RSS|archives|admin

おしらせ。

2012.11.26 Mon
①ホームページがリニューアルしました。

「おいしいパンのある暮らし」いとまゆホームページ。

 たくさんの方にお問い合わせいただきました。
 すみません。。。

3カ月ぶりに復活です。
シンプルに見やすくなりました。

引き続き最新情報はこちらのブログでご案内していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。






②ご注文いただきましたパンカレ2012をすべて発送いたしました。
 万が一今週中にお手元に届かない場合、大変お手数ではありますがお問い合わせください。










おもしろいお菓子いただきました。

これね、栗きんとんを作るときに出るカス・・・いや、鍋についたべりべりの部分。
それをおせんべい状にしたもの。

ぱりぱりしておいし~。
もちろん、原材料は栗と砂糖。いいなあ。
008_20121121130513.jpg
これは加子母のある小さなお店で出るものなんだけど、
あの中津川の大きなお店や工場生産しているだろうと思われるあのお店などは
こういうものは出ないんだって。

貴重です!


今年も栗を満喫したなあ。
悔いはないです。

ってか来年はもう渋皮煮やめよう。。。ムダムダ。。











加水100。
002_20121126224911.jpg
最近、こういう生地と格闘することが多くて
やさし~く、やさし~く成形したりなんかしてんだけど、
加水80くらいの生地さわると、硬っ!!って思うようになっちゃった。ははは。






しばらくこういうパンも焼けないな。
034_20121124193551.jpg



今日からクリスマス講習2012始まりました。
ことしのテーマは赤!!
燃えてるぞー!





スポンサーサイト
Category:お知らせ | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

おしえてください。

2012.11.24 Sat
しまってあったマフラーをひっぱりだしたら・・・


ベリベリベリ・・


んんんんん?


たたんであったマフラーの間にひっついた・・・生地があああああ!!!

なんで?

もう~~。

慎重に慎重に剥がしました。        結構脱毛した。涙。



おそらく、腕についていたパン生地が(ねえねえ、パン焼いてる人ってパン生地がよく腕についてることなあい?わたしすごくあるよ。レッスン終わってから出かけた先で気付いたり、いやにパリパリしてるなあ~って思ったら生地だったり。。)マフラーしまうときに着いてそのままたたんでしまっちゃったんだなあ~。


虫湧かなくてヨカッタ♪








あるご縁ありまして、先日単発講座をさせていただきました。
なかなかわたしも時間がとれませんので、最近は開催できずなんですが・・。


その参加者の方①こーーーんなおっきなカンパーニュを焼いてきてくださいました!
この大きさ!笑っちゃう!!!
036_20121124194618.jpg
ダッチオーブンで焼かれているんですって。
しかも男性。
しかもシリアルナンバー(?)をつけていらっしゃって、これは1800何番目くらいとおっしゃっていました。



この焼き色。
オーブンだったらもっと焦げてます。
さすがダッチオーブン!ビバ!!輻射熱!!!







そして、とてもおいしいパンを頂戴いたしました。②みるく酵母でパン教室をされている方でです。
039_20121124194617.jpg
このパン・・・・ほんとうに美味しいです!!!

なんというか、香りがまず深い。
味は、ひとくち食べるとそのまろやかな風味と、何度もかみしめるとそのフレーバーが鼻に抜け、
すばらしい完成度です!

チーズにあうなあ。



牛乳から起す酵母。
みるく酵母でパンを焼いている方は東京・文京区にあるマールツァイトというお店の女性の方がいらっしゃるのだけど、
その秘伝の製法、種はその方にしか受け継がれていなく、他につないでいる人はいない(と聞いていた)貴重な酵母。

みるく酵母で雑味のないおいしいパンを作ることは大変難しいことです。



マールツァイトの記事はこちら
(丸栄のプティプレリさんで買えます。)
以前、私も調べてみたことはあるのですが、
みるく酵母って無殺菌の牛乳しか起こすことはできなはず。




すごいなあ~。
おいしいなあ~。
製法を見てみたいなあ。

自家製酵母をやっていらっしゃる方で初めて製法を見てみたいと思った。(いや、実はもう一人いるんだけど・・うちの生徒さんで。拒否られているんだけども。)


マールツァイト。
ブレッドアンドサーカス。
○○さんのパン。
同じ方向性です。










ウチのレッスンには、
えー、ちょっとちょっとワタシが教えてほしいんですけど!
っていう方も結構見えて
わたしごときのパン知識をお伝えするのも誠に恐縮なときもあるんだよね。

そんな生徒さんたちからまたわたしもいろいろ教えていただいて、本当に勉強になります。

「教えることは学ぶこと。」
いつも思います。





試食。

みるく酵母の方がシュトーレンもお持ちくださいました。
今年初モノでした。



パネットーネはトラン・ブルー。
こちらは高山へ行った友人が買ってきてくれた。
志賀さんのは別格だけど、成瀬さんのもおいしい。
酸味はきつくなく、志賀さんよりまろやかでパネットーネの王道なかんじ。
わざわざ買いにいくだけの価値ありパン。
038_20121124194618.jpg

ほんとうにおいしいかどうかっていうのは、
わざわざ、そのパンだけのために、そのお店に行く価値のあるパンだと思う。

(パン屋レベル・・自社調べ)
近くにあったら嬉しいパン屋だな・・・レベル1
何かのついでがあれば、寄りたいパン屋だな・・・レベル2
そのパン屋だけのために(目的)わざわざ行きたい・・・レベル3
お取り寄せしてでも、お土産でもいいから少しだけでも欲しい・・・レベルマックス





去年からパネットーネ熱が上がっていて、
今までずっと毎年シュトーレン会とかって食べ比べをしていたけど、
もうさんざん食べて十分なかんじなので、今年はパネットーネいろいろ食べたいな。

どこかオススメのパネットーネあったら教えてくださいね♪






・・・というかさあ。

シニシニ、トラン・ブルー、ってきて、ワタシのパネットーネ、どうでもよくなるね??







Category:いただきもの | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

ととのいました。

2012.11.21 Wed
一個前のログに書いたコラボディナーのお土産はこちら。


陸前高田八木澤商店の味噌を使ったクグロフ。
004_20121121125931.jpg
東北の震災に合われた味噌屋さん。
がんばっていらっしゃいます。


ほどよく味噌なカンジで、しっとり。
くるみの食感が心地いい。










さて、来週からクリスマス講習始まります。
どうぞよろしくお願いいたします。



今年は赤い実をたくさん漬けこんでいます。
7種入っています。
とてもきれいです。

007_20121121130354.jpg
毎年、ラムはマイヤーズで仕込むのですが、
今年はイエラム・サンタマリアという沖縄の伊江島産100%のラム酒。
これ、沖縄のお土産なんですが、
純粋の伊江島産で採取、蒸留、すべてを行っているそうです。

国産のラム酒なんてあるんですね。
貴重なシュトーレンできそうです。

シュトーレンの価格ってお酒の価格がそのまま出ます。
味もそのまま比例。
飲めないけど、それくらい分かります。



2〜3ヶ月ほど掛けじっくりと成熟させたアグリコール・ラム酒。
アグリコール・ラムとは、一般的なラム酒とは違って、サトウキビの絞り汁から生みだされる贅沢な作りのラム酒なんだそうです。

色もゴールドなんで、赤い実が鮮やか。
私はブランデーも混ぜます。














こちらはパンオヴァンにいれるフィグを煮詰めています。
赤ワインとグランマルニエで。
019_20121121130514.jpg
すんごいいい香りが部屋中に漂っています。
これ酔っぱらう!






リューベッカーも届いたし♪
ね。
これがないと始まらないでしょ。
024_20121121132030.jpg




パネットーネのヨーグルト種もつなぎ始めました。


準備整ってきました。



来週が楽しみです。





Category:素材 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

スペシャルコラボ!!

2012.11.20 Tue
今回5回目となります、イザーレ・シュウの水口シェフとシニフィアン・シニフィエの志賀シェフのコラボディナーに前回に引き続き参加させていただくことができました。





お昼はレッスンがあったのですが、
炭水化物を抜いてガマン。

この素晴らしいディナーに備えていました。
パンって結構おなかいっぱいになるんですもの。
でも、ワタシはこんなに貴重なお料理とパンを決して残したりなんかしませんっ!!




エントランスはいつもステキなお花が。
002_20121120164735.jpg




照明が暗くてボケてます。。すみません。。
005_20121120164735.jpg



お口取りです。手前より

コーヒーを練り込んだ蒸しパン ポルチーニ茸のラグー入り
ソテーした林檎入りのやわらかいパンと大分の塩ウニ
カリカリに甘く焼いたパイの上に焼いた洋ナシ ピンクペッパーのせ
007_20121120165918.jpg
この手前の麩まんじゅうのようなもっちもちのコーヒー風味の蒸しパン。
これにポルチーニがすんごく合うんです!
しょっぱなからびっくりな一品に味わいたいのですが、
ぱくぱくとあっという間におわっちゃいます。

林檎入りのパンはパン・レゾネのような感じ。塩ウニあいますなあ~。

パイも焦げる寸前まで香ばしく焼かれ、非常にパリッパリ。洋ナシは3時間焼いてあり、甘みが凝縮。







北海道キタアカリのエスプーマ アルバ産の白トリュフをたっぷりと
サワークリームとヨーグルトを使ったやわらかいパンにグリオットチェリーを入れて

011_20121120164734.jpg
アルバ産白トリュフを水口シェフ自らスライスして目の前のお皿に振りかけてくださいます。
その量、とーーってもたっぷり!
とってもいい香り~♪♪♪一気に気分は森です。
しあわせ。

しかも、この志賀シェフのサワークリームのパンがとってもおいしい!
すごく私の口に合います。

「カロリーすごいですよね~」とのワタシの一言に

「考えずに食べましょう」とのこと。
はい。
ですよね。


こういうパンわたしもやってみたいな。
超リッチパンなんだけど、砂糖ナシ、みたいな。







こちらは、
大間の本マグロ(の本当はカルパッチョ・・でもワタシはナマがNGのため、火を入れてもらってます。)
パンのサラダ仕立て

入っているパンはスペルト小麦のブリオッシュ
013_20121120164734.jpg
スペルトは非常にグルテンを作りにくい粉で、クセも非常に強い。
その特徴ある小麦をあえてブリオッシュに使用。

なんというか、グルテンが切れており、パサパサ、ホロホロと崩れる食感が口の中で面白いです。
たとえて言えば、カステラのラスクみたいな感じ。
こんな表記だと、はたしておいしいの??って思われるかもしれませんが、さすが志賀シェフです。
これ、くせになりる食感。おもしろいですね。





そしてこの日のイチバンのお気に入り♪♪



越前カニと土佐の香り米「十和錦」のやわらかいリゾット カニ味噌のパテ
甲殻類と相性の良いライ麦入りのチャバタ
014_20121120164733.jpg
志賀シェフの定番チャバタにライ麦が配合、
そしてカニ味噌がサンドされています。

カニ味噌ってあまり得意でないけど、すごい!この組み合わせ。


なんてったってカニ、エビに目がないので・・・。
ここ最近のピカイチです。





島根県産アンコウのスープと低温で火を入れたあん肝
ショウガ風味の口当たりの良い食パン
015_20121120164842.jpg
低温調理、流行っていますね~。

あん肝・・・実はニガテかも・・と思ったんですが、
引き締まったショウガのパンと
あっさりとしたスープとともにペロリです。

おそるべし水口マジック。



そしてメインです。


メインの北海道空知のイノシシのローストが出てくる前に ものすごい大大大好物のパン
イタリア・ピエモンテ産の焼き栗をたっぷりと入れた栗づくしのパンが出てきまして。
018_20121120164841.jpg
すごい!すごい!

「これって商品にしたらおいくらでしょうねえ~」

「うーん、パンオヴァンと同じくらい?いとまゆさんのために作りましょうか?」

・・・みんなで買います。


で、ものすごく、もったいぶって食べてたんですよ。
(相当感激オーラがでてたのかも。)



そしたら・・
サービスの男の子がおかわりパンを持ってきてくださったんです!

見ると、私たちのテーブルだけ?

う・・うれしいっ!



メインです。
019_20121120164841.jpg




サービスの子も、
気を使ってくれて、
なんだか私たち一番パンのおかわりしてましたよね。
021_20121120164840.jpg



さらに、メニューに乗っていなかったのですが、
「もしお腹に余裕がございましたら、パスタどうですか?」

と、激辛アラビアータ!
ハバネロきいててメチャ辛い!!!!

キョーレツ辛さ。
でもクセになりそう。

022_20121120164840.jpg
見ると、私たちの他の女性の方たちは食べていないような??




・・・もう悔いはありません。




デザートは
ナポリの伝統菓子 スフォルアテッラ 紅茶のジェラート
北ドイツ風フルヒテブロート
(季節のフレッシュフルーツを白ワインとオレンジリキュールで漬け込み仕上げたもの。)
023_20121120164839.jpg
フルヒテブロートとはドイツ語でフルーツのパン。
サックサクのスフォルアテッラの中に、そのリキュールにつけたものが入っています。



もう、思い残すことはありません!





最後はカプチーノで。
027_20121120164856.jpg



今回もすばらしいコラボでした。


ただ料理とパンを合わせるだけじゃなくって
その相乗効果で、さらにおいしい一皿になる。

引き立て、引き立てられる。

すごいな。

料理に合わせるパンって、料理の素材や料理のことを本当に分かっていないと出来ないですよね。


おいしいものを生み出すには、おいしいものをたくさん食べる。

たくさん食べておいしいものを知る。

おいしいものを知っていないと、おいしいものは作りだせない。

そう思います。







あといつもそうなんですが、
あんなにいっぱい食べたのに、次の日の朝、胃は意外にスッキリ。
また朝ごはんもりもり食べられます。
フシギなんです。

志賀シェフのパンって本当に体にいいんですよね。





ごちそうさまでした。


また機会があったら参加したいです。
ありがとうございました。






Category:イベント | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

これなあに?

2012.11.16 Fri
ここ最近でびっくりおいしいのモノ。


コンフィチュール・H(アッシュ)のマコモダケのケーキ。

002_20121115151448.jpg

キャラメルパウンドの中に、コンフィした(?)マコモダケ(ドコモダケではないよ。)
が入っています。

何度も何度も品質表示見た。
マコモダケって?キノコ?





コンフィにしてあるから味の原型はとどめていませんが、

食感はアップルプレザーブとか洋ナシを似たもの、に似ています。


もちろん、とーーってもおいしいです!



フシギなケーキだなあ~と思って、少しずつ少しずつカットして食べてたら・・・
あれれ・・・ほとんど一人で食べちゃった!わー!


辻口さん、だてにタレントしているわけではありません!







ところで、

コンフィチュール・アッシュって三重の菰野町に移転したんですね!
知らなかった。
あのスーパーパティシエ辻口シェフのプロデュースする世田谷深沢にあった複合施設。

マリアージュも須藤さん抜けてからパッとしなくなっちゃったしねえ。

当時最盛期の頃お店行ったときは、それはそれはもう驚きのパンばかりで度肝を抜かれたのを覚えています。




HPを見ると、
アッシュ、マリアージュ、辻口茶園とともに、移転。
そしてアルケッチャーノ、焼き肉屋、イチゴ狩りやスパなど、大型複合施設になっている模様。


最近、都心から離れた自然あふれる土地に
その新鮮な素材を使って営業されるお店増えましたね。


原材料から自分で作ります、的な。



お土産ありがとう~!

最近は生徒さんたちの方が、情報をいっぱい知っている。
また教えてね。





てか


今まこもってなんぞや??ってググってみたら・・・

菰野(こもの)町の由来となった植物、真菰(まこも)で由緒ある植物なんだって!
菰野町の特産品だそうな。
葉は神社の締めモノとして使うそう。
葉っぱは粉末にしてお菓子やケーキに。
根っこはマコモタケとしてタケノコのような食感でいろいろな料理に使われる、とある。

マコモタケってこれ


まさしく、キノコだとばかり思っていたので。。


知らないことっていっぱい。
勉強になるなあ。















あと。

これってジャケ買い。(と生徒さん言ってたし。)


金沢の豆屋さん。ぶどうの木の チョコマメ。
これ手描きなんだって。
かわいい。
004_20121115151447.jpg
捨てれません。。









最近のクラスでは。

粉を変えたり、ガスオーブンと電気オーブンとで違いをみたり。
そんな比較なことをやっちょります。
008_20121115153100.jpg
SIGAⅡ使ってみた。
シャントゥールは今ヘビロテで使ってます。おいしい!



あ~~・・いつかガスでもいいかんじにバゲット焼いてやるー!


というかオーブン変えたい。







Category:いただきもの | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

戦利品。のおすそわけ。

2012.11.15 Thu
記事を書くの遅くなっちゃったんですが、
先日のJR高島屋のお菓子とパンの催事行かれました??


ワタシは忙しくって覗くことさえできませんでした。(シュン)
なんだかスゴイ人だったみたいですね。

人混みで溢れていたとか。
初日のトラン・ブルーは3時間待ち?
どうなっとんねん!




泣く泣く諦めていたんですが、
心やさしい生徒さんたちがお土産を買ってきてくださいまして・・・。

本当にありがとうございます!

自分の買うのだけでも精いっぱいだったでしょうに。

ほんとありがとね!!
感謝感謝。






一番気になっていた

なんとなんと、オーヴォン・ヴュータンのプティ・フール詰め合わせ。
うわお!全部食べちゃいたい!!
001_20121115144807.jpg
こちらは生徒さんたちで分けてもらいました。
パンとワインのセミナーだったの。



わたしには別にいただきました。
焼き菓子。
001_20121115144935.jpg


そりゃ、欲をいえば生菓子も気になっていましたわ。

でも、いただけるのにそんな贅沢言ってられません。
(いえ、焼き菓子の方がスキですから!)


締めて、お値段結構しましたよね?

彼女はササーーっといつも何気にお土産をくださるんだけど、
そういうことが自然にさりげなく出来る人って本当にステキだと思う。

温かいですよね。心が。



フランス菓子の神、河田氏のお菓子、ずっと食べてみたかった。


ヒトコト。


カンドー!です。


おいしいお菓子って今までにたくさん食べてきたんだけど、
やっぱり飛びぬけています。

なんだろ?
あまりにおいしいから、何か特別なもの入っているのかな?とパッケージ見ると、なんてことない、ふつうに売っているものと変わらぬ材料。


フィナンシェなんて、舟形の小さいもので、あっという間に食べちゃうのに、
いつまでも口の中で味わっていたくって飲みこむのがもったいないって思った。




ショーゲキ!


想像以上においしかった!
ほんとうにありがとう!


いつか行きたいなあ、オーヴォン・ヴュータン。









こちらは昼間のクラス。

イータリーで買ってきてくださった白カビのチーズに
東京の老舗シャルキュトリー(店名なんだっけ?)きてたよね、そこのパテ。
013_20121115144809.jpg
あ、ピエニュさんのジャムは、中津川お土産です。





それに加えて
シニシニのペイザン。
と。
なんと、関のペイザンの天然酵母クロワッサン!(これもお土産。催事でないよ。)


両方ともめっちゃめっちゃすき!
ありがとう♪
011_20121115144808.jpg

ペイザンさんのクロワッサンはワタシの中でベストワンクロワッサン。
好みなの。





まあ、そんなこんなで、催事には行けなかったんですが、
行ってなくてもかなりの満喫度でした。



ありがとー!せいとさんたちー!








そして。


せんせい、カヌレすきでしょ。

とビゴさんのももらったよ。
020_20121115144859.jpg



    ・・・てか

       けっこう食べてんな~、ワタシ。




 







Category:いただきもの | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

ヌーヴォー!

2012.11.15 Thu
今日はボーショレー・ヌーヴォー解禁日!

今年は史上最悪の年だとか。(へ~)


毎年強気のキャッチ広告なのに、今年ってどうなの??
逆によかったり?


みなさん飲まれましたか??


ワタシは飲めませんので・・・。













今日はチーズとパンのセミナー。

モンドール!!!


モンドールを食べなくっちゃ冬が始まりません。

018_20121115142755.jpg
モンドールも期間限定の冬のウォッシュタイプチーズで、
モンドール・ヌーヴォーと言われるくらい、解禁日を待ち望むのですよ。

モンドールとボージョレーを一緒に楽しむ方もいらっしゃいますよね。



ふわふわの白カビに包まれたモンドール。

若干若い感じですが、買ってから今日の講習を待ち望んでいました♪(←ワタシが。)







他にも、丁度空輸便で届いたばかりのモッツアレラ・ブーファラと(これがめちゃくちゃ新鮮でもっちりしていて美味!)
フランス・シェーブルのローヴ・デ・ガリッグ。
こちらのシェーブルはハーブを食べて育った山羊さんなので、
チーズ自体がハーブのかぐわしい香りを放つ変わったチーズなんです。






わーーーーん!
しあわせーーー!

019_20121115142755.jpg

常温でこーーんなにとろっとろになるんです!



これを焼き立てのバゲットにつけて食べる。
・・・どんどんイケます。




今回ご用意したものは、フランス産モンドールAOP。


モンドールはフランス産とスイス産があるのですが、
フランス産の方がクセあります。
無殺菌乳で作っているからだそうです。(チーズに詳しい生徒さん談。へ~。なるほど~。)
スイス産は殺菌乳なんだって。







ブーファラはバジルソース+E.Vオイルで。
ガリッグはラベイユの蜂蜜(ローズマリー)。

020_20121115142754.jpg





チーズ講習ってさ、実はワタシがいちばん楽しみにしているのかも。。。。。







Category:パンとチーズ | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

ぶひぶひ。(ル・ボル)

2012.11.13 Tue
先日のブログ。
なになになに??
拍手がめっちゃ多くなってるうー!
ナゼ??
とにもかくにもありがとうございます。

たま~に拍手数増えてるとかなりのテンションあがります。
結構単純なんです。






復習♪復習♪

カスピ海ヨーグルトでいとまゆアレンジ。





わわわわ!

こーーーんなにふくれたよ!

009_20121113210451.jpg

実は、レーズン・ピールを入れるのを忘れちゃった。。

プレーンな生地って恐ろしくふわんふわんに伸びちゃうのね。。




失敗して分かるいろいろなこと。

失敗すると、ほんとに勉強になります、っていうかやってみないと分からないことってあるね。




体調がイマイチです。。
鼻がズルズル・・顔の中央にデキモノができたり。。シュン。。










先日、ル・ボルさんにお邪魔しました。
ぶひぶひ。

・・・・・いつも同じもの注文してんなあ~。
002_20121113210450.jpg

お店が4周年だそうです。
おめでとうございます。

ル・ボルオーナーのブログはコチラ
おーっと、おーっと、パンは周年プレゼントでしたね。あはは。





予約の取りにくいお店になっちゃった。

すごく好きなお店。

なんてったって、オーナーの伊藤さんが超楽しい方なの!
きっと、そのサービスとキャラのせいでお客さんもどんどんと増えていっていると思う。

お店って商品価値ももちろんだけど、結局は人と人ですよね。






サワラはシードルのクリームソース。とてもあっさりしていてワタシの好みの味。おいし~です。
大きなポテトかしら?と思いきや、りんごのソテーが添えられていました。
004_20121113210450.jpg






洋ナシのタルトにバニラアイス。
ここ最近寒くなってきて、食欲がとどまることを知りません。。

006_20121113210449.jpg

これに食後のコーヒーがついて驚きのコスパです。
デザート、飲み物は別で1200円。


またたびたび伺いますね♪











あ これも復習した!

こちらはAKO。
このフォンダン、このカロリー罪悪感感じるけどおいしい!
019_20121113210449.jpg




明日からとても冷えるみたい。


温かくしてお休みくださいね。






Bistro Le Bol (ビストロ ル ボル)

愛知県名古屋市中区千代田2-7-5
052-264-0061
11:30~13:30(L.O)
18:00~22:00(L.O)
月曜日・第3火曜日休








Category:外ごはん | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

1111。

2012.11.11 Sun
今日は11月11日!
ポッキーたべましたか?笑。





先日、チャバタさんの個展にいってきました。
「ハートの時間」

011_20121110204540.jpg
ペコロスの表紙を描いていらっしゃるイラストレーターの方です。

チャバタさんの画ってすごーく和む。
ほんわかしてとても穏やかな気持ちになるの。


パンのイラストとか、あとフランスで描かれたチーズやコンフィチュールやフルーツや
とってもお気に入りのものばかりなんです。





こういう画でゴハンを食べている方に

「いとまゆさん、画もかけるんですねえ~」

なーんて言われちゃって

わわわわわ!!!

恐縮でございます。

・・・・ワタシごときのラクガキ。。







このハリガネアートいいな。

これなんてチャバタさん作だからお値段つくけど、私がつくったら(てか作れるんか?)300円くらい?

010_20121110204540.jpg




一つハートのイラスト買いました。
従兄弟の結婚祝いに。
あたたかいハート。








お見せするのもお恥ずかしいんだけど、記録のために載せます。

バゲットをちょくちょく焼いています。

志賀シェフの講習で触発されました。


イースト0.1。

010_20121110204539.jpg
038_20121110204539.jpg
025_20121110204810.jpg
014_20121110204809.jpg

まあ、ガスオーブンならこんなもんなのかな。





カンパはいつもと変わらず。

015_20121110204810.jpg





今、家の中をばっさりといろいろ処分したい気分です。
年末までにやりたいな。
去年あんなに気持ち良く片付けたのに・・・もうリバウンドしました。涙。

1階はそこそこ片付いていますが、2階は恐ろしいことになってます。







今ほしいもの。
カンペールのブーティ。
マッキントッシュのキルティングコート。
(・・・だからモノが増える。。。)





Category:いとまゆパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

引き続き。

2012.11.10 Sat
モルトナシその2。

・・・・しゅん。。

006_20121110202505.jpg


加水100のくるみロデヴ。
002_20121110202506.jpg



これをかるーくトーストして、無塩バターにハチミツをたらす。

おいしいよ!





日中は暖かいですが、ずいぶん冬らしくなってきましたね。

先日、無印でルームシューズを買いました。

これ・・・すっごくいい!
なんで今まで使わなかったんだろう??
足をそのまますっぽり包んで温かい。

次の日、もう一足買いに行っちゃったもんね。

ウチは床暖ないので、これから寒寒です。








クリスマスっぽいパンも始まりました。

シュトーレンのレシピはまだ微調整中。

004_20121110202505.jpg


カレンダーのお申込みありがとうございました!
リピートの方もいらっしゃり、うれしいです♪
お粗末ではありますが、お部屋のどこかに置いてくださいね!






妹からメールあり・・

妹は週2日の小さいパン屋をやっているのですが
そこにくるお客さんが私のカレンダーを見つけて
「手作りですか?」
と聞かれたそうなので
「姉が描いたんです。」


その後、ネットで「いとまゆ」と検索してくださったらしく、
ここのブログにたどりつき・・

カレンダー見ただけではゼンゼンピンとこなかったらしんですが、このブログをご覧になってくださっている読者の方だったんですって!!

鳥肌が立ったっておっしゃっていたらしいです。


名前も、ブログ名もスルーしているけど、読んでくれている読者さん(?)っているんだよね。
うん、いるよね。きっと。









毎日アクセスしてくださる方、

たまーに思いだしたように遊びに来てくださる方、

たまたま紛れ込んできてしまった方、

ネットサーフィンついでに乗っちゃった方、

ご覧下さりありがとうございます。


あと、拍手くださる方。
どなたかな?
いつも同じ方なのかな?
ありがとうございます。





これからも、暇つぶしにでもブログに遊びにきてくださいね。








Category:教室のパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |