RSS|archives|admin

食パン。食パン型。

2013.05.11 Sat
志賀シェフの使われてる食パン型を買います、と先日ブログに書きましたらたくさんお問い合わせをいただきましたので、実物を送っていただきました。



1.5斤型より、少し小型、高さは浅め、フタはありません。
400gほどの生地が入ります。


ブラックなので熱吸収がとてもよいです。(オーブンの天板が黒いのはそのためです。)
油脂は塗らなくてもいいのですが、コーティングを長持ちさせるためには少し塗った方がいいです。
表面が波状に加工されているので、表面積が稼げ、非常に熱伝導がよく、
家庭用のオーブンでは伸びにくい高加水の生地や重い生地でも窯伸びをよくします。

実際、主に食パン型で使われているアルミ、アルタイトでは窯伸びが悪かった生地も、この型で焼くととても伸びるそうです。

価格は3500円です。

015_20130511193358.jpg
016_20130511193357.jpg
左・1.5斤(アルミ)
右・1.5斤(フッ素)


現在レッスンに通っていらっしゃる生徒さんはサンプルを見てくださいね。

今現在レッスンに通われていない方で、以前一度でもいらっしゃったことのある方。
型を取りに来られる方、(郵送はしておりません。すみません。)
ならご注文お引受けます。

こちらのFC2のメールフォームからか、直接メールください(PCにお願いします)。
よろしくお願いします。













ちょうど今、自家製酵母のパン・ド・ミのレッスンが続いております。

かなり伸びています。
001_20130511193725.jpg

自家製酵母のパンドミは重いから結構スキキライ分かれますね。
このスーパーもっちりは自家製ならでは。
004_20130511193724.jpg
トーストせずにそのまま焼かずに食べるのがスキです。





こちらは湯種で。
007_20130511193724.jpg
やっぱりゆめちから伸びるね~~!




今月号の料理通信も食パンの特集ですね!


いろいろな店舗の食パンの断面が載っています。
大きさや種、小麦(外麦か内麦か)などのデーターが載っていて、おもしろい!

今日生徒さんが、食パンのキメをそろえたくって綿棒をすごくかけちゃう、っていう話をしていたけど、
ここに載ってる断面をみてみて。
角食はそりゃキメが細かく揃っていたほうがいいけど、
超有名店でもそうでもないよ。





今度VIRONの西川さんは銀座に食パンのお店を出されるそうですね。
もう店舗名も決まっていて、構想もほぼ決まっているとか。

バゲットの頂点を極めたお店の次は食パンを極めたお店らしいです。
やっぱりスーパーふんわりもっちもち?

楽しみですね。


しかし、VIRON、エシレ(大阪にも出来たし)に続く、また行列店?
どんなけ設けるつもり??!!笑。



生徒さんからいただきました。
002_20130511193723.jpg



あ、今期号のcafe-sweetsもパンですね♪
これがかなり内容が濃い!
超有名パン屋が揃い踏み。
読み応えあります。


関連記事
スポンサーサイト


Category:教室のパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |
Trackback URL
http://itomayu.blog88.fc2.com/tb.php/1595-16374a44