RSS|archives|admin

寂しい熱帯魚

2016.01.29 Fri
レモンって今が旬なんですね!


無農薬のレモンだから~~、って生徒さんがお庭で大量収穫したレモンをお持ちくださいました。

うれしい~。

国産レモンって1個200円くらいしますもんね。



レモンは迷わずまるごと冷凍しましょう!

DSC03561.jpg

そして皮ごとすりおろす♪


カルパッチョに使ったり、から揚げにかけたり、
欲しい分だけガリガリと削り、残りはそのまままた冷凍♪


かなり力要るけど、まるごと消費できて、すごーーく便利♪
果汁だけ使うだなんてもったいない~







レモンドレッシング作りましたよ。

DSC03564.jpg

今まで、
たまねぎドレッシング、
ごまドレッシング
と、
いろいろマイブームは変わりつつありましたが、
当分このドレッシングをレッスンでお出ししますね。
(夏っぽいけど。。。)
















うちの熱帯魚。

冬になると、ぜんぜん動かないんですよね。
エサも食べないし・・。
水草の陰でじーーっとしてる。

DSC03560.jpg

なのでエサやりはやったりやらなかったり・・
1週間くらいあげないときもある。



先日、息子が水槽を掃除してて、




この水ってめちゃ冷たいね


って、




ん??



いつもパンで使う温度測定器で水温計ってみる。



なんと。



7℃!



まじかーー


そういえば、この水槽セット買ったときに、ヒーターってついてなかったなあ。


慌てて熱帯魚通の方に相談
  ↓
ありえんっっ!!!と怒られる
  ↓
ネットで熱帯魚飼育を調べてみると、26℃前後が適温だそうな。


・・・知らぬってオソロシイ。。



よくこんな劣悪な環境で生きてたもんだ!
しかも今までいたブラックテトラは10年くらい生きてる!
すごすぎる!

どおりで動かないはずだ~。
(冬眠はしないそうだ。)




その人のアドバイスでヒーターを買い、ついでに魚も増やしたら?
と言われ、
ガージナルテトラを10匹追加。


なんとまあ、ネット通販で熱帯魚も買えるんだねえ。




ここのショップはすごく信頼がおけるショップらしくて、万が一 魚が死んで到着してもきちんとした対応をしてくれるらしい。
ヒーター合わせて送料無料になったし、
魚は厳重にきちんとパッキングされて、カイロがたくさん入ったぬくぬくの発砲スチロールに入って我が家にやってきた。



ヒーターを取り付けてあげた水槽の中ではブラックテトラがものすごーーーく元気に泳ぎまくっている!
そしてエサもめちゃ食べる~~。

新入りのガージナルテトラも始めは隅っこで固まって動かなかったけど、徐々に上の方まで上がってくるようになりました。







熱帯魚関係のグッズをゴソゴソと整理していたら、ヒーターが!
え?
あるじゃん!
ってつけたら、めちゃくちゃ、熱々!!!触れられないくらい。。

背後から息子が、、、


それだいぶ前に壊れて水槽が沸騰したヤツだから、使ったらいかんよ、
って

あーー、そうだった!!
10年くらい前、ヒーターがいきなり壊れてて、魚が全部死んでたんだった!!
(てか、なんでこんな壊れたの捨てないんだ!!オットの捨てないクセもほんとーーに困る!!)




それからヒーターを付けてなかったから、、、10年近く冬は冷え冷えの水で過ごしてたんだな~この子たちは。
・・・だから鍛えられて長生きしてるのかも。






今まで魚が動かなかったから、水槽真っ暗にしてることが多かったけど、
(レッスンの時はかろうじて付けてた)
これからは毎日電気もつけてあげよう~~。


















遅くなりました!

今月号のペコロスです。WEBからも見れます。

DSC03558.jpg




ポンレヴェックチルドレンのお店。
注文してからカスクルート、サンドイッチを作ってもらえますよ~。


KIMG0043.jpg

港区のカスクルットさんです。

カフェもあり、モーニング、ランチもやっていらっしゃいます。

よかったらご覧くださいね。











スポンサーサイト
Category:オフ時間 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

イタリアチーズに断捨離①

2016.01.25 Mon
今期のチーズセミナーはイタリアの会、全5回。


11月の2回目を諸事情により欠席してしまったので、お久しぶりのセミナーです。


今回は南イタリアの会、ということで、先生から
南イタリアのパン、タラッリを焼いて欲しい、とのことで、焼きました。



その数、50個以上。。


タラッリとは、パンというより固焼きビスケットに近いもの。
(イタリアにはグリッシーニのような、固焼きのパンっていうものが結構ある。ワインやエスプレッソと一緒にポリポリと食べる。ビスコッティも硬い。これは飲み物に浸して食べるから。)




仕込水はオリーブオイルと白ワインのみ。扱いにくい結構大変な生地。ひたすら成形。
成形だけで1時間はかかった。。。。(へとへと。。)





ベーグルみたいにボイルして長時間焼く。

出来上がりはカリッカリ!!!



プーリア地方ではフェンネルを入れるのが主流で、ちょうどオットの上司からインド土産で大量のフェンネルを頂いたところだったので、入れました。
爽やかで食感ポリッポリでおいしい!
これはいくらでも食べられる!

しかーーし、
成形が極大変なので、、、、作る頻度は低そう。。。。









さて。

南イタリアのチーズ。





左前より時計回りで

スカモルツア・アフミカータ
カチョカバロ・シラーノ・ビアンコ
ペコリーノ・サルド・マトゥーロ
ペコリーノ・シチリアーノ
バリロット・ディ・ブーファラ

1453612148505.jpg







モッツアレラ・ディ・ブーファラ・カンパーナ

シチリアレモンを搾っていただく。うまし。

1453612182787.jpg



ブラッティーナ
とろけるおいしさ。
カロリーも高いんだけど。

KIMG0025.jpg

賞味期限が非常に短くって日本ではなかなか食べられない。





カチョカバロは過熱してブラックペッパーを振るとおいしい♪

KIMG0028.jpg








そういえば、鰹節のように細かく削ったバリロット・ディ・ブーファラにドモーリの100%カカオのショコラを合わせて食べたら、新たな発見のおいしさだった。




ドモーリ・・・・サロショコで買いたいな。買えるかな~。
今回名古屋で狙っているのはコレだけ。










デザートはババ。

ババはフランスが発祥だとばかりおもっていたが(そういうお店が確かパリにあったような?)
オーストリアで作られたものがポーランド経由で、ナポリ、フランスに渡ったのだそうだ。

KIMG0029.jpg

ババやサヴァランには目がない。



こういうのもレッスンでやりたいんだけど・・・

どうですかね??














断捨離生活その①


今年一年で徹底的に断捨離しよう!の巻。



まず、ピアノ。
福岡の従姉妹に譲りました。

娘ちゃんが小学生になって、コンクールに出るようになったそうで、
今までマンションだから電子ピアノで頑張っていたんだけど、このたび差し上げました。

3年半放置してあった誰も触らなくなったピアノも嬉しいでしょうよ。

FB_IMG_1453274369683.jpg
(↑従姉妹のマンションに搬入後)

片付けるってモノに片を付けること。

もうこのピアノはウチではその役目を全うした。


そうそうすぐに買えるものではないしね。
(床の補強工事もしたし、当時長男が幼稚園の時にオットのボーナスをそのままこのピアノに変えたんですよね。だからオットは手放すのに躊躇していましたけど。)


息子たちも もしまたやりたいっていう思いがいつか出てくるかもしれないけど・・・
(今のところそれは皆無に等しい)

先のことは分からない、

あるかもしれないし、ないかもしれない、

使うかもしれない・・・と思うと処分できない。

このピアノは家で10年間、毎日息子たちが弾いてその時必要だったけど、今は必要ではないのだから。




いろいろ思いはありますが、
息子たちがきっぱり未練ない!って言いましたので。




6年生でショパンのノクターンを発表会で弾きました。でも今はエリーゼもムリだと思う。






・・・・断捨離は続く。













Category:パンとチーズ | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

パイナップルケーキとドイツ・オーストリア系。

2016.01.24 Sun
ブラック食パンをレッスン引き渡しでご注文された生徒さんへ。


届いております。
1個3400円+税 になります。



尚、ご案内しております、シニフィアンシニフィエでのWEBサイトでの販売は2月上旬を予定しているそうです。
よろしくお願いいたします。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








趣ある包。


箱とか包み紙とかさ、
棄てちゃうんだけど、これって重要!



過剰包装はどうかと思うけど、
でもやっぱりココの拘りは譲れないところ。



台湾のお土産といえば、パイナップルケーキ。


ずっしり重たーい。



 
おいしーい。



息子のお弁当にも一個ずつ入れてあげる。




かなりお気に入りの様子。
たくさんあったのにあっという間になくなる。。

いろんな会社から出てるみたいで、味が微妙に違うんだって。




これも簡単に買えない、と思うと食べたくなる。(笑)
心理ですねえ。







ショコラも始まりましたね。
一人勝ちのJR高島屋ばかりが取り上げられてるけど(昨年売り上げ15億円だってね。)

私はサロンデュショコラ一筋なんで、、、、

と思っていたのだけど、名古屋に来るショコラがめちゃくちゃ少ないじゃないのーーーー!!!



(マツコの知らない世界観ました???なに?あの宣伝効果!!)




結局伊勢丹のサロンデュショコラのWEB販売で名古屋で手に入れられないものを予約しました。



あとは待つだけ。うふふ。





アピタでショーゲキ。
タカスさんのショコラを売っていた~~~!!!
びっくり。
アピタ全店だったらものすごいことだね。。

(個人的にはかなりザンネン。。)

ショコラってキホン鮮度が命だからね~。



だったら自分で生チョコとか作った方がだんぜんおいしいよね。












今月のLABOクラス。

カイザーゼンメルはもともとサンドイッチを前提に焼かれたパン。

ハム、チーズをご用意してお待ちしております。

DSC03544.jpg


DSC03545.jpg







ラウゲンプレッツエルも。



ぽりぽりおいしい生地をビールと一緒に食べると最高においしいよ!
(ビールのご用意はありません。)

DSC03547.jpg
DSC03548.jpg



あと、シュタンゲンもやっていますが・・・・



あれれ写真がナイので。



また次回。










Category:教室のパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

発酵したら。

2016.01.20 Wed
雪で大変な一日でしたね。


思いがけず急な休みになったので、一日中事務処理をしていました。
外に一度も出なかった。。



明日の生徒さんは大丈夫かな。
道とか凍ってないといいけど。
気を付けてお越しくださいね。










AKOのレッスン。

今月は、胚芽クッペと
DSC03519_20160120214603a16.jpg
DSC03516.jpg



ヨーグルトブロート。
DSC03514 (1)



AKOの乳酸菌と、自家製ヨーグルトの乳酸菌、そして牛乳が
発酵過程で熟成?旨みが作られ
なんともいえないチーズの風味のするパンになるのです。


不思議。

次の日になると、そのチーズっぽいのはさらに加速します。




発酵っておもしろいね。



この日はみーーーんな帯キレしちゃった。。。
AKO酵母は不安定だからね。
いつも一緒じゃないんだよ。


・・・・はちけすぎ。。

DSC03521.jpg

このパンにはグラハムを使用しているんだけど、
国産のグラハムを見つけましたので、ご紹介しています。





外麦のふすまはコワイですからね。。






これからのレッスンの方、お待ちしていますね。




Category:教室のパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

あなたの好みは?

2016.01.19 Tue
このあたり、まだ全然 雪の気配もナイのに、暴風雪警報が発令??!!


このまま解除されなければ、学校も休みだし、
どうなるか分からないので、早い判断ではあったんですが、明日はお休みにしました。



遠くからお越しの生徒さんもいらっしゃるしね、
危ないですもんね。


もし雪が積もったら家から出たくないですもんね~。
明日は引きこもるかぁ。















パンとワインのセミナー@豊明




カンパーニュの水分比較。

DSC03542.jpg



高加水が流行っている昨今、
水が入ればいいってもんじゃないんですぞ。




50。
DSC03537.jpg





60。
DSC03539.jpg





70。
DSC03540.jpg





80。
DSC03541.jpg







フルーツ・ナッツたっぷりのこの子は水分どれだけでしょう??

DSC03536.jpg




人の好みはさまざま。


50がスキって言う人もいるし、
70が好みっていう方もいらっしゃる。



同じ種、粉、同じレシピで水分だけが違うのに、
クラストの厚みや、クラムの気泡の大きさ、味わい、酸味、
すべて違ってくるから面白い。










明日の朝は寒いなあ。。







Category:いとまゆパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

食。

2016.01.18 Mon
ブラック食パンを注文された皆様へすべてご返信いたしました。
おそくなりまして、申し訳ありません。


万が一、メールが届いてない方は、お手数ですが再度ご連絡ください。
よろしくお願いいたします。




今後、シニフィアン・シニフィエの通販サイトでも買えるようにしていただけるそうです。
追加で買いたい方は、直接シニフィアンのHPのオンラインショップでお願いします!HP→







・・・・・・




またありましたね、食の不祥事。

残念です。。



私たち主婦は家族の胃袋を預かる身として、大切なお金をそんなムダなもの=キケンなもの に絶対に使いたくないですよね~~。




ごく一部の業者だけだと思うんですが、、、
こんな不正を働いているのは。





販売されていたスーパーの名前も新聞に載ってましたし、
そういうところから仕入れているんだ・・・って思ってしまいますよね。





特筆すべきは、ココイチの従業員の意識能力の高さ!
FC店のパートさんがスーパーで見つけて、本社に連絡、そして、マスコミに明るみとなった経緯、たった一日の迅速対応!




以前にココイチの社長さんが書かれた経営論の本を読んだことがあるけど、
すごい会社だな、と思った。


うちの近くにも一店舗あるけど、毎日お店の遠くまでスタッフの方がゴミ拾ったり掃除したりしてる。
お店は学生の時に行ったことあるくらいだけど、
管理体制がすごく整っているのだと思う。
トップの考えや理念が、パートやアルバイトまで伝わっているんだろうね。








うちも育ちざかりの息子が二人いるから毎日の食費ってかなりすごいことになっているから、
少しでもお値打ちなものを買いたいな~、って思うのが本音なんですが
産地が「国産」とかだけの表記だと、国産のどこ??って不安だし、
だからって、一級品のものばっかり買えない。




たまに、家で採れた野菜です、どうぞ、
なんていただくんですが、そういうのってほんとに安心だしありがたいです。




産直もね。
近くにあってうれしい。

なかなか忙しくって行けないんだけど。
(買い物は夜行くことが多いから。。。)





時間があれば、手作りできるものは出来る限り作りたいんだけど、忙しいとそうはいかない。
いろいろ思うコトあります。





この間もチラっと書いたけど、

「食」という字は人を良くする、と書きます。

食べたもので人はできている。

お金を払えば何でも手に入る時代、食の本質って何か、を考えなくてはならない。








産直で買ったターサイ。
なんと150円!!
そしてロマネスコはこぶりだけど、2個で80円!
1453091666906.jpg
1453091659209.jpg

産直ばんざ~~~い。








Category:いとまゆのつぶやき | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

そういえば。

2016.01.15 Fri
スマホが壊れ気味で・・・

今なんとか使えるんですが、


夜中にフリーズしたらしく、今朝アラーム鳴らず寝坊。


物音で目覚めて、ケイタイ見たら00:50。





??




でも窓から薄明かりが。

部屋の時計みたら6:30!!



飛び起きて、息子を起こす。
(6:40に家を出ないと間に合わない。)



お弁当→もちろん作らず、
朝ごはん→超マッハでおにぎり作り、焼き菓子も入れて

顔洗っただけで出て行った息子。
ごめんよ~~。






スマホ取り寄せ中でまだ来ていないみたい。
不便でならない。ネットが繋がらないの。。












明日と明後日、センター試験ですね。


1年って早いです。
去年、センター試験の前日までヨユーな私でしたが、当日めちゃくちゃ緊張して、ソワソワ。
それから怒涛の受験生活が2か月半続いたわけですが、
本当に心配だしもどかしいし、精神的にやられました。



受験生のお子様を持つお母さんにひとつだけ。



受験を終えて、帰ってきた子供に、
「どうだった?」
「できた?」
なんてゼッタイに禁句です!!!


「バッチリできた!合格間違いないよ!」
なんていう子は一人もいないんだし、
ただでさえ不安で、精神的にも追い詰められているのに、
そんな野暮なこと聞かない方が正解です。



私も大学受験の時、
母親に、帰ってきたときに、「できた?」とか絶対に聞かないで、
おばあちゃんにも言っといて、
何にも聞かないで!!
と言った覚えがあります。




去年、私はダメ母で、分かっていても
何回か聞いたような。
・・・だって東京へ受験に行って、電話して顔見えないからついつい・・・

反省です。





でも、

去年、ある方に言われたコトバ。


「入るべきところに、きちんと受かるから」


本当にそうだと思う。





頑張ってください!(お母さんも。ご飯や体調管理。)




















ある休日のお昼ごはん。

DSC03512_20160115213720385.jpg

明日はピザでも焼こうかな。









Category:いとまゆのつぶやき | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

丁寧に。

2016.01.14 Thu
ブラック食パンの注文を締め切りさせていただきます。
ご注文のメールをいただいた方には近日中に返信させていただきますので、よろしくお願いいたします。









台湾のドライマンゴー。

これ、まじヤバイっす。

DSC03493.jpg

というか、食べ始めたら止まんなくなっちゃって、、
もう残り少ないところで撮影。




これ日本でも売ってるのかなあ???

食べたい。







メガパン用の食パンの伸び伸び状態。

AKO食。




その①

DSC03501.jpg






その②

DSC03498.jpg

ちょっと過発酵っぽい。。。


でもなんでこんなに伸びちゃったの~~??


謎です。



粉かなあ。






最近カンパーニュはこのカタチがお気に入り♪

DSC03503.jpg

だって、切り分けると、均等におなじスライスに分けられるでしょう?
セミナー用にはこのカタチがいいよね。


ブールだと端っこと真ん中とケンカになるし。






堀田さん風チャバッタが・・・・撃沈。。

DSC03506.jpg

加水100。ちょっとダマになってて、うまく混ぜられなかった。。


おもちのようなパンだから、和素材が合うに決まっている。











中川区の飯田農園さんのmiuトマト。
本当に甘くておいしいの。

DSC03494.jpg






こちらは東浦のナカセ農園さんのトマトジャム。

DSC03155_20160112211950b74.jpg


おいしいトマトに目がなくって。









どちらの生産者さんも、脱サラされて農業されている方。

食べるものを育てるってその人の思いや思想的なものが詰まっていると思う。

パンもそう。

その人のすべてが現れると思う。


人は食べたもので出来ている。

手塩にかけてきちんと育てられた食材で、丁寧に作られた食事をしている人はそういう人になるし、

コンビニ弁当ばっかり食べている人はコンビニみたいな人になっちゃう。

すべてそうだとは言い切れないけど、

人の成りは食事から作られていると思っているから。












Category:いとまゆパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

冬のメガパン。

2016.01.11 Mon
ブラック食パンほしいよ、とメールいただいた方、少しおまちください。

もう少しで締め切って、ご連絡いたしますね。







夜な夜な食パン祭りをする。

1452433137217.jpg

焼きあがったの0時くらいだった。。

AKOでね、


奥のスゴイ伸びでしょ。ゆめちからとアンヴィクトワールのハーフ&ハーフなんだけど、あまりの伸びにびっくり!!





さて。

今年最初のメガパンセミナー。




自家製リエット登場です♪

received_583077305174757.jpeg

パンは自家製酵母のセーグル、くるみたっぷり入り。





最近はリュクスがお気に入りです。
キリは塩が強いもんね。
タカナシも好きだな。

received_583077311841423.jpeg







そしてロティ・オラン風チャバッタで、
(あ、オーブン治りました!ガラス交換だけで済みました。よかった!)


レンコンステーキサンド。
レンコンがもう大大大好きなの。

この味噌ソースがおいしいのだよ。

received_583077321841422.jpeg

レンコンはざっと炒めてシャキシャキもスキだし、
よーく煮込んでほっくりもスキ。








食パンはこちらに。

チリビーンズトースト。

received_583077358508085.jpeg








もう一個の、すこしスイート系の食パンはこちらに。

パンプリン!
received_583077368508084.jpeg


デザートも炭水化物ってどうなの???

って思うでしょ?



安心してください。(以下略。)







ハーゲンダッツとまた合うのです!

received_583077375174750.jpeg

炭水化物祭り、もりもりです。










もうすぐショコラゲリラがやってくるので、それまでになんとか年末年始太りを戻したいところ。



糖質とりまくりの毎日です。















Category:パンコーディネーター | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

がっつり。(イノーヴェ)

2016.01.10 Sun
そういえば、三連休でしたね。

お正月休み明けたと思ったら三連休。



私はセミナーとか入ってたりしてますが・・・
1年間、ダンボールに貯めに貯めたレシートと領収書と請求書をちょっとずつ片付けなくてはいけません。



今月いっぱいをメドにがんばろう~~~。









年末にイノーヴェさんに行きました。



急にゴハンしよう、ってことになって・・・


よく考えたら、クリスマス前でどこもいっぱい!




運よく空いててよかった。



始めて1階のカウンターに座りました。







最近シャンパンを一杯だけいただきます。

DSC03393_20160102160106202.jpg





この日はアラカルトで。

複数名で行った方がお得なんですけどね。





赤ピーマンのムース、トマトのサラダ、トマトクーリ
DSC03394_2016010216010890e.jpg





テリーヌ・ド・カンパーニュ

DSC03396_201601021601090e2.jpg

ビストロに来たらマストな一品。






北海道産真鱈のポワレ、トマト、ムール貝、香草風味

DSC03397_2016010216011124c.jpg

このスープがめちゃくちゃおいしくって、パンが進みます!

すごーーーく大きいパン(パリジャン)があって、直火であぶって出してくださいます。






イチボの黒コショウクリーム

DSC03400_20160102160112272.jpg

大きめのポーション(300gだったと思う)だけど、おいしいからペロリです。

あまり肉肉しいモノは好んで食べないけど、これは結構好みでした。

黒コショウが利いたソースがおいし~~い。











付け合わせのフレンチフライ

DSC03401_2016010216022858e.jpg

このフレンチフライ、めちゃくちゃおいしかった!
てんこ盛りあったので、
こんなにゼッタイ食べられない~~~、、
と思っていたら、

ホクホクの表面はサクサク。

あっという間に完食。

自分でもびっくり!


注文してから手切りで→茹でて→2度揚げされていました。




いつも2階のお席なんだけど、カウンターだとオープンキッチンで料理されているところがみえるし、手さばきもみえるし、どんな食材を使っているかも見えて、すごーーーくよかった♪

6席しかないんだけどね。。







ベツバラのスフレ。

DSC03403_20160102160230a0d.jpg

焼き上げるのに20分くらいかかりますが、
アシェットデセールだからこそ食べられるデザートってぜったい頼んじゃいます。


とろけるアツアツ。
おいしいです。






いつもエスプレッソでシメます。

DSC03404_201601021602311b8.jpg











そろそろ大食い部でも行きたいな。







INNOVER(イノーヴェ)

愛知県名古屋市東区代官町29-18 柴田ビル 1F
TEL052-936-5038
第4水曜日定休
LUNCH11:30~14:30(L.O)
DINNER18:00~21:00(L.O)










Category:外ごはん | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |