FC2ブログ

RSS|archives|admin

ありがとうございました。

2017.12.30 Sat
最終営業日。


オープンしてから幾度となく通ってくれたお客様。
常連様やいつも来てくださった近所の方や友達や生徒さん。


ほんとうにたくさんの方にお越しいただきました。
開店前から並んでくださっていた方もいらっしゃって
たくさん焼いた極食パンも
やきたてフィナンシェも
おやつラスクも
ビスコッティも
すべて、すべてなくなりました。





もうほんとに感謝の気持ちでいっぱいです!






まだまだパン屋としては未熟なココンですが、
小さなお店だからできること、
それを大切にして
お客様に笑顔と元気を届けられるように
これからも丁寧にきちんとパンをお焼きしていきます。





一生懸命頑張ってくれたスタッフにも感謝しかありません。
ほんとうにほんとうにありがとう!
みんなココンのために、ってすごく頑張ってくれました。
ありがたくしあわせ。
みんなのお陰で、毎日笑顔で過ごせることができます!

お手伝いしてくれているスタッフが言ってくれました。
私は何よりも人との繫がりとご縁を大切にしたいです。
こんな私でも何かしら誰かの役に立てることがあるのなら、嬉しいことだと思っています、
と。

自分の存在価値というか、、大げさに言うと生きている意味?どうして働くんだろう?
って思ったときに、
人に必要とされて、人のために、って
私は思っているし、
それが人が喜んでくれることだったら尚更がんばろうって思えます。














今年は本当に激動の一年だった。


なんかもう、5月あたりから秋くらいまでの記憶がないんだけれども。
ただ
起きてパン焼いて帰って寝て、また起きてパン焼いて・・・
って毎日毎日一生懸命に頑張りました。

こんなに悩んで、泣いて、嬉しかったり、悲しかったり、落ち込んだりして一日一日をひたすら頑張ったのはいつ頃ぶりでしょうか。
頑張って生きた一年だった。



私に関わってくださったすべての方々に感謝申し上げます。





とてもいい年越しができそうです。





生徒さんがお花持ってきてくださいました。
私が大好きなRUKAさんのお花。
もう泣きそう。
私の方こそお世話になってばかりなのに。

1514547013898.jpg





お休みは少しゆっくりできそうです。








スポンサーサイト
Category:パン屋開業 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

明日で。

2017.12.27 Wed
今年いただくことのできたシュトーレン。




シニフィアン・シニフィエのりんごとジンジャーのシュトーレン。
志賀シェフがココンにお越しになったときにいただきました。
もう、ありがたすぎる!

1513662574502.jpg
もろもろと崩れるので、スプーンで崩して食べるらしいです。
オリジナルスプーン付き。

もう、味が深すぎて
やっぱりすごい。

なんと6000円だそうで。






あとは、たま木亭(2種)

ツオップ、

そして三越に入ったバームクーヘン有名なお店、カカオシュトゥーベのもの。

そしてそしてスタッフがフランスで買って来てくれたお土産。(この場合フランスってとこがポイント。笑)



あーー、今年もおいしいシュトーレンたくさんいただきました。



おいしいものって本当に幸せになります。




ありがとうございます。








ココンも年内営業を残すはあと一日になりました。




今の時期、日が昇るのがとっても遅く、また暗くなるのが早い。

暗いうちにお店に行って、暗くなってから帰る。
そんな生活もかれこれ7か月。
お天気は毎日気になります。
今まで空なんてあまり見たことがなかったけど、
ほんの一瞬のとてもきれいな瞬間があるんです。
KIMG1269.jpg

秋は夕焼けがきれいだったけど、
今は日の出の空がほんとにきれい。

オレンジジュースのような淡い空だったり。











なんか今年はまったく年末っていう感じがしない。
大掃除もしていないし、ワックスがけもしてない。
年賀状は今年から書かないことにしたし、
クリスマスの夜ごはんもしてない。(ローストチキンだけ食べましたけどね。)




明日も冷えそうですが、たくさんお客様きてくれるといいな。








Category:パン屋開業 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

年の瀬。

2017.12.19 Tue
back numberの曲が似合う季節になりましたね。


車の中で、私は寒くなってくると毎年back number の曲を流して、
その他の季節はspitzです。





あっという間に年末です。













寒くなってくると、こっくりとしたものが欲しくなりますね。
ショコラやシュトーレンや焼き菓子や・・・。

私はフレッシュケーキよりも断然焼き菓子派です。



ココンでもフィナンシェ、ビスコッティ、おやつラスクをお求めになるお客様が大変多くなりました。

ココンのフィナンシェはとっても大きなサイズのマフィンのようなカタチです。
ひとつ食べるとかなりボリュームあります!(カロリーもスゴイですが・・・。)
私は疲れているときなんか、2個食べちゃいます。(だから痩せない。。。)
私はこのフィナンシェをずっと何年も前から焼いていまして、周りの人たちに年末年始お配りする、っていうのが恒例行事でしたが、
そのお品をより多くの方に召し上がっていただき、またその方たちがプチギフトやお友達にちょっとした手土産にしていただき、嬉しく思います。

木曜日にたくさんご用意しておりますが、1週間持たずに売り切れてしまうことが多く、
あと2回の焼き菓子の日の木曜日にたくさんたくさんご用意したいと思います。










キレイごとだって思われるかもしれないけど、
私は売上とか店を大きくしてお金をたくさん稼ぎたいとかそんなことぜんぜん考えてなくって(そりゃ赤字は困りますが・・。)
ただただ、一生懸命焼いたパンやお菓子を
おいしかったからまた買いに来たよ、
おいしいから友達にあげたくって、
って幾度となくお客様が足を運んでくださって
たわいもない話を少しして、
スタッフも元気で笑顔でニコニコして
ムリしないで
今日もいい日だった!明日も頑張ろう!
って一日が過ごせればいいなあ~って思います。




















私は超低血圧で、、朝が本当に弱くって
パン屋を始める前に、
朝起きられるかどうかが不安でした。


でも、初めてみるとちゃんと起きられるものですね。
そりゃもちろんツライですが。




ピリリとした寒さの中家を出て、店までの道のりに
何台かの車とすれ違ったり、コンビニや24時間営業の牛丼屋さんや、
バイクで新聞配達している人や走っている人
そんな人たちに会って、
朝早くからがんばっている人ってたくさんいるんだな~って。


そんなこと今までぜんぜん気付かなかった。

















今年もあとちょっと。


ココンのパンやお菓子でたくさんの人たちが笑顔になってくれたらいいな。














Category:パン屋開業 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

完売致しました。

2017.12.05 Tue
今年のシュトーレンですが、ご予約分ですべて完売いたしました。

ありがとうございます。


facebookでは売り切れのご案内をしておりましたが、こちらの方へのお知らせが大変遅くなってしまい、
わざわざご来店されたお客様、お問い合わせくださったお客様、
申し訳ございませんでした。



今年は初めてのシュトーレン販売でしたし、
まさかこんなに早く完売してしまうとは本当にびっくりしています。
多くの方の元にシュトーレンが旅立ち、クリスマスを待ち遠しく一切れ一切れ召し上がっていただけるのを嬉しく思います。




皆様のお口に合いますように!




実はHPのWEBショップを作りまして・・・
告知も宣伝もしなかった上に、たった2日間開けただけでしたが、多くの方が見てくださったようで、慌ててSOLD OUTにいたしました。



今後cocon³のお日持ちする商品を少しずつネット販売していく予定でおります。
よろしくお願い致します。















・・・





cocon³もオープンして半年が経ちました。


皆様のおかげです。
ありがとうございます。



12月に入り、大変多くのお客様にご来店いただいております。
何より、スタッフみんなのモチベーションが上がり、毎日笑顔で楽しくパンが焼けるようになったこと。
同じ方向を向いてパンを焼けることがうれしく思います。

常連のお客様も随分増え、地域の方々にcocon³を育てていただいております。

遠方からのお客様も、2度3度と足を運んでくださり、
たくさんご購入くださる。
ありがたいことです。







先日、志賀シェフがお店に来てくださいました。

24174710_1301554743282709_7592351222046113269_n.jpg

もうびっくりしすぎて、あわあわしちゃって。。




シェフにお言葉頂戴しました。

いとまゆさんらしく、楽しくパンを焼けばいいんだよ。
辛くなってはいけない。
無理せずに、身体だけは気を付けて。



今までコツコツと一つずつ重ねて頑張ってきました。
シェフがご来店してくださったのはご褒美だと思いました。
また気持ち新たに頑張ります。

ひとつひとつのパンを丁寧に心を込めて焼いていきます。








Category:パン屋開業 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |