RSS|archives|admin

パンのご縁で。

2016.10.16 Sun
日々、本当に多くの人たちに助けられている。

よくしてもらっている。

ありがたい。




私の周りにはそんな人が多くて。

優しくて控えめ。決して出しゃばらないのに、さりげないお心遣い。

ほんとに見習わなくっちゃ、と思う。











びっくりな宅急便が届いた。

ピエロさんのパンーーーーーーー!!!

DSC05414.jpg

以前、山梨から通ってきてくれる子がいてね、
(レッスンの日は朝2時に家を出て・・高速使わないで下道で・・帰りは夜の10時に着くとか。持ち帰りの生地のパンチをどこか途中でしたりしてね。。)

パンに対しての思いもとても強いし、
いろんな意味で熱心。


たびたびお手紙をいただいたりするんです。


ラインやメールで済ませる昨今、(電話も滅多にしないよね。。)
直筆のお手紙ってほんとに温かいし丁寧。
字がうまいとか下手とかじゃなくって、
気持ちがこもっている。

彼女はイラストをちょこちょこっとつけてくれたりしてね、なんだかほっこりする。




今年志賀シェフの講習会が一旦終了、ってことで、最後の最後まで迷いに迷って・・・
いろいろな事情があって
結局参加されなかったんだけど、


添えられてたお手紙に、
「志賀シェフの講習会に行けなかったので、ピエロさんのところまで行ってきました。」

って能登までーーーーー!!!
一人で。しかもあの軽自動車で???!!

そして、二三味珈琲という珈琲やさん、(これは能登半島の先も先、かなーーりの距離!)
まで行って豆を買って来たらしく。



決して潤沢なお金があるわけじゃないのに、
こうやっておすそ分けで私の分まで買って来てくれて、すぐに送ってくれる。


涙でる。


あまりに嬉しくって、すぐに電話しちゃった!



パンってさ、分かち合うもの、そうだよね。
そうだけど、、、、うれしい。リアルにうれしい。心から嬉しいよ。




箱を開けると、とーーーーってもいい香りのパンと、これまた焙煎仕立てなのかな?すごーーーく香りのいい珈琲豆が。
このセットは罪です。





彼女の夢、叶うといいな。
がんばれ!!

















先日の志賀シェフの講習会、


私にとって宝物の講習会になりました。
先生ありがとうございます。

って言ってくれた人がいてね、



こんな素敵な言葉を言える人ってほんとに素晴らしいね。
きっといい育ちをして、いつも人にやさしくって、いじわるとかしないで、穏やか~に日々を送っているんだよねきっと。












それとね、

毎回、講習会のときって、私は司会進行をしていて、またはバックヤードに行ってたりして、
実は写真とか撮れないし(いつも生徒さんにもらう。)
メモなんてほとんど取れない。



で、いつもお願いしているんだけど、






今回、めちゃくちゃすごいまとめてあって、、、

ファイリングされて何十ページにも渡り、こと細かく・・・。
なんかもう、ありがたくってどうしたらいいの!!?


「はい、先生。今回最後ってことで、しっかりまとめてみました!」って。

DSC05419.jpgDSC05418.jpg
DSC05420.jpgDSC05422.jpg

間違いなく、これ売れるよね。
(ないしょでコピって売るか・・・笑。)



これも才能だよなあ。

私なんて、自分で書いたレシピでさえ、後になって見直すと、よう分からん。。。
自分で書いといて、なんじゃこりゃーー、みたいな。
しかもメモがあっちゃこっちゃいって、やじるし、やじるし、的なぐちゃぐちゃ。。






人が見て分かりやすいってすごいこと!


いつか、いつかレシピ本出すことになったら、彼女に挿絵とかイラストとか分かりやすい説明を書いてもらおう。






人にやさしくされると自分も人にやさしくなれる。

連鎖反応でその人もまたやさしくなれる。

パン好きに悪い人はいない、って思っているけど、

こうやってやさしい気持ちがずっと溢れているといいなあ。


いろんな人に感謝です。

そんな人たちに囲まれてしあわせです。







関連記事
スポンサーサイト


Category:いとまゆのつぶやき | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |
Trackback URL
http://itomayu.blog88.fc2.com/tb.php/2279-c7d9ae37