RSS|archives|admin

至福の料理とパン。(ルタンペルデュ)

2014.02.06 Thu
辻口さん残念だったね・・。
私もなんだか褒めまくっただけに、なんだか悲しい・・・。

自主回収とかってどうなんだろうね?
交通費とか時間とかもかかるじゃない?実店舗行くのに。

でも、この気温でもカビって生えるんだね!
それもビックリ!
でもよく考えたら冷蔵庫の中でもクリームチーズや餅ってカビるもんね。


最近パンがカビるのにあまり遭遇したことないけど。
私が小さいときはよく袋パンの食パンとかよくカビてたけどね。







ちょっと前にでた本ですが・・・
なかなかご紹介するタイミングを逃してしまって。
遅らばせながら。

&プレミアムっていう雑誌がパン特集♪

DSC09498.jpg
これがまた超ステキで。
ライフスタイル誌(?)なんだけど、まだ創刊されたばっかりで第三号。
バックナンバーも読みたいかんじ。

パンもここまでファッション的になったんだ、と思う。













少し前のことになりますが、ずっとずっと行きたかったお店にやっと行くことができました。
予約とるのが大変で。

1か月以上前から予約しました。



友達に、何の料理がよかった??
って聞かれて、
う~~~ん・・・ぱっと言えなかったんだけど、
皿数も多く、一皿一皿がお上品に少しずつなんですが、ほんとうにどれもおいしいお皿ばかりでした。

彼女曰く、記憶に残らない料理はそんなにいいお店じゃない、的なことを言われたんだけどね、
いやいや
また絶対行きたい!って思えるお店だったよ。



伏見のル・タン・ペルデュさんです。






まずアミューズです。
仔羊の串カツ
パタタブラバ
ハムサンド
アンチョビオリーブ
005_201401121509358a2.jpg



梶木のハラミとジャガイモ。
これは実はナマモノ苦手な私用にカジキに火をとおしてもらったんだけど、
同行者に言わせれば、とろけるおいしさで、感動だったそうです。
006_201401121509349ed.jpg



これなーんだ?
バターがはいっているんだよ。
007_20140112150933f89.jpg




そしてパン。
パンもとても楽しみにしていた。
009_20140112150931bcf.jpg
だって、SSに焼いてもらっているものだから。
こちらのお料理に合うように、オリジナルだそうです。

志賀シェフも何度かいらっしゃっているそうです。
こちらのシェフと修行時代より知り合いだそうで。







サラダリヨネーズ。
直訳するとリヨン風サラダ?
周りのパリパリのパータフィロがとってもいいかんじ。
008_201401121509320c5.jpg





鱸のクネル。
なんかクネルってもっと家庭料理だと思っていた。
なんて上品なんでしょう!
010_20140112150930bde.jpg





そしてまた違うパン。
お料理合わせているので、だんだん味が深くなっていきます。
012_20140112151120482.jpg






鶉のオニオンスープ。
見た目よりも味はすごくいいです。
011_20140112151121c55.jpg







そして一番私が気に入った一皿。

オマール海老とフォアグラのプレッセ
ほそーーーく線描きされたバルサミコに技術とセンスを感じる。
013_201401121511191d5.jpg
これまたぜったい食べたい!!








甘鯛の低温コンフィ カブのプレゼ
皮目がパリッパリッ!!
主張しないカブのあわあわを添えるセンスいいな。
014_20140112151119675.jpg






そしてまたパン、また少し深みのあるパンに。
017_20140112151233e94.jpg





こちらは私のメイン。
牛フィレ肉、ホホ肉、フランス産天然茸のブレゼ。
016_20140112151117916.jpg




こちらは同行者のメインです。
仔羊のローストとパイ包み
015_201401121511185f9.jpg











そしてこのお皿、出てきてびっくりしました。
メニューにトリュフィエールとありましたが、???
ほんもののトリュフかと見間違えるくらいでした。
これカカオのまぶしたスイーツなんです。
おいしかった!
019_201401121512321ff.jpg





そして
モンブラン2013
オリジナリティーあふれます。
020_20140112151231a59.jpg
スプーンでくずしてまぜまぜするとモンブランの味が完成するのです。
栗好きにはたまらないおいしさ。






プティフールもぬかりありません。

ギモーヴ
ショコラ
マカロン
マドレーヌ
021_20140112151230ff9.jpg


これにお飲物がつき、

お土産に焼き菓子をいただきました。






この日はちょっとしたお祝いで行きましたのですごくいい時間を過ごすことができました。
ありがとうございます。



また行く機会あったらうれしいな。









Le Temps Perdu(ルタンペルデュ)

名古屋市中区栄2-1-14
052-204-2114
18:00-23:00        
日曜 定休日









関連記事
スポンサーサイト


Category:外ごはん | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |
Trackback URL
http://itomayu.blog88.fc2.com/tb.php/1727-960fc4c0