RSS|archives|admin

秋だし年末だし。

2016.09.27 Tue
そういえば、AKOのクラスは来月で年内終了になってしまいます。。
(クリスマス講習に参加してくださる方もいらっしゃいますが。参加されない方はこれで終了??)



で、メニュー変更!
(リクエストいただいていたしね。)


マトファーで焼くクグロフと
ベリーのスティック
やりますね。



もうクリスマス講習の受付も終了し(おかげさまですべて満席になりました。ありがとうございます。)


気持ちはすでに年末まで突っ走っている私ではございます。



(3月までの予定も埋まりつつあります。。)






10/29(土)AKOレッスン 空席1 ございます。

お席埋まりました。
ありがとうございます。


10:00~13:30
マトファーで焼くクグロフ(12センチ・お一人様2台仕上げていただきます。お持ち帰りの生地あり。)
ベリーのスティック(ブルーベリー・クランベリー・くるみのたっぷり入った贅沢スティック)

6000円


参加ご希望の方は左のFC2のメールフォームからか
直接のメールで
お名前、携帯番号、メールアドレス、を添えてお申込みください。

どうぞよろしくお願いいたします。











栗きんとん食べ比べセットをいただきました。
(って全部一度にそれも一人で食べるわけにはいかず。。食べ比べといってもまあどれもだいたい変わらずおいしい。)

KIMG1468.jpg



以前大量に作った渋皮煮が発酵してすべて食べられなくなった。
(冷蔵庫で大瓶3つ。。。)
なので封印していたのですが、

母の友達の家で成った栗をいただいたので、、、、
禁断の・・・。

DSC05327.jpg

まあ、1キロだからたいして量はないけど、

発酵してしまうのが怖くって

毎日5~6粒づつのハイペースで消費に励んでおります。
(おいしくできていたら人に差し上げたり、生徒さんたちにお出ししてもよかったんだけどね。。やっぱりここらへんで採れた栗だから?小さめだし、あまりよくない。
剝くときにキズつけて、結構ダメにしちゃったし、煮すぎてやわらかい。。)


家族は栗があまり好きではないので
一人消費。



鍋いっぱいあったけど、あとわずか。
猛スピード消費です。







・・・・この間レッスンで残ったカボチャスープが一晩で発酵しとったし。。。。













スポンサーサイト
Category:いとまゆお菓子 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

タルト!

2016.09.27 Tue
名古屋でタルトのお店といったらココでしょう!

覚王山のフィーカさん。

KIMG1401.jpg



数年行ってなかったら大人気店になっちゃって・・


行列しないと買えないお店になってた。。

KIMG1404.jpg

このあたり、あんまり行かなくなっちゃったからな~。


ここの店主さんとその奥様とはなんだか共通のお友達が多くって
前に奥様のお友達もうちの生徒さんだったし、、、
で仲良くしてもらってたんだけど
3年くらい?それ以上?ご無沙汰しちゃって。


真夏に店前を通ったら、あのギラギラ暑~~~太陽が照り付けるありえない暑さの日に、
オーブンの11時前からものすごい行列で。。
こんな暑い日によくもまあケーキなんて食べれるよなあ。って思ってたんですよね。











久しぶり!

フィーカさんのケーキはタルト台がしっかり焼きこまれていて好き。
パイ生地の焼き具合もだいすき!

DSC05245.jpg

季節のタルト(夏・もも)

DSC05247.jpg





私はケーキはプロではないので、
パンを選ぶときみたいに厳しくなく、店の雰囲気やスタッフさんの対応や好みの組み合わせ、っていうだけでいいな、って思っちゃう。

フィーカさんのタルトやケーキは温かみがあって、少し家庭的な感じ。
ポーションも大きく、田舎のママンが作るようなケーキもある。
そういうところが多くの人にウケる理由だと思う。



お店の雰囲気もナチュラルアンティークでまとめられていてかわいいし。
(そう、かわいい!女子ウケするポイントはここ!お店がかわいい。)

コックコートも頭に巻いてるバンダナも作家さんの作られたオリジナルの一点もの(?)だそうだし、
随所に女子たちがよろこびそうな
「かわいいね~」
がいっぱい。





パン屋もそうなんだけど、私はお店のドアを開けて、店内に入ってパンを選んで買って、商品をもらって、お店を出るまで、

がパンの値段だと思っているのね。

ディスプレイだとか、
包み紙だとか、
かわいいトングだとか、、
店員さんのやさしいコトバがけとか、
清潔感溢れる店内とか。。

カフェだったらほっとする、心休まる。





だってレストランだって、
座りやすい椅子に、
素敵な画や、お花や、
作家さんの器や
ライオールのナイフや、
ソムリエさんの気遣い。
そういうこだわったおもてなしでサービス料をリアルに取ってるんだから。






日曜日に行ったら、14時ですでにショウケース何もなし。
(オープンは11時)
これらは予約しておいたもの。

レアチーズタルト。これは看板商品??!!友がオススメだったので食べてみた。おいしい!
洋ナシのタルト。(季節のフルーツタルト)
シャインマスカットのケーキ。(本日限定。)

KIMG1533.jpg






ペコロスに載せているのは別の秋タルトだけどね。(これもまた激ウマ。)

KIMG1532.jpg




イートインもなかなか入れないけど、今度はゆっくり店内でたべたいなあ。





小さな菓子店 fika.

名古屋市千種区菊坂町2-2シャトレータカギ1F
052-846-6657.
営業時間 AM11:00 〜 PM7:00(イートイン 〜PM5:00)






Category:ケーキのお店 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

今日。

2016.09.24 Sat
事後報告ですみません。。


今日の中部経済新聞にパンコーディネーターとして取材された記事が掲載されました。

KIMG1517.jpg

見てびっくり!!


カラー!!

しかーも!
大きく載ってる~~~(新聞の半面くらい。。)


知ってれば美容院行ったのに。。
そしてメイクバッチリにしといたのに(きれいに化けられるか自信はないが。)






画像が暗くすみません。。

雨ばっかりだね。









Category:パンコーディネーター | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

クリスマス講習2016のご案内。

2016.09.22 Thu
満席になりました。
大変多くの方からお申込みいただきまして、ありがとうございました。

ただいまキャンセル待ちにて受付させていただいております。







今年は募集が少し早いですが、
クリスマス講習の受講者募集をいたします。




受講ご希望の方は、

左のFC2ブログメールフォームからか直接のメールで、クリスマスレッスン希望と明記の上、
ご希望のレッスンとお日にち(第一希望・第二希望・第三希望・・・いつでもよい、など、書いていただけると助かります。)
を添えて
①お名前
②連絡のつく電話番号(ケイタイ)
③メールアドレス
とともにお申込みください。





お一人さま、2講座、3講座の受講希望可能です。
(例・栗のシュトーレンとパネットーネを希望。)





どうぞよろしくお願いいたします。



・・・




画像が暗く、申訳ございません。

DSC05329.jpg

●栗シュトーレン(スペシャリテ)2個お持ち帰り
高級和栗の粉を使用し、栗の渋皮煮をたっぷりと入れた栗スペシャルです。

満席になりました。
ありがとうございます。


初心者対応

11/22 242912/312
8000円
定員7名





●赤い実のシュトーレン(シュトーレン・ロッソ)1本お持ち帰り
たっぷりの7種のベリーや赤いドライフルーツを入れたシュトーレンです。
ストロベリーパウダーで真っ赤に仕上げます。

満席になりました。
ありがとうございます。


初心者対応

12/212/13
8000円
定員7名





●ヨーグルト種のパネットーネ
自家製ヨーグルトから種を起こし(4日間~)、3段階法でつないだ種(3日かかります)で焼くパネットーネ。

満席になりました。
ありがとうございます。
ただいまキャンセル待ちのご案内となります。


経験者向

11/283012/14
7000円
定員7名





*サイドメニュー(ランチ用のパン)はパン・オ・セレアル(自家製酵母)です。
 (各レッスン共通)




DSC03109_20160922152109935.jpg
DSC01329_20160922152110e8e.jpg
DSC03178_20160922152111196.jpg




                  よろしくお願いいたします!






Category:お知らせ | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

つれづれに。

2016.09.21 Wed
最近、レッスンの試食の時間に、
私がどうしてパン教室を始めたか?
どんな経歴で今に至るのか?

っていうのをよく聞かれて、

思い出しながらお話しているのですが、




思えば初めてパンを焼いた(当時はもちろんロールパンとか食パンとか菓子パン)頃から早20年も経ってしまっていて、
・・・ということは生まれた赤ちゃんが成人したってこと!

なんとも年月だけは過ぎたなあ~って思います。



そうね、長男が産まれる直前に始めたのだから(途中4~5年のブランクはあったけど)
言われてみればそうですね。




そして同世代の方や少し上の方が、
あの時思い切ってやっていたら・・
って言われます。




今思うと若くて体力だけはあったから、
朝起きて子供たちに朝ご飯を食べさせて洗濯物を干してから
長男を幼稚園へ送る。
そのまま実家へ走り(車で40分くらい)、次男を預け、電車で名古屋まで(45分くらい)。
パン教室に行って、
そして実家へ次男を迎えに。
その足で幼稚園の長男を迎えに。

幼稚園のころは、子供にピアノ、スイミング、英語を習わせていたから、その後はお稽古。
合間にスーパーで買い物。
そして帰ってから夕食の準備をして
食べさせて、明日の用意をさせて、お風呂入れて、寝かせて、洗い物して、洗濯ものをたたんで、、、
主人が仕事が忙しい人だから、ほぼ一人で子育てしてたって感じ。

なんかもう、テレビ見た記憶とかないし、
流行ってた歌とかも知らない。
あの頃の記憶ってほとんどない。。。。

夜中にパン焼いたりして、子育てとパンに必死だった。

なんだろう、、、
今やらなきゃ!
今しか!
って思ってた。


結婚退職して専業主婦になって、自分の居場所みたいなものが欲しかったのかも。



あの頃の大変さがあっての今。

あの時ムリしてがんばってやってきたから今があるって思う。

やりたいことがあるってなんてしあわせ!

時間を忘れるくらい没頭できるものがあるってほんとにいい!


家族にも感謝。








子育てに歪が出てたのは否めないけど、
それでもなんかいろんなことを全部こなしたかった。
主婦業も母親もパンも。












パンをたかが数年やっただけで、

うまく焼けない、とかバゲットやりたい、とか志賀さんみたいなパンを焼きたい、とか
いろいろ言われるけど、

わたしなんか20年やって、やっと、、、やっと今なんです。

やっとバゲットだって焼けるようになったし、
高加水だって、ホップだって、バター60のブリオッシュだってパネットーネだって
やっと焼けるようになったんです。

まあ、私は不器用だからね、
普通の人だったらもっと早くにこなしているかもね、
で、パンの天才だったら軽く作れちゃうかも。




でも志賀さんとかのパンを見て、
これを焼くには(真似をするだけならできるよ、そのままコピーすればいいだけのハナシ)
そうじゃなくって、
こういうレシピを自分のオリジナルで作れるようになるには
何万年もかかるんじゃないかなあ、って思うんですよね。






もう体力もなくなってきてるし、昔ほどのバイタリティはないんだけど、
できる範囲内でひとつづつできたらいいなあ、って思うよ。









パンが焼けるってうれしい!
毎日に感謝。

KIMG1463.jpg









Category:いとまゆのつぶやき | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

ブドウ畑へお手伝い②

2016.09.19 Mon
2度目のブドウ収穫のお手伝いをまだ書いていなかったので。


8月の終わりに、
リースリング、
メルロー、
巨峰
の収穫のお手伝いに行きました。

1472023196452_20160918210812b1c.jpg


ほんとにほんとに暑い日で、
あんなに汗をかいたの何万年ぶりだろう。
Tシャツが搾れました。。

私がお手伝いした畑は通常の屋外のブドウの棚だったけど、(それでも直射日光のジリジリ感がすごかったです!)
リースリングはハウスの中の作業で、灼熱の暑さだったようです。

農家さんのご苦労がおいしいおいしいブドウになってくれる。
そしてワインになってくれる。


ありがたいね。









農作物って天候の影響を受けるから・・・
今年の北海道は大変な災害に見舞われ、ジャガイモや甜菜、ビート、そして小麦までもが被害を受けてしまった。。

今度の志賀シェフの講習会に江別製粉さんいらっしゃって、
今年の小麦事情をお話してくださいます。





1472023221867_20160918210558e2b.jpg



50人くらいで半日収穫。
こんなブドウの量初めて見た!
これの5倍は軽くありました。
一生分のブドウは見たな。

1472023233634_20160918210559747.jpg







午後からの選別がまた気の長くなる作業です。
傷んでいるもの、未熟なもの、虫がくったもの、を取り除く。

1472023250626_20160918210601963.jpg




貴重な体験をさせていただきました。

来年はもし都合が合えば、ゴールデンウィークの頃の薬付け(種なしブドウにするために薬品につける作業)
から手伝いたいな。
そのあと6月ごろに鳥や虫にくわれないように、白い袋をかぶせる。









東海市産のブドウ酵母、ずらりです。

DSC05314_201609182106036c7.jpg

おかげでおいしいパンが焼けています。



自分で採ったブドウだから、なおのことおいしいよ。



なんかこういうのって究極だな。


身土不二っていうコトバがあるように、地元のものを食べることが一番体にいいのだよね。











Category:素材 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

秋のメガパン。

2016.09.18 Sun
今月のメガパンセミナー。


まだまだ残暑が厳しいですが、秋のサンドイッチです。



秋のカンパーニュ。
栗とくるみとアーモンド。

1473509907354.jpg





メープルナッツのクリームチーズと

これ私の大のお気に入り。
餡チーズ。





クリームチーズ(リュクス)に餡子がとーーっても合うのよ~。
アンバターはよく見るけど。。
やってみて!
おいしいから。

1473509913943.jpg




小さい器がなくって、ビジュアル残念だけど、
栗のスープに
いちじくのワイン煮。

どちらも冷やしていただきます。

1473509918548.jpg







鶏ハムを作りました。

DSC05306.jpg



マイユから新しく出たハニーマスタードとサンド!
このハニーマスタードがまろやかな甘さですっごくおいしくって、鶏とよく合うの!

1473509924907.jpg





ポイントは紫蘇かな~。

1473509932710.jpg
食パンはホップです。










先日の成瀬さんのガトーブリオッシュ、焼いてみた。


生地量が合っていなく・・・涙。。

1473509942030.jpg

これはお菓子を作るような製法で。。

まず、粉とたっぷりのバターをサブラージュ。

そのあとに仕込み水。(この時点で生地がぼろぼろで不安。)

発酵時も生地がぼそつき、発酵もしてこない感じ??(またまた不安。)

分割もぼそぼそ。。。(不安すぎる。)

仕上げ発酵でやっと生地になったような。(そうなると成瀬さんもおっしゃっていた。)

なんだかんだで焼きあがるまで不安。。

でも一応焼きあがった。(カタチわるい。。)




食べてみたら・・・おいしい~!やったーー。







鴨のテリーヌと
マスカルポーネでいただく。

1473509947040.jpg

このブリオッシュはおいしいけど、再現性は難しいなあ。

これを売ってるトランブルーってやっぱりすごいよ!!








次回もよろしくおねがいします。














Category:パンコーディネーター | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

募集いたします。

2016.09.18 Sun
キャンセル出ております。


10/8(土)LABOクラス   1席 お席埋まりました。

ビールパン
デュラム小麦で焼く高加水フォカッチャ
7000円
10:00~14:00


DSC05317.jpg

DSC05321.jpg


DSC05318.jpg





10/13(木)パン食セミナー@夜    4席
テーマ・薄力粉でパンは焼けるか
5種のパン
3種のワイン(アルコールのダメ方はソフトドリンクをお出しいたします。)
チーズ、簡単な軽食が出ます。
5000円
19:00~21:.00
キッチンスタスタ(久屋大通のキッチュエビオの3階になります。地下鉄久屋大通駅より徒歩3分)

製パンレッスンではございません。パンを食べて楽しむセミナーです。
ぜひお気軽にご参加ください。(お友達との参加も大歓迎です。)





参加ご希望の方は
FC2のメールフォームからか、直接のメールで
ご希望のレッスン、
お名前
携帯電話番号
メールアドレス

を添えてお申込みください。



 


                     どなたでもお気軽にご参加くださいね!
                     よろしくお願いいたします。
















Category:お知らせ | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

シニフィアンシニフィエ10周年。

2016.09.17 Sat
シニフィアンシニフィエの10周年パーティーに行ってきました。


本当におめでとうございます!



もう10年にもなるんですね。
早いものです。

1473926535700.jpg

飲食業に限らず10年もお店が続くのは僅かだと聞きます。






初めてSSを訪れたのは今から9年半前のこと。
お店がオープンされた翌年の2月のモバックの帰りに寄ったのが初めです。







その時はあまりパンが残っていませんでしたが、
パンが衝撃的においしかったこと、

お菓子のようなパンや、ケーキ以上においしいシュトーレンや、
お餅のようなチャバッタ、
いままでパネットーネはバサバサしておいしくないもの、と勝手に思っていた概念を覆してくれたことや、
ペイザンの気泡がおそろしくびよんびよんで発酵の過程がわかる小さな瑞々しい気泡に感動したこと、
プラタヌのおいしさに、ほとんど1本一人で食べちゃったこと、
パンオヴァンの贅沢を極めるパン、これなに??!!って思ったこと、
どれもこれもびっくりしたおいしさだったことが蘇ります。






でも後になって知ったことですが、SSが開店する前に、丸ビルのユーハイムのドイツパンがだいすきだったことや、
フォートナム&メイソンのホップのパンがすごくダイスキだったこと、
それらはすべて志賀シェフが焼かれたパンであり、
「おいしさの追求」をされたものばかりでした。
↑この言葉は、シェフがいつも本にサインされるときに書かれる一言です。





初めはシェフのパンがただただ好きで、
おっかけのような感じで名古屋の高島屋の催事にいらっしゃった時にパンを買いに行ったり、
(当時は名古屋で知名度がとても低くてパンがぜんぜん売れてなかった。。高島屋でトークショーもやっていらっしゃったのに、トーキョーのファンばかりがわざわざ来ていて・・だって無料でしたもん、あの時配られたスペシャリテのパネットーネ1/6がとってもとってもおいしかった。2007年のことです。)


東京にいくたびにイートインしたり、パンを大人買いしたり、、、、
おそらく、スタンダードな商品はすべて食べていると思います。


そしてパンの作り方をこの目で見たくて北海道は十勝まで一人で行きました。
よくもまあ、家族も行かせてくれたものです。
あの時の私の行動力はすごかったですね。






思えば、十勝でご縁をいただいたのがきっかけで、名古屋に来ていただいたり、イベントにお招きしたりすることができるようになったんですよね。






今回、この十勝でご縁をいただいた方にもお久しぶりにお会いできました。
ありがたく、うれしかった。
彼女のおかげ。感謝です。








志賀シェフとお近づきになれて、パンのことやそれだけではなく、いろいろなこと(これはシェフにお会いした方にはわかると思う。)
を本当にたくさんたくさん学ぶことができ、
今の私が焼くパンに多大なる影響を与えてくださいました。






パンを焼かれる方の多くは志賀シェフのことをパンの神様だと言うけれど、
そのお人柄や対応までもすべてそれに通じると思います。
パンがおいしいだけではない。







そんな最高峰の技術を名古屋のパン焼きの人にも伝えることができ、幸せです。
来月も楽しみです。



























ウエルカムドリンクのシャンパンがとってもおいしかった!
非売品?だそうです。

KIMG1482.jpg





ご用意されていた軽食。

KIMG1488.jpg






パンはこの日限定のものばかり。
右から
スペルト小麦とデーツのパン(栗のようなおいしさだった。これすごく気に入りました!)
シャントゥ―ルとソティールのバゲット
パーネトスカーノ
オーガニックカンパーニュ(ナッツといちじくと栗)

KIMG1501.jpg











そしてこれはっ!!!!!
あのイベントの時に出してくださった超超超長時間熟成バゲット。

KIMG1499.jpg
ありえない味の濃さ!








チーズもおいしい。

KIMG1502.jpg












志賀シェフのおかげでパンの世界が本当に広がりました。
感謝しています。
これからもパン業界の先端を走り続け、たくさんのおいしいパンを焼いてください。

KIMG1483.jpg

一ミリでも一歩でもシェフのようなおいしいパンに近づけるように
日々精進します。




「おいしさの追求」












堀田さんとつかじと。
お二人にも本当にお世話になりました。(なっている、というか、これからもお世話になります!)
志賀ファミリー、素敵です。

1473926551674.jpg

つかじは7年間SSで修行されて、今度丹波でパン屋を始めます。(通販メイン)
ヒヨリブロート

つかじのかわいらしいお人柄で
たくさんの人が寄ってきて、手伝って
控えめで出しゃばらない、そんな彼女だけどパンを焼かせたらそこらの男子よりもよっぽど男らしいパンを焼く。
おいしい心のこもったパン。

楽しみです。












Category:イベント | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

旬のものあれこれ。

2016.09.14 Wed
幻のコーヒー、コピルアック!!

コピルアック

すごいでしょ??!!

コーヒーに詳しくない私でも名前くらいは知ってる!


でも、このコーヒーは、そんじょそこらのコーヒーと違い、非常に希少価値の高いもの。

ジャコウネコが食べたコーヒーを排出物から種を取り出し、それをコーヒーにしたもの。


なんとカフェ(カフェといっていいのか、この場合)で飲むと、1杯8000円とか10000円とか!
(この豆の袋でも、天然ものだったら万単位と言われました。ちなみに、この種から栽培して取れたものをブレンドしてあると、ぐっとお値段は下がるそうです。とは言ってもネットで調べると7000円とか10000円とか。すばらしいね。。)




この高貴な味がわかるほどのコーヒーツウになりたひ・・。



コーヒー好きなら死ぬまでに一度は飲んでみたい代物だそうな。
すごいね。
世の中には知らない食べ物がまだまだいっぱい。








なんともいえない味わったことのないお味でした。
貴重!
ありがとうございました。











お値段びっくりといえば、こちらも。

近くの産直で並んで整理券をゲット!
これで600円!
これまたびっくり値段でしょ。

1473418944987_20160914223020084.jpg

いちじく好きにはたまらない、って感じですが、
我が家はイチジクラーはいないので、(私もあえて買ってまで食べない。)

これはセミナー用に。

赤ワイン煮にしました。

DSC05303.jpg

これを冷蔵庫で冷やして食べると3~4個はよゆーでいけます!






ジマメの季節ですね~。
やっぱり旬のものって食べたいよね。
今年は3回ほど買いました。

DSC05302.jpg

落花生もさ、千葉県産のってすごく高いけど、止まらなくなるくらいおいしいよね。









今年最後の氷(だと思う。)

天然氷だって。
びっくりお値段、1000円近くした。

これだったら家で作ったほうがいいなあ~~。

DSC05310_201609142225511dd.jpg
ちなみにお味は桜。




で、一口食べてから気付いた。

桜餅って・・・・・私ニガテなんすよね。。。








Category:いただきもの | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |