RSS|archives|admin

上半期最終日。

2013.06.30 Sun
昨日、ブラック食パン型が届きました。
ご注文された生徒さん、レッスン時にお代金とお引き替えになります。
尚、宅配希望の方はご連絡ください。(着払いでお願いします。)

よろしくお願いいたします。




もうひとつご連絡。
アコ3の第三水曜日のレッスンの生徒さんへ。
お持ち帰りの生地、塩の分量が間違っていたみたいです。。。
しょっぱかったでしょ?
計量してくださった生徒さんからご連絡ありましたので。







今年ももう半分過ぎちゃうね!
今年上半期の反省は・・・
んんんん。・・・多すぎる。
なんだかこれで年末まで突入しそう。
(その前に夏休みあるじゃん!)
また明日からがんばります★









チョコをいっぱい入れたパンを。
もう、暑くなっちゃうと、チョコの保存に困るからね!
消費。消費。

チョコ入れると、クープが割れまくりますなあ~~。
002_20130629143253.jpg



このパンはカットせずに人にあげちゃったんだけど、
フィグの赤ワイン煮が入っています。

最近、いろいろアドバイスを職人さんにもらって、
クープの入れ方を随分考えるようになった。

004_20130629143254.jpg
今まで、雰囲気で入れていたんだけど、
一本、縦、横、3本、たくさん、格子状、って全部意味があって、
パンの仕上がりが全くちがってくる。


大体このパンってこういうクープだから~、
ってやってたんだけどね。











028_20130629145319.jpg

テングサ大量の巻。
その2。
コーヒー寒天編。


牛乳寒天もすき。
ゼリーより寒天派なので。









先日、ところてんは箸一本で食べるっていうのを書いたら、
へ~、そんなの初めて聞いた、って言われまして、
調べたら、どうやら名古屋地区限定らしいんですね。

モノゴコロついたときから、そういうものだと思っていて何のフシギも思わなかったんだけど、
なんでやねん?
むせるから?
三杯酢で。
(一気に口の中に入ると、ゲホゲホなるでしょう?少しずつしか食べられない方がいいのよ。)


って思ったら、このタレも日本全国違うらしいんですよ!知ってました?奥さん! これみて!

よく考えたら、箸1本って難易度高よ。
箸は割りばしを使うんだけど、ひっかからないのもある。短いのは引っかからない。
だからトゥルトゥル~とうまい具合に歯で切らずに吸いこまないと大変なことに!

歯で切っちゃうとブチブチに切られたところてんが無念に三杯酢の中に浮かび、
その短い子たちは救うすべがないので、結局ずずずーーーっと汁ごとすすって・・・むせる!


・・・まあ、そんなにところてん食べる機会なんてそうそうないか。















自家製酵母のパン・ド・ミのレッスンも終わりを迎えました。
もう、これからの気温。
自家製酵母はダメダメになりそうなんで、
って来月もありましたね、レッスン。

なんとか乗り切ろうと思います。
夏よ~~~、まだ来るな~~~!梅雨明け待ってくれ~~~!

011_20130630210421.jpg


6/21に銀座にVIRONの食パン専門店「CENTRE THE BAKERY」がオープンしましたね!
VIRONはこの6月で10周年なんだって!
もうそんなに経つんだね~。
どれだけ行ったかなあ~。
30回は行ってるような気がする。



今度トーキョーへ行ったらぜひ行ってみたいな、食パンのお店も。
「ゆめちからの食パン」「1CWの食パン」「もう一個カナダ産小麦の食パン」
があるらしい。

しかーも、バター、コンフィチュール、ハチミツ、そしてトースターも選ぶことができるらしい。


とってもすんごい食パンっていうウワサ。
気になるね!

2斤840円って結構強気値段だけど、まあ買っちゃうよね。
それくらいの価値なんだろうし。

ってか、イートインのビフカツサンド。(フツーにサンドイッチ一人前だった。)
6300円ってどうなの?
だれか、
食べたら感想おしえて~。









スポンサーサイト
Category:いとまゆパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

菌活。

2013.06.28 Fri
夏の講習へのお申込み、ありがとうございました!
日程が合わなかった方、間に合わなかった方、
9月、10月もイベントを企画しております。
また募集していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。


申し込みされた方、すべてにメールを差し上げました。
もし、届いていない方いらっしゃいましたら、再度、お問い合わせください。
こちら→komugi★itomayu.com (★を@にかえてください。)


最近、ケイタイからお問い合わせ、お申込みされる方が増えてきたのですが、こちらから送ったメールが届かない場合がございます。帰ってきてしまいます。
ミントキャンディさん、メールが送れません。戻ってきてしまいます。
再度、PCの方からお問い合わせいただけるとありがたいです。















次男が沖縄から帰ってきました。
3泊4日。東海市の中学校は2年生になると全員、沖縄に連れて行ってもらえるんです。
(市の税金で、修学旅行はまた別←こっちは実費)
ヤツのいない4日間はヒジョーーーに平和!!!であった。
1か月くらい行ってこればいいのに。笑。

・・・明日からまたワタシ、オニババになっちゃう。。
あー、わたしを温和に生活させておくれ。
穏やかな日々~、この4日間~、ストレス度計っていると、かなり低かったと思う~。











最近、菌活が流行っている!ってテレビでやってた。

そんなん、私ずーーーっと菌活してるじゃん!



じゃなくて、
塩麹とか醤油麹とか、自家製ヨーグルトや自家製味噌、醤油は作る人おらんかな?
みりんとか?笑 お酒やワインとか

で、なんかファスティングとかって、酵素ジュースを飲むのが流行っているらしいので、
ここずーーっと自家製酵母液を飲んでいるんだけど、
これがねー、また酔っぱらうんだよ!

お風呂から出て、酵母液を飲んで(炭酸がシュワシュワしているのでお風呂上りによい。)
・・・・で
で、眠くなる!

お酒弱いから、もうこれだけで酔っ払っちゃうんだな~。


・・昼間飲んだら飲酒運転とかになるね、まちがいない。

やっぱ寝る前にしか飲んじゃだめだね。







で、最近の菌活はというと、

ミルク酵母をせっせと。
せっせと。

って暑かったから出来なかったんだけど、
ここ最近ちょっと過ごしやすくなって、気温も25℃前後とかになったんで、今焼かなきゃ!って義務感にかられております。


002_20130628220141.jpg

右が新しく自分で起こしたミルク酵母。
左が先生のつないでいたのを株分けしてもらったミルク酵母。
003_20130628220140.jpg
ぜんぜんちがうなあ~~~。
私のはまだまだぜんぜん味が薄い。


真夏に突入する前になんとかコントロールできるようにしたいな。














そして。
夏野菜のおいしい季節♪


産直で、ズッキーニ4本で130円っていう破格の(まあ小ぶりだけども)ものを買って
(もちろん、黄色、緑 両方はいっている。)
新鮮野菜万歳!
さすが産直!

なーーんて夏野菜が始まったばっかだからこんなこと言ってるんだけど、
009_20130628220139.jpg
大抵、夏休みくらいになると、
大量のナスに、大量のキュウリに、トマトに、かぼちゃに~・・・
ってうんざりの毎日が待っているのだ。

まあ、今の時期を謳歌しよう~!






あ、こちらぼけちゃってますね~~。。
市民大学の男性クラス。

ご高齢の紳士も「とってもたのしい~~!!」
って言ってくれて、こちらも笑顔になります。
008_20130628220138.jpg
来月はまた、参議院選挙。

で、次回のレッスンは8月です。

・・・もうそんなんばっか。

みなさん、ちゃんと来てね!忘れないでね!














Category:いとまゆパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

夏のセミナー受講者募集。

2013.06.26 Wed
満席になりました。
ありがとうございます!



2013夏のセミナーの受講者募集をいたします。
有名シェフのセミナーも今回で5回目を迎えます。

プロの技術が間近で見られ、製法を学べます。
参加ご希望の方はこちらのFC2のブログより
「夏の講習希望」と明記の上、①お名前②メールアドレスを添えてお申込みください。

よろしくお願いいたします。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


人気パン職人に学ぶ製パンスタイル~vol.5~
   ル・シュプレーム 渡辺シェフ編②


日時:8月29日(木)10:00~15:00(予定)
場所:グルマン垂井本店 アトリエヴィタル
   岐阜県不破郡垂井町宮代441 0584-23-2400

募集人数:20名
受講料:10000円
メニュー:
 ①石窯パン・ド・ロデヴ
 ②石窯パン・コンプレ(レーズン種)
 ③ヴァイツエン・ミッシュ・ブロート
 ④石窯シュトーレン・エテ(真夏のシュトーレン)
 ⑤先日行われました、カリフォルニアレーズンコンテストの受賞作品(パン・オ・レの生地)

ランチはグルマンの中庭でガーデンランチです。
焼いたパンに合わせたハム・チーズ、自家製レバーベーストなどが出ます。

持ち物などの詳細は参加者の方に改めてご連絡いたします。

           

薪から火をおこして、古代の製法で焼く薪窯で一緒にパンを焼いてみませんか?
                           おまちしております♪


        832516s_20130626222938.jpg





 






Category:お知らせ | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

わー!

2013.06.24 Mon
すごーーーーーーい!!

007_20130624225319.jpg


明日ゆっくり食べ比べます。









             ・・・ジェニュイ?笑











Category:いただきパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

永遠の永遠の永遠。

2013.06.23 Sun
大体月に一回、日曜日の夜にムダに仕事が増える!

息子が給食当番袋を出すんですよ!
ありえん!

今洗濯中。
で、乾燥へつづく。そしてアイロン。

毎回毎回どうして懲りないんだろう、ほんと。
金曜日に出すものないの?プリントは?体操服は?プールは?って毎回聞いてるのに。
2日間なにやっとんだー!←毎週遊びほうけている。。。涙。



前回なんて、洗ってない袋をそのまま持ってこうとしてたところをハッケン!
「まあ、そのまま持ってけばいいかな~って思って。」
ってどういう神経してるの??
しかもくっちゃくちゃのしわくちゃに突っ込んであるし。

は~~・・・週初めから疲れます。。















草間彌生がめちゃくちゃ好きで。
ドットの神様。

静岡県立美術館に行ってきました!
007_20130623221958.jpg
昨日まででしたね。


このドットワールド!
3~4年くらいまえだっけ?
愛知トリエンナーレでドットのプリウスが名駅~栄を走っていたの知ってる?
それと、オアシス21の屋上にある池に水玉オブジェが浮かんでたの。

009_20130623221956.jpg



前衛現代アート。
彌生さんの作品はセンスがいいっていう言葉だけではかたづけられない、心の叫びのようなものを感じる。

水玉ってかわいいんだけど、迫力ある。
迫りくるものある。





019_20130623221957.jpg



ぱっと見、かわいい!で済まされるような物もあるし、
その奥の奥には心を鷲づかみにされるメッセージがとれたりする。

010_20130623221956.jpg


草間彌生さんの作品はどれもスキ。

撮影許可のところのしか撮ってきてないけど、作品のひとつひとつが計算されていないようでされている。
キャンバスをどちらが上か?どちらが下か?
どこから書いたのか?
とっても不思議なんだけど、なんといっても私が大大大好きなのは、
色使い。



DVDで見たけど、すべて下書きなしで、ぜんぶ感覚で色をのせて描いていく。
色を乗せて。
色を乗せて。


どのキャンバスもとってもいい。
色のバランスって、そのアーティストによって違ってくるでしょう?
私はとても彼女の色使いが好き。
好みってひとそれぞれだけど、
感覚っていうか感性がもう、ものすごくだいすきなの!




011_20130623222036.jpg


012_20130623222036.jpg

80歳を越しても今まだ尚、画を書き続けている草間さん。
一生を自分の好きなことで全うできるってほんとうにステキなこと。


015_20130623221954.jpg





彼女は幼いころから精神障害があり、水玉や網の幻覚に悩まされ、
それを表現する一つのツールとして、画を書いて、オブジェを作ってきた。

一生を描くこと、アートに捧げたわけだけど、
その類稀なる才能がこんなに開花されて、描いていることだけが命、のようだ。












時の人、有名予備校講師も言ってた。

他は全部負けてもいいけど、一つだけ、これだけは人に勝てる!っていうものを人生で見つけられればいい
って。








勉強も出来て、部活でも選手で、ピアノも弾けちゃったりなんかして、しかもビジュアルにも恵まれていて、
なんでも器用にこなす。
そこそこの進学校に入ったんだけど、
でも、そういう子たちばっかりが集まっている学校なんだから、
その中で一番もいればビリもいる。

挫折を知って、
でも大学に行ったら自分の今までいた世界なんて、とってもちっぽけで、
小さな池で泳いでいるだけで、大海には、もっともっとすごい人ばかりで。

田舎の中学校での優等生は世間ではぜんぜん通じなくって。

自分ってほんとにフツーの人なんだなあ、
もっとスゴイ人っていっぱいいるんだなあ、
って思ったり。





でも今いい歳になってさ、
勉強とか出来なくても違う道で大成功している人もいるし
え~?あの子あんなにスゴイ人になっちゃったんだ~、って
当時あまり冴えなかった子とかがさ。


ん。
なんかちょっと思った。




そうやって、才能に恵まれ、一つのことに人生を全うできる人ってそうそういないと思うけど、
そういう人ってやっぱりいろいろ努力とか苦労とかすごいんだろうね。





私なんてフツーだなあ。
パンがちょっと焼けるっていう。





・・って
あれ?
草間彌生が大好きっていうハナシ。(笑)





かっちゃった~!


029_20130623221958.jpg








Category:オフ時間 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

遺伝。(シェ小杉)

2013.06.20 Thu
ありがとうございます!
募集は終了しております!



今月のパンとチーズのクラスに1席空席がでております。
ご参加希望の方はこちらのFC2のメールフォームより・お名前、メールアドレスを添えてお申込みください。
どうぞよろしくお願いいたします。

6/27(木)10:00~14:00(予定)
・パンとチーズのクラス
(ハード系のパンを焼き<理論あり・・クープの開くパンを焼こう。>
 旬のチーズが5~6種が出ます。)
・6000円

パン焼きビギナーの方でもお気軽にどうぞ~♪
チーズをたのしみたい方ならどなたでもお待ちしております。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






大分前のことなんですが、母と叔母と、シェ小杉さんに行ってきました。

ランチです。
ランチって実は初めて。


個室だったので暗くて画像とっても悪いです。。ごめんなさい。
しかもデジカメを忘れるという失態。ぐすん。




小杉さんのお料理はコースで物語みたいになっててステキなんです。

お料理の名前もすごく情緒あるし。





私のくいしんぼうは母譲りだと思う。
食べるの大好きで、私が小さい頃は家業を手伝っていてすごく忙しかったのにも関わらず、
お菓子焼いてくれたり、料理もなんでもきちんと作ってくれたり、
食に対してすごく貪欲だったんですよね。

今でもお菓子作ったり、基本一日中キッチンにいても苦にならない人なんで。

そういう環境で育ったから、まちがいなく血をひきました。








さーっと、お料理をご紹介しますね。


<はじまりは海>
ベニエ ノワール ルージュ
貝柱のスープをドゥミカップで
小杉1
スープがものすごく濃厚でおいしい。
色はきれいな透明なのに。
母も感動していました。




<清流>
和歌山の鮎 8時間なコンフィ
岩場の苔に潜む鮎
小杉2
ハーブがてんこもり♪
鮎のくさみを数種のハーブが消してくれます。


<放香>
ウフ・モレ 71℃
玉葱のロワイヤル
小杉4


<海ふたたび・・・森と>
ソミュールに漬けたキンキのポワレ
プロヴァンサル
小杉6





パン。
パンはお料理に合わせてそれぞれ出してくださいます。
全6種あったと思う。
バゲット・ラビットさんのものです。
特別に焼いてもらっているものもあるそうです。

普通はカットして持ってきてくださるのですが、
最後、おかわりいかがですか~~?
と塊でお持ちくださったので、撮らせてもらいました。

圧巻。てか色が・・・すみません。。涙。
小杉9



<出会い>
20日感熟成 渥美豚 備長炭の香り
サラダ・ド・リ 鮑とそのジュ
・・・さらにボケました。。涙。
小杉8


<食後の楽しみ>
本日のグラスとガトー
小杉10




プティフールとコーヒーでシメです。
小杉11



どれもこれも、本当に手の込んだ一皿ばかりです。
このお料理を作るのに、小杉さんはどれだけの労力をかけてるんだろう??
計りしれない。。。









母とは食の好みが非常に似ているので
(って思っていたんだけど、大人になって分かった・・・母は自分がニガテなものって食卓に並べない。)
食事に行ってもとても合う。

自分が親になって同じことをやっちゃってるんだけど、
そういう食の偏った育て方はいかんな~・・と。

食って育ちだとか環境とかで変わってきちゃうもの。

母はナマモノ食べない。→だから私も食べない。(ついでに妹も。)
私が小さいころから、添加物が、添加物が、ってうるさかったので、インスタント食品や練り物(ハム・ソーセージの類)も食べなかった。

その家のマストアイテムとか、ヘビロテ品とかあるよね~。
ウチは臭うもの、セロリ、納豆、ニンニクは母がキライだったから。。

でも、食って一生のものだから、そうやって(偏食はいかんけど。)
いろいろな食べ方やしっかりとした手作りをいつも食べさせてくれて今があるな~って思う。

毎年、こうやって母の日にここのレストランいいよ!って連れて行ってあげるのがここ最近のお決まり。

やっぱりおいしいものは人を幸せにしてくれますね♪









食の嗜好が合う人とは、結婚相手に最適だと思う。
毎日のことだからね。
本能なんだって。











シェ小杉

愛知県千種区丘上2丁目34-4ハイネスヴィレジ1階103号
052-784-6084
ランチ 11:30~12:30(14:30終了)
ディナー 18:00~22:00
月曜、火曜のランチ休み
その他お休みはお店のHPをご覧ください。




Category:外ごはん | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

ぱん、ぷりん、チーズ。

2013.06.19 Wed
自家製酵母も扱いにくくなってきましたね。。。
ぐすん。

もうそろそろフェードアウトしたい感じ。
(まだレッスンあるっつーの。)


ゆめちから、かなり使ったな~。
013_20130618191925.jpg

そういえば、今セブン&ホールディングズから出てる、「金の食パン」って食べた人います?
パッケージもめさおっしゃれ~な、なんと食パン2枚で140円(たしか)
そして6枚袋もあるけど、お高いの。

なんと、この商品は記録的な販売数量だそうで!
めっちゃ売れてるらしい。


生徒さんのご意見を聞くと・・・

「あまい」

そうなんだけど、



人の味覚って甘みがイチバンおいしいって感じるんだって。
パンだと10%以上の砂糖で急激においしいという人が増えるらしいよ。
へ~、糖分マジック。




まあ、かつて行列していたチョコ○○グも冷えてるクリームパンもクリスピークリームも、まあ甘いもんね。







甘いものってそんなに好んで食べないんだけど、
これ素朴においしかった♪
いただいたんです。

ジェノワーズも重ねて焼いてある。一緒に焼くんだって。ほ~。
008_20130618194241.jpg
手作りのプリンって独特のおいしさがあるよね。

なめらかプリンとかよりも、カラメルがニガめで、卵のしっかり利いた固めのがすき。


持ってきてくれた方がね
「私プリン大好きなんで。」

って。
うふふ。
いい大人がそういうこと言っちゃうのってかわいいな~って思った。

てか、どうしてプリン=コドモのイメージなんでしょうね。

いや、わたしもスキだ!ぷりん。


しかし、コドモら、食べる食べる!
ホール、あっという間だった。













このチーズ、りんごみたいでしょ♪

イズモ・ラ・ルージュっていうの。
木次乳業さんの。
とっても食べやすくおいしい。
015_20130618194241.jpg
これもねー、生徒さんからのいただきものなんだけどねー。
いつもありがとう♪


チーズクラスをやっているお陰で、いろいろなチーズに巡り合えたし、
食べることができる。
生徒さん達のお陰だね。
ありがとう~。



今度、9/1(日)にナゴヤチーズ博あるの知ってますか~?
初のチーズイベントだよ。
チーズ好きの方、必見♪




       タブが開かないので、リンクができないの。ごめんなさい。。

















Category:いただきもの | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

パンマットの。

2013.06.18 Tue
江別さんの五穀がまだ余っているので焼いています。
この香ばしさ、焼きだんごを思わせるような香り。
好きです。
002_20130618191926.jpg









実家の母が、
テングサをたくさんもらったから、ところてん作ったよ。

ってたくさん持ってきてくれました。

親戚が日間賀島にいるので、こういった海藻類をすごくたくさんもらうんです。
ありがたい。


ところてんってどうして箸一本で食べるんだろうね?
知っている人います?
ヒジョーに食べにくいので、いつもフツーに2本で食べますが。お蕎麦のように。
018_20130618191926.jpg
子供のころ、祖母がよくテングサを巨大鍋で煮詰めてて、かなり海藻のにおいが立ち込めていたのを思い出します。

天然の天草って見たことあります?
真っ黒で細い糸状のモシャモシャなの。
それをゴミ袋いっぱいくらいもらうの。


海苔の佃煮とかもさ~、
昔は実家でよく煮詰めてたなあ。
すごーーく磯の香りが家中に充満するんだよね~。(ちょっとヤだった。いや、かなり?





私はゼリーより寒天がスキなの。
サクっとした感じがすき。
ムースとかもニガテなんですわ。














いとまゆパンマット、番重マットを御愛用の方々、いつもありがとうございます♪

先日、いつもパンマットでお世話になっている、日之出㈱さんの松本社長がいらっしゃいました。


ペコロスの会社、愛知印刷さんに玄関マットの納品のついでに寄ってくださったんです。
東海市へようこそ~~!


遠いところ、はるばる、ありがとうございました!

なんのおもてなしもできずすみません。
しかも外部レッスンが長引いて、お待たせしてしまって申し訳なかったです!







たくさーーんお土産をいただきました。

豊橋のマダムガレットさんの焼き菓子。とベーグル。
あと、みかんのコンフィチュールに、みにくいですが、蚊帳織りフキン。

ありがとうございます♪
043_20130618192036.jpg


実は・・・いとまゆプロデュースシリーズ第3弾を夏~初秋に発売予定。
只今試作が始まりました。

ずっと温めてきた企画ですが、やっと動き出しました。


また使いやすくってかわいくって、パン愛好家に愛される品物にしたいな~。





たのしみです!











Category:いただきもの | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

パンとワインのセミナー。

2013.06.14 Fri
今月から第三期生のパンとワインのセミナーが始まりました!
6月スタートの一年間っていうビミョーなクールですが。。





ずーーーっと待っていてくださった方、ありがとうございます!
今回たまたま運よく入れた方、ありがとうございます!
参加するつもりじゃなかったのに、誘われたから来ちゃった方、ありがとうございます!

パン好きのみなさんに囲まれ、パンの話で盛り上がりましょう~!



初回はフランスの会のvol.1
フランスのパンはいつも何焼こうか迷います。





パン・ペイザン。
もうちょっと酸味が欲しかったかも。
ミルク酵母で仕込んだんだけどね。(以前種だねもらったやつ)
こういうパンに合うね。
049_20130611232328.jpg





クランベリー・ブルーベリーのカンパーニュ。
いつもの。
053_20130611232327.jpg





久しぶりに焼いて、クープがめちゃめちゃ!!
ヴィエノワ。
056_20130611232326.jpg


と、リュス(自家製酵母)と
057_20130611232325.jpg





エピ。
いつものシソとベーコンと梅。
これが夏エピでビールがすすむ!
・・・ってワインの会だし。。
059_20130611232515.jpg




受講者のみなさま、どうぞよろしくおねがいします!







ううう~~、PCの調子が悪く、タブが開けません。
なので、リンクが貼れません。。

そうそう、パンラボさんが出した
「さっかろまいせすセルビシエ」とかいう本、買った方みえます?
欲しいな~。
アマゾン、ポチかな~。

preciousの今月号もパンの特集、清水美穂子さんが書いてるの載ってるね!
たまにはファッション誌買おうかなあ。。






Category:パンコーディネーター | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

みるく酵母

2013.06.13 Thu
急に暑くなりましたね~~。
エアコンはレッスン中は結構前からつけているんだけど。。

わたし!
今日!
ホットカーペットをしまいました!!
へへへ。













昨日、ミルク酵母の講習をお願いしました。

パンがとってもとってもおいしくって!
ぜひ教えてほしいって思ったんです。




起こし方がフルーツ酵母とまったく違うんです。
お話きいたときぜひお願いしたい!って思いました。
こんなやり方、今まで見たことがありません。
貴重です。


やっぱりパンを焼く人なら誰もが気になるよね??
申し込み者がすごい数でした。
というか、うちの生徒さんやブログ読者さんがマニアすぎ??

今回お越しいただけなかった生徒さんたちごめんなさい。





今回、先生はこの日のために、何度も何度も酵母を起してくださり、
きちんとレシピとして立ち上げてくださいました。
本当にありがとうございます。
大変なことだったと思います。





パスチャライズのノンホモを使用。
010_20130613202854.jpg
牛乳の成分の乳糖で起こしていくのです。



フルーツなんかは、水入れるでしょう?
水や糖分(ハチミツとか)があれば、なんだって酵母は起きる。
でも、ミルク酵母は粉と牛乳のみ。



種が若いときはチーズのような香りがして、
だんだんとその香りは薄れていくのだけれど、
種としては乳酸が利いた、かすかに酸味を感じる、深い深い味わいの出る種になるのです。

ヨーグルト酵母とは全くちがう風味です。







それにしても、アグリシステムさんのT85はいい仕事してくれる!
優秀粉です!
キタノカオリの細粒全粒粉なんだけど、非常にサラサラでクセがない。
そして挽き立てじゃないのに、イヤな香りもしない。

また注文しなくっちゃ。
あ、生徒さん、欲しい方教室でおっしゃってくださいね。おわけしますので。







雑穀の入ったハードパン。
こちらをレーズン酵母とミルク酵母の食べ比べ。
007_20130613202852.jpg
ぜんぜんちがーーう!!

ミルク酵母がおいしすぎて、レーズン酵母のパンがフツーに思えたよ。。
009_20130613202853.jpg







そしてこちらは本当にミルク酵母のいいところが出ているパン。
牛乳で仕込んだパン・オ・レ。
バターもたっぷり。
これってチーズっぽいというか、奥の奥のほうに酸味が感じるんだけど(ちょっぴり)
もうほんとにスキな味で、いくらでも食べられる!って思った。

こういうの、発酵のフシギだね。
016_20130613202850.jpg
これもレーズン酵母で仕込んでくれたけど・・・まったくの別物だね。





わいわい、いろいろな酵母のマニアックな話ですすみ

(今回初参加の生徒さん、ごめんなさい。
 ついてこれなかったですよね。。説明不足で配慮が足らず申し訳なかったです。
 次回、なんでもご質問くださいね!よろしくおねがいします。)


試食タイムももちろんパンの話題がつづき




先生が焼いてきてくださった、ずっしりおもたーーい、ガトー・ショコラをいただいた。
これがもう、すんごく濃厚でひときれで十分!

015_20130613202849.jpg
お菓子もパパっと作っちゃうんですよね、いつも持ってきてくださるから。



酵母の世界はまだまだ知らないことはいっぱい。

酵母のフシギ。

あたためてきたレシピを教えてくださりありがとうございました。

そして、深い話ができる生徒さんに囲まれ感謝。

先生との出会いともありがとう。

またひとつ、酵母の世界が広がりました。





高温に弱いミルク酵母ちゃん。。
早速こんな真夏日で大丈夫なのか??
うまくパンになりますように。


先生~~、2日目、プツプツしてまいりました!
楽しみです♪





Category:教室のパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |