炭水化物満載の生活から逃れられそうにありません。。





関連記事
スポンサーサイト


Category:いとまゆパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |
Trackback URL
http://itomayu.blog88.fc2.com/tb.php/2324-5b5db600