FC2ブログ

RSS|archives|admin

てぬぐい。

2017.01.12 Thu
パンの絵柄のものを見るとついつい買ってしまうクセがあるのですが。



何枚か手拭いが増えてきたので、閉まっておくだけではもったいないな~、と思って使うことにしました。

それこそ文字通り箪笥の肥やし。

消耗品は使ってこそ意味ありますよね。(もったいないけど。。)



これは、染作家さんにオリジナルで作っていただいたものなんですが。
右下にitomayuと入れてもらっていて。

DSC05653 - コピー



日本手ぬぐいっていいよね。
洗ったらすぐ乾くし、(すぐびしゃびしゃになるけど。)
使っているうちにこなれてきて、さらに使いやすくなる。
水をこぼした時なんてとっても吸収がいいし、
なんてったって、オーブンの取っ手なんかにかけておくとかわいくってインテリアにもなる!







箪笥の肥やしをぜんぶ使うことにしました。

DSC05507 (1)





これは草間彌生の~。
一気に和柄になりますね。
マスキングはすごく洋風なのに。

DSC05506 (1)

そういうところが草間のすごいところ!
ドットの神様。
大好き。










そしてまたバゲット。

室温で14時間。
前の日よりはちょっとマシになった。

DSC05695.jpg




家族は食べないので、誰かにあげるか、ラスク行です。








Category:いとまゆパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

バゲット。

2017.01.10 Tue
バゲットを焼く。




同じ配合で、
右 17℃(を目標に室温。15~20℃のあいだかなあ。15時間発酵。
左 30℃で4時間そのご冷蔵庫(5℃)12時間。
DSC05690.jpg
粉はメルベイユ90%、ムールドピエール10%


室温で発酵したものはめちゃくちゃダレる!
酵素がよく働いているからだ。




なので、うっかりしていて、成型してから、
あああああーー予熱が間に合わない~~~~~~
と生地がダレまくり、


結局残念な焼き上がりに。






冷蔵発酵は安定の成型のし安さ。いつもどおり。





冷めたてをカットして試食。

やっぱねーーーーー、17℃のおいしさったらないよね。

DSC05692.jpg



冷蔵発酵もそりゃそれでおいしいですよ。

でもそのあとに17℃発酵食べると味が濃くって、冷蔵発酵は味が薄く感じてしまう。



家庭用のオーブンで焼くから下火がないのでこれが精いっぱいかなあ。
加水もこれ以上増やさない方がいいな。底面の色づきが更に悪くなる。






またリベンジしよう。

しばらくバゲットから遠ざかっていたから、感がつかめない。。
(バゲット焼いたの何か月ぶりだろう??)




DSC05693.jpg
結局1本くらい食べたよな。。







ニュージーランド産の燻製バターを買いました。

バターを燻製してあるの。
すごく燻製のいい香りがします。

通常の燻製の方法だとバターが溶けてしまうので、
特殊製法だとか。

不思議~。
DSC05694.jpg

重たいパンに合わせるともっとおいしいんじゃないかな。















日清製粉グループの「パン食系女子」の記事を書かせていただきました。

パンやさんのおいしいスイーツ。


名古屋の人気店です。











Category:いとまゆパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

熱田さんへ。

2017.01.08 Sun
毎年、あきないえびすを知人にお願いして買って来てもらっていたのですが、
今年は一緒に行こう!と

熱田さんへ。

1483786277814.jpg

初詣人口、まだまだすごいね~~。
屋台もいーーーっぱい出てるし。


最近は氏神様だけお参りに行くのが毎年の恒例になってますが、
宮きしめんやきよめ餅見ると、
熱田神宮っていいな~って思いますね。(食べてないけど)
ざ、名古屋人、みたいな。
味噌カツとかの屋台もいいよね~。(買ってないけど)









屋台の焼きラーメンやら唐揚げやら、ものすごい誘惑の香りを断ち切り、
新栄まで移動。


Bi SHOPでもりもりハンバーガー!

1483786218114.jpg

あやうく雪崩を起こします。


ここの店主さんの接客もとってもいい。




もうちょっと近くだったらもっと通ってる!


このハンバーガーバンズがリッチ生地をつかっているんだけど、
温めてあって、ふわんふわんでその甘さがパテや野菜に合ってる!











寒いけど。
種もなんとか。

DSC05684.jpg


バゲットは撃沈。。。
(というかバタール。でもあげた子はめっちゃくちゃおいしくって、一本食べちゃった、って。)

DSC05685.jpg










単発、一日だけですが。
ご都合つく方どうぞ。
(ブリオッシュはラボでやったバター60%です。微量イーストになります。)

満席になりました。ありがとうございます。
只今キャンセル待ちのご案内となります。



2/15(水)10:00~14:00
ブリオッシュ・パンドミ(角)
7000円


参加ご希望の方は、
左のfc2のメールフォームからか、直接のメールで
ブリオッシュ講習希望と明記の上、
①お名前
②メールアドレス
③携帯電話番号
を添えてお申込みください。

どなたでもお気軽にご参加くださいね!









Category:外ごはん | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

偶然の産物。

2017.01.07 Sat
使ってみたい粉ややってみたい製法があり、いろいろ試しています。


サンプルもどっさり届きました!


順番に焼いていきます~~。


1月2月はバゲットがうまく焼ける時期!
パンペイザンがうまく焼ける時期!
クロワッサンがうまく焼ける時期!


なのでどんどん焼かなくっちゃ。




バゲットを仕込みました。




17℃発酵って今 室温でちょうどいい温度帯よね。






イースト0.07で仕込んだ(はず。)

なのに、一晩置いておいても変化なし。
(室温は15~20℃くらい。)

うーーっすらみえる黒いポチポチはもしかしてカビ???

1483786306729.jpg


どうしよう~~~、
酵母入れ忘れたんかな~、
でも捨てるのはもったいないな、、

と思って、まるっと一日経ち、翌翌朝。


ちょっと膨らんでる???






で、今日一日出かけてて、帰ってきたら、これ!

1483786206623.jpg

いい感じじゃないですか!
48時間発酵。





まさかと思うけど、浮遊酵母でここまで発酵してこないよね?
イースト、極々微量で入ってたんだよね??

おそらく換算すると、0.000いくつ?のレベル?



室温で置いておいたので、とにかく生地がダラダラ!
さすが酵素が働いてる。





そして焼けたパンがこちら。
(夜だったので、画像の色が悪いです。)



めっっっちゃくちゃおいしーーーーーーーんですけど!!!

1483786197116.jpg

なにーこれーーー

皮は薄めでパリっとしていて、ちょっとおかきのような香ばしさ。
クラムは甘い!
酵素のおかげでとっても味が濃い!

びっくり!


しかし、このレシピ二度とできないな。。。



冷蔵庫に忍ばせてあった、ボルディエのバターを乗っけて食べて

乗っけて食べて

乗っけて食べて


ありゃりゃりゃ
ほとんど一本食べちゃったじゃないかーーーー。

恐ろしい。





なかなか炭水化物満載の生活から逃れられそうにありません。。







Category:いとまゆパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

大好きなものたちに囲まれて焼き菓子を焼く。

2017.01.04 Wed
今日から仕事はじめました。
今年はがんばりますよ!!!

DSC05669.jpg
(今年はお花を頼まなかったので、気持ちだけ。)



溜めに溜めた領収書にレシート。
もうげんなり。。。

一日中入力していて・・・・それでも暇な時間を見つけてやったとして、2月末くらいまで諸々かかります。



毎年確定申告が終わると、今年こそは毎月きちんとつけよう!って思うのに。。
まあ、毎年の風物詩?
ぼちぼちがんばろう。








年末の焼き納めはお菓子でした。
夏からずーーーーーっと冷凍庫で眠っていた生徒さんが育ててくださったリュバーブ。
いつか、いつかタルトを作ろう~
と思っていて、なんと大晦日になっちゃった!

DSC05665.jpg

とりあえず2台焼いて。
1483527378042.jpg

主人が
なに?このネギ?って・・・

1483527357365.jpg

次男も、これすっぱいからいらん、とさ。










そして、新年初焼きはまたお菓子。

元旦から。

DSC05671.jpg

こちらも冷凍庫でずっと場所を取っていたどっさりの卵白。
(そんなんばっか。。)

年に何度か訪れる、大量焼のフィナンシェたち。




親戚にお年賀として。

DSC05681.jpg



さらにまたリュバーブのタルト。焼く。
親戚へ。

DSC05673.jpg

うちは誰も消費してくれないので。。









そしてまだリュバーブあります。
(どんなけあるんだ??!!)
卵白もあります。
2階にも冷凍庫あります。






また焼こう。
どんなけ焼くの??






まだ焼いてみたいものあるんだよね~。

焼き菓子熱上がってるな~。











今年のお正月はなんだかゆるりといいお正月だったな。
大好きなものに囲まれて過ごしていました。

年末に届きました。予約しておいたバックナンバーのベストアルバム。

1483527313966.jpg


松ケンも。
めっちゃくちゃ好きなんです!
1483527338367.jpg


志賀シェフからお年賀でクグロフが届いたり
DSC05670_2017010422162668e.jpg

チーズの先生からチーズが届いたり。
DSC05680_20170104221625824.jpg




よいお正月が過ごせて、幸先よさそうです。


一年の計は元旦にあり、ってね。








Category:いとまゆお菓子 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

2017年。

2017.01.01 Sun
新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

DSC05632 (1) - コピー




今思い描いている一年のビジョンが

きちんと現実となって叶いますように。







今年はクワイを入れてみました。

私の実家ではお正月に食べる習慣はなかったですが、主人の実家では必ず入っています。

(いつも使っているお皿ですが。トリです。
瀬戸の赤津陶苑の寺田実さんのお皿。)

KIMG2119.jpg

左下の芽が出ている根菜がクワイです。


芽がでますように!!!








毎年元旦は、大晦日に紅白観て夜更かしするので、ちょっと遅めに起きます。
そしてゆっくりと家族でお雑煮とお節を食べてから近くの神社へお参り、
というパターンですが、

今年は平日と同じように早く起きて、まだ暗いうちに息子のお弁当を作って、朝のごはんもまだ電気をつけて・・

息子のおかげで、元旦早々、早起きできました。
ありがとう~。







朝は暗くてお節の写真が撮れなかったので、撮影は昼に。
だいぶ減っちゃいましたが・・・
母と合作のお節。




健康で実りある一年でありますように!


一日一日を大切に過ごしたいと思います。






久しく会っていない友と年賀状を介して電話で話せました。
よいスタートが切れました。








今年も皆様にとって、笑顔が絶えない年でありますように。









Category:いとまゆのつぶやき | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |