RSS|archives|admin

パンの研究工房へ。その2

2011.09.29 Thu
「つむぎ」につきました。

竹谷さんはネット付の帽子をかぶっていらっしゃり、日清製粉の技術センターが感じられるような出で立ち。


「業界の方ですか??」

と聞かれまして、しどろもどろしていまして。。


「あ あの~~・・愛知県から来ました!!」

ってお伝えすると、ものすごくびっくりなさり、(奥さまと娘さん(?)もかなりの驚きだった。)


自分がやっていること、パン教室のこと、パンコーディネーターのこと、
ずっと竹谷さんの本を読んで尊敬していること、
パンが大好きなこと、いろいろお話しました。


そしてすかさず、持ってきた「製パンの基礎知識」に
サインくださいっ!!!とだしましたところ、(そうそう・・この本、初版が1981年(昭和56年)です。)

「好きに書いてもいいですか?」

とのお言葉。

もちろん!もちろん!どーぞ。どーぞ。
009_20110929141101.jpg



たまたまお客さんいらっしゃらなくってほんとにラッキー。













ちょっともう感動していると・・・。

中見ます?とミキサーやら窯やら見せていただきました。

どれも年季の入っているものばかり。
機械ってそんなに壊れるものではないから本当はながーーーく使えます。
010_20110929141101.jpg
このちっちゃなミキサー。
日清製粉で使っていたものだそうです。
1.5キロくらいから捏ねられるとか。



自家製粉の機械がずっとゆっくりと動いています。
012_20110929141101.jpg
これオリジナルだそうで
お茶屋さんと共同開発したそうです。
お茶ってゆっくり風味をそこなわずに挽くのでそれを小麦に応用して作られたのだとか。
キタホナミです。



奥に通していただいただけでもうれしいのに、
それから
2階が資料室になっているんだけど、よかったらどうぞ。

となんと2階までご案内していただきました。


2階はエアコンなしで非常に暑かったですが、
貴重な資料やとーーーっても高価そうな専門書や、見たこともないような厳かな立派な本がならんでいました。

4冊で10万円とかいう、すごい製パンの本ありました。
もう随分前に作られたらしいですが、中を少し見せていただきましたがとても素晴らしい内容の本でした。







貸し出しはしていないけど・・・・・

読みに来るのは自由だから、また来てね。


                  ・・・・・・・て。

     はい!機会があったらぜひ!








ほんとにほんとに感激。

お礼を言って、お店をでました。






前の公園でパンをいただきました。
014_20110929141100.jpg
015_20110929141135.jpg017_20110929141134.jpg
リュスティックはとっても粉のうまみを感じられるパンで
クロワッサンは自家製石臼挽粉入り。ふんわりやさしい。
クリームパンのクリームもとろけるようにおいしい





竹谷さんのパンはものすごいとがった技術だとかフランスのブーランジェリーだとか
そういう方向性はないけれど、
基本に忠実なやさしい味のするパンばかりでした。

以前に業界紙で読んだ、
「いつかパン屋をやりたい」
とずっとおっしゃっていた、いうお言葉どおり、定年後に夢をかなえられて第二の人生をとても素敵に過ごしていらっしゃいます。








本に書いてくださったお言葉。
002_20110929150238.jpg

2階の資料室にも同じお言葉が額に入ってかざってありました。
竹谷さんの師匠からいただいたお言葉だそうです。




ありがとうございました!

今後も精進いたします!







スポンサーサイト
Category:パン屋さんのパン 千葉 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

パンの研究工房へ。

2011.09.28 Wed
パンを焼かれている方、パン好きな方、お気に入りの本はありますか?

あまりレシピ本とかをたくさん買うほうではないのですが、
この本ほしい!このレシピ本すっごく勉強になる!!っていうのは何度も読んだりします。


私が持っているパンの本の中でいちばん読んでいる本。
竹谷光司さんの書かれた「新しい製パン基礎知識」です。
まさに、製パンのバイブル。
何度も何度も読み返しています。
何年か前に読んで分からなかったことが、今また新たに理解できるようになったり、度あることにこの本をひらいています。
今でも。
93870319.jpg
現在は改改訂版になっていると思います。

うちの生徒さんにも何か製パンの本を買うにはどの本がオススメですか?
とよく聞かれるのですが、
常にこの本を薦めています。


竹谷さんが昔、ご自分が製パンをパン技研で学んだ際に、
日本にはよいパンの教科書がないことに気付き、
パン技研にこれないパン職人の方たちはどうやって製パン理論を学んだらいいのだろう??
と思い、自ら製パンのノウハウを終結した本をお作りになられました。
それがこの本です。

出版されたのは、もうずいぶん前なのですが、昔も今も基本理論は変わっていませんし、
ずっとロングセラーされているすばらしい本です。



竹谷光司さんは日本にベーカーズパーセントを広めたことでも有名な方。
日本のパン業界でも常にトップを走っていらっしゃった方です。
そして日本のパン業界の大きな飛躍にお力添えをされた方です。







昨年、その竹谷さんが日清製粉を退職されました。

清水美穂子さんのブレッドジャーナルにもその時のパーティーの様子が書かれています。
こちらです。


そして今までサラリーマンだった竹谷さんが、ご自身のお住まいの千葉県佐倉市に小さなパン屋さんを開かれました。



もちろんお会いしたこともなく、私が勝手に大尊敬しているだけのお方です。
(・・・というか実際には名古屋のJPBの総会で一度講話をされたとき、後ろの方の席でひっそりとお話をお聞きしたことがあります。その時はまだパンのことがあまりよくわかっていなくて・・・)




機会あればそのお店に行ってみたいな~・・と思っていたのですが。

機会なんて自分で作るものだ!そうだよ!


と先日の連休に思いきって行ってきました。
ちょうどレッスンなどもなく、ぽっかりとあいていました。




どこまで行くんだ!

と言われそうですが・・。







千葉県佐倉市。
ユーカリが丘という なんともかわいらしい地名。
004_20110928232227.jpg



そこからモノレールに乗り。
休日だったせいもあり、幼児をつれた家族ばかり。
遊園地のようです。
005_20110928232226.jpg
これに乗りましてですね。(一時間に3本しかなかった。。)







駅をおりてすぐにお店はありました。
007_20110928232225.jpg
おいしいパンの研究工房。

「つむぎ」



外観を写真撮っているのが中から見えたらしく・・・



「こんにちは~~」

とお店に入っていくと

竹谷さんがいらっしゃいましたので、

「すみません、外からお写真撮らせてもらいました。」

と挨拶すると

「いいですよ。」

すかさず、

「業界の方??」


と聞かれました。





                   つづく。






Category:パン屋さんのパン 千葉 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

画とうつわ。

2011.09.26 Mon
芸術に愛しむ秋。
先日、ほっこりと作家さんのココロに触れてまいりました。






まずはこちら。

わたしたとってもとーーーーっても気に行っているイラスト。
茶畑和也さんのイラストです。
このなんともいえないやさしいかんじのタッチで書かれたバゲット。
いいよねえ。
額に入れてプレゼントしたり、礼状を書いたり、今まで何枚送ったり書いたりしたかな。
057_20110926224444.jpg


茶畑さんとはひょんなことからお知り合いになりまして
その後、ご縁あり、スーリープーと知り合いだとか、ペコロスの表紙を画かれているとかで、
あちこちでつながっていまして・・。

先日、瑞穂区の月日荘で個展をされていたので見に行ってまいりました。
002_20110926224948.jpg


月日荘さん、ずっとカフェだと思っていました。。
ギャラリーでした。
器と着物の。
アンティークな着物と味のある器を扱っています。
とても風情ある古民家です。
毎月10日~20日までの営業です。



茶畑さんとお話することができ、すっかり写真を撮り忘れました~・・。



005_20110926224947.jpg
電気のスイッチ、こういうの古いころの祖母の家で見た!




茶畑さんにパン焼いていきました。カンパーニュ。

・・・こういうときやっぱりチャバタを焼いていくべきじゃない?
うう~~~・・・センスないな~わたしって。














ここの月日荘さんの2階には Analogue Lifeというこだわりの品ばかりを集めているギャラリーのようなショップがあります。
013_20110926225107.jpg


こちら。


ほんとにすてき。


ことばではうまく言い表せないけれど。
センスがいいってこういうことをいうのです。

作家さんの一つ一つココロのこもったものばかり。
006_20110926225037.jpg

こういう手仕事がすばらしいものは見るだけで感性が研ぎ澄まされます。
008_20110926225036.jpg







その中でもひときわ気になったものが。

武骨な木の器。

アメリカのジョージ ピーターソンという方の作品。
017_20110926225106.jpg
めっさ味があるの。
木の本来の持つ生命力をとてもうまく使ってある器。

これにパン乗せたいな~。
木とパンって生き物同士。
ぜったいあう!







狙っています。







いい画やいい作品やステキな風景や、音楽や、そういったものを見たり聞いたり触れたりすることで、
また自分の中で何かアイデアとなったり、感性豊かになるのだ思う。
それが自分のパンだったり何か生み出すモノにつながると思う。




なんでもそうだけど、作り手の思いがつたわる作品はほんとにいいな。






Category:オフ時間 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

最近。

2011.09.25 Sun
一気にすずしくなりましたね!

昼間はまだ半袖でいいですが、朝晩は冷えますね。
寒がりなんで、すっかり長袖です。
レッスン中はまだまだ半袖。←おそらく冬まで。
燃えてるから。笑。
オーブンつけるとまだまだ暑いです。




栗の季節になりましたね~。
055_20110925231400.jpg
まずは栗ゴハンかな??
私には「食欲の秋」っつーコトバはナイに等しいので。
だって、食欲の春、食欲の夏、食欲の冬ですもの。


今年は渋皮煮作りたいな。
去年はバタバタして結局出来なかった。
あの皮むき、ほんとにザ・内職ってかんじだよね。




パン焼き季節到来。
031_20110925231359.jpg

思ったようにかわいこちゃんになってくれる。
036_20110925231358.jpg

スナオなよい子に育ってくれるのだよ。
024_20110925231357.jpg











先日、ペコロスの次号の撮影がありました。

うちのキッチンでこのように、いつも。
たった一枚をとるのに、ほんとにたくさん撮っていただきます。
撮影
毎号、私自身の写真も撮っていただいております。。
被写体がそこそこなんで・・・。
そこそこの写真ですが。笑。
腕は素晴らしいので毎号溜めています。
大人になってから、きちんと写真を撮っていただくという機会ってなかなかナイですからね。
ありがたいことです。



HPの画像も変更しました。
私のプロフ写真、かれこれ・・・4年ほどの前のもので「ニセモノ!」って。



年とったしね。

遠目で見れば分かんないんすが、たぶん近くでみると、しわとか法令線とかバリ増えていると思われます。


クレーム対応のためちゃんと直しといたから!










Category:いとまゆパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

シニフィアンシニフィエのパンをシェアする会。参加者募集。

2011.09.21 Wed
大人気のシリーズ企画、
「パンをシェアする会 その5」のお知らせ。






パンをシェアする会、その5
「シニフィアンシニフィエのパンとワインを
志賀シェフと共に愉しむ会
を開催いたします。






今回、本当に素晴らしい企画をさせていただきます!!


あのシニフィアンシニフィエの志賀シェフをお招きし、
パンの説明をお聞きしながら、ワインを愉しむ会です。





パンは約10種ほどご用意いたします。
また、今回のイベント用に、この日限定の2種のパン(非売品)を焼いていただきます。
季節限定のパン(SSでは水曜日限定販売の季節パン)もご用意いたします。
パンは当日焼き、または冷凍便の最良の状態を志賀シェフがご用意してくださいます。
とてもステキな企画です。
私自身本当に楽しみで、このような会を開催させていただくにあたり、すごく感謝しています。
みなさんのお越しをおまちしております。
ワインは3種です。(アルコールの飲めない方はソフトドリンクをご用意いたします。)
軽いサイドメニューもご用意いたします。




<日時> 2011年11月20日(日) 18:00~20:00(受付17 :30~)

<場所> ル・パティオ(Le Patio)
    名古屋市中区錦2丁目19-11パインピーチビル(旧松はまビル)

<募集人数> 40人

<参加費用> 6000円

<募集期間> 今から9月29日(木)23:59まで。

145_20110921223538.jpg


                     おまちしています!







Category:お知らせ | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

みなさま。

2011.09.21 Wed
台風15号の影響でのナゴヤ被害がございますが、今のところ家のあたりは特に大きな被害はございません。

ご心配くださり、関東、県外、名古屋市外の多くの方からご心配メールを頂戴いたしております。


本日のレッスンはお休みにしておりますが、ほぼ通常どおり動いております。
温かいメッセージありがとうございます。


          みなさまもお気をつけくださいませ。

                            いとまゆ。


Category:いとまゆのつぶやき | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

しあわせやきがし。

2011.09.20 Tue
オープンしたてのころはよく買いに行ってたの。
夕方いってもタルトとかキッシュとかまだあるときあった。
最近は入手困難になってしまい、夕方ふらりと行って(遊びに行ってという方が正しい。)お菓子もろくに購入せずに(すみません。。だって売り切れているんだもん。)ただ話しに行くだけ、というスーパー人気店になっちゃった・・・。
なんせ、並ぶことがニガテだし、第一昼間っからそんな時間に余裕のあるときってナイの。








焼き菓子ルルーさんが、昨日までタルトとキッシュとスコーンの日というのを数日やっていて
常連の生徒さんに頼みました。
ほんとにありがとう~~!!

オープン前からすんごいならんだそうな。








左手前のマカダミアナッツとバナナのタルトレット、さいこーにおいしかった~~!!
その後ろのピーカンナッツのタルトレットもめっさ好み♪♪
ザックザクによく焼き込んであるシュクレ。いいね~~~。
003_20110920222740.jpg
レンズ豆のキッシュは久しぶりに食べた。



素朴な中にもキチンとした仕事がうかがえる。








あんなに人気店になっちゃったのに、手を抜かず、ひとつひとつ心をこめて作っている。



おいしいお菓子は本当に人をシアワセにしてくれるね。



オープン当初から変わらない姿勢、変わらない味、やっぱりイチバン好きな焼き菓子屋さん。



ルルーさん、がんばってね!









焼き菓子 Le Roux(ルルー)

愛知県瑞穂区洲雲町2-23-8
052-842-5071
営業時間 12:00~18:30
火曜、水曜休




Category:お菓子のお店 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

ごほごほ・・(バリワール)

2011.09.19 Mon
しながら書いています。

咳がひどいんです。涙。








今週って祝日が2度も!
本日はサザエさん症候群になっておりました。。

しかしいつまでも暑いですね。
そろそろパン焼きシーズン到来だと思うんだけど。
アイスロボⅢをとうとうしまいました。また来年。
もうかき氷はいいかな。・・・氷蜜がまだ大量に残っているんだけど。来年まで持ち越せるのだろうか??
ジューサーも出しっぱなしだったんだけど、(スムージーをよく作っていたの。)こちらもしまいました。
こういうあれこれのキッチングッズがあるから、収納に困るんだよね。




風邪がなおんない。
みなさま体調だいじょうぶですか?
お気を付けくださいね。





最近、気に行っているインドカレーのお店。
豊明にあります。
010_20110914201022.jpg





チーズナンを頼んでみました。
003_20110914200950.jpg
やっぱさ~、ちゃんとしたタンドゥールで焼くナンはおいしいよね。
(そりゃ、オーブンで焼く私のとはちがうがな。)

自分で作れないもの→外食して食べたいもの。

以前は飲み物っていうと、水かお茶くらいしか飲まなかったんだけど、
最近はそこのお店オススメのドリンクっていうのをお願いするようになった。
ジュースとかキホン飲まなかったんだけど。。
この日はマンゴージュース。
ここのお店のイチオシなんだそうな。







びよ~~~~ん。
004_20110914200950.jpg


(手前)ラスグッラ
カッテージチーズから作る甘く冷たいデザート
006_20110914200949.jpg
これ・・・。
すごいびっくりなデザートでございます。
たとえていうなら、食感は紙でできたスポンジ状で、味は超甘い砂糖。(わかる?)

チャレンジャーの方はぜひおためしあれ。



最後はチャイでシメ。
009_20110914201021.jpg






う~~、早く風邪よ治ってほしい。




PARIWAR インドレストラン パリワール豊明店

愛知県豊明市西川町横井7-3
0562-85-4000
11:00~15:00(L.O14:30) 
17:30~22:00(L.O21:30)



Category:外ごはん | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

どうしても食べたくて。

2011.09.17 Sat
おとりよせって食べ物はあまりしなかったんだけど・・・。

ハムやチーズやコンフィチュール、そして季節の農産物。最近はめっきりポチっとしてばかり。


でもパンって今まで一回か二回しかしたことないと思う。
だってナマモノだからね。
いい状態で冷凍便ならオッケーだと思うけど。



お菓子ってあまりお取り寄せしないな~・・・。




でも。




おとりよせしてでもたべたかったお菓子♪


シニフィアンシニフィエのスイーツ!!
015_20110914194943.jpg


こちらはパルミジャーノのチーズケーキ。
017_20110914194943.jpg
コクがあっておいしい~。


ガトー・デ・ラ・ペシェ(桃のブリオッシュ)
洋酒が利いていて、冷やしてたべるとしっとりおいしい。
001_20110914194551.jpg


特別なものってやっぱりお取り寄せしてでも食べたいね。





野菜やお肉はやっぱりスーパーでこの目で選んで買ってるんだけど、
最近、ネットスーパーなるものを活用している友人から聞くと、
会社にいる間に注文して、家に帰ったころ宅配してもらって、
さらに価格も広告と同じでやってくれるし、その上、野菜とかの場合、いいものを選んで入れてくれるらしく、(クレーム対策?)ヒジョーに便利らしい。



いや、私も日用品のみは自分で出向いて買うけれど、
洋服からお部屋の小物、子ども関係のもの、インテリア用品、パンの材料、食器などなどなどなど、、
ありとあらゆるものをネットで買っている。
週に3~4回宅急便の方くるもんね。




ポチっとするだけで、おうちに届いちゃう。

その届くまでのワクワク感がまた楽しいんだよね。




請求書が届いていっつも反省するんだけどね。。。








Category:パン屋さんのパン 東京 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

秋のじゅんび。

2011.09.16 Fri
この残暑、いつまで続くんでしょうね。。


窓開けて寝てたら朝方気温が下がり、風邪ひきました。
喉やられています。
咳もすごいし。。
ニューハーフなみの声になってます。




まだまだ暑いけど、秋物、冬物みるとほしくなっちゃいますね。
デパートやショップはエアコン利いてるから、冬服試着してもだいじょうぶですもん。



来年のカレンダーも買ったし、
年末の予定も徐々に入ってきました。



先日、ひとめぼれしちゃった!
Vm(ヴーム)っていうところのパーカー。
001_20110914193150.jpg
フードつきのパーカーとかめっさ好きで何枚も持ってるのにまた買ってもうた。
マリンはあんまり選んだりしないんだけど、
このラフな感じのなかに凝ったディテールがあってこりゃもうやばい。


服でもなんでもひと癖あるものが好きです。
個性がちょっぴりでるものがすき。
それどこの?って聞かれること多いです。








アジアンスイーツだいすきなんだけど
もうそろそろ食べ収めかな?
014_20110914202234.jpg

秋スイーツにシフトしていこう。


栗、りんご、さつまいも、おいしいものがたくさんだもんね!(結局そっち。笑。)






こういうガツガツ邁進したパンのフォルムがすき。
やっぱ、肉食系なんだな~。笑。
002_20110914194020.jpg

わたしのパンって男前なパンが多いでしょ?


お世辞にも繊細な~・・・とは思わないし。


きれいね~、ともちがう。


きれいではないけど、元気な主張あるパンがおおいな。


うん。


きっと今がそういうキモチだからだね。
パンって作り手のココロがでますね。















Category:いとまゆのつぶやき | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |