RSS|archives|admin

彼女のように。

2014.06.28 Sat
前回アップしたタマゴって、パションフルーツですよ♪
生徒さんで、
あれって何のタマゴですか?
って聞かれた方がいたのでね~~。









自分の人生に大きく影響を受けた人、いますか?


私も今までのパン人生でとてもお世話になった方は何人かいます。


もちろん志賀シェフもそうだし、
あのシェフもこのシェフも
いろんな人のお陰で今パンが焼けています。

人に恵まれたんですね。





私がこのパンの道に入って間もないころ、まだまだ駆け出しだったころ、
すごくすごく影響を受けてお世話になった方がいるんですね。




武豊にある、夢の蔵の中にある「パン工房ながさわ」の店主、長澤さん。
彼女にあの時会わなかったら今の私はないと思っています。

私のパン人生にすごく影響を受けた人。
大袈裟じゃなく、彼女のお陰で今ここまでこれた。

あのころ、彼女のようになりたい、彼女に一歩でも近づきたい、と思って頑張ってきました。






久しぶりに会いに行ってきました。
本当に久しぶり。
5年ぶりくらいかも??


今月号のペコロスにも載ってて・・
とっても会いたくなった。



相変わらず元気いっぱいな彼女。
本当にステキな方なんですよ。


パン屋さんって大変だもの。
子育てしながらね、パン屋さんを切り盛りするのって並大抵のことではないよね。
しかもこのパン屋さんがオープンしたときにお子さんが産まれたから、ほんとにほんとにパン屋と子育て両立されてて女性としてもすごく尊敬できる人。
パン屋さんも8年。
すごい。





焼いているパンは地元密着で優しい。

高加水とか、種とか、国産小麦とか、自家製酵母とか??
彼女のパンをみたら、そんなのどうでもよくなっちゃうから不思議。
パンって地元の人たちに愛されるおやつであったり朝食であったり
そういうものだよね、
って思える。


私がいる間もお客さんが次々にいらっしゃるんだけど、すべてのお客さんと楽しくお話して、声かけてあげて、
こういうパン屋さん、本当にいいなあって。

障害がある人にももちろん。

近所の人はしあわせだ。






営業時間中だったんで長居できなかったんだけど(いや、それでも結構な時間いたよね、仕事の邪魔しちゃいました。ごめんなさい。)
いろんな話できて
また私も初心に戻ってがんばろう!!って思ったよ。




すっごくすっごく元気をもらった。
ほんとに。




私もパン教室が長くなってきて、いろいろなことが見えてきたんですね。
でも、
忘れていたこともあって
慣れって怖いもので
自信が慣れになってくる。

始めは人に教えるっていうだけで楽しくってうれしくって
でも積み重ねていくとそうじゃなくって
たくさんの生徒さんに助けられて
自分一人じゃここまで来れていないのに

すべては周りの人たちのお陰。

そんな想いをまた改めて思うことができた。







とってもとってもステキな彼女はずっと私の憧れの人です。
私の中ではずっとイチバン。ずっと特別。

ずっと私は尊敬しているし、
彼女のような心の温かい人になりたいな、
って思っています。


ながさわさん

また初心に戻って私もがんばるよ!


以前の(すっごい前の)記事はこちら(ブログフォームが変わっちゃったけど、下にスクロールしていくと見えます。)






関連記事
スポンサーサイト


Category:いとまゆのつぶやき | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |
Trackback URL
http://itomayu.blog88.fc2.com/tb.php/1795-3f73415c