RSS|archives|admin

デザートまで。(ビストロ シェブン)

2011.03.31 Thu
断捨離っている傍ら、いろいろな友人とごはんに行ったりしています。


外ごはんネタがしばらく続きます。
でも食べるのよりも話すのがメインなので食べたものがあやふやになっています。
食事はすきな人とすきなものをおいしく食べる!
空間をたべる。これキホン。







とっても気に行っているお店。
大須にあるビストロシェブン。
何回か伺っていますが・・・。すごくいいお店です。
001_20110331105907.jpg



店内のインテリアもすごくかわいいしおしゃれだし、電気のシェードなんか陶器。
壁紙もどこの??っていうくらいこだわっています。




黒板から選ぶ本日のメニューで、コースはありません。




オマールエビとアボガトとフルーツトマトのマリネ
お!
食用ホウズキ。
これガッルーラでもでてきた。
007_20110331110016.jpg
このマリネのドレッシングがめっさおいしいんですけど!
トマトは超甘いし、大好きなエビとアボガト。
パルミジャーのスライスがのってこれはもう、わたしのためにある一皿です♪



パンはメゾンカイザーです。
これがまたパンがおいしいので料理がすすむ。
かなりきつく焼いてのサーブです。
008_20110331110121.jpg




さざえとホワイトアスパラのブルゴーニュバター焼き
009_20110331110016.jpg
ストウブ鍋♪♪
アスパラの季節ですね。
どこに行ってもでてきます。





海老と帆立と菜の花のクレピネット包み
012_20110331110015.jpg
包みをカットすると、こうなります。↓
013_20110331110121.jpg
また海老です。笑。
クレピネットって網脂のこと。
ジューシーでおいしい。




仔羊の網焼きサングリアソース
015_20110331110015.jpg
添えてあるニンジンサラダが超おいしー!
ビネガーがほどよく利いていて、ほんとにおいしかった。








以上お料理ですが、
この日の同行者はスイーツマニアなので、
(ふつーにパティスリーをはしごで5~6個は可能だと思う。)


2種食べる!といいだし。(まだ食べるか!)





じゃん。
ここのスペシャリテ。
マカロン。
本場フランス風でねっちりしっかりです。
017_20110331110015.jpg
紅茶のブリュレ。
020_20110331110032.jpg
こちらはわたくしのいちごのグラタン。
下に、ピスタチオのザバイオーネソースが敷かれ、バーナーで焼かれた香ばしい部分ととても合っています。
019_20110331110014.jpg

奥さまはパティシエだったそうで、デザートの味もスペシャルおいしいです!
ビストロでこのアシェットデセール。
頭一つとびぬけています。
いつも5~6種ある中から選ぶことができます。



デザートがよいと、ほんとーーーにいいお店だな~~って思います。
舌の肥えた同行者もとっても気に行ってくれたようだし。





また行きたいでーす。









Bistro Chez Bun (ビストロ シェブン)


愛知県名古屋市中区大須2-9-35 ラ フォンテーヌ大須1F
052-231-4823
18:00~24:00
[土・日・祝]ランチあり11:30~15:00
水曜・第2火曜定休














スポンサーサイト
Category:外ごはん | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

断捨離強化週間。

2011.03.31 Thu
ここ数日、力を入れて断捨離っています!!


断捨離強化ウイークです!!



本当に必要なものだけを残し、あとは捨てまくっています。


というか、まあ一度部屋の模様替えをしなくっちゃ!とかねてから思っていたのですが、なかなかまとまった時間がなかったので。
断捨るには相当な労力と時間がいります。
バッサリ捨てるのは得意なんだけど、やっぱり家具なんかは思い切りいりますね。




まず、12年ほど使ったカリモクの3人掛けソファ。
張替の見積もりをしてもらったら、19万9千いくら、とかいうぶっとびな値段をはじき出してくださったので(涙)
そんなん、もう捨てます!って。



それを発端にし、すてたもの。
・3人掛けソファ
・以前使っていた4人掛けダイニングテーブル(未だ2階にあった・・・)
・和室で使っていた座卓
・整理棚
・ダイニングチェア2脚
・テレビ台


でも買ったもの。
・テレビ2台(買い替え)
・エアコン2台(買い替え)
・テレビ台

かなりスッキリしたようなんだけど、なんかテレビも大きくなったし、逆に狭くなったような・・・。

033_20110331101132.jpg





4月中はとりあえず服や小物や本や、細かいものを断捨っていこうかな。
がんばるぞーー!












さて。







自分の中の邪悪なココロとヨコシマな精神をしゃきっとするために(笑)お伊勢さんにいってきました。
ものすごい力を感じるパワースポットで心身の浄化をしてきました。








かなりの混み具合なんだけど、いつもこんなに??
023_20110331101444.jpg



024_20110331101443.jpg


お伊勢さんに行ったのはいつぐらいぶりかな?
最後に行ったのは10年以上前だと思う。
過去に3回しか行ったことありません。







お伊勢さんに来たら。
これこれ!
これを食べなくっちゃ♪

直感で、「ここのお店!」と思って伊勢うどんのみ出しているお店に入りました。
027_20110331101737.jpg028_20110331101737.jpg
伊勢うどんって最近スーパーでも売ってるよね。
家で作って食べたんだけど・・・イマイチだった。
このでぶっちょでコシのない麺と、非常に濃い醤油だれ、独特の食感は現地で食べないとやっぱり雰囲気でないね。




まる天とか、王道赤福とかいろいろ買うの迷ったんだけど、
とらやのういろうを買ってきました!
伊勢でとらやといったら羊羹じゃなくってういろうだがね!
039_20110331101737.jpg
こちらのういろう、子どもたちが超スキなんです。わたしもすき。
季節限定イチゴと栗入り抹茶。









よい気をたくさん浴びて、一皮むけてきたと思います。笑。


また新年度がんばるぞ!












Category:オフ時間 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

おめでとう。(イザーレ・シュウ)

2011.03.29 Tue
東北地方太平洋沖地震の現地での大変な様子、テレビでみるたびにいつまでこの大変さが続くのだろう・・・と思います。

いろいろなところに影響がでていますね。
わたしの材料もあれこれ。。

感謝して日々生きなくては。








先日、わたしのとってもとってもかわいがっている妹のような子が続けてふたり結婚することになりました。



なおちゃんとえりりん。
二人とも10歳くらい私と離れているけれど、とてもしっかりしたよい子です。
あまり歳の壁なくわたしを慕ってくれるのがとてもうれしいし、
たまにはわたしをたててくれますが、
いろいろな面で助けてもらったし、
ぼけ気味なわたしをフォローしてくれます。
わたしにはないもの→ピュアなココロ。を彼女らは持っているので非常に相互バランスが保たれているのかも。






えりりんのオットとなる人は料理人で。
彼女も料理関係の仕事をしているので、非常に食べ物にはウルサイです。(と思う。)




イザーレシュウでお祝しました。





平日のお昼時、いかにもマダムっていう方たちのなかに、わたしたち浮いていたかも・・・。

(いや、わたしも立場上はマダムなのですが~。)




春を感じられる素材がたくさん使われたメニュー構成でした。
黄色とグリーンって春って感じがしますね。




あたたかいゴボウのムースの上にタコがのっています。
これはサービスかも。
オリーブオイルはダウロからランクアップのアウボカーサに変わっていました。こちらも非常においしいです。
こちらで買えます。)
2009年度ノーベル賞受賞記念公式ディナーで供された世界最高峰のオリーブオイルだそうです。
035_20110329154102.jpg036_20110329154102.jpg




ここでパンオヴァンがでてきました♪
これもサービスだと思うんですが・・・。
037_20110329155628.jpg


自家製パン5種からクルミレーズンのフォカッチャとハーブのフォカッチャをセレクト。
038_20110329154101.jpg



やっと前菜です。まずは冷たいもの。
豚足のテリーヌとカレー風味のクスクス 新ゴボウをあしらって
039_20110329155628.jpg
久しぶりにクスクスをたべました。
イタリアンでも使うんですね。(まあ、パスタなんだけど。。)


これは彼女。
フランス産ホワイトアスパラ、モッツアレラチーズと温泉卵の冷製。
040_20110329155627.jpg


温かい前菜。
農家の野菜と三陸産ホタテをチーズスープとともに
041_20110329155627.jpg


こちらは私のパスタ
手打ちパスタ「チカテッリ」じゃがいもとエンドウをジェノベーゼソースで。
これは超わたしのこのみ!!おいしいです♪♪
042_20110329155626.jpg



こちらはピエモンテの手打ちパスタ「タヤリン」ラーメンみたいです。
鳥貝とニンジン、ポロネギのバターソース
044_20110329155625.jpg


わたしはもちろん本日のお魚で。
045_20110329160931.jpg


彼女は
美ら豚のサルシッチャといろいろお野菜のポリートミスト
047_20110329160930.jpg



おめでとう~~~♪♪
048_20110329154101.jpg049_20110329154100.jpg

シェフのお心使いに感謝です。
ありがとうございました。




お祝にストウブの鍋を贈りました。
ビビットイエローで超かわいいです!!!
贈った本人が言うなって??
いや、もう、超かわいんだから!笑。

わたしも結婚した時にルクルーゼをいただき、当時は、
なんだ!この重い鍋!と良さがわからなかったのですが、今でもヘビロテで活躍してくれている とっても重宝している鍋です。
それからルクも何個か、ストウブも足して今うちのキッチンは重いものだらけ。笑。


いいものは長く使えます。
しかも料理がおいしくできます。
道具をケチってはいけません。





私は結婚した当時、どうしても欲しいものリストに
・ホームベーカリー(当時はそんなにメジャーではなかった。→その後自分で焼けるようになり人にあげた)
・チーズフォンデュ鍋(これ年に1回くらいしか登場しないかも。一応まだある。)
・ワッフルメーカー(このたび断捨離った。)
という三種の神器がありました。

・・・・・あまり重要なものではナイ。。






だいたいわたしは若いころから食べ物だけには特別執着があったので、
結婚式の料理ももありきたりなホテル料理、結婚式場料理なんてとんでもない!!と思っておりまして、当時名古屋イタリア料理界の重鎮の一人、扇要氏がシェフを務めるよし川エノテカで挙式したんです。
レストランウエディングのはしりだったと思います。
(その当時はよし川社長もテレビとかに出まくっていて、ほんとに派手でした。)
限られたスペースの店内に限られた人しか招待できない、こじんまりしたものでした。

あの日は大雪で魚などの仕入れ予定がめちゃくちゃになってしまい、かなりの変更のあったメニュー構成だったと記憶していますが、とてもしっかりと料理を作っていただいたのを覚えています。
わたしがフツーに料理をばくばく食べていて、
花嫁は料理は食べないものです!
と注意された記憶があります。
うん。
ほんとに。
全部食べられなかったのが今でも心残りです。笑。






当時はまだまだおいしいものをあまり知らなかったのだけどね。
(なのでなおさら心残りだったのだと思う。)



なおちゃん、えりりんお幸せに~。



手料理たべさせてね~!笑。






Issare shu イザーレ・シュウ

名古屋市中区栄1-3-3 ヒルトンプラザ B1F
052-202-7227 
11:30~14:00(L.O)
18:00~21:30(L.O)
月曜日定休(祝日の場合営業)





Category:外ごはん | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

定番のパンを極める講座

2011.03.27 Sun
満席になりました!
ありがとうございました。

本日より募集がはじまりました。


ランディさんの「名古屋ガストロノミープロジェクト」主催



「定番のパン(食パン、カンパーニュ、ロールパン)を極める(全3回)」のご案内です。



第1回年5月29日(日)
「ロールパンを極める」
・ロールパンの作り方の講習
・パントリコなどのロールパン、著名コンフィチュールと共に食べ比べなど。
・ランディさんのスープ料理

第2回6月26日(日) 
「食パンを極める」
・食パンの作り方の講習
・プーフレカンテの食パン、エシレバターなどと共に食べ比べ。
・ランディさんのパスタ料理

第3回7月31日(日) 
「カンパーニュを極める」
・カンパーニュの作り方の講習
・有名店のカンパーニュ、パテ、チーズのマリアージュ。
・ランディさんの田舎風パテ



詳細はランディさんのブログより。→こちら





どうぞよろしくおねがいいたします!!




Category:お知らせ | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

次はこれ。(アンティアンズ)

2011.03.26 Sat
去年の11月に日本に上陸したというプレッチェルのお店。アンティアンズのプレッチェルをいただきました!
オープンの時は大行列だったけど、今もなのかな??


とにかく、今度東京に行ったらぜーーーーったい行こうと思っていたお店だったので、超うれしかった♪





経営しているのは、歌うアイスクリーム屋さんなどを展開する、コールドストーンクリーマリーや、今は廃れつつあるクリスピークリームドーナッツも手がけているリヴァンプという会社。

次はこれなのね~。笑。


しかし企業ってすごいね。


それについていく消費者もすごい。









そのうちナゴヤにもくるかな?
そういえば、クリスピークリームのナゴヤ、今どうなってるの??




プレッチェルというとあのドイツのあのラウゲンプレッチェルが頭にパっと思い浮かぶかもしれないけど、ここのはソフトタイプ。アメリカ生まれだし、スナック感覚の、いわゆるオヤツ。
サイズもかなりのアメリカンサイズ。
パンっていうか・・・パンかな?笑。
001_20110326113001.jpg



そういえば、前アメリカ大統領のブッシュ氏の息子がフットボール観戦中にプレッチェルを喉につまらせ救急車で運ばれるというニュースがあったけど・・・。
それだけ、アメリカではメジャーな食べ物だっつーことです!






お一人さま5個まで、ということだったので、
5種を一個ずつ買ってきました。
とのことでしたので、
とりあえず一通りたべるとこうなります。
004_20110326113019.jpg

ラウゲン液って講習ではまず使うのいやなんだよね。


だからプレッツエルは買わなくっちゃ!




焼き立てってたぶんめさおいしいんだと思う。
やっぱ時間が経つとねえ~。
でも焼き戻して、食べればなかなかでした。





行列好きな人、新しモノ好きの人、どーぞ!!



Auntie Anne's(アンティ・アンズ) 池袋東口店

東京都豊島区南池袋1-28-2
営業時間 10:00~21:00





Category:パンに関する話題 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

第一目的。(プティタプティ)

2011.03.24 Thu
「パンをシェアする会・その4~食パン編~」へのお申込み、ありがとうございました!
本当にたくさんの方にお申込みをいただき、感謝です。


・・・・・・・・・・・・・








静岡県立美術館からほど近いところに。(徒歩で行けます♪)
プティタプティがあります。
店主さんはブノワトンとパンドコナで修業されていらっしゃいます。
003_20110324231936.jpg
ここのお店、ずーーーーっと行きたかった。
オサレ空間です。


でも、なかなかご縁がなく。
予定立てても体調不良でダメになったり・・・。


で、
ついに!




13時ごろ着きました。
予約しておいてよかったーー!!
パンがすっからかんです。
002_20110324231907.jpg007_20110324231906.jpg
店内、箇所箇所がセンスとこだわりが詰まったお店。
バゲットが立ててあるボックス、そして、小物などが入るボックス、
プロジェクションの時計。これがまたオシャレ!




じゃん。
買ったもの。
001_20110324231817.jpg
9層クロワッサン。同じくパンオショコラ、クランベリーとカシューのハード生地、
ミニブリオッシュ、カヌレ、そしてカンパの生地で焼かれた食パン(自家製洋ナシ酵母)。



この折り込み少ないクロワッサン、パンオショコラはぜーーーったい食べたかったの。
期待を裏切らない味。
焼き立てをガブっといっとけばよかった。
このあと、天気悪くなり・・・涙。





焼き立てのバゲット。
そのままかぶりつきました。
クラムが詰まった味が濃いタイプ。
私の好みです♪
004_20110324233608.jpg



デニッシュもキレイ。
005_20110324233607.jpg




店主さんと少しだけお話できました。

ブノワトンつながり、バゲットラビットさんの話になりました。

あと、瑞穂区にすんでいらっしゃったらしく。
キッチン桜亭(南区)でバイトしていたんだって!

おおーーっと。近所。笑。
こんど行ってみようと思います。










petit a petit(プティ タ プティ)


静岡県静岡市駿河区谷田41-30
054-208-3331
9:30~18:00
月・火定休





Category:パン屋さんのパン その他 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

ほんものですっ!!

2011.03.23 Wed
静岡県立美術館。
ここの美術館もなかなかすばらしい。





ギッター・コレクション展に行ってきました。
011_20110323001054.jpg






ギッター氏はアメリカの眼科医で、1963年~65年に日本に滞在した際に日本美術を集め始めたとのこと。
ギッター氏はあえて日本語を学ぶことをしなかったそうで、自分の感覚だけで集めたらしく、これがすばらしい。



私は画を見るのは好きだけど、感覚と自分のその時の感性で見ているので、
解説などを読むよりも好きなものは好き、ビビっときたものは自分の中にスっと入る、という判断のみで見ています。

墨画は特に分からない・・・。








静岡県立美術館には常設としてロダン美術館があります。
これは!言わずとしれた!
考える人。
008_20110323001053.jpg
てか「地獄の門」とかフツーにあるんだけど・・・

「これって本物ですか??」って聞いてしまった!笑。


だって、パリにもロダン美術館ってあるもの。





「そうです。本物です。世界にあちこち型をとって作られたものがあります。」
世界に何体もあるそうです。。20以上あるみたい。
本物!と断言されましたので、本物なのです。(複製でも本物って言うのかな?)




ちなみに、考える人、って 大・中・小 の3サイズあるのしってます?

小ってかなりのテーブルサイズ。





このあと、浜松へ、
麻や→スギヤマコースへ突入、としようとしたら
両方とも月曜日休み。ぐわわわーーーーん。



浜松の生徒さんに電話。
「このあたりに餃子のおいしいお店おしえて!」

ギョーザといったらココ!!!だそうです。元祖浜松餃子。
044_20110323001118.jpg
無事にギョーザリました!おいしかった~。
045_20110323001053.jpg
箸休めのモヤシは浜松ならでは!だそうです。






石松餃子
静岡県浜松市浜北区小松1145-1
053-586-8522
定休日 : 毎週水曜日、木曜日
11:00~14:00、16:30~21:00(L.O.20:45)




Category:オフ時間 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

美食家・陶芸家。

2011.03.21 Mon
魯山人の器を見にいってきました。



魯山人を御存知でしょうか?
篆刻家・画家・陶芸家・書道家・漆芸家・料理家・美食家などのさまざまな顔を持つ北大路魯山人。
043_20110321214013.jpg
会員制の「美食倶楽部」を発足し、自ら料理をし、またその使用する器を自ら創作されていたことで有名。




わたしが魯山人の名前を知ったのは、そう、「美味しんぼ」。
うちに全刊はありませんが、歯抜け状態で揃っています。
この海原雄三のモデルとなったのが魯山人で、渡仏の際に訪れた鴨料理店「トゥール・ダルジャン」で、「ソースが合わない」と味そのものを評価し、自ら持参したわさび醤油で食べたこともあった。・・・・との逸話がそのままコミックに描かれています。






わたしは陶芸の知識はまったくといっていいほどありませんが、
(祖父は陶芸家だったけど・・)
わたしほどのフツー人でもお名前くらいは存じ上げているお方であります。






代表作・椿鉢。
一時は1億円の値がついていたらしいです。
今は6千5000万円ほどだそうです。
029_20110321214139.jpg
後ろにチラリとみえる掛け軸も魯山人作、軽く高級車が買えます!







行く前に魯山人のマメ知識をいろいろ調べたのですが、
数奇な人生をたどり、また大変気難しい方で、毒舌だったようです。

037_20110321214440.jpg



日本の陶芸家の最高峰。




鬼才を放つ人は何をされても才能があるんだな、と思う。



039_20110321214440.jpg



私も和食味道の本を改めて読んでみたくなりました。
いろいろ美食の著書も出されています。
和食の真髄。
ここにあり、かもしれません。こちら










Category:オフ時間 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

小女子と土筆とルルーさん。

2011.03.18 Fri
まだ寒い日もありますが、少しずつ春の気配を感じます。


みなさんは何を見ると(聞くと)春だな~って思いますか?




わたしは。
でぶっちょのアスパラがレストランででてきたとき。
ソラマメを食べた時。
菜の花を食べた時。
あと。
ブーツを履きたくなくなって
いちご大福をよくいただくようになった時。
・・・って結局食べることばかりですね。笑。




でもわたしが春になるとどうしても、なんとしても、どんなことがあっても!
欠かせないもの。食べたいもの。
母が作った小女子の釘煮です。
004_20110318233851.jpg
これがもう小さい頃からめっさすき!
これだけでもうゴハンがどんだけでもすすみます!(育ち盛りの子なら。わたしは1杯。)

ファンションにもお笑い芸人にも旬っていうものがあるように、
まさに今しか、そう、ほんのわずかな時期しか食べられない、このお菜は この時期に欠かせないものです。


もうそろそろ自分で作らんといかんかな~・・・。








てか
もう平らげちゃったんだけど。
第二弾、もらえるのかな??













うちの裏の空き地に人が。
普段は車が停めてあるくらいで、まず人は来ません。




生徒さんが
「裏でつくしとっている人いましたよ~。」

あ~、もうそんな時期なんだね。
わたしも今朝見てみると、つくつくとたくさんのつくしたちが。



そういえば、うちの狭小庭にもスギナの芽がちゅくちゅくとでてきてた!
なぜかスギナしか生えないが・・。
しかもこれが根がキョーレツ強く、抜くのが大変!












生徒さん達にいただきました。


な・ん・と!!!


あの入手困難になってしまったルルーさんの焼き菓子を!!!
こーーーんなに大量に!!
スコーンまで。しめて15種。
007_20110318231451.jpg
最近は手に入れるのがとっても大変だし、
伺っても話していると忙しそうで申し訳ないし、
夕方しか行けないから結局買うものないし、
で。
スペシャルうれしかったよー!



がんばっている人をみると私もがんばれるよ。


ルルーさん、ありがとう!
生徒さんたちも、ありがとう!


かなりなくなりましたが大変おいしくいただいています♪


やっぱりとびきりおいしいです!!!!












Category:いただきもの | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

パンをシェアする会。その4。募集。

2011.03.17 Thu
募集は終了しております。

食べ専の方、必見です!!!




毎回毎回大変好評をいただいております、

パンをシェアする会 その4
を行います!

今回は食パン編です。







プーフレをはじめとする食パンあれこれ。10種ほど。
県外から。
そしてレアものまで。
さらにわたくしの食パンもお出しいたします。

すべて当日焼きで当日取りに行ってまいります!
非常に濃い内容となっております。
たのしくおいしくパンをシェアいたしましょう♪♪





<日時>
2011年5月21日(土) 18:00~20:00(受付17:30~)

<場所>
ル・パティオ(Le Patio)
名古屋市中区錦2丁目19-11パインピーチビル(旧松はまビル)
016_20110317170156.jpg
013_20110317170127.jpg009_20110317170128.jpg



<募集期間>
今から3月23日(水)23:59まで。

※万が一応募多数の場合は24日に厳選なる抽選を実施し、25日までには結果をお知らせいたします。





パンをシェアする会とは??

その1・・・こちら。名古屋バゲット編。
その2・・・こちら。いとまゆパン編。
その3・・・こちら。ラトリエ・ドゥ・プレジール編。






パン好きさん、まってまーーーす!!!




Category:お知らせ | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |