RSS|archives|admin

いちご。

2015.05.13 Wed
久しぶりにロティオランに行ってきました。

DSC02237.jpg


自分の中で分かっていたつもりのことが、
言葉にしてみると、勝手な思い込みだったり、
自分でなんとなくそうではないかな、と思ってやっていたことが当たっていたり、
りくつは分からないけど、こうやるとおいしいんだよね、ってことが説明されたり、

堀田さんのレッスンはやっぱり勉強になる。






私は実はレシピとかよりも、どうしてこうなの?なぜなの?
という堀田さん独自の考え方を聞くのが好きで、
そこが分かってスッキリすると、自分のレシピがとっても作りやすくなる。



発酵種と老麺・・・ベツモンだと思っていた。

というか老麺は古生地のことを指すものだと思っていて
隠し味的に使っていたのだよ、私は。
もちろん入れるとおいしくなるし、老化は遅くなるし、ミキシングも短くなる。


自分のやっていたことは合っているのか間違っているのか分からないけど、
でもこれやるとおいしくなる!っていうだけでやっていることってあるんだよね。
そこが科学的根拠ありで説明していただくと、ほんとにスッキリ!
そしてうれしい!


なので、堀田さんのレッスンの帰りはいつも頭がクリアになって、すごーーーーく気分がいい!!










いつも生徒さんに言うのだけど、
どんなレッスンでも講習会でも参加して一つでも自分に勉強になることがあれば、
その講習会に参加した意味があるし、
お金を払った意味があると思うのね。

それが5つだったらうれしいし、10個だったらもっとうれしい。
いっぱい勉強になったらすごーーく嬉しいじゃないですか。




パンのことだけじゃないよ。
淹れてくれたお茶がおいしかったり、
同席者のエプロンがかわいかったり、
お借りしたスリッパがかわいかったり、
なんでも1個でも行ってよかったーっていうのがあれば行った意味があるよね。


って思ってもらえるように、私はレッスンをしているのだけど。。。









堀田さんにまた講習会やってもらいます。
またまた8月の暑いときです。



お楽しみに!
















いちご摘ませてもらいました。
いつもパンとワインのセミナーをさせていただいている、豊明のキッチンスタジオで。
広大な畑で、いちごもすごい株数を植えていらっしゃるんです!!

DSC02240.jpg


私の他にも5~6人は大量収穫したはず。



台風の来る直前でよかったー。
雨が降ると、甘くなくなるそうなんです。






4キロくらいありました。(よくばり!!)
DSC02242.jpg






そういえば、いちご大福って一日経ったのを食べると、
いちごがシュワシュワ?というか炭酸みたいにすっぱくなってる?ことありませんか?


私は小さいころから実家のすぐ近くにあった大蔵餅さんのいちご大福をよく食べてたんだけど、
翌日食べるとそういうときあって、
いちごが腐っちゃったんだ~~って思っていたんですね。





でもこれって酵母のせいだよね。

自家製酵母やっている人なら分かると思うけど、
いちごについている酵母が餡の糖を食べて炭酸ガスを出し、それがイチゴの果肉にしみこんだモノなんだよね。
炭酸飲料ならぬ炭酸フルーツ!


今の時期は酵母がとっても元気な季節!
そのタイミングも重なって、自家製酵母がいちご大福の中で出来ているんであります!!




酵母の世界、おもしろいね。








と。


ハナシがそれましたが。




息子のおやつに。
冷蔵庫にあったアイスと生クリームで。

DSC02245.jpg

カフェなら800円くらい?

パフェグラスほすい~



残りは大量ジャムに仕込んでいます。





関連記事
スポンサーサイト


Category:いただきもの | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |
Trackback URL
http://itomayu.blog88.fc2.com/tb.php/1951-ce790bd8