RSS|archives|admin

はんなり。

2012.04.06 Fri
本日は長男の入学式でした。昨日は次男。2日続けて。


今日、登校するときにうっかりしていて電車を間違えました。。
わーーーん!!

Uターンしたのでギリセーフ!
早めに家を出てよかった。30分のロス。

ごめんねー!
と謝るワタシに
「まあ、間に合えばいいよ。」・・・って全く立場が逆です。。。



うっかり母でごめんね。




  しかし今日はとっても寒かったですね。








今年は桜が遅いですね。。。。
花見の予定もすっかり飛びました。

寒かったり、暖かかったり、雨や風も・・・本当に日々変わる気候ですね。







桜の花はまだ6分咲き程度でしたが、昨日の入学式には桜の柄を着ていきました。
桜が咲く間しか着れない、とても貴重な着物です。
和服って季節を感じることができてステキですよね。
047_20120405220958.jpg











卒業式には木蓮の着物。
わたしのイチバンのお気に入りです。
(この時もまだ咲いていなかった。。。)

この帯、刺繍がとってもステキで すごーーく重いんですが気にいっています。






なかなか着る機会がないのだけれど、嫁ぐときに両親が何枚も仕立ててくれました。
箪笥の肥しとはまさにこのこと!
もっと着ればいいのにね。。



・・・一度も袖通していないものも数枚あります。ごめんなさい。。


こうやって、子どもの節目節目しか着ることができないのですが、
子どもの成長を喜ぶとともに、親への感謝の気持ちでいっぱいになります。



もうちょっとハードルを下げて、ささっと粋に着こなせたらいいな~。。っていつも思う。
(いや、実際には自分で着付けられるのよ。でも襟とかさ、うまくできないし・・やっぱり母に頼んじゃう。)




若いころは、フォーマルというとドレスが着たくってしょうがなかったんだけど、
もっと振袖とか派手派手しい艶やかな真っ赤っ赤とか?(笑)を着ておけばよかったなーって思うよ。




白無垢、打ち掛けもね、着なかった。
祖母は着てほしいと言ったんだけどね。恥ずかしくって。ああいう名古屋の嫁入りっていうの。
人に見られるのがイヤだっんだよね。。





でも年とって後悔。


やるべきことはやっときゃよかった!!!

若い時にしか出来ないことってあるよ!!

みんな後悔のないようにね。人生一度きりなんだし。






とくに親の言うことは聞いとくべし。(自分はイヤでも。)
親の自己満足なんだから。(親孝行だと思って。)



関連記事
スポンサーサイト


Category:いとまゆのつぶやき | Comment(-) | Trackback(1) | top↑ |
Trackback URL
http://itomayu.blog88.fc2.com/tb.php/1376-d7b8ba88

自分で着物が着られたらいいのに・・

着付け教室に行かなくても初心者が自宅でわずか1週間もあれば着付けを 習得してしまう門外不出の着付け法をお教えします。
7日間着付け習得プログラム 2012.05.10 07:38