RSS|archives|admin

こんなにたくさん。

2012.09.30 Sun
お祝いで、こんなにステキなものをいただきました!

いとまゆロゴが彫ってあるんです!

名刺入れ、かっこいいでしょ。

006_20120930222256.jpg
包みを開けた時、あまりの感激とビックリで泣いてしまいました。。
ほんとにほんとに嬉しかった。

ありがとうございます。大切に使わせていただきますね。










他にもいろいろいただきましたので、せっかくですのでご紹介させてください。



この棚!すごいでしょ~。
手作りなんです。
生徒さんの旦那さんの。

以前、生徒さんのお宅へ伺ったときに(彼女も教室をやっていらっしゃるんだけど)
とてもいい感じの棚が。
聞くと旦那さんのお手製だそうで。
いいな~、いいな~って言ってたんですよね。

ほら、天板がぴったり!

003_20120930221802.jpg
この棚をパーティー会場まで持ってきてくれたの。
笑った~!
でもありがとう。重かったでしょうに。
ココロこもっています。









こちらは、お教室で使うフキン。
フキンって本当に何枚あっても足りません。
私もどんどん買っています。

このいとまゆロゴ、消しゴムハンコの手作りなんです。

すごいよ~。
004_20120930221801.jpg


実は、いとまゆロゴは小さく縮小しても分かりやすいように、
また何かグッズを作った時にでもタグや印刷をしやすいように考えてデザインされたもので、
ほら、とってもいいかんじ!


          あ!今年もカレンダー作りますからね。もう少しお待ちください。









Mの小鉢セットも届きました。
ディップやコンフィチュール入れに重宝します。
ヘビロテサイズの器です。
うれしい♪

013_20120930221800.jpg










かぶっちゃいましたが・・・
とこちらもいただきました。
トレイです。こちらは大きい。
パンを置きますね。
ロゴデザインがなんとも手書き(フリーハンド?)で掘られていて、味があるぅ~!

10th anniversary と刻印も。
これはもう、20周年、30周年まで続けないといけないですね。

007_20120930221801.jpg
しかし、やっぱりバターナイフはつけてくれるのね♪
わたしバターナイフ集めているの。
生徒さんはわたしのほしいものをよく知ってます。

また増えました。
ありがたい。









ちかちゃんからはかぼちゃプリンをホールでいただきました。
やっぱんまい!
なめらかな口あたりで、カラメルは甘すぎず。
あっという間になくなりました。

094_20120930222154.jpg







お家にもお花が届きました。
わたしのスキなイメージ、すごくよく分かってくれてる。

024_20120930221800.jpg

お花ってさ、
咲いているだけで十分きれいでステキだけども、
誰かに差し上げたり、いただいたりすることで、その役目を発揮するね。

お花屋さんっていい仕事だね。
ステキを運んできてくれる。







そうそう、パーティーの参加者さんへの手土産。
こんなかんじのセットにしました。

クノさんに頼んでオリジナルバージョンで作っていただいたキャラメル。
ウニコルノさんの栗のケイク(これが今イチバンおいしくってハマっているの。)ブールドネージュ。
そして、コンディメントオイル。
001_20120930221802.jpg
女子のココロを鷲づかみ的なアイテムセットなのだ。
いいでしょ。








お気持ちだけでも十分嬉しかったですが、
わたしの好みのもの、また欲しがっていたものをリサーチしてくださり、好みのものばかりでした。

オーダーでいとまゆロゴの刻印まで・・・。
愛されているなあ~~。生徒さんに。




これから、もっともっと恩返しをしていきますからね!


ありがとうございました。















スポンサーサイト
Category:いただきもの | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

いとまゆパン教室が10周年になりました。

2012.09.29 Sat
今年でいとまゆパン教室「おいしいパンのある暮らし」が10周年を迎えました。


昨日、とまと記念館のソル・エ・ソレイユで記念パーティーをしていただきました。

いつもお世話になっているアシスタントさんや、お手伝いしてくれる子、
ずーっと通ってきてくれる生徒さん、とても近しい生徒さん、そしていつも支持してくださっている方々。
24名のこじんまりとしたパーティーです。

091_20120929204141.jpg


2階を貸し切りです。
10周年8



始めは、今までお世話になっている人たちと食事会をしたいな、という名目でしたが、会の下準備をしてくださった生徒さんのお計らいでとても素晴らしいパーティーになりました。

また、とてもたくさんの方からステキなお花や電報、またメッセージが届き、とっても感激しました。

この場をお借りしまして深くお礼を申し上げます。
ありがとうございました。











なんと、志賀シェフからもお祝電報とお花を頂戴いたしました。
びっくりです!!

037_20120929204142.jpg




すごく嬉しかったのが、わたしの今一番ダイスキなお花屋さんでわざわざお花をオーダーしてくださった
ペコロスの編集長の久野社長さん、そしてパンマットの日之出(株)の松本社長さま。

久野さんからは、どこのお花屋さんが好きか?と聞かれていましたので、
直接お教えしていたのですが、
039_20120929204141.jpg
   ・・・わたしをイメージして作ってくださったらしいです。うれしい。






松本社長さんの方は、ぜんぜん聞いていなくってほんとに驚きました。

聞くと、わざわざ調べてくださり(お手伝いの子が苦労したみたい。ありがとね!)
どうせ差しあげるならワタシの好きなお花屋さんで、とお願いしてくださったようなんです。

040_20120929204141.jpg
ステキでしょ。
こちらはオリエンタルな感じ。
秋のお色目がまたいいかんじ!



ほんとにありがとうございます!!



このお花屋さん、今ワタシが気に行っている常滑にあるお店(というか女性が一人でやっていらっしゃる)
とーーーってもセンスあるお花屋さんなんです。
輸入花が多いのかな。

いつもとてもステキに仕上げてくれます。

blancoさん。竹内さん、いつもありがとうございます!とってもステキでしたよ。
いつも彼女のセンスはスゴイな、って思います。






他にも生徒さんたちからもたくさん。ありがとね!

043_20120929204141.jpg
061_20120929203943.jpg
今、お家がお花であふれてすごーーーくステキです。









044_20120929203943.jpg

乾杯をシャンパンで。
052_20120929203942.jpg




さてさて、こちらのお料理は野菜を中心としたメニュー構成。
野菜といっても見た目にきれいで、ヘルシーなんだけど、とてもステキです。

魚介のサラダ仕立て。万願寺トウガラシのソースで。
トウガラシといっても辛くないんですよ。
054_20120929204652.jpg
中にエビやイカが隠れています。



パンは通常3種なんですが、隣接するパン屋「とまとの花」の花井シェフのお計らいで
5種に・・・
・・・のハズが???ん???4種だったよ。。
055_20120929205001.jpg058_20120929205000.jpg
・・って帰りにパン屋によって言ったら、
「えーー!!5種持っていったんですけど~~!!??」
って。

どうやら一種出し忘れされた?ようです。。



かぼちゃのスープはエスプーマ。
あまくてとてもおいしかったです。
057_20120929205024.jpg



そしてメインはバタバタしていて撮り忘れた上に、ババっと食べてしまったので・・・、
写真をお借りしております。
10周年2





デザートはみかんのプリンでした。
黒の器が映えますね。

073_20120929204652.jpg



ここでコーヒーか紅茶が出るのですが、カップの下にアタリを忍ばせておきました。4名のみ。
サプライズで当たった方に、
いとまゆパンプレゼント!朝焼いた、ミッシュブロートです。

033_20120929210501.jpg
私に当たらなくてよかった。。笑。

お一人だけ、スペシャルでマサコさんのコンフィチュールとクロマメのディップをセットにしたものを用意したのですが、それに当たったのは、私が教室を始めたころからずっとずっとついてきてくれている生徒さんでした。







とても素敵な会になりました。

こんなに素晴らしいちゃんとしたパーティーにしていただき、
そんなことなら皆さんに順番に余興をやってもらえばよかった、と大後悔です。笑。




この会に出席してくださった生徒さんやお手伝いしてくださっている方たちはもちろん、
本当にたくさんの方にご縁あり、ここまでやってこれました。


10年前、まだ次男が2歳で、子育てしながらママ友と一緒にパンを焼くサークルみたいなのを始めたのがきっかけで、
それがあれよあれよと大きくなって、

もっとおいしいパンを教えてあげたい、
もっとおいしいレシピにしたい、

そういう思いで続けてきて、10年が経ちました。





10年近く前からずっとずっとワタシについてきてくれている生徒さんいるんですよ。
すごいでしょ。

何がすごいって、今となってはこんなにたくさんのパン教室がある中で、
浮気もしないでずっと一筋に私のところに通ってきてくれているってこと。

彼女たちと共に成長してきたんです。


生徒さんたちは、
「もうこのクラスは終わりにする」っていつ言われるかってヒヤヒヤしてる、って言ってくれているけども、
実は逆で、
いつウチの教室を去っていって、他の教室に行くんじゃないかって思っている方は私の方で。


そうやって、ずっと支持してくれている生徒さんがいるからこそ、
自分のモチベーションが高くなるし、より自分も学んでさらに上を伝えたいな、と思う。


偉い人にはゼンゼンなりたくなくって、一緒に同じ空間をパンづくりで楽しみたい、
っていうのが第一にあるので、

たぶんこれからも、この先も。

きっと、たまにずっこけながら変わりなくやっていくんだろうな。




生徒さんがコロコロ変わるっていうのはとても楽で、だって同じレシピをずっと繰り返しやっていればいいだけだから。

でもそれって自分がゼンゼン成長できません。

こうやってずっとずっと続けてきてくれる生徒さんがいるからこそ、今の私があるのです。




・・・・・でももうそろそろネタぎれっぽいよ?笑。






みなさんからいただいたお言葉で、

「お人柄が~・・」というのがイチバン多いんだけども・・
おいおいワタシのパンの評価はいったいどうなんだ?と突っ込みたくなるんですが、
まあ、パンづくりの腕はワタシはそこそこなんで(笑)
そういう技術的なものは他の先生に習って~・・、

うちに来たら、もっと違う意味で、いろんな角度でパンではない様々なあれこれを学んでいってほしいなあ~って思います。




大切な生徒さんたちのお陰。
大好きな人たちばかりです。


ほんとうにありがとうございました!!








ソル・エ・ソレイユ (とまと記念館)

愛知県東海市荒尾町大城10番
TEL 052-602-2626
11:30〜14:00
17:30〜21:00
火曜定休


Category:イベント | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

おいしいのおすそわけ。

2012.09.24 Mon
焼き菓子がおいしい季節ですね!

いや、夏は冷凍にして食べていますが。んーと、ワタシは年中食べています。笑。


以前いただいたおいしいお菓子をアップしていなかったので、載せようと思います。



こちら神戸(芦屋)のPoche de Reveさんの焼き菓子。と、ビオブロートのお菓子。

066_20120923131829.jpg
神戸のお菓子屋さんってさあ、もうパッケージングからしてセンスあるよね♪
そして、この女子好きな箱。
ほんとは全部食べたかったもん!笑。


神戸ではとっても人気店なんだって。女性パティシエのお店。
うん。納得。
HPみると、生菓子もミリョク。


ビオブロートは、まちがいないね!


ビオブロートはここ数年(というかずっと)、いとまゆ独自の行ってみたいお店上位3位から不動の地位を確立なんだけども、
はたしていつか行く機会がやってくるのだろうか???

いつもパンはいただいてばっかり。
こうなったら、ツア組むか?


いいな~いいな~、おいしいなあ~~。
















そして、こちらのお菓子は代々木上原のアステリスク。

始め、いただいたときは聞いたことないお店だな~、と思っていたのですが、

これがまたこのケーキおいしい!!

実は、もうひとつ生菓子っぽいケイクをいただいたのですが、暑さで半溶けしていまして、
撮影もせず、ペロリと完食。
これが超おいしかったんだから!!

026_20120923131830.jpg

で、今ですね、HPを拝見して分かりました。

ここってあの!長年スリジエにいらっしゃった、の和泉光一さんのお店なんですって!(今年の5月にオープン。)

おー!おいしいはずだ。



やっぱり食べただけで、違いって分かりますね。

どうして、同じ材料で、カトルカール的なオーソドックスな配合だろうに、
こんなにおいしさの違いがでるんでしょうね?

フシギ・・。







この細長いパウンド、最近よく見かけますね。
食べやすいからかなあ~・・見た目スタイリッシュだからかな~・・って思っていたら、訳があるらしく、

ケークは、水分を抜かずにいかに早く焼くか、熱で乾燥させないよう早く冷ますかが大事。
そのために必要な道具や機械類も研究してきた結論が、火通りが早く焼く時間が通常の半分程度ですむという理由でこのカタチだそうです。

ほう~~。なるほど。












そして、ショーゲキおいしさだったのがコレ!



和風オリーブペースト。

オリーブ関連のものってワタシ実はニガテであまり好んで自分で買わない。

でも、これって相当の当たり!!

ざく切りオリーブに少しぴりりとショウガが利いてて、これがバゲットに合わせるとサイコーにおいしい!


080_20120923131830.jpg

東洋オリーブさんのものだって。

これいいな。最近の超ヒット!




みんないろんなおいしいもの知ってるよね。


いつも教えていただいて感謝感謝です。













Category:いただきもの | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

焼きました。

2012.09.23 Sun
朝晩すっかり涼しくなりましたね~。
過ごしやすい。
あんなに暑くて暑くてたまらなかったのに、長袖を羽織りたくなります。



今年はファーが流行りですね。
衝動買いしました。


あとブーティほしいな。
厚底のヒール靴もほしい。
あー、ほしい病。








先日、溜まりにたまった冷凍卵白の消費に、フィナンシェを。
100個近くできた。

あとはミニ食が15個くらい。と。

002_20120922222308.jpg


マンゴーナッツも終了。
また来年です。
ことしもダイスマンゴーなんども活躍しました。

100_20120922222307.jpg



酵母もどんどんつなぎます。

心地よい気温になってきました。

004_20120922222308.jpg





これ!
生徒さんからいただきました。

北海道へ行ったときにオフィスキューの方がつけてて、
かわい~!って思っていたんですよね。
しあわせのパンのグッズ(?)みたい。


099_20120922222307.jpg
いいなあ~。
このフォルム。ころんとしていてかわいい。

生徒さんが、「先生の焼くパンに似ているな~、と思って。」って。
うれしい~!
ありがとうございます!

・・・そいえば似てるな(↑)









先日、東海タイムズに取材を受け、「人」というコーナーに載せていただきました。


結構みんな見てるんだね。
その日朝からジャカジャカメールきました。

054_20120923131132.jpg
ボケてますね。。すみません。。。





これから年末までイベントなど盛りだくさん!

よろしくおねがいします!








Category:いとまゆパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

お肉!(GOTHAM GRILL)

2012.09.22 Sat
VIRONで有名な西川さんが、恵比寿でハンバーグとステーキのお店やってるの知ってます?

美瑛にも牧場持っていらっしゃるしね。

023_20120921172146.jpg


ゴッサム・グリルっていうお店。
ずーーっと行ってみたかったんだけど、なかなかチャンスがなくって。。

やっと行ってきました。(夏にね。)
024_20120921172145.jpg



ランチメニューを見ると、ガッツリ系のお肉、ステーキが多いんだけど、
ワタシはニガテなので、


ハンバーグ!!!

しかもこのセットには、姉妹店のVIRONのパンがつきます、とある。
そりゃ、これにするでしょ!!

019_20120921172147.jpg
こういう山盛りポテトとかついてるの、結構スキー!




が。

ハンバーグって洋食やさんのイメージでいたんだけども・・・
ジューシーな肉汁ジューってかんじの。



この肉肉しいリアルな肉のかたまり!!
すごすぎる!

ステーキ肉をたたき切って、それをまたまとめて焼いた、ってかんじ。

これがハンバーグ???

021_20120921172146.jpg



これは肉好きのためのハンバーグだねえ。
結構しっかり噛まないといけません。


育ち盛りの男子とか好きだと思う。




添えられてきたVIRONのパンは・・・。

バゲットはなく。(そりゃそーだよね。。)ちょっとざんねんだった。。

020_20120921172147.jpg



こちらのハンバーガーのバンズはもちろん牛尾さんが。
レトロドールと北米産の小麦をブレンドとか。

次回はこれか?





最近、アメリカンハンバーグのちゃんとしたお店、結構出来てきたね。
手作りのパテにしっかりと食べられるアメリカンダイナーぽいの。

一件づつ攻めていこうかな~。





GOTHAM GRILL(ゴッサム グリル)

東京都渋谷区東3-16-10 J-Park恵比寿Ⅲ ALTIMA1F
03-5447-0536
11:30~24:00


Category:外ごはん | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

パン・ド・ロデヴを食べる会in静岡

2012.09.19 Wed
へ行ってきました。






ドンクのある方とご縁あり、今回このイベントにお誘いを受けました。
ありがとうございます。


076_20120919212119.jpg

現在、ドンクの技術長を務める仁瓶さんは、以前静岡ドンクでお勤めされていたこともあり、静岡はとても縁ある土地だそうです。







「パン・ド・ロデヴ」とは、フランスのラングドック地方にあるロデヴ村発祥の食事パン。
仁瓶さんは、対粉90%ほどという水分量の多い生地を計量も成形もせずに焼くという、極めて高い職人技を必要とするこのパンに惚れ込み、長年研究を続けて、現代の日本に伝えていらっしゃいます。





ずらりとならぶロデヴたち。
うーん、おいしそう!!
気泡がいいかんじにぼこぼこ。
クラムも水分たっぷりで瑞々しい。
そして強く焼かれたクラストはバリっと軽い。

074_20120919212119.jpg





チーズやハムなんかもだされ、もりだくさん♪
あ、ワインも出されたけど、やっぱりほとんど飲めない。。

085_20120919212118.jpg



仁瓶さんのお話の中で、先日ロデヴ地方に実際行かれたときの話をいろいろお聞きすることができ、
非常に興味深かった。



その主な内容が今月号のB&Cに塚本有紀さんのレポートで分かりやすく執筆されています。





ロデヴ地方では、ロデヴというパンは実際にはなく、
その名はパン・パイヤスといって、切りっぱなしでトルネードして焼くパンなのだそうだ。
現在、バゲットよりも安価らしい。スイスのパリスエッテと同じようなものだと思われがちだが、
パン・パイヤスの方が元祖なのだ。



こちら、ロデヴの町のイチバン古いパン屋さん、ファン・ピエール・サンショーさん。
092_20120919212118.jpg
計量も成形もせず、カットしていく。










パン・パイヤスは当時、法廷価格のパンにならないように作ったパン。
(その当時はパンの値段は国が決めていた。それは原価に近いそうだ。)

食糧の調達を考えたときに、割高なパンを作り、収入に結びつけていた、というのだ。






実は仁瓶さんとは初対面でしたが、ユーモア溢れるとても楽しいお方です。

お話の中でも、辛口あり、ブラックジョークあり、批判あり、
でも今まで積み重ねてきた相当なものがバックにあるだけに、すべて納得できるお言葉です。






仁瓶さんはおっしゃっていました。

いいパンはよく売れるパンではなく、しあわせになれるパンだ。
夢と希望が挟んである。


そして

やめられないリーンのパンのおいしさ
かっぱえびせんのようなパン、そういうパンをつくりたい、と




リーンなパンになればなるほど職人の腕が分かり、個性がでますもの。
そういうパンがいつかは焼けるようになりたいな、わたしも。






そして、

何千年もの引き継がれているパンの世界、それは料理よりもお菓子よりもはるかに歴史が長い。
パンというものは底辺の食べ物、食べ物の基礎なんだ。
製法も文化もずっと受け継いできたもので、これからも受け継いでいくもの。
そのほんの少しの一部分に自分が関わっているだけだ、

とおっしゃっていました。










来月、10月にロデヴの会を発足するそうです。
ますますロデヴのおいしさを日本中に広めることとなるのでしょうね。










Category:イベント | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

名店2店。

2012.09.17 Mon
御岳に行くには、中津川をとおります。

中津川といったらピエニュ!



御岳に行く前に寄りました。

016_20120917215933.jpg

開店して間もなかったので、パンがずらりと揃っていました♪
うれしいな~。



どれもこれも買いたいものばかり。
迷っちゃう。

013_20120917215933.jpg




桃のデニッシュ。
すてき!

さすがの折り込み。
サクサクはらはら、買ってすぐに車の中でパクリ。
気をつけないと。
・・と思っていても、すでに服がデニッシュのかけらで大変なことに!

018_20120917215932.jpg

このトラン・ブルー仕込みの折り込みが本当に神業。
きっちりとひとつひとつ真面目に工程を経ることで、こんなにすばらしい手の込んだ逸品になる。
芸術品です。







こちらはオットが。
フォカッチャのサンド。
アボカドチキンとバジル。

020_20120917215932.jpg






お家へ持ち帰ったのはこちらです。
どれもまちがいないおいしさ!

073_20120917215931.jpg

トラン・ブルーはいまだ整理券状態らしいので
(いつまで続くのだろう・・この先ずっと??)
ピエニュさんのほうが確実に買えます。
















そして、この日は9月1日。
栗きんとんの解禁日!



こちらは帰りに寄りました。
すやさん。
060_20120917215931.jpg




茶店でイートインしようということになり、
わたしは冷たい栗しるこを。

062_20120917221012.jpg


オットと長男はあんみつを食べ、
063_20120917221011.jpg


次男はなにもいらない・・という。

ん?なぜだ?
と思ったら、どうやらサービスエリアのソフトクリームを狙っているらしい。


・・いや、でもそのソフトクリームが悲惨なことになろうとは。。




今年は何回食べられるかな~。

だいすきな栗の季節がやってきた!
うれしいな。

098_20120917221011.jpg





 


帰りのサービスエリアでソフトクリームを買ったんだけど、作ってくれる子が
いかにも「今日入りました」的な超バイトで、めちゃ下手!
ソフトクリームの段々が曲がって安定悪い上に、ちょっとしか巻いてくれなかった。

次男も「あんみつ食べときゃよかった・・」って。そりゃそーだ!






秋ですな~。

食べたいものがいっぱい!

動いて適度に食べよう!











Category:パン屋さんのパン 東海地区 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

避暑地へ。

2012.09.16 Sun
御岳山の麓、王滝村へ行ってきました。




今年はとくにどこか旅行行くこともなかった。
なので、涼を求めて。





長男が人混みが大嫌いで、自然あふれる静かなところがだいすきなんです。

023_20120916215900.jpg



以前にも書いたかもしれないんだけども、
王滝村から車でさらに20分ほど離れた滝越しという村落に高校の友人が住んでいます。
人口が30名ほどのとても長閑なところ。



マイナスイオンいーーーっぱい吸ってきました!





実は3年ぶり。
以前は毎年行っていたんだけどね。久しぶりです。


子供たちの成長を見て、年月の早さを感じますね。
お兄ちゃんが2歳くらい、下の子は生まれていないときからずーーっと行っているので、
子供たちも慣れ親しんだ場所で、勝手が分かっていてとても動きやすいんです。








子供たちが川で取ったサカナ。
031_20120916220346.jpg



その場でりょって焼いてもらいます。
038_20120916220345.jpg




*ここは友人夫婦が経営しています。



焼き上がる間に、蕎麦をいただきます。
この蕎麦、友達の旦那さんが打っているですよ。
蕎麦粉がとれると送ってきてくれるので、私も蕎麦粉パン焼いたり、ガレット焼いたりしています。

034_20120916220345.jpg




イワナ(だったと思う。)骨まで食べちゃう!
039_20120916220344.jpg




手作り五平もちが超おいしいの!
045_20120916220344.jpg




こーーーんなおいしい空気の中、外でごはんして、おいしいに決まってる♪

やっぱりいいなあ、こういうの。






ワタシが焼いていったパンをカット。
みんなよろこんでくれてうれしい!

047_20120916220702.jpg



今年は同窓会もあって、またいろいろ高校の時の友達と繋がった。

もうずいぶんと年月が経っているのに、話すと一気に高校時代に戻れるのは不思議。

ずっとずっと仲良くしてもらっている友達、とてもありがたいな。

こうやって結婚しても子供できても。

息子が高校生になって、「青春というものに未だ触れていない。」と先日書いてあるのを見ちゃったんだけど、

ワタシは・・・うーん、特にこれといって頑張ってやっていたことはなかったな。

勉強もぜんぜんしていなかったし、部活も辞めちゃったし、体育祭とかも特に興味ないって感じで。

高校の時の記憶ってあんまりないかも。(学校内で。)

遊んだ記憶とかサボった記憶とかそんなのばっかだ。

でも、今でもずっと繋がっている何人もの友達は高校の時の友達だ。

友達って財産だもんね。

そういう大切な同士が何人もいるって、人に恵まれたんだね。シアワセだ。







                       ・・・つづきます。

















Category:オフ時間 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

最近。

2012.09.15 Sat
とってもザンネンだったこと。



わたしの大大大スキな愛して止まないカレットのバウムクーヘンがリニューアルしてしまった。。。


こんなにスタイリッシュに!!!

081_20120915221920.jpg

なに?
この洗練されたかんじ。

厚手のパッケージ袋にパッキングされ、エイジレスで保存。
あのまるいプラスティックケースは??
あの昭和を彷彿とさせるイミテーションフラワーは??

083_20120915221919.jpg

あのこは素朴だったけど、いい味だしてたのになあ。
ファン多かったと思うよ。

なんだかワタシと共に成長してきたような気がして(思いこみすぎ?)
ちょっとさみしいよ・・・。

周りのフォンダン、どこいっちゃったのお??
悲しい。。


でもまた食べます。

以前より都会的になっちゃったけど、わたしにとってはまだ今のところイチバンだから。








やっと、やっとありつけました!!

今年は何度もチャレンジしたんだけど
(というか前を通ったりしたんだけど)ほんとに激込みで
毎回断念。

ペコロス効果だわ!(・・・って毎年混んでるし。。)



息子たちがどうしても食べたい!っていうので、午前中に行ってなんとか15分まち。

大蔵餅のかき氷!

ふわふわ~~~!!!すごーーーくおおきいんだから!!
009_20120915222902.jpg

実家が超近所だったので(今は移転)小さいころから食べ親しんだ味。
やっぱりかき氷はここでしょ!


中にはたーーっぷりの大納言が♪むふ。
010_20120915223133.jpg
お餅屋さんだから、大納言あずきが本当においしい!


これほんとおなかいっぱいになります。


うちはね、アイスロボⅢがあって、夏休みほとんど毎日シャカシャカと氷をかいてた。
あずきミルクがおいしーの!

練乳とあんこたっぷりのせいか・・・なんだかお腹にお肉がついてきた!!!ひえ~~~!夏太り。。
今月特に動いています。
筋トレがんばろう。。






ここ東海市では産直で只今いちじくが最盛期!!
新鮮でなお且つお安くってあまーーいいちじくを使って。

いちじくとブルーベリーのガレット。
003_20120915222901.jpg



ブルーベリーは先日、御岳へ行ったときに道の駅で買ってきました。
また書きますね。


残暑厳しく、まだまだ部屋が大変暑いです。

今日もうっかりで39℃。
こりゃ季節外れの熱中症になりかねない?!
007_20120915222901.jpg



みなさん、まだまだ軽装でおこしくださいね~~~!!





Category:お菓子のお店 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

パンをシェアする会 参加者募集!!

2012.09.15 Sat
***募集は終了しております。ありがとうございました。***




パンをシェアする会 その6 ~SSパン編vol.2~ 募集!


昨年大変好評に終わりました、SSパンシェア会を今年も開催いたします。
もちろん、志賀シェフによるパンの説明付です。



012_20120907220823.jpg






初めての方、お一人の方もお気軽にご参加くださいね!!






                   いとまゆ。






Category:お知らせ | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |