RSS|archives|admin

生瀬ヒュッテ!!

2016.11.21 Mon
なんと!




なんと!





なんとなんとっ!!
↑くどい。。。







生瀬ヒュッテ(旧ブランジュリタケウチ)のパンをいただきました!!!!

今日本で一番手に入れるのが難しくなってしまっているパンです!

300回以上電話したらしい。

(いや、でも彼女はラッキーだったらしく、、800回とかいう人もいたそうで。。ありえない。。)



まー、とにかくぜったに食べることが出来ないだろうと思っていたパンだったので、うれしいのを通り越して、感謝の一言。
ありがとう~~~~。





11月のパンセット 1500円+消費税
•天然酵母 ピーナッツバゲット
•天然酵母 くるみ、ゴーダチーズと黒こしょう
•ピスタチオとクランベリーのライ麦パン
•マロングラッセとチョコレートのたまごパン

・そしてタケウチのときに看板商品だったオリーブのパン
KIMG1870.jpg


このセットを予約できた人のみしか店内に入ることは出来ず(当日その場で買えるパンもある。)
まさに完全予約制。

月曜にその週の火曜日~金曜日までの予約受付。






電話も一回線しかないし、営業時間も週4日でハードル高すぎ!
さらに辺鄙なところにあって、行くのも困難!!







タケウチさんのパンは素材の組み合わせのオリジナリティー、
独創的なフィリングやカタチ、が売りだった。

でもヒュッテのパンは以前のようなセンスある都会的なこ洒落たパンの面影はなく、
しっかりと石窯で焼き上げられた、
シンプルな配合だけれども、自家製の種のおいしさが旨みを醸し、
しっかりと噛みしめると味わい深いパン、という印象。
パンの原点といった感じ。







その日に買ったものを夜いただいたんです。
(生徒さん、隣の駅に住んでるの。)







行列で何かを買う、っていう行為自体がなんだかトレンドというかステイタスになっているような気がしますね。









7年半前にスゴイ並んでタケウチさんのパンを買った記事、みつけました。→







今はそんな並ぶ気力がありませぬ。。
(年取ったな。)





関連記事
スポンサーサイト


Category:パン屋さんのパン 関西 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |
Trackback URL
http://itomayu.blog88.fc2.com/tb.php/2298-b11e63bc