RSS|archives|admin

低温発酵の生地はベランダで一晩。

2014.01.22 Wed
友達がエレカシの25周年ライブ、埼玉のアリーナでやった復活ライブに行ったっていってた。


私はライブに行きたいほどの大ファンってわけじゃないんだけど、
ボーカルの宮本のまっすぐすぎる姿勢とピュアな感じがすごくすき。
頭をクシャクシャにする癖も、嫌な人は嫌だと思うけど、
温かい目で見れば、子供ぽくて自分の心に正直のような感じ。

47歳なんだって!
めちゃくちゃ若いね!
いつまでも子供の心を持った人だと思う。


こういう人、天才っていうんだろうな。
理解できにくい歌詞が凡人でない。

今宵月のように










ビールパン、焼いています。

中にはカレンツとくるみがぎっしり!
薄く切ってめしあがれ!
DSC09403.jpg

表面のひび割れがオーブンの位置によって違う感じ。

ビールは飲まないけど、このパンは食べられる♪








1月2月はバゲットが一番うまく焼ける時期なんだって!
湿度と気温がそうさせるらしい。

焼かな!!!









そしてこちらはサワークリームのクグロフ。

お正月に作ったのを改良してレシピできました。
DSC09401.jpg

卵なしでとてもあっさり!
でも気を付けないと。。

バターとサワークリームがたっぷり入っておりますぞ。

乳酸菌の力はやっぱりすごい。
ペロリと完食だもの。


陶器のクグロフ型が少ししかないのですよ。。
(小さいのが3つ。大きいのが1つ。あとペイントされている飾り用が3つ。)
フッ素加工・アルタイトは合わせて6個あるんだけど、
どうせなら、やっぱり陶器でそろえたいなあ。

小さめなら10個くらいはいるかも??


・・・そんなに高頻度でクグロフ焼くか??


でもほすい。。












江別から届きました。
左の生めんは10食、右の乾麺は20食。

雪がすごいんでしょうね、この時期。

早く春になって、今年のはるゆたか、豊作になるといいな。

DSC09395.jpg
ご当地キャラ。
えべちゅん、だって。

かわいい。ちゅん、ちゅん。



関連記事
スポンサーサイト


Category:教室のパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |
Trackback URL
http://itomayu.blog88.fc2.com/tb.php/1719-4ae3181d