RSS|archives|admin

りくつのつくり①主材料

2016.06.02 Thu
ロティ・オラン 堀田さんの
「りくつのつくり」が始まりました。

DSC04631.jpg


いろいろバタバタでごめんなさい。
会場も初めてで慣れないことが多く、予定外の作業も増え、
かなりの時間オーバーになってしまいました。。



遠方よりお越しの皆様、本当に申し訳ございませんでした。

DSC04621.jpg





当初、理論だけで、作業もパン焼きもない、とお伝えしていたのですが・・・

めちゃくちゃパン焼きました!
そして受講者の皆様にもしっかり生地をご自分の分触ってもらって、
まるめて、成形して。


7割くらいが作業でしたよね。



生徒さんに、

「製パンはないって言ってましたよね~」←いい意味で。
って言われたんですが、


すみません!
私の伝え方が悪かったですね。。

「おいしいパンを作る製パン」・・・・種を使ったり、17℃発酵したり、配合に拘ったり・・・
このパン、すっごくおいしい!このレシピのまま作ってみよう!・・・・っていうレシピを教えてはもらえないのですが、

理論に基づく実験的なまるめや成形はあります!




会場には平窯があるので、バゲットの成形もしっかりお一人2本ずつ。
これはすごくよかった!
プロの講習会だって、なかなか自分でバゲットを成形させてもらえるところってそうそうない。



バゲットの成形をしっかりと何度も見ることができた。
クープもしかり。一人ずつしっかり見てもらえた。








私とSURIPUは一番後ろに座って、しっかりと学ぼう~~
と企んでいたのですが、
動き回っていて堀田さんの話をしっかり聞けず・・・。涙。
自分が受講したくて企画したのになあ。。しょぼーん。











2色の生地を使用して、
まるめや成形の時に、どのように生地の動きがあるのか?

すごくよくわかる。

(断面をカット)
FB_IMG_1464761586549.jpg

バゲット
フォカッチャ
まるぱん

が同じまるめでいいのか?


なぜ、分割・まるめ っていう作業があるのか?

DSC04624.jpg
DSC04625 - コピー
DSC04626.jpg
バゲットの断面が非常に興味深かった。
なるほど!
こうなるのか!

生地の動きがどうなっていれば正解か??



本には書いてないこと。
誰も教えてくれないこと。

・・じぶんではまるめていたつもり。
成形していたつもり。。。







また、小麦はなぜ粉になっているのか?
水が必要なのはなぜか?
酵母が膨らませる以外の重要な働きとは??









りくつっておもしろい。


ある程度パンが焼けるようになってくると、
実践と理論、どちらも必要。


現場だけではいけない。
でも、教科書だけでもいけない。


私みたいな立場にいる人は特に。
自分でレシピを立ち上げている人。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



「りくつのつくり」第2回の受講者募集致します。

日時:7月19日(火)10:00~14:00
   (受付は9:40~)



場所:東邦ガス業務用ガス機器ショールーム  HPはこちら。(詳しい場所などが見えます。)

   名古屋市瑞穂区高田町5丁目2-3 (移転いたしました。)
   ※地下鉄桜通線瑞穂区役所駅(4番出口)より徒歩3分
   駐車場はございません。近隣のコインパーキングをご利用ください。


講座内容:りくつのつくり②副材料について

     1回のみのご参加でも大丈夫です。


講習費:7500円

募集人数:30名程度


受講希望の方は
左のFC2のメールフォームからか、直接のメールで
「ロティ・オラン 受講希望」、と明記の上、
①お名前、②メールアドレス、③携帯電話番号(メールにエラーが出た場合、ショートメールでご連絡いたします。)
を添えてお申込みください。

(すでにお申込みされている方は大丈夫です。)


定員になり次第締め切ります。


どうぞよろしくお願いいたします。




関連記事
スポンサーサイト


Category:パンコーディネーター | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |
Trackback URL
http://itomayu.blog88.fc2.com/tb.php/2189-1d2f1541