RSS|archives|admin

タルト!

2016.09.27 Tue
名古屋でタルトのお店といったらココでしょう!

覚王山のフィーカさん。

KIMG1401.jpg



数年行ってなかったら大人気店になっちゃって・・


行列しないと買えないお店になってた。。

KIMG1404.jpg

このあたり、あんまり行かなくなっちゃったからな~。


ここの店主さんとその奥様とはなんだか共通のお友達が多くって
前に奥様のお友達もうちの生徒さんだったし、、、
で仲良くしてもらってたんだけど
3年くらい?それ以上?ご無沙汰しちゃって。


真夏に店前を通ったら、あのギラギラ暑~~~太陽が照り付けるありえない暑さの日に、
オーブンの11時前からものすごい行列で。。
こんな暑い日によくもまあケーキなんて食べれるよなあ。って思ってたんですよね。











久しぶり!

フィーカさんのケーキはタルト台がしっかり焼きこまれていて好き。
パイ生地の焼き具合もだいすき!

DSC05245.jpg

季節のタルト(夏・もも)

DSC05247.jpg





私はケーキはプロではないので、
パンを選ぶときみたいに厳しくなく、店の雰囲気やスタッフさんの対応や好みの組み合わせ、っていうだけでいいな、って思っちゃう。

フィーカさんのタルトやケーキは温かみがあって、少し家庭的な感じ。
ポーションも大きく、田舎のママンが作るようなケーキもある。
そういうところが多くの人にウケる理由だと思う。



お店の雰囲気もナチュラルアンティークでまとめられていてかわいいし。
(そう、かわいい!女子ウケするポイントはここ!お店がかわいい。)

コックコートも頭に巻いてるバンダナも作家さんの作られたオリジナルの一点もの(?)だそうだし、
随所に女子たちがよろこびそうな
「かわいいね~」
がいっぱい。





パン屋もそうなんだけど、私はお店のドアを開けて、店内に入ってパンを選んで買って、商品をもらって、お店を出るまで、

がパンの値段だと思っているのね。

ディスプレイだとか、
包み紙だとか、
かわいいトングだとか、、
店員さんのやさしいコトバがけとか、
清潔感溢れる店内とか。。

カフェだったらほっとする、心休まる。





だってレストランだって、
座りやすい椅子に、
素敵な画や、お花や、
作家さんの器や
ライオールのナイフや、
ソムリエさんの気遣い。
そういうこだわったおもてなしでサービス料をリアルに取ってるんだから。






日曜日に行ったら、14時ですでにショウケース何もなし。
(オープンは11時)
これらは予約しておいたもの。

レアチーズタルト。これは看板商品??!!友がオススメだったので食べてみた。おいしい!
洋ナシのタルト。(季節のフルーツタルト)
シャインマスカットのケーキ。(本日限定。)

KIMG1533.jpg






ペコロスに載せているのは別の秋タルトだけどね。(これもまた激ウマ。)

KIMG1532.jpg




イートインもなかなか入れないけど、今度はゆっくり店内でたべたいなあ。





小さな菓子店 fika.

名古屋市千種区菊坂町2-2シャトレータカギ1F
052-846-6657.
営業時間 AM11:00 〜 PM7:00(イートイン 〜PM5:00)




関連記事
スポンサーサイト


Category:ケーキのお店 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |
Trackback URL
http://itomayu.blog88.fc2.com/tb.php/2270-e06a9175