RSS|archives|admin

おいしいのおすそわけ。

2012.09.24 Mon
焼き菓子がおいしい季節ですね!

いや、夏は冷凍にして食べていますが。んーと、ワタシは年中食べています。笑。


以前いただいたおいしいお菓子をアップしていなかったので、載せようと思います。



こちら神戸(芦屋)のPoche de Reveさんの焼き菓子。と、ビオブロートのお菓子。

066_20120923131829.jpg
神戸のお菓子屋さんってさあ、もうパッケージングからしてセンスあるよね♪
そして、この女子好きな箱。
ほんとは全部食べたかったもん!笑。


神戸ではとっても人気店なんだって。女性パティシエのお店。
うん。納得。
HPみると、生菓子もミリョク。


ビオブロートは、まちがいないね!


ビオブロートはここ数年(というかずっと)、いとまゆ独自の行ってみたいお店上位3位から不動の地位を確立なんだけども、
はたしていつか行く機会がやってくるのだろうか???

いつもパンはいただいてばっかり。
こうなったら、ツア組むか?


いいな~いいな~、おいしいなあ~~。
















そして、こちらのお菓子は代々木上原のアステリスク。

始め、いただいたときは聞いたことないお店だな~、と思っていたのですが、

これがまたこのケーキおいしい!!

実は、もうひとつ生菓子っぽいケイクをいただいたのですが、暑さで半溶けしていまして、
撮影もせず、ペロリと完食。
これが超おいしかったんだから!!

026_20120923131830.jpg

で、今ですね、HPを拝見して分かりました。

ここってあの!長年スリジエにいらっしゃった、の和泉光一さんのお店なんですって!(今年の5月にオープン。)

おー!おいしいはずだ。



やっぱり食べただけで、違いって分かりますね。

どうして、同じ材料で、カトルカール的なオーソドックスな配合だろうに、
こんなにおいしさの違いがでるんでしょうね?

フシギ・・。







この細長いパウンド、最近よく見かけますね。
食べやすいからかなあ~・・見た目スタイリッシュだからかな~・・って思っていたら、訳があるらしく、

ケークは、水分を抜かずにいかに早く焼くか、熱で乾燥させないよう早く冷ますかが大事。
そのために必要な道具や機械類も研究してきた結論が、火通りが早く焼く時間が通常の半分程度ですむという理由でこのカタチだそうです。

ほう~~。なるほど。












そして、ショーゲキおいしさだったのがコレ!



和風オリーブペースト。

オリーブ関連のものってワタシ実はニガテであまり好んで自分で買わない。

でも、これって相当の当たり!!

ざく切りオリーブに少しぴりりとショウガが利いてて、これがバゲットに合わせるとサイコーにおいしい!


080_20120923131830.jpg

東洋オリーブさんのものだって。

これいいな。最近の超ヒット!




みんないろんなおいしいもの知ってるよね。


いつも教えていただいて感謝感謝です。











関連記事
スポンサーサイト


Category:いただきもの | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |
Trackback URL
http://itomayu.blog88.fc2.com/tb.php/1474-ced66238