RSS|archives|admin

パン活しせんか?

2012.10.31 Wed
随分休止しておりましたパン活が復活です!



初心者の方も、パンの情報交換したい方も、パンの友達を作りたい方、
もちろんリピーターの方、どなたでもお気軽にご参加くださいね♪
既婚・未婚は問いません。
楽しくパン交流しながら、パンを焼きましょう~!


日時:12月2日(日)10:00~13:30(受付は9:30~)
場所:風と緑のダーシェンカーYou-大高店
   名古屋市緑区大高町字平子36
   JR南大高駅より徒歩3分
   ℡:052-626-0141 駐車場あり(南生協病院の駐車場をご利用ください。)

募集人数:男性7名 女性7名(先着順)

講師:ダーシェンカ代表 小倉喜八郎氏 パンコーディネーター伊藤真由美

メニュー:石窯で焼くベラベッカ
     (アルザスに伝わるクリスマスのパン)

講習料:5000円


<参加者の方へ(必須)> 
ご自分のお気に入りのパンにまつわる何か(一つ以上)をご紹介ください。
今ハマっているパン、パンの食べ方、どんなパンが好きか、などでもOK。
パンのお供(ハム・チーズ・ディップなど)パンの書籍、グッズなどなんでもかまいません。
みなさんにご紹介したいパン関連のものをご紹介ください。



<お申込み>
こちらのFC2のブログメールフォームより「パン活希望」
と明記の上、お名前、メールアドレスを記入し、お申込みください。
追って詳しいご案内をこちらからお送りいたします。




おまちしております。


                           いとまゆ。








スポンサーサイト
Category:お知らせ | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

栄徳さんの講習。

2012.10.30 Tue
講習2日目に特別ゲスト!


ブラフベーカリーの栄徳さん。

029_20121028144217.jpg

志賀シェフとはまったく違う方向性のレシピ。リッチ系。

栄徳さんの奥さまは春日井の方なんですって!
だからよく名古屋にいらっしゃっているらしくって。
たまたまお店も火・水休みで、特別ゲスト♪

今年の夏、ベーカリーキャンプで、
「来てください!」ってお願いして、

ワタシ、口約束でもぜーーーったい守りますから!ってか実現させますから!

ワタシの辞書に社交辞令ってコトバはないんです。


イヤだったらもともと言わないし、
その場のノリで、今度一緒に~~・・なーんてことも言わない。
冷たいかもしれないけど、その気もないのに、
じゃ、こんどゴハンでもご一緒に!
なんて言われても、あ、いや~・・しどろもどろ・・
って、いい大人なんだから、そういう場の雰囲気を読んでテキトーにはいはいと答えればいいのに、ワタシって正直者だから。(というか社会では通用しないのかな、そういうの。)



栄徳さんって本当に教えるのが上手だと思う。
分かりやすい。

講習慣れしてるっていうのかな。
家庭製パンに置き換えて・・っていう説明をしてくれる。

数をこなしているせいなんでしょうね。

初めて栄徳さんの講習を受けた時、奥さまたちのアイドルだと思った。笑。
なんつーか、中性的で優しそう。向井理的な。

・・・でも最近、栄徳さんのブラック度が見えてきた。ふふふ。





栄徳さんのファンになっちゃったー!っていっぱいメール来てるんですけど。
本人に言うべき!





志賀さんとはまったくちがうけれども、
また栄徳さんの独自のパンのワールドに引き込まれる。

お二人が揃っておっしゃっていたのは、
「こうやると楽しい!」「これだと楽しくなる!」
ということ。

やっぱりパンづくりは楽しくなくっちゃ♪



031_20121028144217.jpg



いろいろなシェフの講習にわたしも参加させてもらっているけど、
やっぱり分かりやすく、受講者と一体感あるのっていいな。






今回やってくださったレシピは以前わたしが北海道で受けたもの。
どれもこれもすごーーーーくおいしいの♪

これいいでしょ!
栄徳さんのパンってかっこいくて攻撃的!

047_20121028144218.jpg


こうするとかっこいい!というコトバをしきりにおっしゃっていた。

055_20121028144218.jpg



リヨンで買ってきたというピンクのプラリネ。
044_20121028144217.jpg







たのしかったなあ。

シェフによって、パンの方向性や作り方って違うけど、
共通しているのは、自分の作りたいと思うパン<終点>に向かって、
配合や水分や工程などを事細かに微調整していくということ。

おいしいってひとそれぞれだから、正解なんてないんだな。

シェフが「僕がそうしたいパンだから」と言っていたのが印象的。






また来年も!

あるといいな。






しかしうちの生徒さんのレベルも高い!
ルヴァンおこしたり、ホップおこしたり、サワー種やってる方も。
この講習内容にちゃんとついてこれるんだろうか?
と不安はあったのですが、たぶんみんな大体を理解していたと思う。

難しい理論もこの先、5年10年経ったときに、理解できるようになっているといいな。







ありがとうございました!
058_20121028144219.jpg
今回一番ご協力いただいた㈱キュウーハンさんの輻射窯の前で。
大阪から運んでくれたんです。





パン焼き熱めっちゃあがりました。
バゲットとパネットーネ、ブリオッシュ、早速いとまゆ流にアレンジして焼いてみています。












Category:パンコーディネーター | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

パンをシェアする会vol.6 ~SSパン編その2~

2012.10.28 Sun
1日目の講習を終え、すぐさま名古屋駅へ移動。

パンをシェアする会 vol.6~SSパン編その2~

を行いました。
場所はダイニング・グラマーさんです。




今回、平日にも関わらず、参加者50名!
大変多くの方にご応募いただき本当にありがとうございました!





一番遠くからお越しの方は、栃木から!
東京を超えて。


ずっとワタシのブログをご覧下さってくれていた方なんですが、
何かあることに何度もメールをいただいておりまして
お会いでき、本当にうれしく思いました。

とてもステキな方でした。


不思議なご縁で、パンを通じてたくさんの方と繋がっていきます。
ありがたく思います。

こんなつたないブログを全国でご覧になってくださる方がたくさんいらっしゃり、
わざわざイベントにお越しくださり会いに来てくれる。

ワタシはほんと至ってフツーのヒトでお恥ずかしいですが、嬉しい気持ちでいっぱいです。

その他、県外からお越しの方々、ありがとうございました!!









会場ギリギリに到着し、スタッフがパンカットに必死!!!


もちろんシェフも。



シェフ自らシュトーレンを切り分けてくださいます。
SSのシュトーレンはとてもザクザクのため、カットし辛く、牛刀で一気に切らないとボロボロになってしまいます。

今回、11月からの発売のシュトーレンを特別に焼いてくださいました。
ありがとうございました。



さすがシェフ。すごーーくおじょうず!


016_20121028133939.jpg




時間ギリギリであたふたしている私に、
「臨場感あっていいんじゃない?」
「僕が時間つなげて話しておくから~」
なんて、もうワタシはイレギュラーなことあり、少しトラブルありで、
バタバタバタバタ走り回っていたのに、
本当に穏やかでその場をまとめてくださいました。

さすがです。




今回2回目のこともあり、
シェフと参加者がとても近い!


会場も狭かったこともあり、シェフが直々にテーブルごとに廻ってくださいました。
あんなに偉い人なのに、
自らいろんなことを買ってでてくれるお人柄、すごいな。




シェフからもいろんなお話聞けました。

「どうしてパン屋になったか?」
「今まで衝撃を受けたパンは何か?」

通常、講習会ではお聞きできないような深い内容や、
もちろん、パンの由来や説明、食べ方や、いろいろなお話を。
2時間ってあっという間ですね。


もっと聞いていたかった。






また、今回特別にイベント限定のパンも焼いてくださいました。

柑橘系のパン。さっぱりしていておいしかった~。

019_20121028133937.jpg
このパンの由来も面白かったですね。



写真がほとんど撮れませんでしたが、パンのラインナップは下記の通りです。
1・シュトーレン
2・秋のカンパーニュ(季節限定パン)
3・ノアゼットブラン
4・本日限定オリジナルパン(柑橘のパン)
5・バゲット ポルチーニ
6・パン ペイザン
7・パン ド ブラン
8・ノア レザン
9・フリュイ ルージュ
10・パン オ ヴァン

それにスタンドフォーの篠原さんがチョイスしたシャンパンに白ワイン・赤ワイン。







去年もお願いしたんだけど、やっぱりこのパンってハズせない。
ポワラーヌみたいにクッションにして売ってほしいよねえ~。
買うよねえ~。

028_20121028140736.jpg




パン・ペイザンはなんと放射線状にカット。
シェフのご提案で。
このカットってまるまる1個買わないとできないですもんね!

バリバリの隅のクラストと、中心部分のこの上ない瑞々しさが両方楽しめるのだ。

024_20121028133939.jpg



シェフもワインが入っていたこともあり、
いつもサービス精神が旺盛なんですが、それ以上にフレンドリーでサービス満載で
サインしたり握手したり写真撮ったり。



026_20121028133938.jpg



シェフはいつも東京のお店で夜勤でいらっしゃいます。
夜勤明けでそのまま朝名古屋にいらっしゃり、疲れを微塵も出さず、そのままパンシェア会。
毎回脅威の体力にびっくりします。

この日もきっとお疲れのことだったでしょうに、
終始笑顔で対応し、場の雰囲気が和んでいました。



イベントがトラブルなく、スムーズに終わるのはシェフのお陰です。

ワタシ一人の力では何もできなく。




スタッフのみなさん、お手伝いしてくれた方たち、
ありがとうございました。







こんなにたくさんのパン好きの方たちに囲まれ、
またおいしいおいしい極上のパンをシェアでき、
志賀シェフにまでお越しいただけるようになったパンシェア会。

一回目からたびたびリピートされている方や、今回初めましての方。

多くの方たちにお会いでき嬉しく思いました。


およそ5年前、SSのパンが名古屋の高島屋に出店されていた時、
まだ味の分かる方が極小で、売れ残っていました。

今となってはキッチュエビオのSSのパンもすぐに売れ切れてしまうほど、名古屋での知名度は高くなり、
「ほんとうにおいしいパン」の味が分かる人がたくさんたくさん増えました。




これからも名古屋のパン食文化が大きく大きく広がっていくことを願っています!!


来月、高島屋でパティスリー・ブーランジェコレクションの復活です。
(以前は9月に行われていました。)

SSも出店予定だそうで、シュトーレンもイベント限定合わせ6種類(!)だそうです。
ぜひお運びください。






ありがとうございました!








Category:パンコーディネーター | Comment(-) | Trackback(1) | top↑ |

志賀シェフの講習。

2012.10.28 Sun
講習後、いろいろフォローアップしながら
レッスンも入れていたりして、バタバタと日にちが過ぎました。
やっと落ち着いています。
26日に次男が足の骨にヒビが入り、学校から救急で運ばれたりなんかして、
いろんなことがあった一週間でした。







講習が大成功に終わったのはスタッフ側だけの努力だけではなくって、
生徒さんたちがみんなとっても熱心でパンへの熱い思いがあったからです。


朝早かったりして特にお手伝いを頼まないでおこう、と思っていたのですが、
早く来て手伝ってくれた生徒さん、なんでもお手伝いします、と言ってくださった生徒さん
前日準備手伝ってくれた子、
心強かったです。
いつもサポートしてくれてありがとね!





プロ向けの講習会よりよっぽどみなさん熱心だと思ったよ。


シェフの技術はやっぱり製パンでも最高峰で経験と実践に基づいたもので、
かなり理解しづらいところもあるのだけれど、
それについてこれるみんなはスゴイと思う。





008_20121028111502.jpg




「難しすぎて~・・」
っていうお言葉が出るかと思いきや、

一日目終わった段階で何件かメールいただき、
あっというまの一日でした。明日ももっと楽しみです!!

って 2日目もかなり気合が入りました。




シェフのレシピはお店と全く同じ製法で、
その技術や知識を惜しげもなく披露してくださり、
撮影あり、録音ありの貴重な時間。


チラリと生徒さんたちのレシピと見ると、とんでもなく真っ黒になってる!
あとでコピらせてね。(・・なーんて。)




バゲット・プラタヌってああいう意味だったんだね。
ずーーっと何年も食べてて知らなかったよ。

006_20121028111503.jpg




パン レゾネ。
これは女子はゼッタイスキなパンだと思う。
私がとってもスキで無理にでも入れてもらった一品。

ちょうどリンゴがおいしい季節でおいしいうえに美容にもいい!

033_20121028111502.jpg


シェフが考えるレシピは本当に体にいいものばかり。
パンを食べると太るっていう神話があるけれど、シェフのパンには通用しません。


瑞々しいクラムのパン・ペイザンもいつもと同じ焼き上がり。
このクラム!すごいでしょ。

041_20121028111606.jpg



初めての場所で、お店と違うミキサー、窯でここまでリアルに再現ができるのって本当にすごいこと。
ぶっつけ本番でもこのクオリティー。
そしてフラットな精神状態。

シェフにおまかせすると、すごく安心。
どこでもどんな状態でもパンが完璧に持ってこられる。



パン・ド・ミ。
このしっとりクラム。やっぱりおいしい~!!

048_20121028111606.jpg




フォルコンだってこんなにおいしそう!

014_20121028111502.jpg

シェフの手はパンみたいにふわんとしていて厚い。
生地がくっつかないエンボス加工。
で、生地状態を見逃さない目は、優しいながらも実はレーザー温度計になっている。笑。







バタバタと司会進行いろいろあっちこっち走っていまして、写真があまりナイです。

他に、
チャバッタ。
加水105。
キタノカオリはやっぱりチャバタ向きだね。
でんぷんが餅米でんぷんに似ているためなんだって。

035_20121028111501.jpg






今回、キュウーハンさんの、溶岩輻射窯ガスオーブンを使わせていただき、窯のびがすごい!!
石窯と同じ遠赤外線効果。
やっぱり窯がいいとパンの仕上がりがゼンゼンちがいますね!

・・・いつかほしい。。

034_20121028111501.jpg



全8種・9品を焼きあげ、一日目仕込みで2日目焼きあげ。
やりすぎくらいの濃い講習でした。


あ 2日目の特別ゲストは次に書きますね。
こちらもスペシャルでしたね!







受講者の方から、ランチがとてもおいしかったので情報を教えてください、
とお問い合わせありましたので。


1日目
パン・・バゲット・プラタヌ
チーズ・・カマンベールプレジデント(白カビ)、コンテ12カ月(ハード)
ハム・・・ポークパストラミ、モルダデラ
サラダ・・焼き野菜のマリネ

2日目
パン・・ドイチェ・ヴァイスハイト
チーズ・・ブリー・ド・モー(白カビ)、クリーミーボンバッシュ
ハム・・ペッパーシンケン、カントリーロースト
サラダ・・芽キャベツと貝柱のジェノベーゼ

チーズはムラカワさん
ハムは大山ハムさんです
㈱アイ・エム・コーポレーションさんのご協力です。
サラダはBEBEのお惣菜さんにお願いしました。







                         ・・・・・・つづく。















Category:パンコーディネーター | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

まずは。

2012.10.25 Thu
おんれいを申し上げます。



10月23日、24日の2日間、

東邦ガス業務用機器ショールームにてシニフィアンシニフィエの志賀シェフをお迎えし、
技術講習をさせていただきました。


約1年ほど前から温めてきた企画。

「人気パン屋から学ぶ製パンスタイル」もこれで今回が4回目。

ついに日本最高峰のシェフをお招きすることができました!!




011_20121025220712.jpg

シェフの製パン技術はもちろん素晴らしいですが、
お気使いや柔和なお人柄、また腰の低さ、
どれをとってもやはりスペシャルなお方。



パンの神という名にふさわしいと思う。






多くの皆様のご協力のお陰で、講習会が無事大成功にて終わりました。
本当に感謝しています。
この場をお借りいたしまして、深く御礼申し上げます。




東邦ガスさま
キュウーハンさま
日東富士製粉さま
江別製粉さま
アイ・エム・コーポレーションさま


協力会社の方々から
ほんとうにすごい!すばらしい!
と何度も言われました。


すごいっていうのは人脈や人徳のことで、
ワタシのパンの技術では決してない。笑。






ここまでの大きな規模の講習になったのも、関係各位さま始め、もちろんシェフのお力添えがあってのことです。


達成感と充実感で非常に心地の良い疲れでした。



002_20121025220713.jpg
                     <43名の受講者。>



シェフのアシスタントに入ってくれた
小麦家の学ちゃんや
アヴァンセ店長高橋くん
とまと店長花井くん
SSの名古屋出身スタッフの長島さん
カメラお願いしたダーシェンカ小倉さん

みんなありがとうございました。


たくさんの方々の協力で濃すぎる2日間だったよ。








受講者の生徒さんからたくさんメールもいただいています。

こちらこそありがとね!


みなさんの集中力にはびっくりだよ。


順番に返信していきますからね。
ちょっとまっててください。






よい人たちに恵まれているな、と感じた2日間。

そして人の繋がりから大きな恩恵を受けた2日間でした。



また内容を書いていきますね。








Category:パンコーディネーター | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

やっぱりだいすき。(パンデュース)

2012.10.22 Mon
先日の結婚式は大阪だったので、行くからにはパン屋さん寄りたいな~、と思って

アッシュはあいにく移転準備中で閉店してるので、

パンデュースへ。


何回か伺ったことあるんだけど、
やっぱりおんなじようなアイテム買っちゃう。

っていうか、ここのお店ってほんとに買いたいものだらけで、迷いに迷う。
なんかい店内を行ったりきたりしたことか。


折り込み減らしたクロワッサン。めっちゃスキ。
層減らしタイプは関西では主流だけど、もっと名古屋でもやってほしいな~と思う。
こういう食感に主張があるものがすき。

あと、チョコの細いバー、これも折り込み。
これさ~、行くとゼッタイかっちゃうもんね。
なんでこんなにおいしいの??
017_20121022222039.jpg
奥はブリオッシュ。

そしてバゲット生地。

とジンジャー入りのハード系。



食べられる分だけ食べてあとは持ち帰ろう~、
と袋もらったんだけど、
びっくりなことにぜーーんぶ食べちゃった!!

こんなにパン食べてたの久しぶり!笑。


おいしいものってどれだけ食べたか忘れますね。




壁際に葉っぱが並べてある。

なにげなしに、葉っぱを触ってみると・・・・



えええ~~~!!!
これって





パン??!!











・・・というわけで、集めて並べてみた。


020_20121022222039.jpg
落ち葉の枯れた雰囲気、焦げててリアルだなあ。

他にもパンがいろいろ。

こういうアソビゴコロっていいね。


でも、こんなに忙しいお店なのに、いつこういうものを作るんだろう??ふしぎ。

やっぱり気持ちに余裕があるんだわ。

だから、いつだってパンもおいしい。


センスいいなあ~。







パンデュースさん、また支店だされましたね。

すごいね~。
やっぱすごい人はすごいんだねえ。











週末はとてもよいお天気でしたね。
うちの子も体育祭、文化祭でしたよ。

市民大学男性クラスも始まりました。

今回復活リピーターがたくさん!
ありがとうございます。


懲りずに申し込んでくださったのね!
うれしいわん。


初回はいつもすごーーーくバタバタして疲れちゃうんだけど、
すんごいスムーズに終了しました!

これにはアシスタントちゃんもビックリ。


今期は経験者多数だから、ハードルあげてもいいかなあ?

2月までどうぞよろしくおねがいします♪
また次回もたのしみです。



















とうとう明日になりました。
志賀シェフの講習。

なんと今回は2日続けて仕込みからビッシリ。
パンも8種。
夜もパンシェア会があり、
本当にSSのパンにまみれます。

ご参加のみなさま、どうぞよろしくお願いいたします。






そういえば、SSのことをシニシニにって言ってる人いて、
かわいいなあ~って思った。


わたしもこれからシニシニのパンが~・・・って言おうかな?




明日明後日がんばります!






Category:パン屋さんのパン 関西 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

そんな季節です。

2012.10.20 Sat
業務連絡。
昨日のドライストロベリー、ドライラズベリーは小島屋さんです。

025_20121020183535.jpg

市民大学講座の後期がはじまりました!
お申込みくださいました皆さま、ほんとうにありがとうございます。
全5回、どうぞよろしくお願いいたします。

外れてしまった方、すみません。。
またご縁ございますように!


「明日から、また市民大学なの、楽しみだな~~。」

って言ったら、

成長したね、って言われてた。

今まで結構初回は緊張する~・・不安~~・・とかって言っていたので。
(いや、ああ見えてホント緊張してんですから!)

やっぱり初めてってなんでもドキドキするよね、いくらオトナになったって。


最近はね、結構楽しいパンを考えたりしてるから、
このパン焼いて早く生徒さんの笑顔がみたいよ~、って思っちゃうんだよね。




明日は男性クラスがスタート!
よろしくお願いします。









新蕎麦を食べてきたよ。
紗羅餐で。

最近よくお邪魔します。
029_20121020183534.jpg

長男がお蕎麦大好きで。二人でデートです。
食べ物しかついてこない。。




秋ってほっこり、和の気分になりますね~。





先日、シルシルミシル見ましたか~~?(いや、わたしもね、当日メールで教えてもらったの。)

ドンクが特集されていましたね!
あのスピードとあの焼き個数すごいね!


あれ見たら食べたくなるよねえ・・・
なんて思っていたら、ドンクのあるお方から頂戴いたしました♪
ありがとうございます。

011_20121020184938.jpg

上から
行列コーンパン、
たまねぎパン、
クイニーアマン。

クイニーアマンは久しぶりにおいしいの食べました。
焼き戻してザックザク。ハラハラ層がこぼれました。

テレビ効果で売り上げがすんごいことになってるんですって!
やっぱすごいねえ。テレビって。






随分気温も下がり、お花も長持ちするようになりました。
かわいい、キレイはいつまでも続いてほしいな。

014_20121020183534.jpg










Category:教室のパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

生徒さん同士が。

2012.10.18 Thu
先日、とてもとても久しぶりに(何年ぶりかな?)結婚式に参列しました。

スカっとした素晴らしい秋晴れ。
お二人の門出にふさわしい。



026_20121018215522.jpg
奥さまになった ゆきこさんは、イラストやデザインがとってもじょうず!
いつもね、メールなんかにもかわいい画をちょこちょこっと入れてくれるの。

もちろん、お菓子もパンもおじょうずなのよ。



実はパン活で出会ったお二人が御結婚されたんです!
新郎くんは市民大学の男性クラスの生徒さんで。
私がイベントにお誘いしたんです。
人数足りないから、来てよ~!って。

なので、一応ワタシはキューピットってことになってまして。


いや~、
めでたい!!

吉報をいただいた時、すんごいビックリした。








ここの教会でどうしても挙げたかったそう。

ほんと。確かにステキ。

安藤忠雄さんという建築家のデザインだそうです。

027_20121018215522.jpg

すごくシンプルなんですが(定番のステンドグラスなんかもナイ。)

窓から差し込む光がほら、十字架になっていてとてもステキです。

こういう観点で自分たちの挙げる式場を決めるってすごいな。
(ワタシは料理人で決めたもん。レストランウエディングだったから。)



教会式って神聖な気持ちになるね。
歌なんか歌ってさあ。。

神父さんの話の間、何度も奥さまの方をチラチラと見ていた旦那さんがとっても印象的だったよ。





039_20121018215521.jpg





ワタシもいっぱいシアワセのおすそわけをいただきました!

おしあわせに!

036_20121018215521.jpg





子供はパンにちなんだ名前にしてね。笑。
クルミちゃんとかノアちゃんとか・・?どお?






Category:いとまゆのつぶやき | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

ざんねんなおしらせが。

2012.10.17 Wed
ことしも。

































また。





























002_20121017093549.jpg


どうしてこうなるの??

超へこむ。。。








Category:いとまゆのつぶやき | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

意外にも。

2012.10.16 Tue
最近のヒット!


青シソとレモンのカンパーニュ。
007_20121016095325.jpg
コレが意外にウケた!

今までシソオレンジはかなりおいしくってやっていたんだけど、
冷蔵庫の奥底に、眠っていたレモンピールをハッケン!


試食もしないで、セミナーに持ち込む。(・・・おそろし~~。。)


想像と味って結構ちがっていたりする。(合ってるときもあるけど。)
やってみないと分からないんだな~。

シソ結構使います。










こちらのフォカッチャは桜エビと青のり。
じゃがいも生地のムッチリ感とこれまたマッチ。
お醤油つけて食べたいパンです。

008_20121016095325.jpg




母に炊いてもらった餡と、京マロンを入れた秋パン。

004_20121016095905.jpg
餡はいつまでたっても母に頼ってばっかりだ。。



ベーコンチーズエピは焼き立てをかぶりつきたいね。

001_20121016095326.jpg





この日のテーマは日本。

ベーコンエピって日本独自のパンだよ。
エピって麦の穂っていう意味だけど、
フランスに行くと、バゲットサイズのエピはあるけど、中にはフィリングは何も入っていない。


主食とおかずを別々にする文化なんだ。


かつ丼、天丼の文化、日本独自の惣菜パンだよね。
キホン、ナマ生地でフィリングを包むパンって日本独自だもんね。

そういうの風呂敷文化だな~~って思う。



あ、ぜんぜん関係ないけど、紙袋とか取っておいてリユースするのって日本人だけなんだって。
風呂敷文化からきてるんだよねえ、これも。
何度も使います。
わたしも結構たまってます。・・・ほとんど使わないんだけど。




お家に紙袋何枚たまってますか~?笑。









Category:いとまゆパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |