RSS|archives|admin

初。(LA VAGABONDE)

2013.01.16 Wed
今フレンチではワタシの一番スキなお店、
ラ・ヴァガボンドへ行ってきました。

年末のことですが。
尊敬しているグルメ友と。
彼女とは食の好みがとっても合います♪



何度かお伺いしていますが、ここのお店は本当にすばらしい!
料理の枠を超えた、なんというかアートの世界。
ここのシェフのワールドにグイグイの引き込まれてい行きます。

概念を覆す、それであって繊細な料理。
一見、穏やかそうに見えるシェフですが、その闘士心たるや、計りしれません。

ワタシはグルメ評論家ではないので、うまく書けないのですが、
とびきりいいお店です。

料理で感動ってこういうことを言います。






ちょっと画像悪いですが、
この日の前菜はグルヌイユ(カエル!)のフリット。
あっさりしていておいしい。
鶏肉のようです。
001_20130114153331.jpg



ジビエのパテです。
この時期ならでは。
濃厚ですが、クセも強すぎず、ペロリです。
002_20130114153330.jpg



こちらとってもかわいらしい一品。
チリメンキャベツで包まれています。
(中身なんだったっけ?すり身?すみません。忘れました。。)
003_20130114153330.jpg



グルマンのバゲット。
ほんとはたくさん食べたいんだけど、最近食べすぎ警報で、炭水化物を控えております。。
004_20130114153329.jpg



お口直しのグラニテ。
ローズヒップ、きれいです。
005_20130114153329.jpg




そしてそして!!!

ジビエの季節!!!

この日ワタシは初めて雷鳥をいただきました!!
006_20130114153328.jpg
ジビエは実はちょっとニガテなものもあります。
ピジョン、ウズラなど、小さい鳥のおみ足がびよよよーーーんとなっているのが、リアルでニガテ。
イノシシとか、カットしてあるお肉なら大丈夫です。


友人が、雷鳥は燻してあるような独特の味で、とってもおもしろいよ、との事だったので、
いざ、チャレンジ!!

不思議な味。
初めて体験する味です。




・・・実は調理される前の雷鳥がそのまま運ばれてきて、倒れそうになりました。(苦笑)
写真どころではなかった。。







さらに!驚きの一品が出てまいりました。
雷鳥でとったコンソメです!
007_20130114155951.jpg
こんなの初めて!
この一品でシェフの料理に対する向き方っていうか、姿勢がヒシヒシと感じれます。
こういうの、やる人いるのかな?

とにかく、スゴイです。
いろんな意味で。











デザートはいちごのミルフィーユ、ピスタチオのアイスクリーム。
おいしい!
008_20130114153426.jpg

そして、小菓子とコーヒーです。
010_20130114153426.jpg
マカロンおいしかった!






ここってほぼ常連さんで埋まっているみたいだね。

だって私たちの他の人たちって、次の予約をしていったから。
でも納得。
何度行ってもおいしいもん!!
ソムリエの方の接客も大好きです。




またお伺いいたしますね。
ありがとうございました。




LA VAGABONDE(ラ ヴァガボンド)

052-253-7343
名古屋市中区千代田2丁目14-24 キャノンピア鶴舞1F
Lunch 水曜日・木曜日・土曜日・日曜日  11:30~13:00(L.o) 要予約 
Dinner 火~日曜日  18:00~21:00(L.o)






関連記事
スポンサーサイト


Category:外ごはん | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |
Trackback URL
http://itomayu.blog88.fc2.com/tb.php/1535-4a249a28