RSS|archives|admin

おいしそう~とおいし~。

2013.02.27 Wed
うちの生徒さんはほんとにいろいろなことをやっている方が多くて。。






見て!
手作り石鹸♪




こーーーんなに!!!
(うわー。暗かったね。ごめんなさい。)


ココアやちんぴ(みかんの皮)、シアバター。
美味しそう♪笑。

同じクラスの生徒さんたちと山分け♪
007_20130224150638.jpg
せっけん教室に行ってるんだって!

とってもキュートだし、お肌にやさしい!




私超敏感肌だから、使う石鹸もちゃんとしたものじゃないと、肌トラブル起こすんです。
いぜんはアレッポとか・・オリーブオイル由来のもの使っていました。
マルセイユとかも使ったことあるんだけど、結構お値段高くって。。
(家族全員が使うから。あ、肌弱いのは、次男と私だけなんですが。。)






今は特に決まったものなくって、シャボン玉や、石鹸素地素材のだったら、見つけた時に買っています。








彼女はほんとあれこれやっててスゴイ!
感心する。
ステキなものいろいろ知っているし、いろんなこと知ってる!

どこでそんなもの見つけてくるの?
っていうものをいつもいただく。
ありがたいなあ。





私なんか、食べることしか分かんないもんね。



















おいしいのおすそわけ。

おサカナシリーズ!




じゃん。
ハマチのリエット。

これが天然酵母のパンにとてもよく合う!
022_20130224150635.jpg








そして、
じゃん。





こちらは南知多で作られている(数量限定)
国産アンチョビ。
いわゆる、カタクチイワシのオイル漬け。
028_20130224150830.jpg
これがまたおいしい~!

以前にも南知多のオイルサーディンいただいたけど(違う生産者の)
丁寧に作られていて、すごくいいな、と思った。

まだ少しあるから、イタリアンに使おう。






実家が知多方面なので、この手のものは非常にウレシイなあ。むふ。











スポンサーサイト
Category:いただきもの | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

感動お菓子。

2013.02.26 Tue
食パンにまみれる日々。。


こちらはアコ酵母。
やっぱりアコの食パンって大好き♪
ふんわりもっちり~。
こういうのゼッタイ女子はスキだよね。
008_20130224150636.jpg






以前に、オーヴォンヴュータンのお菓子が高島屋で買えるっていう情報をいただいて、
買おう、買おうと思っていたんだけど、なかなかピンポイントで名古屋駅に行く用事がなくってですねえ。。

生徒さんに頼みました!

うわーーー!!!
感動!!

奥の焼き菓子詰め合わせ。
見た目クラッシックでしょ。

めっっっちゃくちゃおいしいんだから!!!
もうほんとおいしい。しあわせ。
028_20130224150637.jpg
下のドゥミセックももちろん、お上品なお味で言うことないんだけど、
それ以上に、てか想像以上に焼き菓子がおいしいことにビックリ。


わたしも焼き菓子くらいだったら、まあ片手間でちょこちょこっと作るんだけど、
このお菓子と比べたら子供の遊びごとにしか思えない。

おいしいお菓子ってたくさんあるけど、感動するほどおいしいものってなかなか出合えないですもの。


粉とバターと砂糖と卵と。

同じ材料なのに、どうしてこんなに差がでるんでしょうね?

これはいつも思うことで、
お菓子ってたったこれだけの材料で、まぜ方、泡立て、合わせる順番、で実に様々な品に仕上がる。
ほんとにすごい。

おいしいお菓子ってほんとうにシアワセを運んでくるね。



私は生ケーキをあまり好んで食べないので、焼き菓子や焼き込みのお菓子をパティスリーで買うことが多いのだけど、
そういうなんでもないような焼き菓子をとても丁寧に作っていらっしゃるところって素晴らしいな、と思う。



メレンゲなんて、産まれてこの方一度もおいしいなんて思ったことなかった。
どうせ、卵白消費に困っただけでしょ、って思ってた。←ひどい。
それさえもおいしい。


一度はお店に行ってみたいね。
ピレネーも食べてみたいし。
(死ぬまでに一度は行きたい。(笑)


今ググったら、タカシマヤのお取り寄せで、ケイクやフランス田舎菓子の詰め合わせとか買えるみたい。
エンガディナーやガレットブルトンヌ。みりょく~!
買っちゃおうかなあ。。
















こちらは思わずほっこりするチョコ。
こういうの自分ではまず買わないから、いただくとうれしいね。

いつもショウケースの前をカワイイ♪って見て通り過ぎるだけ。



なんとも言えず、ワンコとネコちゃんがキュート!
023_20130224150637.jpg
私的には奥左のブサカワ犬がきになっていた。


この子たちを食べるだなんて~~~!残酷物語。。。。(食べたけど。)







お菓子ってシアワセや楽しいっていう言葉がぴったり合うね。

パンは日常的でそうでないけれども、

私が心を込めて焼いたパンはそうであってほしいな、と思うよ。





Category:お菓子 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

お花とチーズ。

2013.02.25 Mon
また寒くなりましたね。。
真冬に戻った感じ。

外は寒いですが、いつもの大好きなお花屋さんでかわいいお花を見つけました♪




ピンクの可憐なお花、セルリアというアフリカのお花だそうです。
花嫁さんのブーケとかに使われるらしいです。
故ダイアナ妃のブーケにも使われたんですって!
ステキ。かわいいですね。

同じフラワーベースに入れたのは、クリスマスローズの原種。
とっても小さくってナチュラルでかわいいです!

017_20130224144134.jpg

前はガーベラとかマーガレットみたいな、キュートでかわいいお花が大好きだったんだけど、
最近はひっそりと謙虚に咲いているお花ばかり目が行きます。
・・・そういう人になりたいと・・いや願望だけなんですが。。思っているから?かな?


















今月のチーズとパンのクラス。

とうとう、とうとう!
手に入れました!!

江丹別の青いチーズ!!

これ、北海道に行った時、星付のフレンチで出てきて、ほんとにビックリするくらい美味しかった!
このクオリティーで国産!
すごすぎます。

最近、北海道チーズ、本当においしいものが増えたなあと思う。



ずーっとずーっとどうやったら手に入るのかなあ??
と探していたんですが、
生徒さん情報で、丸栄のプティプレリさんで手に入るという情報を入手。
去年末は不定期でなかなか入ってこなかったらしいのですが、
最近、月に2回定期的に入荷するようになったんです。
うれしいなあ。
100gから買えます。






左から二番目のブルーがそうです。
ペニシュリンもタップリ。いいなあ。
011_20130224144133.jpg
ブルーから左周りに、
●ホワイトスティルトン(マンゴー&ジンジャー)
●クール・エス・ア・ラ・ローズ フレッシュチーズに薔薇の花びらがちりばめられていてとってもキュート!
バレンタイン用です。
●アッペンツエラーの銀
そして
●トムサヴォワのカタチをした、これチョコレート!!めちゃかわいい~♪ジャケ買いしてしまった~。






そして、この日は青いチーズがメインだったので、おいしいパンもご用意。

マールツァイトのミルク酵母のパン!
(こちらもプティプレリさんで買えます。毎週木曜日の入荷です。)
014_20130224144133.jpg
ドイツ系に似たような風味で、味わいがとても深い。酸味は皆無でまろやか。
本当にチーズにあうなあ。



生徒さんたちのお陰で、いろいろなおいしいチーズを一緒に楽しむことができるよ♪


感謝感謝です。






Category:パンとチーズ | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

受講者募集

2013.02.24 Sun
年間クラスのレッスンで今後予め欠席者が分かっている場合、受講者募集をいたします。
年間はムリだけど単発でご参加したい方、また体験的な感じで雰囲気を見てみたい方、どうぞよろしくお願いいたします。
また、単発講座もたびたび募集していきますのでお願いします。




ありがとうございます。
募集は終了いたしました。





<申し込み方法>
●メールにてお願いします。

komugi★ma.medias.ne.jp(★を@にかえてください。)
から
①希望のレッスン
②お名前
③メールアドレス
④緊急連絡先電話番号

を送ってください。
よろしくお願いします。
追ってこちらから詳しい住所、ご案内をお送りいたします。



時間はすべて10:00~14:00(予定)です。

・・・・・・・・・
①3/6(水)・1名満席
<アコ2クラス>
チャバッタ(高加水)・ディジョンベーコン
お持ち帰り生地あり。
5000円


②3/21(木)・1名満席
<チーズとパンのクラス>
ハード系パンの講習と
チーズ4~5種
6000円


③3/26(火)・6名(単発講座)満席になりました。
<食パンを学ぶクラス>
・ポーリッシュ
・中種
・ストレート   で食パンの焼き比べ
粉はゆめちからロングを主体としたオリジナルブレンド粉
キタノカオリT85の食パンも合わせて焼きます
6000円





よろしくお願いいたします。

                        いとまゆ。







Category:お知らせ | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

最強ロデヴ。

2013.02.24 Sun
先日、カネカの山崎シェフの講習に参加いたしました。


メニューはバゲット、食パンなどいろいろあったのですが、
やっぱり一番興味深かったのは、ロデヴ。

最新式の製法(?)のロデヴだそうです。


仁瓶さん率いるロデヴの会も発足したし、
今年はロデヴ流行りなんでしょうかね??

023_20130223233304.jpg


パン業界は高加水流行りなんだけども、やっぱり元祖はロデヴですもんね。
パシナージュでどんどんと水分を入れて、90超までもっていきます。
こういう製法をみると、ミキサーほしいなって思うんだよね。

ルヴァン種の話、ちょっと理解できました。
私はまだルヴァンをあまりやっていないので実践と経験に基づく疑問や質問ができないんだけど、
乳酸と酢酸のバランスがとても大事で
また発酵時間と温度帯も自分のイメージする仕上げ種にもってくるように調節するのだそうだ。



今度モバックで愛工舎の伊藤さんの
「ルヴァン種とレーズン種の違い」というセミナーに出る予定なので、しっかり学んでこようと思う。




021_20130223233304.jpg


内層。
ためいきです!
024_20130223234119.jpg

皮バリ、クラムはしっとりもっちり。王道です!すばらしい。

これのレーズン・クルミ入りをいただいたんだけど、もう倒れたね!
感動的においしかった。



パン屋さんと違ってメーカーの技術開発者のお話は科学的で実践的根拠に基づいたデータによるものなので、すごく興味深かった。

イーストも進化しているらしい。

浮遊酵母のハナシ、おもしろかった。
酵母もどんどんと強いものになってきているのだな。



最近、すごくあれこれやってみたい病なので、
また今妄想中のレシピを試作してみよう!


それに、下火のアドバイスもいただいたので、実践してみよう!


















上の息子が代休だったので、二人でランチに行きました。
いつまで一緒に行ってくれるかなあ。
こういう時間は貴重です。


上の子はグルメで食の嗜好が合うのでよく二人でこっそりランチ行きます。
下の子はダメ。
ジャンキーなので。それにワタシのキライな焼き肉やラーメンとかがスキだし。。



近いのでよく行きます。
とんかつ「あさくら」さん。
ブログに載せてないけど、結構行ってます。


必ず並ぶんだけどね~~。
とってもとってもおいしいの。
お肉ニガテな私もここのは本当にペロリと食べちゃう!

059_20130223233303.jpg

この揚げ加減!絶妙!でしょ!
ほんと感動するんだから!
057_20130223233303.jpg
これはワタシのヒレ。
お兄ちゃんの特上ロースはラスイチだった。ラッキーだったわ。



056_20130223233347.jpg061_20130223233347.jpg


しかしだんだんと会話に困るようになってきたなあ~。(汗)

うちの子テレビとか見ないし。。








とんかつあさくら

名古屋市緑区滝の水1-809 エルパティオ滝ノ水 1F
052-896-1732
11:00~14:00(L.O.13:30)
17:00~21:00(L.O.20:30)
定休日 月曜日

Category:講習会 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

腐敗か発酵か。

2013.02.20 Wed
先日、発酵食品の会とやらに参加しました。


味噌、醤油、日本酒、ワイン、ビール、チーズ、みーんな発酵食品。
酒の肴が多かったんだけどね。
私お酒飲めないから。。







パンもこんなに!
手前はいとまゆパン。

001_20130220152308.jpg









ふっふっふ~。
彼女のバゲット一度食べてみたかったんだよね。

生徒さんなんだけど、
うちのバゲット講習は彼女にやってもらいたいと真剣に思っている。

003_20130220152308.jpg
3種とも、粉と発酵時間が違うんだよ~。
モンブランはやっぱりおいしいねえ!











この日、すごいものをいただくことができた。


無殺菌乳を(日本では無殺菌乳で販売が認められているのはこの牛乳だけなんだって!)
一年間常温で放置したもの!!!

うわー。
すごすぎ。


・・・腐らないってホントなの?

・・・噴いているし。。。
007_20130220152307.jpg
1本1500円するそうな。

こういう無殺菌乳を作るには牛がノンストレスであること、
そして餌や土など本当に細部にわたり、大変な労力がいるそうなんです。


怖いものみたさで、飲んでみました!(できればフツーの牛乳状態で飲みたかったのが本音。)



香りはヨーグルトっぽい。
何かカタマリがあるぞ。
殺菌乳は乳酸が死滅しているので(確か60℃で死滅)この乳の中では生きたまま。
乳酸発酵したようです。


えっと。
モンゴルのチーズの味がしました。

遊牧民が作った乾燥したチーズを以前食べたことあるのですが、まあそんな味。





その後、お腹痛くならなかったので、やっぱり腐敗してはいなかったんでしょう。

すごいね!


ミルク酵母って無殺菌乳からしかできないって聞いたことあるけど、
この牛乳からならできるのかなあ。






とにかくいい経験が出来てよかった。


想いやり牛乳のHP→こちら








Category:イベント | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

ライ麦パンと。

2013.02.17 Sun
昨夜、メゾンカイザーの木村氏とツオップの伊原氏が出られてた番組見ました?

私・・・うっかりしていて
途中から録画しました。

夢の対談。すごかったね!

ユーモアセンスってなんでも大切だと思った。
パンづくりってクリエイターみたいなものだから。









ライ麦パンの香りってほんとうにいいよね!
だいすき♪

012_20130217222351.jpg
焼いた後のお部屋はずっとシアワセな香りに包まれるし、
パンを袋に入れて、開けた時もすんごくパンの香りが広がる。

粉が新しいとさらにいい香りになるね。



実は・・・


プチ失敗。・・・また?(笑)


頻繁に焼いていないからこうなっちゃうんだよね。。



こちらのフロッケンセザム。

むむむ?
フロッケンセザム?
009_20130217222322.jpg
これさあ。

型に入れて、ホイロに入れようと思ったら・・

んんんん?
ふやかした押し麦をハッケン!!!


うわーーーん!


それから練り込んだ。・・・ショックのあまり思考回路が停止。



さらにっ!!
白ゴマも切れた。ありえん。

てなことで、表面はフロッケン。ははは~。もう知らん。


マジ、セミナー休もうと思ったもんね。




そして、こちらはベルリーナを仕込んだハズが、こんなにワケわかんないパンになっちゃった!
うーん。
種が元気なかったんだねえ。→さすがにこちらは焼き直したんだけども。
010_20130217222321.jpg


暖かくなる前にたーーくさんライを焼こう!
メールダンケルも大量買いしたことだし♪





昔、ドイツパンって大好きだった。
でも、それを好きな自分がスキ、みたいな、
ちょっと通な感じがして、ドイツパンダイスキ!って言ってた。
それがカッコイイと思ってた。

確かにおいしいんだけど、でも、だいたい一通りすると、また菓子パンとか、ブリオッシュとかそういうパンも食べたいって思うようになってきて、
今は一周してまたドイツパン好き!になってきた。


バゲットもそうで、
一時は微量イーストの長時間発酵のものが本当においしいと思っていたけど、
長すぎる発酵はアミノ酸が大量に出て、でんぷんの甘みよりもそちらの方が勝ってしまい、
本来のパンの味わいが薄れてしまうと思うようになった。

以前、あるシェフが、
アミノ酸の味しかしない
って言ってたのが分からなかったけど、
今はそれがとても分かる。
低温で熟成すればいいってもんじゃなくって、どのタイミングで発酵をストップして、
熟成をうまく調節するかが大切だと思う。
長すぎる発酵ってどうなのかな??

今はトラディッショナルみたいなドンク系のバゲットだってダイスキだし、
いろいろな視野で見れるようになった。

いつまでも食べ続けられるパンってやっぱりそういうパンだな、って思う。




















お久しぶりにルルーさんのお菓子をいただいた。

こーーんなにたくさん!

ありがとう~!
リンゴのタルトおいしかったね。
だんだん大人味のものが増えてきたね。
子供向けのって意外にない。
(たまたまなのかな?よく商品がコロコロ変わるから。)
バナナとか、ショコラとか、そういうのうちの子たち喜ぶんだけどな。
016_20130217222321.jpg
014_20130217222321.jpg
最近、完全に食べすぎだなあ~~。

来週も、あるところのお菓子頼んじゃったし。


どうやったらこの甘い呪縛から解かれるんだろう???







Category:いとまゆパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

今年のショコラ。

2013.02.16 Sat
東海市市民大学講座にお申込みいただいた方、ありがとうございました!
今回も、男女共応募者多数のため、抽選と聞いております。
もう少しお待ちくださいね。
事務局からお返事いくと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


もう春はすぐそこ。

でもまだ寒い。。。

018_20130216224048.jpg
玄関を春っぽくしました。

小さな土雛が生徒さんたちをお出迎えです。








バレンタインみなさん満喫しましたか?

高島屋とか結構早くからやってたでしょ。
1月で自分的には燃焼しつくしたので、2月入ってから、
あれ?まだやってたの?・・・なーんて。

今年は、サロショコに行けなかった分、散財しなくってよかったな~。。って自分を慰めておりました。





イヴァン・ヴァレンティンのトリュフ。
もうおいしすぎ!
お値段高いけど、来年もゼッタイ買いたいな。
衝撃トリュフ。
とろける、ほんと。シアワセ度200%でした!








今年の2/14はいろんな人に会う予定(もちろん仕事)だったので、
お世話になってる方へと、友チョコと。



たくさん焼きました。・・・ただの卵白消費でしょうが!っていうウワサもちらほら。。
(あーん。それを言わないで!)
005_20130216224050.jpg
あ~あ、
私の友人には、ちゃんとしたパティシエも数人いるのに、
こんなん載せて大丈夫かしら??









こういうのはラッピングがタイヘン!!

関係、各位さまに旅立っていきました。
006_20130216224049.jpg








友チョコくれた子たち、ありがとうね!


ラデュレのマカロンショコラ。
001_20130216224049.jpg

ミッシェル・ブラン(左)
ちかちゃんのお手製(お茶の生チョコ・右)やっぱちかちゃんスゴイ!めちゃおいしい!
012_20130216224047.jpg

そして、メゾン・デュ・ショコラ。
022_20130216224048.jpg
まちがいないです。


もうだいぶなくなっちゃったんだけど。




また来年。





Category:お菓子 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

種。

2013.02.14 Thu
花粉飛んでますね~。。
ワタシ、目がダメ。。

今年の飛散量、大変な量みたいですね。
どうしよう~~。
昨日は一日メガネだった。。












このパンは見た目よりも製法は意外に簡単なのだけど、
差し上げたり、どこかに持っていくと、
おおおーー!!
と喜ばれる。

063_20130213134413.jpg
1時間焼いているから、クラストがものすごく香ばしい。
ライ麦は70超入っているので、非常にしっとり。
次の日じゃないとカットできないの。





サワー種の乳酸と酢酸のあれこれが非常に気になって仕方ない。
講習会に参加して、やっと質問ができるようになった。
・・・でもpH計を持っていないので、私のパンの数値ってどれくらいなんだろう?

私の種は硬いので、保存性には優れるが、発酵力が劣るんだよね。
とてもまろやかなんです。





サワー種に限らずルヴァンなどの種の管理で、いままで手探りでやってきたことが、
テキストや教科書的なものを読んで理解できるようになった。
以前はただ読んでるってだけだったんだけどね。

頭でっかちになっちゃって、なかなか実践が難しいところ。。








昨日、生徒さんたちとも、酸味の出てるパンってどうなの??
っていうハナシをした。
出てるからダメってわけじゃなくって、
そういうパンにしたくって、そういう種にしているんだろうし、
(ワタシは酸味がニガテなんだけど。。)
すっぱくなければルヴァンじゃない!っていう人もいるくらいなんだから。

まあ、どんなパンにしたいか、だよね。














今年、本当にたくさん焼きました。パネットーネ。
そろそろつないでいたヨーグルト種も終了しようかな。
おっと、その前に食パンでも焼こうかしら。

065_20130213134414.jpg
そうそう、市販のヨーグルトでも酵母はおこせるんだけど、
カスピ海ヨーグルトの方が、やっぱりダンゼン風味も味もいいですよ!

一度やってみてくださいね。

今日で焼いて5日目だけど、まだまだおいしいよ!
すごいね。乳酸菌のチカラ。







今月27日(水)から3/5(火)までSSがJR名古屋高島屋にくるみたい。
ファンの方、ぜひ。






Category:いとまゆパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

食パンを考える。

2013.02.12 Tue
アシスタントちゃんたちとバレンタインシュトーレンを作りました。

赤いベリーといちご
抹茶生地にマロングラッセとホワイトチョコ
いちごとホワイトチョコ。

011_20130212223827.jpg
愛がたっぷりです!


なーんて、どうみてもクリスマスやん。。

バレンタインラッピングって・・・やっぱり茶色?

来年がんばります。












食パンを考える。

ポーリッシュと
中種と
ストレート

016_20130212223828.jpg
おまけでやった、ゆめちからブレンド(60)とキタノカオリT85(40)が想像以上においしい!

このキタノカオリT85ってのが、なかなかいい仕事をしてくれる。

スーパーファインSやHみたいな微細粒に挽いたパウダー状の全粒粉なんだけれども、
全粒粉らしからぬ滑らかな食感なソフトなクラムが出来、
しっとりと非常においしいパンができた。

サンプルでいただいた時、2割~3割混ぜ込む、と言われたけれども、
始め5割でやってみた。
それでもよかったんだけど、(実際差し上げた子には、なに~!この新食感!ありえん!、ってコメントもらった。)
今回は4割入れてみた。
これくらいがいいかも。


本日夕方、10キロ届きました。
教室でもご紹介していきますね。




中種はすごくクラムの目が揃ってしっとりするから、やっぱり角食向きだね。
クラストの香ばしいこと!
先日、100%中種の話を聞いたので、今度レシピを立ち上げてみようと思う。

ポーリッシュは瑞々しい。実は全部生徒さんが持って帰っちゃった。

ストレートは窯のびぐんぐんするから、トースト向きだな。
香りは薄かったね。



いろんな製法あり、人の好みって好き好きだから、自分の好みの製法で焼いたらいいと思う。
これがイチバン!っていう製法はナイと思う。

私も「今日はこの製法だけどもね。」と言うんだけど、
イメージしているパンによって変えているし、粉によっても向き不向きあるし。


015_20130212223827.jpg
しばらく、また食パン熱がきたなあ~~。





焼いた次の日に差がでると思う。

生徒さんたち~~。
感想送ってよ~!




あ このあたりもインフルの波がきました。
みなさまもお気をつけくださいね。






Category:教室のパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |