RSS|archives|admin

クラトコ。

2010.11.09 Tue
クラトコというイベントに行ってきました♪
024_20101109090648.jpg
実家から2~3分のところなんです。

常滑の大曽公園。
小学生~中学生のとき、プールに行ったり、もちろん公園で遊んだり(昔は動物もいた)
小中学校の体育系の市の大会がここで行われたり、
テニスコートもあるし(テニス部だったの。)、父が入っていた草野球についてきたり、
高校の時にも当時付き合っていた子と来たような。

超思い出のある場所です。





さびれてしまったところだと思っていたのに。






こんなに変わってしまって・・・(うーん。感慨深い。。)

ヨーロッパのマルシェのようなとーっても雰囲気ある一角にヘンシンしていました。
落ち葉のじゅうたんと木漏れ日。味があり、異空間。こんなステキなところだったなんて。

しかし、森ガールだらけ。
雰囲気ある人たちばっかです。
こんなに森ガール人口っておおいんですね!
038_20101109090253.jpg
このイベントはルルーさんに教えてもらいました。

名古屋市内でもパンフをあちこちで置いてあったみたいですね。(このパンフがこれまたカワイイ!)


前日、母から電話あったので、チラっと
「明日こういうの行くんだよね。」
といったら、行きたい行きたい、連れてって、といって利かないので一緒に行くことに。
迎えに行ったら親戚の叔母までちゃっかり一緒に待ってました。


地元の人ってほとんど知らないんじゃない??って母たちが言ってました。
去年もやっていたみたいだけど。
車のナンバー見ると、県外とか三河とか遠くの人の方が多かったですね。


同行者の子が
「知り合いに会うかもね。」
って言っていた通り、
イベント大好きなこの方や私のイベントに来てくれたことのある方、そしてうちの生徒さん!(超ビックリした!だって三重の子だもん。)とお会いしました。

こんな僻地へようこそ~。笑。





まず行ってすぐに大行列していた焼き菓子のお店へとりあえず並び、焼き込みタルトを買います。
野菜などを使ったタルトでした。
半田にあるチルチルミチルさんで置いているケーキなのかな?
手作り感のあるお菓子。
004_20101109090458.jpg





豊橋のpecheさんも来ていました。
006_20101109090458.jpg




あ!
見つけた。
ドルチェメントットさん
ルルーさんのお友達のお菓子作家の方です。
でもほとんど完売。(まだ朝イチだったのに・・・。)
ま、昨日もやってたしね。
017_20101109090457.jpg
ザンネン。
ここが目当てだったのに・・。
でも非常に売り切れてしまったパスティチョットというお菓子が気になりました。

唯一残っていたお菓子を買いました。






もちろん陶芸の街、常滑なので、陶器の作家さんが多かったですが、
他には
布作家さんや、手彫りのハンコ屋さん、木の作家さんや、
いろーんな個性あるステキモノがあちこち点在していて見ているだけで楽しいです。

030_20101109090456.jpg



来年の干支とか。芸術あふれるオブジェとか。
041_20101109090756.jpg037_20101109090756.jpg023_20101109090756.jpg025_20101109090755.jpg
クチビルの器はめちゃくちゃ大きいです。


みのむしくんたちも たくさんぶらさがっていました。
026_20101109094134.jpg031_20101109094134.jpg




この日はお金をあまり持っていなかったので。。
買えなかったんだけど。
020_20101109090457.jpg
その前の日に、ダーシェンカさんから帰宅すると、いつも教室で使っているあの白い大皿が割れて隅っこに申し訳なさそうにおいてあった。。。涙。
でもしょうがない、私がいなかったんだから。。



器ってやっぱり土のものだから、この空間すべてがアートですね。
022_20101109094201.jpg



母方の祖父が陶芸家で生まれも育ちもずーっとここで生活の一部に焼きものがあるので、
母も叔母もほんと目が肥えています。(私はちょっとわかりません。。)

あの技術はすごい、とか
この仕事はさすがだとか
めちゃくちゃウルサイです。(買ってない癖に・・・。)





母たちがものすごく絶賛していたもの。
034_20101109094035.jpg
お重のごとく、ひとつひとつ離れます。
容れ物になっています。
この一つ一つのサイズが狂うことなく、ピシっと重なっているのがスゴイそうです!


お値段聞いたら


20まんえんなり。


やっぱ陶器を買うときは母を連れて行こう。


美術品の値段って あってないようなモノだからね。







このあと、実家でちょっとお茶して。
044_20101109095245.jpg



       

                     つづく。












関連記事
スポンサーサイト


Category:オフ時間 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |
Trackback URL
http://itomayu.blog88.fc2.com/tb.php/1023-79eb01bb