FC2ブログ

RSS|archives|admin

パンをシェアする会vol.6 ~SSパン編その2~

2012.10.28 Sun
1日目の講習を終え、すぐさま名古屋駅へ移動。

パンをシェアする会 vol.6~SSパン編その2~

を行いました。
場所はダイニング・グラマーさんです。




今回、平日にも関わらず、参加者50名!
大変多くの方にご応募いただき本当にありがとうございました!





一番遠くからお越しの方は、栃木から!
東京を超えて。


ずっとワタシのブログをご覧下さってくれていた方なんですが、
何かあることに何度もメールをいただいておりまして
お会いでき、本当にうれしく思いました。

とてもステキな方でした。


不思議なご縁で、パンを通じてたくさんの方と繋がっていきます。
ありがたく思います。

こんなつたないブログを全国でご覧になってくださる方がたくさんいらっしゃり、
わざわざイベントにお越しくださり会いに来てくれる。

ワタシはほんと至ってフツーのヒトでお恥ずかしいですが、嬉しい気持ちでいっぱいです。

その他、県外からお越しの方々、ありがとうございました!!









会場ギリギリに到着し、スタッフがパンカットに必死!!!


もちろんシェフも。



シェフ自らシュトーレンを切り分けてくださいます。
SSのシュトーレンはとてもザクザクのため、カットし辛く、牛刀で一気に切らないとボロボロになってしまいます。

今回、11月からの発売のシュトーレンを特別に焼いてくださいました。
ありがとうございました。



さすがシェフ。すごーーくおじょうず!


016_20121028133939.jpg




時間ギリギリであたふたしている私に、
「臨場感あっていいんじゃない?」
「僕が時間つなげて話しておくから~」
なんて、もうワタシはイレギュラーなことあり、少しトラブルありで、
バタバタバタバタ走り回っていたのに、
本当に穏やかでその場をまとめてくださいました。

さすがです。




今回2回目のこともあり、
シェフと参加者がとても近い!


会場も狭かったこともあり、シェフが直々にテーブルごとに廻ってくださいました。
あんなに偉い人なのに、
自らいろんなことを買ってでてくれるお人柄、すごいな。




シェフからもいろんなお話聞けました。

「どうしてパン屋になったか?」
「今まで衝撃を受けたパンは何か?」

通常、講習会ではお聞きできないような深い内容や、
もちろん、パンの由来や説明、食べ方や、いろいろなお話を。
2時間ってあっという間ですね。


もっと聞いていたかった。






また、今回特別にイベント限定のパンも焼いてくださいました。

柑橘系のパン。さっぱりしていておいしかった~。

019_20121028133937.jpg
このパンの由来も面白かったですね。



写真がほとんど撮れませんでしたが、パンのラインナップは下記の通りです。
1・シュトーレン
2・秋のカンパーニュ(季節限定パン)
3・ノアゼットブラン
4・本日限定オリジナルパン(柑橘のパン)
5・バゲット ポルチーニ
6・パン ペイザン
7・パン ド ブラン
8・ノア レザン
9・フリュイ ルージュ
10・パン オ ヴァン

それにスタンドフォーの篠原さんがチョイスしたシャンパンに白ワイン・赤ワイン。







去年もお願いしたんだけど、やっぱりこのパンってハズせない。
ポワラーヌみたいにクッションにして売ってほしいよねえ~。
買うよねえ~。

028_20121028140736.jpg




パン・ペイザンはなんと放射線状にカット。
シェフのご提案で。
このカットってまるまる1個買わないとできないですもんね!

バリバリの隅のクラストと、中心部分のこの上ない瑞々しさが両方楽しめるのだ。

024_20121028133939.jpg



シェフもワインが入っていたこともあり、
いつもサービス精神が旺盛なんですが、それ以上にフレンドリーでサービス満載で
サインしたり握手したり写真撮ったり。



026_20121028133938.jpg



シェフはいつも東京のお店で夜勤でいらっしゃいます。
夜勤明けでそのまま朝名古屋にいらっしゃり、疲れを微塵も出さず、そのままパンシェア会。
毎回脅威の体力にびっくりします。

この日もきっとお疲れのことだったでしょうに、
終始笑顔で対応し、場の雰囲気が和んでいました。



イベントがトラブルなく、スムーズに終わるのはシェフのお陰です。

ワタシ一人の力では何もできなく。




スタッフのみなさん、お手伝いしてくれた方たち、
ありがとうございました。







こんなにたくさんのパン好きの方たちに囲まれ、
またおいしいおいしい極上のパンをシェアでき、
志賀シェフにまでお越しいただけるようになったパンシェア会。

一回目からたびたびリピートされている方や、今回初めましての方。

多くの方たちにお会いでき嬉しく思いました。


およそ5年前、SSのパンが名古屋の高島屋に出店されていた時、
まだ味の分かる方が極小で、売れ残っていました。

今となってはキッチュエビオのSSのパンもすぐに売れ切れてしまうほど、名古屋での知名度は高くなり、
「ほんとうにおいしいパン」の味が分かる人がたくさんたくさん増えました。




これからも名古屋のパン食文化が大きく大きく広がっていくことを願っています!!


来月、高島屋でパティスリー・ブーランジェコレクションの復活です。
(以前は9月に行われていました。)

SSも出店予定だそうで、シュトーレンもイベント限定合わせ6種類(!)だそうです。
ぜひお運びください。






ありがとうございました!






関連記事
スポンサーサイト





Category:パンコーディネーター | Comment(-) | Trackback(1) | top↑ |
Trackback URL
http://itomayu.blog88.fc2.com/tb.php/1492-25338ab4

パンをシェアする会 その6 ~SSパン編vol.2~

東京都世田谷区のシニフィアン・シニフィエの志賀勝栄シェフをお迎えしてのパン会 主催は前回同様でいとまゆさんと1031くん 開始直前にあわただしく準備する志賀シェフと1031く
バナナカステラ案内所の名古屋な日々 2012.11.02 09:25