RSS|archives|admin

自家製酵母で。

2013.04.10 Wed
みるく酵母で焼いてみました。
想像以上にオーブンキックがすごかった。
005_20130410091041.jpg
                    Sさん、どうですか?


もうちょっと発酵とった方がよかったよね。
まだ管理がビミョーです。
コツがつかみにくいです。




クープ割れすぎですね。。。
カンパはあまり割れないほうがいいので。。涙。





乳酸菌が多い種なので、ルヴァンのような使い方をしてみようと思います。






いちごの酵母を追加した種で。
のびのびします!
002_20130410091044.jpg



クラムが非常にもっちり。


006_20130410091040.jpg


アグリシステムさんのモンスティルというハードブレット用粉にスムレラを混ぜて焼いてみました。
モンスティル、扱いがいいですね。





今ハード系の国産はERに限っているから教室で使ってみようか検討中。
・・・なんですが、粉袋が25キロのものが今4袋廊下にボンボン!と並んでいて
(あと10キロ袋と5キロ袋も転がってるの。)
に加え実家からお米をもらってその袋もあるし。。


家族の「じゃま!じゃま!」というブーイングに耐えています。。
うん。確かにじゃまだ。


ううう~~~。


家庭製パンの先生やってる方とか、家庭パン焼きのヘビーユーザーってかなりの人口なんだから、
製粉会社さんも5キロ袋とか10キロ袋とかもっと出してほしいな。
割高でも売れると思う。
特に国産は。




あと、粉袋のデザインをかっこいくしてほしい!
そういうの外国の粉会社さんを見習ってくれたらいいな~、って思う。

カプートとかヴィロンの粉の袋とかかっこいいんだよね!

ヤマチュウさんの「つきほのか」なんかはイラストレーターのすずきももさんのデザイン。
サンプルでしか使ったことないんだけど、こういうセンスが家庭製パンとかには重要なんだよな~。





粉もジャケ買いする時代が来てほしい。







先週末でこぽんお持ち帰りした生徒さんたち、だいじょうぶかな?
もう冷蔵庫に入れていないとマズイよ。
うまく育っていることを願っています。




関連記事
スポンサーサイト


Category:いとまゆパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |
Trackback URL
http://itomayu.blog88.fc2.com/tb.php/1581-12ff337f