FC2ブログ

RSS|archives|admin

年末のコトですが。(LA VAGABONDE)

2012.01.08 Sun
さかのぼった記事を書こうと思います。


毎年年末に、大親友と年忘れディナーに行きます。
ずーーっと続いています。10年くらい?

今年は、鶴舞のLA VAGABONDE。

このお店ずっと行ってみたかったのですが、予約が取れなかったり、
取れても、急に重要予定が入ってしまいキャンセルしたり(2回もしてしまった。。)
念願叶っての訪問。

すごーーくすごーーーく楽しみにしていました。

SURIPUに行くときに、このお店なんだろう??
って出来たばっかりのとき、気になっていたんですよね。

そしたら、グルマンの営業の方が、鶴舞に、シェ小杉さんからの紹介でパンを置くことになったお店があるんだけど、ってお聞きして、
わたしのグルメ友人たちも大絶賛していたし、とっても楽しみにしました。




店内の雰囲気もすごくいいし、サービスもいな~。
サービスって人の好みってあるけど、とても心地よかった。
001_20120108104810.jpg



前菜。
ニンジンのムースにコンソメのジュレ。
おいしい~。今後の料理に期待が高まります。
002_20120108104809.jpg

左は自家製パン。米粉を使ったもっちり。
右はグルマンのバゲット。
003_20120108104851.jpg007_20120108104850.jpg


ブータン・ノワールのタルト。
紅玉林檎のグラッセ。

このセンス!ステキ♪
生野菜のブーケもとってもかわいい。
004_20120108104809.jpg
マイクロトマト添えてありました。
実家がトマト農家さんの生徒さんから私もいただいたの。すごくかわいいよね。
ありがとう。今もまだディスプレイ中です。



鴨のフォアグラ 白子のガレット。
ガレットがザックザクでおいしいです!
008_20120108104809.jpg


お口直しがでてきまして。
010_20120108104809.jpg


メインはジビエ。
二歳雌蝦夷鹿のロース肉。
011_20120108104808.jpg


ジビエって今までいろいろいただいたことあるんだけど、
わたしは基本鳥獣民族ではないので、リアルなのが苦手です。
足とかついていると、かわいそうって思っちゃう。。
ジュのソースもそれはそれでおいしいんだけど、やっぱりニガテなのです。。
採食主義では決してないんだけどね。

シェフが自らトリュフをテーブルサービスしてくださいます。

ジビエも奥が深いですよ、とおっしゃっていましたので、、
また機会あったらチャレンジしてみようと思います。


もうここまでで十分満足でしたが、
この日のデザートが、私の大大大大好きな栗!
やった~!

丹波渋皮栗としぼり豆、キャラメルのグラス、モンブランのエスプーマ。
モンブランがスパークリングになっていて、国のある渋皮煮とマッチしてあっさりぺろりです。
013_20120108105800.jpg
しあわせ~~~!!



プティフールの演出もステキ。
015_20120108104829.jpg




すごくゆったりとした感じでお食事もそうですが、雰囲気もとてもいいです。

なかなか予約困難なのだけど、また行きたいです♪






LA VAGABONDE(ラ・ヴァガボンド)

愛知県名古屋市中区千代田2丁目14-24 キャノンピア鶴舞 1F
052-253-7343

Lunch [水~日曜日]11:30~13:30
Dinner[火~日曜日]18:00~21:00
月曜日・月1回連休(不定休)

関連記事
スポンサーサイト


Category:外ごはん | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |
Trackback URL
http://itomayu.blog88.fc2.com/tb.php/1324-ec8832ae