RSS|archives|admin

おいしいかわいいお菓子たち。(ピエニトット)

2010.10.29 Fri
甘いもの苦手系な私もさすがに寒くなってくると食べたくなります。
生クリームがニガテで・・。
なので、ムースやフレッシュケーキ系はほとんど食べません。
シュークリーム、エクレールもあまり・・。
ロールケーキもまあいいかな。







焼き菓子、タルトはダイスキです。






ほとんどお菓子は買いに行くことはないのですが、
ワタシの大尊敬するスイーツ番長、まほらま嫁さまも名古屋ではイチバン好きと何年も前から言っていたし、
うちの生徒さんも、こぞってココのお店をオススメするし、
(ここでお菓子習っていたっていう人も以前いたし)
「とにかく店主さんも超かわいくって、ぜったい気に入るから!」と何度も言われ、
行け!行ってきて!ぜったいいとまゆさんの好みだから!と
レシピ本まで貸してくれて、
やっと行ってきました。
015_20101028204834.jpg








お菓子をわざわざ買いに行ったのはどれくらいぶりだろう~??









まずハズせない栗のタルト。
めっさおいしいです!
おそらく今まで食べた中で一番おいしいと思う。
上にのった栗のペーストが濃厚でこっくり。栗本来の味をそのまま生かしてあるのですごくおいしいです。
中に入った渋皮煮も甘すぎずとても好み。

シュクレ生地が非常に塩が利いています。
とてもぶあついです。
あちこちに塩が点在していて、たまにあたるとしょっぱい。
ご自分で挽かれたのかな?アーモンドプードルがはいっていて香ばしくナッティ。
焼き込みガシガシです。
026_20101028205019.jpg
ワタシ、フツーのモンブランってすごくニガテ。
生クリームと栗のやわらかいクリームのダブル重ねで、一番下のシュクレはほんのちょっとしかないし、
とにかくクリームを食べたくないので・・・。

これは生クリームの分量が少なくって超好み♪





イチゴのタルト。
このイチゴの超薄いスライスが腕のよさを感じられます。
028_20101028205018.jpg





マンゴーとブルーベリーのタルト。
027_20101028205019.jpg



一切れで十分的な濃厚さと、主張ある生地。
シュクレ生地の焼き込み方とても特徴的ですね。







焼き菓子も買いました。

これがまた超カワイイ!
真ん中をシーリング(なんていうんだっけ?ヨーロッパとかでレターの封印とかに使うヤツ。ワタシも持っているんだけど・・・)でとめてあって、センス抜群です。
019_20101028204835.jpg



開けたらもっとかわいい。
きゃーすてき♪
021_20101028205019.jpg



ガレット。
これも塩がかなり利いています。あちこちに塩っからいのがガリっときます。
バターは有塩ではなく、無塩を使用して、後で塩をちらしている感じです。
007_20101028205020.jpg
通常のガレットよりもバターはかなり少なめ、スコンみたい。ふっくらしています。
少しパサつきます。飲み物がほしいです。

でもワタシはこれくらいのあっさりしたガレットのほうがスキだなあ~。
これだけの厚みがあれば、通常ルセットではキツイですね。作るのも食べるのも。

(この分厚さ、ガレットという名前からはみだしてますね。。。笑。)




マフィンも分厚いのが流行ってるから、ガレットもそのうち流行るかな?笑。









タルトもそうだけど、塩の使い方が特徴的。ブルターニュとかで修業されたのでしょうか??









ヌガー。
濃いです!
甘いです!
そしてかなりの大きさです。
009_20101028205020.jpg
ドライストロベリーがとてもいい色のアクセントで入っています。
こんなに真っ白なヌガー、きれいです!
ヌガー作ったことある人は分かるかもしれないけど、この白さすごいよね!






店主さんは長くフランスにいらっしゃっただけあって、フランス仕込みのガッシリとした味です。
一切れで十分満足するものばかりです。

ルセット見ましたが、やっぱり塩が多い配合になっています。
(シュクレなんかは配合かえたみたいですね、プードル入っていなかったから。)











予約販売のみです。
タルト、キッシュ、ホールで。
焼き菓子も予約です。







店主さんとってもかわいい子♪
結構涼しい日だったけど、裸足にビーサンだった♪
ここの人たちもみんな裸足だったし、
あの有名店の有名シェフはパン生地の気持ちがよく分かるように
下着は履きません、と何かで読んだし(ほんとかな、さすがに聞けないけど・・・)

私も明日から裸足かな~。


いや。
極度の冷え症なんで。。。



関連記事
スポンサーサイト


Category:お菓子のお店 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |
Trackback URL
http://itomayu.blog88.fc2.com/tb.php/1017-e1d25c43