RSS|archives|admin

きょーと。(ミディ・アプレミディ)

2011.01.06 Thu
実は年末京都に行っていました。
月に3~4回は京都へ行っている方が案内してくれるというので。
しっかり食い倒れてきました!(←って大阪やないんですが。)

一年で一番すいているのが12月なんだって!
うちから宇治まで1時間半!はやっ。
新名神出来てから超はやいです。
ってことはたま木亭まで1時間40分くらいなんです♪
ちかい♪ちかい♪





実は西方面はほとんどわからないので・・・

ついていっただけです。



スイーツマニアもご一緒していたのでいろいろ。。。



ミディ・アプレミディ。
言わずと知れた津田先生のお店です。
061_20110106192207.jpg
062_20110106192034.jpg
お菓子教室の先生が先でその後お店、という流れの方です。




店構えとか店内はほんとに女子好きな雰囲気でした。
やっぱり女性がされているお店は女性の目線でセンス抜群。ステキですね。
そりゃもう、製品見ればその人のセンスってわかりますが。


058_20110106192206.jpg060_20110106192206.jpg





生ケーキは得意じゃないんだけど、焼き込み系はダーイスキなので
めっさ期待していました。







なんとこの日は土日限定のこのタルトが残っていました。
ラッキーです!
日ごろの行いがよかったのだわ。
092_20110106191910.jpg

実はまだ冷凍庫に少しのこっています。ふふふ。



ザクザクのしっかりと焼き込まれたシュクレに計算されたフィリングがベストバランスで乗っかり、
まさに パーフェクトタルトです。



洗練された都会的な部分と、焼きっぱなしのカントリーが程良くお菓子のイメージを作り上げ、
あ~、タルトってやっぱりおいしいなあ、と思った。





今まで食べたタルトの中でダントツ!


ここでしか食べられないものですね。





誰が焼いてもこういう完成系に出来るというルセットを伝授していらっしゃる津田先生は素晴らしいと思った。
ただ、作り方を教えるだけではなくってきっと津田さんしか分からないセオリーや科学的な部分をきちんとおしえているからこそ、本人が作らなくても同じ味になる。(と思う。レッスン受けたわけじゃないんで分からないけど。たぶん。)

シェフというのはその人が作らないとその味にならないのがフツーだけど、
同じルセットで同じ製品ができるように指導するっていうのは本当に難しいことだと思う。
細部まで配慮がなされている素晴らしいレッスンなんだろうな。



行ってよかった。


よい刺激をいただきました。


そしてやっぱり超おいしかった!!







くいだおれ京都、できるかぎり書いていきます。







Bonne Tarte!Midi Apres-midi  ミディ・アプレミディ

京都府京都市中京区東洞院三条下ル
075-221-1213
火曜~木曜11:00~19:00
金曜~日曜11:00~20:00 
(※売切れ次第閉店)
定休日:月曜日




関連記事
スポンサーサイト


Category:お菓子のお店 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |
Trackback URL
http://itomayu.blog88.fc2.com/tb.php/1066-292d340b