RSS|archives|admin

パン食セミナー@昼の部。

2016.10.24 Mon
え~、引き続き~

パン食セミナー@昼の部です。





テーマはイタリア!

DSC05437.jpg

パスタが主食でお米も採れるイタリアではパンの位置付けってどんなかな??


まずはグリッシーニから。
グラナパダーノをたっぷりと黒ゴマで香ばしくポリポリと。




パーネ・トスカーノ。

DSC05431.jpg

塩なしパン。
粉と酵母だけで作る。
非常にベタベタ。

これはチーズは味の濃いものと食べると結構ハマる。
ごはんのような感じでね。


・・・でも私は何度食べても好きになれない。。。



ごはんはふりかけや塩はふらないでサラで食べたいけど、
やっぱりパンには塩って必要だなあ、って思う。

で、無塩バターを付けたりしたいな。








かなりハマったソティールで。
加水100。

DSC05432.jpg




私のチャバッタは大きいよ。
チャバッタってスリッパっていう意味。

男性用?笑

DSC05435.jpg






酵母の元気がイマイチで・・・
仕上げ発酵に4時間半もかかってしまった。

よって24時頃焼き上がり。。

時間で動けないから、こうなっちゃうときあるよね。

DSC05436.jpg

クリスマス講習は元気な酵母に育てますね。

気温も落ち着いてきて、自家製ヨーグルトの状態も良くなってきました。
(いままでタラタラだったの。)




そういえば、乾杯のドリンクとか
チーズとか
ハム、
コンフィチュールとか
オリーブオイル、塩、
デリ、
紅茶、
ぜんぜん撮影していない。。

結構慣れてきたね~、なんて話していたんだけど、
ぜんぜんそんなヨユーないや。

次回は撮ります、たぶん。






デザートは
ノチョーラ。
ヘーゼルナッツとリコッタチーズのケーキ。
これ好きだ―。

車道のあのシチリア料理のお店とレシピはほぼ同じだそうだ。
粉はほんのわずかなんだって。
ヘーゼルナッツ感、ハンパないす。

1477049984498.jpg

パンナコッタはコーヒー風味。

前に白いコーヒープリンって流行ったよね。
煎り立ての浅煎りコーヒーを2日間牛乳(だったかな?)に浸して香りを移すんだって。
へーーー、へーーー。





お土産はパーチ ディ ダーマ。

1477050003858.jpg

カプート(イタリアの粉)の薄力タイプ00番で焼いてくれたんだって。
これぱくぱく食べちゃっておいしかった~。
(袋から出したところを撮影するの忘れちゃった。。ごめんなさい。)













今日、夫が
会社の人からお土産でもらった~
って
フロマッジオ ペコリーノの大カットをもらってきた。(羊のハードチーズ)
農家さんから直接分けてもらったそうで。

かなり大きい!

が、雑にカットしてあって、テキトーにラップでくるっとまいてあっただけ。
さらに・・・常温!!!
油がかなり浮いてきてるんですけどーーー!!!


なんで常温??!!

速攻、包みなおして、冷蔵庫に。

当分パスタ用に困らないな~。









関連記事
スポンサーサイト


Category:パンコーディネーター | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |
Trackback URL
http://itomayu.blog88.fc2.com/tb.php/2283-3d472fa9