RSS|archives|admin

ここでしか。(ジューシーバインミー、とんかつあさくら)

2016.10.02 Sun
明後日の志賀シェフの講習会で、
スペシャルゲスト、栄徳さんも2メニューやっていただけるのですが、

ひとつはバインミー。
栄徳さんがベトナムで学んでこられた本場の味。


そのサンドイッチを私に任されまして・・。


バインミーって一度しか食べたことない。。



で、名古屋で唯一のバインミーのお店に行って、どんなんだったかな~、と。

大曾根にある、ジューシーバインミーさんです。

KIMG1528.jpg

米粉入りのバゲット(歯切れがいい!バインミーはぜったいコレでなくっちゃ!!)
に、レバーパテ、なます、パクチー、ニョクマム(魚醬)あと、ハムとお肉と目玉焼きときゅうりと。
そこに好みでチリソースをかける。






お・・おいしーーーーーーっ!!!



バインミーはまる!!


もっと専門店とかあればいいのに~。
(以前はトーキョーのベトナム料理のお店で食べた。)

お店もすごく流行ってる!
すごく狭くて小さいお店だけど、テイクアウトの人が並んで待ってたし(ランチタイム時だったからね。)
私は極狭イートインスペースで食べたんだけど、
野菜もたっぷり入ってて、ヘルシーでおいしい!


だいたいイメージがついたので、、、40人分。がんばるぞ。




メガパンでもやりたいな。
















あまりお肉は得意ではないんだけど、
ココのとんかつはベツバラ(うーん、こういう使い方ではないけど。)

あっさりしていてペロリなの。

滝の水の「あさくら」さん。

KIMG1535.jpg

久しぶりにたべた~。


なんせ、ランチタイムが11時オープンなんだけど、11時少し前に到着したら、もうすでに長い列ができていて・・・。
お店が開いてから、少しずつ、ゆっくりと、お客さんを店内に入れてくれる。



大将が一人で調理されているので、一気に店内に入っても順番にしか作れないんだよね。



ゆっくりゆっくりと前に進み、
やっとお店に入れたのが12時くらい。
でもワンクールにギリギリ入れた。

それから自分のとんかつが揚げられる順番がやっときて、
最高においしいとんかつが食べられるのが13時くらい。



それでも並んででも食べたい。


自分でつくるのと全然ちがう!

素材ももちろんとってもいいんだと思うけど、
職人の技ってよく言ったもので、お金を払ってでも食べたい、並んでも食べたい、
そういうお店。


奥様(だと思う)の接客もいいし、
ご主人のやさし~い「いらっしゃいませ~」や「おまたせいたしました~」のお声がとっても心地いいのよね。









並んででも食べたい。

おいしいものって忍耐が必要。










Juicy Banh Mi

名古屋市北区大曽根2丁目1−16
052-977-9199
水木休み
【月火曜日】11:00-14:30
【金曜日】11:00-14:30、17:30-19:00
【土・日・祝日】11:00-17:30




とんかつあさくら

名古屋市緑区滝ノ水1丁目809 エルパティオ滝ノ水 1F
052-896-1732
11:00~2:00(オーダーストップ 1:30)
5:00~9:00(オーダーストップ 8:30)
定休日:月曜日



関連記事
スポンサーサイト


Category:外ごはん | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |
Trackback URL
http://itomayu.blog88.fc2.com/tb.php/2272-5d9873a2