RSS|archives|admin

レーズンとチーズ。

2015.10.06 Tue
自家製の貴重なレーズンを持参してチーズセミナーに参加。





この日のテーマはコンテ地方とザヴォワ地方のチーズ。

ルブロション・ド・ザヴォワ。

DSC02983.jpg





パンは東海市産で今破格値で売ってる巨峰(産直だと房から落ちたものだと1パック200円とか。)から摂った酵母で焼いたカンパを。

ドライトマト、レーズン、アナナスがたっぷり入っていますよ。

1443686551022.jpg





口の超えた方たちばかりなので。

買ったレーズンと
自家製のレーズン。

23名で一粒ずつになってしまいましたが~。

DSC02985.jpg



買ったものはおそらく天日干しではなかったと思います。
吊るして干したものではなく、寝かせて作ったもので。(裏にメッシュの跡がついてました。)

私のは表面は結構レーズン化していたのですが、中のほうはまだセミドライっぽいところも残っていました。




みなさん両方食べられて、口を揃えて

「自家製のがおいしいっ!!!」
って。




う、、うれしい~~~。


確かに、自家製は若干オーブンでよく焼いちゃった感はありましたが、
糖度がすごく凝縮されて、遠くかすかに酸味が感じられ、
これがとってもチーズに合う!!



作った甲斐があったわ~。



よかった。



また来年も作ろう!





お金を出せばなんでも買える時代。
こういう時間かけて作るのがやっぱり一番の贅沢な気がしますね。





ブルー・ド・ジェックス
ジュラ山脈で作られている山のチーズ。
ジュラ山脈のハチミツをかけていただきます。

DSC02990.jpg



トム・デ・ボーシュ。
自然のカビで熟成されたもの。

DSC02991.jpg



トム・オ・マール・ジュラ
マール酒で洗ってあります。

DSC02992.jpg








そしてそして

今年もモンドールの季節がやってきた!!


初物です!

少し若めでしたけど、おいしかったですよ。

DSC02997.jpg

パンにのせていただきます。
DSC02987.jpg





この他に3種のチーズもいただきまして。
(いつも8種なんです。)







今年度はうちもチーズクラスをやってないから・・
モンドールを買うこともないかなあ。




どなたかモンドール会一緒にやってくださる方いらっしゃいませんか?
参加者募集?







デザートはビスキュイ ド サヴォワ。

DSC02994.jpg







これで春期のチーズセミナーが終わりました。

次回から秋期になります。
イタリアチーズの会。たのしみです!

DSC02995.jpg


関連記事
スポンサーサイト


Category:パンとチーズ | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |
Trackback URL
http://itomayu.blog88.fc2.com/tb.php/2036-796f8c7f