RSS|archives|admin

キッズとブラックベリー。

2014.07.29 Tue
キッズ講習始まっています!

今年は男の子の参加が多いんです。
DSC00626.jpg

うちの息子はもうすっかり大きくなっちゃったので、
6年生の男の子でもすごーーくかわいく思えちゃう。
1年生なんてほんとにかわいくってしょうがない♪

自分の息子がちっちゃかった時は6年生の子ってすごく大きいなあって思ったんだけどね。





この中には餡が入っているんですよ。

みんな包餡もとってもじょうず。
やわらかい餡もがんばって包んでくれています。

子供たちのセンス。すごいよ~。
DSC00629.jpg


今でしかできないこと、
それぞれの感性で
夏休み
いろんなことに挑戦してね。







ずっと続けてきたキッズ講習も今年で一区切りしようと思っていました。

もう10年くらいやっていたんです。

でも、
なんでやめちゃうの?
すごーーく楽しいのに。。
という言葉をたくさんいただき、

何より、子供たちの笑顔や楽しい様子がとにかく私もうれしくって・・。

心が揺れています。。
生地がパンになるのって本当に楽しいし、うれしい。
子供って本当にかわいい。

また開催する際にはどうぞよろしくお願いいたします。










生徒さんがお庭でとれたブラックベリーをたくさんくださいました。
ステキですね、
こんなにたくさんのブラックベリーが採れるお庭。

DSC00516.jpg





長男の誕生日で。
グレードアップ♪

ありがとうございます~!

DSC00606.jpg




長男がチーズケーキがダイスキなんです。
毎年チーズケーキだけど、
今年はダブル!
DSC00608.jpg


残りは酵母とジャム行きになりました。





スポンサーサイト
Category:食育 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

コンベクションオーブン。

2014.07.25 Fri
ベーカリーブック8ご覧になりましたか?

非常に読み応えある内容ですね!

まだ読む時間なくってパラパラとしか読んでないんですが、
(立ち読みのほうが熟読するよね~。手に入れるといつでも読めるもーん、って結構放置。)




発酵仮面の小泉武夫氏とメゾンカイザーの木村氏の対談だったり、
(酵母と乳酸菌がパンをどう変えるか?)

また


志賀さんと十勝のパン屋・満寿屋の天方さん(お店のパンをすべて地元十勝産の小麦を使用している大型リテイル・私もベーカリーキャンプの際にお邪魔しました。)
が語る国産小麦の多様性について。



これがスゴイのが、国産小麦20品種でチャバタを焼いた比較テストが載っています。
粉それぞれの特色とポテンシャルが写真付きで細かく分析されています。
ものすごくおもしろい!

こんなにもたくさんの国産小麦を同条件で焼き比べることはなかなかできません。
しかも各社各品種様々な粉で。


国産小麦もついに新しい時代に入った、


とありましたが
まさにそうだと思う。



また読解困難を要するであろうパン技の原田先生の「北海道産小麦の現在について」
の見解が非常に細かく載っています。



これからは品種でブレンドして自分のイメージするパンを焼いてみたい気がします。
はるゆたかはやっぱり味が濃くて大好きだけれども、
そのパンに合った粉というのは無限の可能性がありそうです。




国産小麦と一言で言っても
北海道産だけでも品種は多種多様、
私は九州産や東北の粉は使ったことはあまりないんですが、
その土地で作られるからのその小麦のよさをこれから知っていきたいですね。

地元愛知でも新品種が出たと聞きました。
パン用に向く蛋白量の高い粉、
いつか地産地消のパンというのを焼いてみたいですよね。



地元のぶどうで起こした酵母で、地元の粉でパンを焼く。

いつか実現できるといいなと思う。
そういうのを市民大学講座で市民に教える、ってステキじゃないですか!






そして、注目すべき記事はもうひとつ。

365日の杉窪さんの「コンベクションオーブンで焼けるパンのレシピ」

コンベクションでも知識や理論からアプローチすれば、新しいおいしさのパンを創造することは可能だ、とおっしゃいます。

現に、365日でもテーラテールでもコンベクションでパンを焼いていらっしゃる。
バゲットもハード系もすべてですよ。

ハード系や窯伸びしたい食パンなどのパンを焼くにはデッキではないとダメ!
という考えを覆しています。

これは家庭製パンに応用できる原理ですごくうれしいこと!




私もリンナイのガスコンベクションオーブンでどうやったらうまくバゲットが焼けるのか、クープが立つのか、ずっと思考錯誤でした。
自分なりに考えて、こうしたら窯伸びするんじゃないか、クープがひらくんじゃないか、いろいろとりくつや理論をふまえて変えて焼いてきました。




その考えが杉窪さんの考えと同じでした!
うれしい~~。



私が焼いたバゲットの画像を杉窪さんにみていただきました。(恐れ多い・・。)
「あ、いいんじゃないの!」

って言われ、ほんとにうれしい。
思わず小躍りしそうでした。

生地の糊化のタイミング。

自分がなんとなくやってきたことをきちんと人に認めてもらえることはすごくうれしいです。
手探りでやっていること、
それは自分の中だけでは正解でやっているんだけど、
そりゃ製法に正解はないってわかっていますよ、
でも、自分なりに工夫して焼いていたことが答え合わせのようにこうやって本に載っていたりすると、
うれしくてたまらない。


そりゃ、デッキにずっと憧れてましたよ。
いつかは、いつかは。。
って。

プティバッケンだってうらやましかったな~。
モバックで見たりとか。

でもね、

生徒さんに言われたんです。



どんなスゴイシェフの講習会に出ても、結局はオーブンが違うからその通りに焼けないし、できない。

どうやったら家でうまくハード系が焼けるのか、どうやったらクープが開くのか、
そこが知りたいのに、
「オーブンが悪いからダメですよ」
の一言で片づけられる。

家でも同じように焼けないと意味がない。
家と業務用のオーブンとは違うんですもん。



確かに。

せっかく高い講習料払って学んでも、実際自分の家で焼く環境と違うわけだから、
結局は焼けないんですよね。



なので、私はどうやったら家でも焼けるか!
を第一にレッスンしているし、お伝えしている。

バゲットの成形は100本毎日続けて焼けば、必ず形になるんですよ。

オーブンは工夫が必要。
生地が膨らむメカニズムが分かっていれば焼ける。



あとはね、粉を変えたほうがいいってアドバイスいただきました。
国産小麦は味が重要。
せっかくのおいしい粉の味をそのままパンに反映しなくては。
工程の違いで粉の甘味の出方が違う。
なるほど。



DSC00478.jpg

パンってやっぱりおもしろいな。

家庭でもこんなにおいしいパンが焼けるんだよ!
っていうのをこれからも伝えていきたいと思う。



あ、2日前に二瓶さんが本出されたらしいです。
5000円以上するらしいんですが・・。
こちらも早く手に入れたいです。













Category:いとまゆのつぶやき | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

ふわんふわん。

2014.07.23 Wed
なんていうか。

自分が想像していた以上においしいパンができるときってあるんだよね。

頭の中で組み立てて~、
なーんとなくこういうイメージになるよな~、
って粉選んで、配合決めて、何度か試作してさ。




おおー。
なんかすごいおいしいのできちゃった!(自分でもびっくり!)みたいな。




このオリーブのパンはそうで。
わたしってスゴイ!って思った。(ごめんなさい。誰も褒めてくれないから、自分で言っちゃいます。)
このパンすきーー!!

 オレンジのパンもとっても好評だった!
 あれ何度も作ったよー、っていう生徒さんたくさんいて。
 うれしいよー。
 ああいう技術をさして必要としないパンで感動のおいしさのものって
 それに売ってないものって
 いいよね。
 AKOってやっぱりやさしい風味になるしね。
 食感も女子が好きなもっちりとふんわり。
 香りも豊か。

 最近AKOでかなり「おっ!」って思えるレシピが出来ます。
 なんかうれしい~。


はい。田植え~。(笑)
DSC00515.jpg

オリーブの実ってさ、昔はニガテだったの。
でも、本当のおいしいオリーブの味を知って、それから食べられるようになりました。


ホンモノっておいしいんだよね。

このパンは2日経ってもしーっとり♪
オリーブキライな人は、ドライトマトやチーズ、ベーコンでもいいかもね。



生徒さんが試食時に、
「うわーー!これおいしい~~~!!」
って言ってくれた時、でしょでしょ!そうでしょー!
って

思わず。

DSC00523.jpg







東海市産のブドウもでてきましたので、自家製酵母も。

種がフルーティーでパンもとーーってもいい香り!
DSC00481.jpg
ブドウ、お世話になった方たちに送らなくっちゃ。







これ、京都フリークの知人が送ってくれました。

すごくおもしろいお菓子だった。

DSC00530.jpg
祇園の行者餅。
山椒が利いています。


そしてOKUというお店の抹茶のダックワーズ。
これ!
めっちゃくちゃおいしい~。


今まで食べたダックワーズの中でダントツ!!



ほろほろ崩れるメレンゲ生地に上質な抹茶が香る。
繊細でありながら力強い風味。
ふわふわのサクサク。

パッケージもステキです。

きちんとした仕事。
職人技が光る。



いつもありがとうね!

やっぱり京都っておいしいものがたくさんだね。
また行きたいな。





Category:教室のパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

夏の。終わりとはじまり。

2014.07.22 Tue
次男が部活引退しました。



これから受験生モードに切り替えて・・・と。
私だけが思っている。。

本人は相変わらずののんきにゲームばっかり。。とほほ。


学校の成績も泣けてくるし、
塾からも厳しい苦言ばかり。耳がイタイよ。。


ヤツのやる気スイッチはどこなんだろうか??
どなたか教えてください。涙。




最後の試合、うちの子は出なかったんだけど、パンを焼いて差し入れしました。
40本。
惣菜パン焼いたの100年ぶりくらい。
焼いた感あります!!!
DSC00531.jpg
菓子パン、惣菜パンって成形がね~、
大変だよね~、

いつもハード系ばっかり焼いていると、このチマチマした作業がイライラします。。


まあ最後なんで、私もがんばりました!


次男はパン食べないんですよね、ハード系。

でも、こういうパンは大好きなんで。
「めずらしくおいしかった!
 みんなおいしい!って言ってたよ~。」

と超上から目線な感想でした。

まあよかったよかった。













中京テレビの番組に出ることになりました。
一昨日、市民大学の男性のクラスにカメラが入りまして。

短い番組なんですが、ほぼまるまる一日取材されました。
また日にちが近づいたらお知らせ致しますね。



カメラで静止画像で写されるのは、結構慣れてきたんですが、
動画って・・・コワイ。。

コメント力のなさに凹みました。。
さらに
帽子かぶっていたのをとって頭ボサボサだったなあ、とか
そういえば、鏡一度もみなかったじゃん?とか、
やっぱり化粧直しとかしとくべきだった??(もともと化粧はほとんどしないけど。)とか
いろいろ後悔点がたくさん。です。



撮影に使ったパンたち。

DSC00536.jpg

 
ちょうどブドウも出てきましたしね。
新しくデラウエアと巨峰で起こしました。




こちらは女性の市民大学の画像ですが。
DSC00525.jpg




あ、次回の市民大学講座は
8/1からの募集受付になります。(まだこれからの予定は更新されていませんが、HPはこちらです。)
10月スタートの5回で、ビギナー向け。
市内外どなたでもご参加できますので、興味あるかたはぜひ♪









さてさて、今年の夏もがんばりますよ!






たまにはぐうたら過ごしてみたいけどね。
DSC00511.jpg







Category:いとまゆパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

夏休みですね。

2014.07.18 Fri
いよいよ夏が来ましたね~。

終業式でしたね~。

夏休みですね~。

もう暑いったら暑い。

夏休みだ~、と喜ぶお子様たちに反して
ママたちの溜息が聞こえそうですね。(ほんと昼ごはんが大変ですよね。。)



朝起きて下に降りていくとすでにキッチンは30℃。
朝日がすごく当たるんです。






8月はレギュラーレッスンがお休みになりますので、
一ヵ月もお休みで何やろう~?って思いませんか??
って言われたんですけどね、

(その前に7月のレッスンは月末まで通常通りあります。)

いろいろと

キッズや

依頼を受けた講習や、


あとキッチュエビオや豊明のワインセミナーは通常通り、
市民大学の男性も、
ありますので。

そうそう、堀田さんの講習も。

東京へ打ち合わせにも行かないと。




で、スケジュール見たら、結局ぎっしりなかんじです。。。

事務仕事はいつやるんだ。。




毎年、なんだかんだで、あれっ???もう8月終わり??
ってことになってますので、
今年こそは、あんなことやこんなこと、やりたいです。











偶然できたパン。

なかなかいい感じだけど、名前をなんにしよう~~??
DSC00418.jpg



レシピ配合をしっかり決めて、狙って作ったレシピもそれはそれだけど、

あまりものとか、
たまたま生地をずっと冷蔵庫放置だったんで、、
っていう生地をちゃっちゃとこれまたあるフィリングを包んで焼いたものって
意外に、おっ!
っていうものできるときあるね。
DSC00419.jpg





これは23時ごろに焼きあがりましたんで、さすがに試食は翌日。

DSC00421.jpg

リュスでもなく、チャバッタでもないかんじのパン。


中にはクリームチーズとワインとスパイスで煮たスパイシーフィグが入っています。


冬にやろうかな。

名前つけなきゃね。




・・・もうハード系焼くのもつらい・・。



Category:いとまゆパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

チーズとお蕎麦。(紗羅餐)

2014.07.15 Tue
もう先月のことになってしまいましたが、
チーズとパンのクラス。


この日はたまたまおいしいバゲットが揃い踏み♪



右は高山の名店。Tバゲット。
そして中央と左は、ぱん・くまくる。
DSC00406.jpg

チーズを食べて、パンは脇役、ってことがフツーだけど、
パンもおいしいから、いろんな組み合わせで楽しめる♪

どれも異なる味わいでおもしろい。



最近ちょくちょくくまくるさんに行く機会あり。

店主さんおもしろい方なんだよね~♪

地元が同じ方面なんで、毎回知多トークで盛り上がる!




どれもおいしいバゲットだけど、
Tバゲットの香り。これすごいね!

袋を開けた途端、とてつもなくいい香りに包まれた!

一日経ってこれなんだから、焼きたてはさぞかし良い香りが立っていることだろう。

トラン・ブルーとたま木亭さん、今どっちが混んでいるんでしょうね??
もう2店もなかなか近づけないお店になっちゃったな~~。(悲しい。)






左のチーズ、
バジルをヤギが食べている?!

なんとも夏らしいチーズなのだ。









バジルといえば・・

ナポリピッツアをレッスンでやったんだけど・・・
なぜか撃沈!!!
いつもこんなんじゃないのに~~~。

なぜ??

レシピを入力し間違えたかなあ。。涙。

とにかく次回リベンジしまする。
納得できないもん。
ごめんなさい。

あんなんが実力じゃないのよ。(完全にいいわけ。)












早帰りの長男とランチ。
あっという間に1学期終わりだね。。
気付いたら今週末終業式ではないか!!

いつもの紗羅餐。
DSC00486.jpg




先付、天ぷらを食べた後に



10割そばに
DSC00484.jpg



二八そば。
DSC00485.jpg


私はニハチがすき~、といったら

息子に、邪道だね、といわれたよ。。。











あ~、これからはお素麺とか冷麦だな~。
夏休みも突入だしね。。
(次男があんまり好んで食べてくれないんだけどね。。)



Category:パンとチーズ | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

くつろぎパンカフェ。(ichi cafe)

2014.07.13 Sun
以前、東海市のとまとの花の店長さんだったHくんが
半田のichi cafeというお店(昼はパン屋、カフェ・夜はバー)でパン焼いてる、って聞いたので行ってきました。
(夜はシェフが変わります。)


家具屋さんが経営しているので、インテリアがステキです♪


カフェスペースもいろいろなソファ&テーブルでゆったりとした空間。

DSC00325_20140712150432508.jpg



DSC00321.jpg


まったりできますよ♪

DSC00322_20140712150430b73.jpg



フォカッチャを使ったサンドイッチをいただきました。

とまとの花でもサンドイッチっておいしかったもんね。

Hくんも元気でよかった♪
やっぱりパンを焼いてるのが似合ってる!

DSC00329_20140712150431298.jpg

早めの時間に行ったのでまだあまりパンが並んでいなかったけど・・。
食パン、湯だねかな?もっちりしていておいしかったよ♪


こういうくつろげる空間のお店が近くにあるといいな。
通いたい。

カフェってかわいくっても椅子の座り心地がイマイチだったり(椅子ってレストランでもそうだけど、かなり重要なアイテム!料理がよくっても座り心地悪いとがっかりなんだよね。。。)





隣の席と近くって話す内容が聞こえてきちゃったり、
あとテーブルが狭くっていろいろ頼むとお皿が置けなくなっちゃったり。

おしゃれ空間なんだけど、残念なカフェってあるの。


居心地ってとっても重要。




今まではまったりは家で!派だったんだけど、
丁寧に容れたコーヒーに座り心地のよいソファでそのくつろぎ感を買う、っていう意味で
わざわざカフェに行ってお茶をする価値があるんだと思う。
(いや、コンビニの100円コーヒーも捨てたもんじゃないんだけどね。)






うちのインテリアもごそっと変えたいんだけど・・。

食器棚とかね~、ぎゅうぎゅうなの。

どんなけ食器いれてんの?って感じで。

椅子もムダにあるし。。



まあそのうちソファを買い替えないといけないので、今のうちからちょくちょく物色しています。

洗濯機が壊れるのが先かな。。







ICHI CAFE

半田市中町3丁目46番地
0569-23-8105

イチカフェ(昼)
火曜定休
10:00-18:00 [ L.O 17:00 ]
イチカフェ(夜)
19:00-24:00 [ L.O Food23:00 Drink23:30
木・日 定休


Category:パン屋さんのパン 東海地区 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

台風で。

2014.07.12 Sat
台風、意外に大丈夫でしたね。。

遠くからお越しの生徒さんもいらっしゃるし、種次の都合もあるので
前日の14時ごろに
「明日はお休みにしよう~~」
と判断しちゃったんだけど、



朝起きたら、めちゃ天気!!!!


恨みました。。ほんと。。



なんでこうなるの~~~??



自家製酵母のフォローアップクラスだったんで、最後にちゃんとご挨拶できなかったのが心残り。。。



振替はないです、ってお伝えしたんだけど、

また落ち着いたら組みますね!
(あんまり期待しないで気長~~にまってて~~。)

すごーーく楽しいクラスだったしね。


まあ、こんな激暑い中、汗ダーダーでレッスンやるより、ちょっと涼しくなって
また酵母が安定するころにやった方がいいかも、だし。







リュスと
DSC00475.jpg

バゲットを
DSC00466.jpg
やる予定だったんで。








忘れたころににみなさんに連絡するので、

それまで酵母ちゃんをうまくつないでいてね。


                      ブドウでてきたね~~~。








Category:教室のパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

一宮で。(三栗)

2014.07.08 Tue
先日、小牧にあるメナード美術館に行ってきました。
シャガール展やっていたので。

子供のころ、ジッタリンジンを聞いて、
シャガールみたいな青い夜ってなんだ??

って思っていたけど、
数年後、シャガールを観る機会があって、シャガールが描く色彩超というか、
歌のとおり青や赤い空やバックがキレイで好きになりました。



限られた人生で限られた時間で心に響く作品や音楽や映像に触れたいけど、
なかなか忙しくって観たい映画も観れない。
世界的にも称賛されるものをこの目で観たい気持ちはあるのだけど。

そういうのをたくさん知って観てる人って
感性が豊かで、自分の仕事に生かせているんでしょうね。















そういえば、ここからちかちゃんのとこって近くないか??
と思って急に一宮へ行くことに。
(実際はそんなに近くなかった。。)




7/3で千花(センカ)さん、1周年だったんだって!
おめでとう~~!!
あっという間の一年だね。

お店を経営するって本当に大変だよね。
これから2階のお部屋でもお菓子教室を復活するらしくって・・
身体壊さないか心配。



頑張ってね。
応援してる。


そしてまたゴハン一緒にいこ!
いっぱい話そうよ~!



お世話になってるあの人やこの人に焼き菓子や日持ちするケーキを包んでもらって


徒歩2分の三栗さんへ。
ちかちゃんのお義兄さんのお店。

一宮に行ったらこの2店は必ずセット。





生は苦手なので同行者へあげて~
DSC00438.jpg


ヴィシソワーズ
DSC00439.jpg



ハンバーグとカニクリームコロッケのランチ
DSC00440.jpg
この添えてあるキャベツマリネが感動のおいしさだった!
おかわりしたかったくらい。
タマネギドレッシングも美味♪






そしてちかちゃんとこで買ったケーキを持ち込み。むふ。
スペシャルデザートにしてもらった~!
いよかんソルベもおいし~い!
DSC00441.jpg



最後はコーヒーで。
DSC00442.jpg

おうちで作るのはただの家庭料理。

洋食屋さんはやっぱりプロの味です。

ジューシーハンバーグ、また食べたいな。






三栗

一宮市栄4-5-26 栄サンアイ1F
0586-73-9111
11:00~15:00(ラストオーダー14:00)
17:30~22:00(ラストオーダー21:00)
定休日木曜日






Category:外ごはん | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

丁寧なしごと。(まっちん)

2014.07.07 Mon
バラの花を買いました。
好きな色を売っていたので。

DSC00456.jpg
でもね、この気温、すぐ枯れちゃうんだろうな。。
これかの時期、お花の命が短い。。


家にに来たお花たちは命がさらに短くなるよね。。暑いから。









このクープはなかなか難しいよね~。
DSC00370.jpg
自家製酵母もだんだん管理が大変ですね。


今年はまだ暑さが本格的じゃないから(去年は7月って激暑だったよね!)
もうすこし種も大丈夫かな。


フォローアップのクラスはバゲットをやってみようかしら。








そしてネジネジも続く~~。
DSC00397.jpg
キレイにねじらないで、テキトーにやるのがポイント!
素朴な感じに仕上がるよ。














これ、おやつやまっちんさんのきらず揚げとかりんとう!
キッチュエビオで見つけました♪
DSC00447.jpg

まっちんさんのお菓子(生菓子・和菓子)はずいぶん前に頂いたことがあって、
その時はお取り寄せでいただいたんですが、知る人ぞ知るというお菓子だったんですね。
もう何年前かな?
5~6年になるかな?



おやつという名にふさわしい、素朴で、でも心がほっこりする丁寧なお菓子を作っていらっしゃるんですよ。
日本人ならではの優しさと職人芸があふれていると思う。
(レシピ本も出されています。)



かりんとうも斬らず揚げもおいしい!!






岐阜にある工房では月に一回第一日曜日、おやつを販売しているらしく、
機会あったら行ってみたいんだけど・・。
(HP見たら7月8月はお休み、ってなってるから、相当レアなお店になってる!)
入手困難だなあ~~。


三重の工房は火曜定休で毎日やっているみたい?





キッチュエビオでもすぐ売り切れちゃうらしいから、私もまたお取り寄せかな~~。。


おやつやまっちん・HP



Category:お菓子 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |