FC2ブログ

RSS|archives|admin

時の店。(セントル ザ・ベーカリー)

2013.08.30 Fri
パンマニアなら今一番行きたいお店NO.1にランクインしている(いとまゆ調べ)
セントル・ザベーカリー。

トーキョー行ったらゼッタイ行くでしょ!








・・銀座なんていつくらいぶり?

154_20130828223606c97.jpg



今回お土産パンは買わなかったんだけどね。
お高いもんね。
153_20130828223602db8.jpg





まず、セントルビギナーとしては、マストアイテム食パン食べ比べ。

これはまずセントルの初来訪者へ必ずやオーダーするといっても過言ではないアイテム。

吉野家にいったら、はい、牛丼、的な。
(カレーライスあってもまず頼まない・・)





食パンセット2種。(もう一品頼みたかったので、ゆめちからは必須なので、1種はヤメ。)
ゆめちからの食パンと
北米産の小麦の食パン。
セントル

ゆめちからは、焼かずにどうぞ、とのこと。
(でも、半分焼いてみた。)

エシレ
北海道美瑛のバター
よつばバター

がでてきます。(無塩がよかったけど、有塩でした。)

コンフィチュール、はちみつもたくさん。これはヴィロンと同じシステム。
でも、私はキホン、バターしかトーストにはつけない人なんで、まあ、いらないんだけどね。


トーストするトースターを選べるのですが。
140_20130828223601b0b.jpg
お昼どきでたくさんお客がいて、貸し出し中多し。



こういうシステムって楽しいんだけど、
ん~。。私は個人的な意見ですが、焼いて持ってきてほしいな。

希望のトースター貸し出し中のときあるし、(待つのも長い。)
もちろんトップブランドの揃い踏みなんだから、どれもうまくトーストできるに決まっている。

でも初めて使うトースターで、説明聞いたんだけど、ちょっと焦げちゃった。。
ちょっとお席のテーブルも狭くなるし、

やっぱりプロが焼いた最良の状態でおいしいトーストを持ってきてほしい。と思った。


デュアリットをチョイス。
142.jpg

実際、どれがイチバン人気トースターかと聞いたら、
テレビに出た、アレですね、と、
あ、やっぱりね。
メディアに出ると、そうなるよね。






ゆめちからはウチでも使用しているので、ふむふむ、こういうふわふわですよね、
って再認識。



この甘さはなんだろう?

と思ったら、ヴィロンが所有する美瑛牧場からとれた乳清?バターミルク?
を使用されているらしく。
なるほど、それでミルキーなんですな。

製法は独自に編み出した、湯だねポーリッシュ、と業界誌で読んだけど、たしかにもっちりのふわんふわん。
おいしいです!


ゆめちから&エシレがいちばんいいな。





食べ比べると分かるね。
こういう形態のお店は初だけど、一般人にはどうなの?
レッスンでは私よくやりますもの。

周りを見渡したら、いかにもギョーカイ人って人ばっかりだったよ。
スーツのおじさまとか。






クラブハウスサンドも注文。
やっぱり野菜ほしいもん。
151_20130828223559b94.jpg

セントルで注目したいのが、この奥のフロア。
テキスタイルで統一され、美術館のようにオシャレ!!

椅子もイームズや、アルネ・ヤコブセンのエッグチェア!
エッグチェア座りたかった~。いいなあ。

本だなに置いてあるパンや小麦の本も非常にマニアックのものあり。(読めます)



いろいろ話題性あるお店。







6300円のビフテキサンドってメニューにあるのだけど、
この商品、オープンしてから累計でどれくらい出たのか知りたいなあ。










個人的な意見ですみません。

私は食パンはやっぱり、自分でもゆめちから使って自分なりの製法で焼いているので、日常の毎朝のパンって気がします。
なので、この値段は高いかな。

銀座で、この空間で、のお値段だと思う。1斤840円。

VIRONのバゲットはゼッタイ自分では焼けないし、毎日ではない特別なパンという位置づけなので、
やっぱり買いたい。
VIRONバゲットはやっぱり私にとっては特別なパンだな、って思う。





食パン好きだけどね。

他にもおいしい食パン売ってるとこたくさんあるもんね。









          
セントル ザ・ベーカリー

東京都中央区銀座1-2-1(桜通り)東京高速道路紺屋ビル1F
03-3562-1016
10:00~18:00
(16:00 Lo パンの販売は18:00まで)



夜はパンとワインのお店に変わります。

ラ・カンティーヌ サントル
18:00~23:00(22:00L.O)




関連記事
スポンサーサイト





Category:パン屋さんのパン 東京 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |
Trackback URL
http://itomayu.blog88.fc2.com/tb.php/1651-94fece27