RSS|archives|admin

彼女のように。

2014.06.28 Sat
前回アップしたタマゴって、パションフルーツですよ♪
生徒さんで、
あれって何のタマゴですか?
って聞かれた方がいたのでね~~。









自分の人生に大きく影響を受けた人、いますか?


私も今までのパン人生でとてもお世話になった方は何人かいます。


もちろん志賀シェフもそうだし、
あのシェフもこのシェフも
いろんな人のお陰で今パンが焼けています。

人に恵まれたんですね。





私がこのパンの道に入って間もないころ、まだまだ駆け出しだったころ、
すごくすごく影響を受けてお世話になった方がいるんですね。




武豊にある、夢の蔵の中にある「パン工房ながさわ」の店主、長澤さん。
彼女にあの時会わなかったら今の私はないと思っています。

私のパン人生にすごく影響を受けた人。
大袈裟じゃなく、彼女のお陰で今ここまでこれた。

あのころ、彼女のようになりたい、彼女に一歩でも近づきたい、と思って頑張ってきました。






久しぶりに会いに行ってきました。
本当に久しぶり。
5年ぶりくらいかも??


今月号のペコロスにも載ってて・・
とっても会いたくなった。



相変わらず元気いっぱいな彼女。
本当にステキな方なんですよ。


パン屋さんって大変だもの。
子育てしながらね、パン屋さんを切り盛りするのって並大抵のことではないよね。
しかもこのパン屋さんがオープンしたときにお子さんが産まれたから、ほんとにほんとにパン屋と子育て両立されてて女性としてもすごく尊敬できる人。
パン屋さんも8年。
すごい。





焼いているパンは地元密着で優しい。

高加水とか、種とか、国産小麦とか、自家製酵母とか??
彼女のパンをみたら、そんなのどうでもよくなっちゃうから不思議。
パンって地元の人たちに愛されるおやつであったり朝食であったり
そういうものだよね、
って思える。


私がいる間もお客さんが次々にいらっしゃるんだけど、すべてのお客さんと楽しくお話して、声かけてあげて、
こういうパン屋さん、本当にいいなあって。

障害がある人にももちろん。

近所の人はしあわせだ。






営業時間中だったんで長居できなかったんだけど(いや、それでも結構な時間いたよね、仕事の邪魔しちゃいました。ごめんなさい。)
いろんな話できて
また私も初心に戻ってがんばろう!!って思ったよ。




すっごくすっごく元気をもらった。
ほんとに。




私もパン教室が長くなってきて、いろいろなことが見えてきたんですね。
でも、
忘れていたこともあって
慣れって怖いもので
自信が慣れになってくる。

始めは人に教えるっていうだけで楽しくってうれしくって
でも積み重ねていくとそうじゃなくって
たくさんの生徒さんに助けられて
自分一人じゃここまで来れていないのに

すべては周りの人たちのお陰。

そんな想いをまた改めて思うことができた。







とってもとってもステキな彼女はずっと私の憧れの人です。
私の中ではずっとイチバン。ずっと特別。

ずっと私は尊敬しているし、
彼女のような心の温かい人になりたいな、
って思っています。


ながさわさん

また初心に戻って私もがんばるよ!


以前の(すっごい前の)記事はこちら(ブログフォームが変わっちゃったけど、下にスクロールしていくと見えます。)








スポンサーサイト
Category:いとまゆのつぶやき | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

リクエストで。

2014.06.26 Thu
今週はずっとレッスンがはいっていまして・・・
うううう~~。かなりお疲れモード全開なかんじです。。

あと一日!

タウリン3000飲んで乗り切っています。(笑)








USAに転勤が決まった生徒さんが、最後にハード系をやりたいっていうんで。
室温ぐいぐい上がりましたが、がんばりました!

加水は90。
DSC00385.jpg
すごく暑かったよね。。ごめんね。






バージョン違いで大納言のねじねじや。
DSC00394.jpg




こちらは自家製酵母。(餞別に。)
DSC00392.jpg


3年経ったらもどってくるそうなんで、

また待っています!(笑)




これをいただくと夏がくるなあ~ってかんじ。

佐藤錦とタマゴ。(笑)
タマゴはすでにいいかほりを放っております。
うふふ。
DSC00396.jpg





明日もがんばりましょう~~~。



Category:教室のパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

トラン・ブルー。

2014.06.25 Wed
今日高島屋に一日限定の催事で来ていたんだって!

DSC00405.jpg

生徒さんが8:30から整理券ならんでくれて。

ほんとにありがとう~~!!!

足向けて寝れんわ。。




右下の、バニラアイスをイメージしたパン。

ほんと!バニラアイスだ!びっくりーーー。




パネットーネまで。むふふ。






Category:パン屋さんのパン 東海地区 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

おみやげ。

2014.06.21 Sat
夏の特別講習(ロティ・オランの堀田さんの)へお申込みいただいた皆様にご返信いたしました。
万が一メールが届いていない方はお手数ですが、再度こちらの左にあるFC2のメールフォームよりお問い合わせください。



・・・・・

そして次男が買ってきてくれた修学旅行のお土産。



結構たくさん買ってきました!
・・持っていたカバンが小さくって入らなくってかなり大変だったようです。





そして!!


リクエスト通り、ダッフィーを買ってきてくれました♪
(いや、そんなに好きってわけでもないんだけど・・・、何買ってきてほしい?って聞くからさあ、、とりあえずいっとこみたいな。)
DSC00297.jpg
「高かったから迷ったけど・・でも買った!」
って




うれしいよ~♪
(私のお土産がイチバン高かったらしい、お菓子を除いて。1100円と値札がついてた。)


小学校の時に金の大仏の置物とか(←奈良だったもんで)ストラップいろいろとか
ムダ遣いをやたらしてきた次男、
それを思うと本当に成長したぞ!




小学校の時の修学旅行の時、お兄ちゃんに「お土産はいいからね~。」って言ったら
ほんとに買ってこなくって、お金もほとんど使ってこなかった。。
まあ今思うといろいろ理由はあるんだけど、
かなりショックだった母。。






今ってさ、大きいバックは宅急便で現地に送っちゃうんだよね、
だから身軽で動ける修学旅行生。
お小遣いもさ、多いな~って思ったけど(12000円)
自分たちで食べる食事代とか交通費(班行動の)入っているから、そんなもんなんだね。

スイカやマナカ持たせてくださいね、ってあったから時代ですね。




他の中学とか20000円近くもっていとことかあるらしいし、まあ友達と一緒だから弾けちゃっていろいろ使っちゃうんだろうねえ。

長男は東京~横浜だったから、中華街でいろんな食材を買ってきてくれたんだけど、
次男はお菓子がメイン。



(訳あって)去年からまた行けることになったディズニーランド(ディズニーシーだけどね。)だって3時間の滞在ってどうなの??
行く意味あるの??
って思ったけど、
友達と行くのがきっと楽しんだよね、


うちは上の子が人混みや賑やかなところがキライなので、ほんとに小さいときしか連れて行ってあげられなかったし。。




とっても楽しんできたようでよかった!







さて、次は定期テスト
がんばってよー。(笑)












久しぶりにハンバーガー気分。

老舗のカフェ。グローブカフェで。
DSC00224_20140619144111659.jpg
テラス席が気持ちいい季節になりましたね♪
(もうすでに暑い??)











そして近くに行ったので寄ってみました。
あちこちで好評価なので。

ル・プレジール・デュパン
DSC00221_20140619144144ffb.jpg




フランス人のシェフだそうですが、
ハード系のパンが全体的に白っぽい焼き上がりでした。
DSC00225_201406191441106e1.jpg


まあ、いろいろ好みはありますからね。


キッシュやエクレールも食べてみたいなあ。






Le Plaisir du pain(ル・プレジール・デュ・パン)

名古屋市千種区東山通り4-17 黒川ビル1F
052-781-0688
定休日   毎週火曜日・第3月曜日
営業時間   9:00 ~ 18:30 (カフェ ~18:00)
ランチタイム   11:30~14:30






Category:パン屋さんのパン 名古屋 | Comment(-) | Trackback(1) | top↑ |

息子と。(シェ小杉)

2014.06.20 Fri
先日、次男が修学旅行に行ったので、長男と食事に出かけました。


長男と次男は食べ物の嗜好がまったく違って・・。
なので家族で外食するときに必ずやケンカになる。。


オットと次男は似てるんですよ。
お肉がダイスキで・・まあ焼肉とか。
お寿司とか(もちろん回っているところ。)



長男は自然なものが好きだし(一番好きなのはお蕎麦。これはずっと変わらない。)
一度ちゃんとしたところに連れて行ってあげたいなあ、って思っていたんですね。
だって、ちゃんとしたレストランって家族で行くと高額になるじゃないですか。


今まで二人でゴハンに行くときは紗羅餐とかが多かったんだけど、
初のフレンチへ。
初のシェ・小杉さんへ。
いきなりハードル高い!しかもディナー!



次男はやっぱり連れていけんな~~。お行儀悪いし。しかもジャージっぽい服しか持ってない。大きくなりすぎて。(笑)


こどもたちには「ちゃんとしたもの」を食べさせてあげたいと常日頃思っている。
そしてできればいろいろな経験をさせてあげたいな、と思う。
(ただ、もうかなり大きくなっちゃったので、いろんな経験っていうのが難しくなってきた。。)



この日たまたま私たちだけの貸切。
かわいい奥様ともたくさんお話できてうれしい♪

「今日ね~、息子さんと来るんじゃないかって思ってたんですよ~。」
って超・・・能力者?!







ウエルカムドリンクが出てきました。
柑橘系のすごく爽やかな炭酸です。
DSC00269.jpg

小杉さんの器もとってもステキなんです。
行くたびに違う。
作家さんのものでオリジナルで作ってもらっているものもあるんです。




真っ白なソースの下にはオマール海老のコンソメジュレ。これすごく好き。 
山菜のパンケーキ。盛り方がとってもステキなんです。ガラスの上に乗ってる。
DSC00274.jpg




グリーンの器は 岩場の苔に潜む鮎、と題されたハーブたっぷりの鮎の燻製です。
臭みのある鮎も難なく食べられちゃう。

右のきれいなまんまるはベニエです。
小さなフィンガーフードはブリニとキャビア イカ墨のサブレ
DSC00275.jpg




井深農園の春 サラダ・ド・リ
ビネガーが利いていてこのお米のサラダすごーーくおいしかった♪
この日の一番かも。
ハーブの苦味も初夏を感じる味わいで見た目もステキ!
DSC00277.jpg




バゲットラビットさんのパンが選び放題♪
パン好きにはたまらない。
息子も結構食べてました。
DSC00278.jpg




まんまるのバターがかわいい♪
DSC00279.jpg





ウフ・モレ71℃ ビスキュイ・ド・トリュフ
シリアルナンバー入りのビスキュイ。以前伺ってから結構ナンバーが進んでいました。

贅沢にもりもりのサマートリュフ。
すっごくいい香りです。しあわせ。
器が鳥の巣みたいで・・演出がステキでしょう?
DSC00282_20140619124635201.jpg







千代幻豚 牛肉とエビのジュ。
角煮のような。スープがとってもおいしい♪
DSC00284_201406191246349fa.jpg






ヒラメのポワレとカピュシーヌ
DSC00286_20140619124633aa1.jpg





メインです。
迷える子羊 月桃の香り。
ホロホロと崩れるよく煮込まれたお肉。
羊とは思えない臭みがなく柔らかくおいしい~。
DSC00287_20140619124632ae9.jpg
周りに添えられた野菜に見立てたソースもかわいらしくって。






あじさいをイメージしたデザート
メロンとバジル 
DSC00288_20140619124631743.jpg
私、メロンってあんまり好んで食べないんです。
まあ、あれば食べる、的な。
こういうメロンの使い方はスキですね。
アイスクリームとまぜまぜしてとろとろ。おいしい。




奥様お手製の小菓子とコーヒー。
石に載ってるんですよね。
DSC00291_20140619124631865.jpg


いつもおとなしくって無口な息子なんだけど、
学校のことや進路のこと、ちょっとづつ話してくれてうれしかった。

そりゃいろいろ心配はありますよ、いつも。
子育てってさ、本当に大変。
いつも悩んでばっかり。

でも、こうやって時間を共有できて、一緒にご飯を食べられることってすごくうれしいことです。
あっという間に大きくなった。ほんとにあっという間。

いろいろ後悔したこともあるけどさ、
今を大切に生きなきゃね。今が大事、今が大切。



息子もすごくお料理もお店も気に入ってくれて、
また大学受かったら連れて行ってね、
と言ってくれたので

うんうん、
あと7か月がんばってね。
見守っているから

貴重な夜、ありがとう。
また行けるといいよね。

「全部今までで食べたことない味」って息子が言ったのが印象的。


ひとつ心配なこと。
今後、フレンチといったらこれくらいのレベルを基準としてしまうんだろうか、、。

してしまうな、ゼッタイ。。。





小杉さん、7月から価格改定だそうです。






フランス料理 シェ小杉

名古屋市千種区丘上町2丁目34の4ハイネスヴィレッジ103
052-784-6084
ランチ(11:30〜12:00)営業終了時間14:30
ディナー(18:00〜20:00) 営業終了時間22:00)
定休日・月曜日と火曜日ランチ

Category:外ごはん | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

受講者募集。

2014.06.19 Thu
募集は終了いたしました。
大変多くの方からお申込みいただき、ありがとうございました。
返信するのにお時間いただきます。
よろしくおねがいいたします。
ありがとうございました。



<<夏の特別講習2014のおしらせ>>

受講者募集いたします!


毎年好評を得ております、夏の特別講習を今年も開催いたします。
今年の講師は大人気パン教室「ロティ・オラン」を主宰する堀田誠さん、家庭製パンの異端児!




今、日本で一番素晴らしい家庭製パンの先生だと思います。
私も何度も堀田さんのレッスンを受けさせていただき、その技術と知識の深さ、
またお人柄などもすべて含め、大尊敬する方です。


パンの作り方はもちろん、製パンの理論・りくつをわかりやすく教えていただきます。
(今回は業務用機材を使用致します。)
プロの技術を家庭でも再現しやすいようなご説明もあります。

ぜひこの機会にご参加ください。




・・・・・・・

日時:8月19日(火) 10:00~15:30(受け付けは9:30より)

場所:大阪食糧卸㈱名古屋営業所
  愛知県小牧市大字小牧原新田1612−1
    名鉄小牧線の小牧原駅が最寄り駅(徒歩5分)
    駐車場がございません。公共交通機関をご利用ください。また、近隣にコインパーキングもございません。

講師:堀田誠氏(ロティ・オラン主宰)

受講料:10000円

メニュー:バゲット(冷蔵発酵)
      チャバッタ(手ごね)
      フロッケンセザム
      マーブル・パン・ド・ミ
      マンゴーブリオッシュ  以上堀田氏
      フリュイ・エテ  おまけ・伊藤真由美

募集人数:27人

申込み方法:只今より受け付けます。
    左のFC2のメールフォームより
    夏の特別講習受講希望と明記の上
    ①お名前②メールアドレス③連絡のつく電話番号を添えてお申込みください。
    こちらから詳しい内容のご連絡をいたします。

    本日24時で一度締切ます。もし人数がオーバーしていましたら、抽選させていただきます。
      満席でない場合は先着順の受付で、引き続き、募集をいたします。     


ロティオラン





            どなたでもお気軽にお申込みくださいね!
                         お待ちしております。





Category:お知らせ | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

芦屋から。

2014.06.18 Wed
体調は復活しています!
ありがとうございます。


本当に元気になりました!
いろいろ思うことあって・・低迷気味だったんですが、すごく吹っ切れた感じ。
転機が来たような感じです。
ターニングポイントっていうの??


身体が元気で動けると、気持ちまで優しくなれる。
ちょっとしたことでも、まあいいか、って。

体って本当に大事だね。
本当にそう思うよ。
特に身体壊してからはね。

これから気を付けなくっちゃ。




また新たな気持ちで頑張れそうです。
ありがとうございます。












私が体調悪いときにね、生徒さんが持ってきてくださったの。



私がここ数年一番行ってみたいパン屋さん、
ベッカライ・ビオブロートのパンをたーーーくさん。

神戸からそのまま帰りの足で寄ってくださったんです。
DSC00303.jpg

私は体調悪くって寝込んでいたんで、息子が受け取ったんですが、
起きて下へ降りて行ったら
こんなにたくさんのパンが。


もうビックリだし、うれしいし、申し訳ないし、
いろんな複雑な想いが・・。
でもあんまり食事もろくに採ってなかったもんだから、本当にうれしくって。



本当にありがとうございました。
とってもとってもおいしかった♪

ポッシュ・ド・レーヴの焼き菓子まで入ってた。
DSC00305.jpg

私が焼き菓子好きなのきっとご存知なんですよね。

なんかさ、そういう気持ちっていうの?心遣いっていうのがサっとできる人って本当にステキだよね。
ありがたいよ、ほんと。


いつかゼッタイ、ビオブロート行きたい♪









夏物をプレセールであれこれ買いました。
早いねえ、もう夏物セール。

今年は白が流行りらしいけど、
自分が買った服は紺が多いなあ。







一目惚れレペット。
ピーターパンみたいですごくかわいいんです。
DSC00309.jpg
緑がだいすきで。

いろんなシーンで履こうと思います。

カンペールのサンダルも買ったし
この夏も楽しみです!








梅も無事に発酵せず(今のところ)漬かった様子。
よかった。
これで半年くらい待ては琥珀色になってくるかな?

実家から7年モノの梅シロップをもらいました。
長男が飲んで、「すごいコク!!すごいおいしいよ~~~!!」
って



家の梅も7年熟成するかあ~~・・だと息子は25歳に!!

・・・その前にゼッタイ飲んじゃうと思うけどね~。







Category:いただきパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

大地のめぐみとコンプレ。

2014.06.13 Fri
北海道から採れたてアスパラが届きました♪
DSC00337.jpg

今年はアスパラが豊作なんだそうです。

さっと茹でてお塩だけで食べてもおいしいし、
ベーコンまきまきしてもいいよね

うふ。
たのしみ。













キッチュエビオでのパンとワインのセミナーが4期生スタートしました。
もう、まるっと3年経つんですね。始めてから。早いものです。

今期もどうぞよろしくおねがいします!
4期生は初の女性ばかり♪
また来月も楽しいお話お聞かせくださいね。

パンとワイン








キッチンは37℃でしたが。
ぜんぜんヘーキなんだよね。
まだ本格的な真夏ではないから??

パン焼き中、車のディーラーの人が突然やってきて、私の汗ダーダーぶりにびっくりしていたけどね。







パン・オ・レ、久しぶりに焼いたよ。
こういうパン、本当はスキなんだけど、なかなか焼く機会なくって・・。
DSC00338.jpg
チョコとか生地に入れたりするけど、
この生地がおいしいんだもん。
今日はプレーンで。


ミルキーでふんわりで若干のサクみ。





パン・ペイザンと奥はダブルベリーのカンパーニュ。

丸いのとオーバルのみがカンパーニュではないよ。
いろんなカタチあるの。
DSC00340.jpg





あ、こちらはAKOの試作で・・。
フィグシトロン。
(上の写真と似てるけど違うパンだよ。最近このクープにハマっててね。)
夏を意識してのパン。
爽やかにレモンを入れて~。あとマイブームのアーモンド。
DSC00342.jpg






で、特別に今回はSSコンプレを焼いてみた!
去年の講習会でやっていただいたコンプレ。
これ本当にスキ。

見た目シンプルで、何の変哲もなさそうな、このパン、

・・なんだけど、もうびっくりなおいしさなの。
めっちゃスキ!!!
DSC00343.jpg
乳酸発酵したSブランというふすまを入れるんだけど、
これがまたいい仕事をしてくれる!

食物繊維は通常のふすまの2.5倍!
乳酸発酵されているので、生地の酸度は下がり、バターとの風味の相性がこれまたピカイチ!

やっぱ志賀さんってすごいよね~!!


あ、たくさん焼いたんですけどね、
左・・焦げまして(300℃からオーブンが下がってなかった。)
中央・・よい子たち。
右・・クープ開いてもうた。

このパンは蒸気はバンバンに入れて、表面はツヤツヤに、
そしてクープは開いてはダメ、
さらに色濃く(こげ茶の最上級)
焼くのがポイント。

・・えっと、手前味噌ながら、SSのコンプレとそう遠くはないと思う。




Sブランが通常売っていなくって・・SSに注文すれば分けていただけるんです。
(逆に言えば、これさえあれば焼ける!的な。)


今年の志賀さんの講習も日程が決まっています。
昨年同様10月になります。また一般募集に枠がでましたら、レギュラーの生徒さんの後にご案内いたしますので、
募集は8月初旬になるかな?よろしくお願いします。




冷たいバターやクリームチーズを合わせるとほんとに合うんだ!これが。








で。
今朝。

以前にご紹介したあの佐渡バターを作っている佐渡乳業さんからクリームチーズが出ていまして、これがまた
また!
また!(くどい。)
おいしいっ!!
DSC00344.jpg

朝からしあわせをありがとう~。

牛さんありがとう~。




Category:パンコーディネーター | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

結局。

2014.06.10 Tue
体調を崩してしまいました。。。

いろいろな方にご迷惑おかけしました。
申し訳ありません。


身体があんまり強くないのにムリしてしまいます。
毎日元気いっぱい!!!っていう人、本当にうらやましい。

ついついオーバーワークしてしまうんですよね。
で、結局倒れる。。



本末転倒です。ごめんなさい。



またぼちぼち頑張ります!
よろしくお願いします。


寝込んでいた間、いろいろ放置のものがございまして。
家事なんかはいいんです。
溜まったら溜まったでなんとかなる。

けど、酵母放置とか、種放置とかって恐ろしいですよね。








いただいた梅を放置。

みるみるうちにまっ黄っ黄~~~~。
そしてなんともいい香り~~~。
DSC00312.jpg
8キロほど頂いたんです。
自家製だそうで。
(とにかく重たかった・・・)



「酵母に使って~♪」
って

どんなけウチってパン工場やねん?!(笑)







体調復活してまず氷砂糖とビンを買いに行きましたん。

まず、黄緑っぽいのを梅シロップに。4キロほど。
DSC00314.jpg


黄色くなったのは梅干しにしよう。
あと酵母も起こそう。



ビネガーもちゃんと入れたけど・・・

発酵しないかどうかだけが心配・・・




心配だ~~~。

心配だ~~~。(セツジツ・・)

ビンが2000円ほどで、氷砂糖が1600円で、ビネガーが650円。
締めて4250円ほどの無駄になってしまう~。(セコイよあなた)


あとは「発酵するな~!するんじゃない~!スナオにシロップになれ~!」
とビンに念を送らなければ!!!









放置その2。

水に戻しておいたカルバンゾー。
DSC00308.jpg
すごいブクっていた!

これって発酵??!!

まだ乾物なのに??

煮てないぞ??

それにしてもアワアワの勢いがすごい。
(第三のビールってマメだよねえ。マメって発酵が強いってこと?乾物でも?どうよ?どうなの??)


・・・とりあえず、ようわからんので、煮てみました。(明日食べてみます。)・・若干の異臭有。









紫陽花を飾ったよ。

手前のぼんぼりみたいなのなんだろう?
知っている人いますか?
DSC00320.jpg

かわいいフラワーベースでしょう?
SCOPEさんのものだよ。

以前にオサレ生徒さんからのいただいたんです。
とっても気に入っています♪
(というか、チラ写りしている、「発酵」という文字。今現在発酵というキーワードに敏感なのに、なんかイヤな予感・・。)





とりあえず、溜まったことをかたずけて、いろいろもろもろ3日間サボっちゃったことを片づけていきます。



キャンセルさせていただいた生徒さん、本当に申し訳ありませんでした。







Category:いとまゆのつぶやき | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

よく焼いた。

2014.06.06 Fri
とりあえず、
食パン月間が終わりました。

ゆめちから100を3袋。個人消費者としては結構な量だと思う。
(生徒さんたちにもお分けしたけどね。)





酵母の状態がいいのと、
粉の特性と
ミキシングの重要性。





やっぱりさ、酵母(これは自家製酵母だから)の安定っていうのは日々変わるってことがよくわかるね、こういうパンを焼くと。
ハード系はイマイチわかりにくいよね。

どうしても型上がりで発酵完了をみていかないといけないので、

90分で上がってくるときや、120分で上がってくるとき、またそれ以上。

同じように仕込んでいても、同じように仕上がってほしくても日々違うものができる。
だからパンって面白いんだよね。

DSC00208.jpg

好みって人それぞれだもん。

2つ山が好きな人や3つ山が好きな人。

DSC00214.jpg

他にキューブ型だってあるし、

型の大きさが大きくなれば必然的に焼き時間は長くなるわけで、イコール、クラスト部分が厚くなる。

小さ目の型で焼けば、クラストの厚みは気にならない。

DSC00210.jpg

天までとどくような伸び伸びとした窯伸びが好み?
それとも目がつまった角食??

DSC00212.jpg

B&Cにも親方の意見が載っていましたね。食パンについての。


人気店で看板商品となる食パン、いろんなタイプがあるけど、
これがゼッタイ!!っていうのって本当はない。
(食パンに限らず、なんでもなんだけど。)


イーストで外麦、さっくりとした食感のハードトーストや、
自家製酵母の国産小麦、もっちりと重たいかんじのしっとり派、
生クリームやバターが入ったふんわり甘い感じの角食。


100人の作り手がいれば100人通りのレシピがあるし、
人の好みだって様々。




私の好みはやっぱり「食パン」っていうくらいなんだから(食パンって日本人が作った造語なんだけどね。)
食事のパンっていう意味で
甘味はあまりなく、どちらかというとあっさり、油脂も乳もできるだけ入れないっていうものが好み。
軽い感じでトーストしたらサクサクした感じで、
無塩バターにはちみつまたはコンフィチュールを合わせたい。

自分で好きなカスタマイズしたいんです。




ここのところコンビニや大手スーパーが出している、金の○○とか、プライム・○○とか、
値段を高めに設定した高級食パンが出ているじゃないですか?

あれって糖分が結構はいっているし、生クリームやバターなどの乳もたくさん。
甘いんですよね。

人間って甘味を口にいれると瞬間的に「おいしい!」と脳が感じるらしく、甘いものは必然的においしくなる。

毎日の主食としては、どうかな??




自分の好みの食パンを見つければいいと思う。

おうちパンって自分の好きなように配合が組み立てられる。
これがとってもいいな、って思うんですよね。



DSC00216.jpg


さて。
もう週末ですね。

体調がイマイチなんで、この休みはゆっくり過ごせたらいいな、と思います。





Category:教室のパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |