RSS|archives|admin

だからおねがい。(ピエールマルコリーニ)

2011.01.30 Sun
大量の荷物になること間違いない!!!
一人ではゼッタイゼッタイ持ちきれないぞ!
というときは、

子どもたち二人を無理やりひきつれて買い物にいきます。


最近、買い物にもついてこなくなった息子たち。



しかし、さすが血を分けた我が子。


ほら!おいしい○○を食べにいこうよ!ねっ!
と食べ物で釣って、



・・・そうそう、この日も、
ピエールマルコリーニでパフェを食べよう!
とまんまと甘い言葉で子どもたちを操り、
(これが3歳児とかだったら、誘拐まちがいない。)



名駅へ。
(車で行くのですが、駐車場までがタイヘンなの。。)

003_20110130222853.jpg
チョコレートのパフェ。(チョコ星人・次男)
005_20110130222853.jpg

キャラメルのパフェ。(こだわり派・長男)
008_20110130222851.jpg

チョコレートのブリュレ。(これはワタシ。でも私もパフェにすりゃよかった。。)
009_20110130222850.jpg
ひとくちこうかんしよ♪

という言葉に無言で睨みを利かせないでよ。。。
やっぱ血は争えない。






だって、私も自分の大好きなものを、ひとくちちょーだいって言われるとめちゃ睨みます。笑。






今週 私もショコラを見てきまーす。






Pierre Marcolini 名古屋店

名古屋市中村区名駅4-7-1ミッドランドスクエアB1F
052-582-0456
OPEN:11:00~20:00
ラストオーダー 30分前
ミッドランドスクエアの休館日に順じて休業

スポンサーサイト
Category:カフェ | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

パン活しませんか?

2011.01.29 Sat
前回、前々回と大好評をいただいております、パン活を行います!

今回は会場がダーシェンカ幸田本店となります。幸田本店の詳しい情報はこちら
ダーシェンカ2
035_20110129120913.jpg


周りが緑に囲まれた緩やかなロケーションの中、薪から火をおこし古代から伝わる伝統的な製法で、ご自分でこねたパンを焼いてみませんか??
まったくの初心者でも対応できる内容となっています。
お気軽にお申込みくださいませ。



<パン活とは???>

パン好きな人が集まる、男女交えた交流会的な活動です。
ただ、パンを作るだけではない、食べるだけではない、パン好きの輪を広げるパン活。
パンの情報交換、パン友づくりの場、パンの楽しさを共有する教室です。
男性でも、「パンを作ってみたい!でもなかなかきっかけがなくて女性ばかりの教室には申し込めない・・・」と思っていらっしゃる方。結構いらっしゃいますよね。ぜひお気軽にご参加ください。
また女性でも、パン作りだけではなく、パンの情報交換をもっとしたいと思っていらっしゃる方、ぜひご参加くださいませ。





第一回のようす・・こちら
第二回のようす・・こちら


日時:3月13日(日)14:00~17:30(予定)

場所:風と緑のダーシェンカ 幸田本店 HPはこちら 愛知県額田郡 幸田町大字菱池字桜塚174
TEL:0564-63-3273
営業時間:10:00~18:30
定休日:月曜・火曜 駐車場あり

定員:男性7名 
   女性7名ありがとうございます!満席になりました。
講師:ダーシェンカ代表・小倉喜八郎氏
  パンコーディネーター・伊藤真由美

活動費:4000円(当日集めます)

持ち物:エプロン・帽子(バンダナ)・ハンドタオル・筆記用具・パンをお持ち帰りする紙袋・カゴなど。




<活動内容>

レッスンはイースト・てごねで行います。
ご自分の分は捏ねから焼き上げまで、すべて一単位ずつ行います。
パンを一度も焼いたことのない超初心者の方にもご対応できる内容になっております。



作るパンメニューはお選びいただけます。

*只今メニュー検討中。
 ハード系・菓子パン系、チョイスしていただきます。





<参加者の方へ(必須)>

ご自分のお気に入りのパンにまつわる何か(一つ以上)を御紹介ください。
今ハマっているパン、パンの食べ方、
パンのお供(ハム・ディップ・チーズ・コンフィチュール・ハチミツなど)
パンの書籍・グッズ・道具 など
なんでもかまいません。
みなさんにオススメしたいパン関連のものを御紹介ください。

私たちも教えながら学ぼう!という発想から生まれました。






<お問い合わせ・お申込み>

こちらのメールフォームより「パン活参加希望」と件名に記入の上、
お名前・性別・メールアドレス・当日ご連絡がとれる電話番号
を明記の上、お申込みください。追ってこちらからご返信いたします。

*尚、一週間前からのキャンセルはできなくなります。材料の関係上、ご了承ください。講習料を振り込んでいただき、パンとレシピをお送りいたします。キャンセル待ちの方が繰り上がった場合はお代金はいただきません。





お気軽にどうぞ~♪
おまちしております!







風と緑のダーシェンカ 幸田本店(ダーシェンカのHP

愛知県額田郡 幸田町大字菱池字桜塚174
TEL:0564-63-3273
営業時間:10:00~18:30
定休日:月曜・火曜








Category:お知らせ | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

やっぱりすごい。(ガッルーラ)

2011.01.29 Sat
先日、ガッルーラに行ってきました!
ディナーははじめて♪
ガッルーラ常連さんがお誘いくださったんです。
ずっと楽しみにしていました。ありがとー。
027_20110129102605.jpg


ワタシはいつも飲めないのですが、
ここはソフトドリンクもものすごく充実しているからとってもうれしい。
大体ガスウォーターをお願いすることが多いですが、ノンアルコールものがほんとに迷うくらいメニューリストにあります。





2010ポールジロースパークリンググレープジュース。
これ めちゃくちゃおいしいです!
030_20110129102604.jpg


お口取りに まるまるでぶっちょのオリーブ。
035_20110129102604.jpg


パンもいつもと変わらずおいしい。たまねぎはすでに新玉だそうです。
そういえば、最近あちこちでみかけるようになった。
037_20110129102602.jpg




ワタシは生NGなので、シェフおまかせの前菜その1をバーニャカウダにしていただきました。
ありがとうございます。
038_20110129102758.jpg039_20110129103105.jpg


こちらは本日の前菜その1(ワタシが食べられなかったもの。)
焼き霜にしたほうぼうと文旦のサラダ塩トマトとヴィネグレット風味のサラダ仕立て。
040_20110129102758.jpg
文旦はシェフのご実家(四国)の庭でとれたものだそうです。






ここのメニューはすべてプリフィクスなんですが、
ほんとーに迷いに迷いますね。
食べたいものばかりで、こまっちゃう。












ワタシの前菜2。
ガッルーラのスペシャリテ。
桜の木で軽く燻したフレッシュフォワグラとマンゴー鴨胸肉の冷製
041_20110129102758.jpg
これは以前いただいて めっちゃくっちゃおいしくって絶対また食べたいって思っていました。
またいただくことができてシアワセです♪



同行者は、さすがいつも足しげく通っているので、
何やら変わったものを注文しています。
真空調理したキジの胸肉といちご フォアグラのサラダ黒トリュフの香り
春らしい彩です。
044_20110129102757.jpg






パスタも悩みに悩んで・・・。


トルテッリ
プティニアージュ(リコッタチーズ)を詰めたトルテッリ ジビエのお肉のラグーと黒トリュフ添え
046_20110129102756.jpg
チーズがすごくフレッシュで、口の中でとろけます!!



ラビオリ(同行者)
モッツアレラブッフォラを詰めたラビオリ オマール海老と鳥羽的矢のムール貝のサルサで
045_20110129102757.jpg







メイン。

やんばる黒豚の骨付きロースとおっぱい、タン、ネックの炭火焼 島らっきょのチャンプル豚耳とガツとお豆のサラダ
048_20110129102907.jpg
久々に肉々しいものを食べた。
実は・・・「にくっ!!」っていうものをあまりニガテで(ほんとにスキキライあって困る・・)
豚肉はまだだいじょうぶなんだけど(鶏肉はすき、でも牛が・・・)

でもすごく食べやすかった。





ここでデザートも迷う・・・。
最後のデザートも魅力あるものばっかりだし。


始めにデザート選んじゃうとお腹の調子と相談していなくって
フォンダンショコラ頼んで、うわっもう重すぎるぅ~~~・・なんてことになりがちなので、
だいたい後でおねがいするのですが、

ちょっと重いかな??
と思いながらもどうしても食べてみたいものがあって

ゴルゴンゾーラのクレームブリュレ アニスのジェラート添え
049_20110129102907.jpg
ゴルゴンがものすごく利いているブリュレにアニスの独特の風味がサッパリとマッチ。
めっっさおいしいです!!
ノックアウトされました。



(同行者)
いちごのズッパと練乳のジェラート フレッシュ苺のソルベ添え
050_20110129102906.jpg



きゃーん。
カプチーノかわいい!!
ティースプーンもラブリー。
051_20110129102906.jpg
小菓子のメレンゲとっても軽く、口の中ですーーーっと溶けました。
052_20110129102906.jpg



ワタシは椅子がスキなんですが、ここの椅子もとても座り心地がよく、
しかもアームのカーブがとてもよい手触りで北欧調な感じがしたので、どこのものかお尋ねすると
宮崎椅子制作所というところの椅子だそうで、HPを見ると、とってもいい感じの椅子を扱っていらっしゃいます。
シンプルながらデザイン性に優れ、一つ欲しくなりました!



とても美味しい時間をありがとうございました~♪


次回も楽しみでーす。
(ふふ。予約とれた!)


ランチもまた行きたいな。









ガッルーラ

愛知県名古屋市昭和区山里町70-2 山手アベニュー 2F
052-833-5855
営業時間 11:30~13:30(L.O)
     18:00~21:30(L.O)
定休日 月曜日・第3火曜日(2月まで)
    3月から日曜、第一月曜  


Category:外ごはん | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

たべられません。

2011.01.26 Wed
生徒さんからのいただきもの。
053_20110125155610.jpg

超ツボなんですけど!!

袋の停め口(この水色のなんていうの?食パン留め??)みてっ!!





賞味期限とかもかいてある~。




やっぱこれにはパン材料をメモるべき?





Category:パンに関する話題 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

どうしてパン生地ってまるめるの?

2011.01.25 Tue
ここ最近、自分の食べたもの、行ったお店ばかりのログが続き・・・


いとまゆさん、ちゃんとパン焼いてんのっ??
ってご心配されているかと思いますが・・・(ん?そーでもない??)


日々、レッスンはこなしておりまして。


013_20110125152503.jpg




イチゴ酵母なんかもしっかりパンになってくれています!
010_20110125152502.jpg




その折に、やっぱり寒いからかな、おやつを焼きたくなるので
ちょこちょこ、暇を見つけては焼いています。
012_20110125152501.jpg


最近、

先生お菓子も教えてるんですか?

お菓子も習いたい!

などと、わたくしごときのオウチオヤツに反応してくださる方々が増えてきたのではありますが・・・。





ワタシ、お菓子のことぜんぜんわかっていません!
なので教えることはできません。

かろうじて言うなら、「一緒に作ることはできます。」





レシピとかって(本もそうだけど)ある程度器用な人なら、書いてある通りにやれば必ず製品はできる。

でもそれって、ただそのとおりに工程をうまくこなしているだけであって、

どうしてそこで粉をいれないといけないのか、どうして生地を寝かせる必要性があるのか?
などといった
どうして?どうして?
的な科学要素的な、またそれに伴う技術的説明、
ぜんぜんわかりませーん。




ワタシがパンの講座を受講する時もそこのところがイチバン重要で、

なぜこの生地はこねないのか?
ホイロをとらないのか?
ハチミツを入れるわけは?
その温度帯では酵母のはたらく速度はどれくらいか??

などと、一つ一つ理由づけできちんと理解した上でその工程を組み立てていく意味があるのだから、



こうやって、こうやって、やすませて、はっこうして、焼くとパンができるんだよー。



的な教室は
ただ一緒にパンを焼いているだけで(もちろんそういう教室もあってもいいのだけど。)
私の中では全く消化できないレッスンとなってしまうわけです。




レシピ本を見ても、
いろいろギモンに思うルセットとかあるんだけど、
それが理由付けて書いてあるのってまずなくって(専門書ならあるけど。)
どうしてこうなるんだろうなあ?
っていうギモンばかりがフツフツと湧きあがってくる。



ワタシは出来る限り、(いや、私の知識の範囲内なんだけど)
生徒さんたちには、ありとあらゆる製パンに関することをあーだこーだと話しているけど、
いろんなことを話している中で、何かが伝わっていてくれたらいいなあと思う。




そこのところは最近は気をつけるようにしているんだけど、
あまりにマニアックなハナシになってもいけないし。。



でも公式にあてはまらない酵母の力や、酵母の性質。
粉との関係。そして水分。
だからパンっておもしろいって思う。
どっぷりはまってぬけられません。。笑。



えーーーっと。




ずいぶん話が沖へいってしまったな。





というわけで私の焼くお菓子は趣味程度です。笑。










Category:教室のパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

初メック。(ル・プチメック)

2011.01.24 Mon
もう9年も前のことになります。




明石さんと藤森さんが監修され
2002年に出版された「パン屋さんのしあわせレシピ」という本があって

(西川さん、成瀬さん、タケウチさん、今は亡き高橋さん(ブノワトン)、フロイン堂、などなど・・・錚々たる顔ぶれのパン職人さん達が載っているすごいレシピ本です。)

そこにカフェが併設されたル・プチメック(もちろん1号店)が載っていました。
ものすごくセンスあるお店でフランスのようなイギリスのようなアメリカのような??

ナゴヤには当時ありえないお店で すごくかっこよくってビビっときました。
ずっと記憶にのこっています。

まだワタシがパン教室を始めて間もない頃です。



トーキョーへ行く機会はあっても新宿のお店(3号店)に行けずにいて・・・。
今回やっと行くことができました!



実は。
初めて伺ったんです。

ル・プチメックの2号店(黒メック)
ちなみに1号店は赤メック、3号店は緑メックです。

077_20110124225305.jpg
078_20110124225304.jpg




お目当てカスクルート類。
ここへ来たら、ぜったいサンドイッチ系、デリ系、を買おう!!って決めていました。
すごくかわいくってセンスあります!
迷う。迷う。
070_20110124225552.jpg


タルトなどもかわいく、キレイ。
073_20110124225551.jpg



クリスマスの少し前だったので・・・。
071_20110124225551.jpg



074_20110124225550.jpg

黒にまとめられた店内がパンを際立たせています♪
黒トレイがパンを上品にみせてくれます


ワタシは緑がスキなんだけど(深い色のみどりね!だから3号店のテーマカラーは超スキな色♪)

黒とか赤(深い赤)っていうのは食べ物をとてもおいしく見せるんですよ。

漆器のような感じです。

私が学生の時持って行ってたお弁当箱は黒のものと濃赤のものでした。
母がそう言っていたんです。おいしく見えるから、って。

ちなみに食欲をそそる色は赤。暖色系。
反対に減退させる色は青です。寒色系。

ダイエット用にスカイブルーのふりかけとか。。知ってますか?笑。

赤いパン屋さん、非常に多いですね。






BGMもフランスのFMみたいなの?がかかってて、もうそりゃいい感じ。
シャンデリアだって、アンティークっぽいコチラも黒。
こういうこだわりがすごいよ。
076_20110124225403.jpg




で。



結構買ったと思う。





で。




長い旅が終わり、家について、お腹がすいたのでカスクルートを早速つまもうと思ったら・・・



ん?




んんんんん???










ないっ!!





















同行者に間違えて持って帰られました。。。




なので食べてません。。。





9年越しがまた伸びた。


こうなったら、さらにあと3年くらい寝かすか。笑。







Le Petit Mec(ル・プチメック) 2号店

京都府京都市中京区御池衣棚通上ル下妙覚寺町186 
075-212-7735
8:00~20:00
火曜定休


Category:パン屋さんのパン 関西 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

いまのうちに。

2011.01.24 Mon
クロワッサンの季節♪




今月来月。






020_20110124073041.jpg




天然酵母。
やっぱりワタシはこういうのがすき。
025_20110124073040.jpg











まだまださむいけど

こうぼたちも春をまっています。
056_20110124073041.jpg
(花粉は怖いよ。。)



今週もがんばるぞ!








Category:教室のパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

和がつづきます。(じん六)

2011.01.21 Fri
そうそう、京都ではおいしいお蕎麦屋さんへ行ってきました。
店主さん、とてもこだわりのある方のようです。


なんでも、同行者とその旦那さまが随分昔からとーーーっても御贔屓にしているお店ということで。
とっても楽しみにしていました!


まほらまご夫妻がご推薦の

じん六 というお蕎麦屋。
こじんまりした家族経営な感じのお店で、お席はもちろん満席、待ちました。
034_20110121194015.jpg



蕎麦がき。
まずはこれ。
そば本来の味や香りがダイレクトに分かります。
038_20110121194015.jpg


このニシンがとてもおいしかった。
生を煮たものです。とっても柔らかくほっくりしています。
040_20110121194014.jpg


そして、ごま豆腐は衝撃おいしさ!
今まで食べた中でだんとつおいしいです。
とっても滑らかでなお且つねっとり。
これはまた食べたい♪
045_20110121194013.jpg












お蕎麦は3種のものをお願いしました。



からみ大根でいただきます。
042_20110121194104.jpg





まずは北海道のもの。
043_20110121194014.jpg
そして福井の田舎蕎麦。
047_20110121194013.jpg
そしてこちらも福井のもの。
049_20110121194043.jpg

ワタシは最後のものがこのみ。








ウチは蕎麦星人がいるんだよね。
連れて行ってあげたいな~。







じん六

京都市北区上賀茂桜井町67
075-711-6494
11:45~19:00
月・第4火定休(祝日の場合は翌日)


Category:外ごはん | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

あちちち。(浅野屋)

2011.01.19 Wed
名古屋といえば、みゃーみゃー言ってるか、
味噌煮込みうどん食べてるか、
ひつまぶし食べているか、
と思っていたら大間違い。

ふつーにうな丼も食べます。




ちょっと前なんですが、うなぎを食べに行きました。
和食はNGモノが多いのだけど、うなぎはだいじょぶ!!


うなぎって外で食べるものだよね!やっぱり。
家で自分で出来るものってあまり外食はしないです。


大体家族で行くことが多いのですが。







意外に近くにおいしいお店があります。
知らなかった!
浅野屋さん。
003_20110119155138.jpg


ワタシ、猫舌なんです。
ゴハンが超熱かった!!炊きたて。
皮がカリカリで身はふっくら。
おいしかったです♪
002_20110119155120.jpg




そう。
ワタシ猫舌なんで。
焦って早く食べないといけないもの、
または
アツアツがおいしいよ!と出されるもの、
はたまた、
ご丁寧にカップをしっかり温められたコーヒー
などは
放置してから食べます。

今の時期、鍋とかってニガテ。
自分でとりわけたものを粗熱をとっているうちに、
周りが食べる食べる!!
めちゃくちゃ焦りまくります。



昨日の味噌煮込み・・・苦笑。








ひやゴハン結構すき。









浅野屋

名古屋市緑区鳴海町字相原町27-3
052-621-0457
11:00-14:00
17:00-
木曜定休



Category:外ごはん | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

今年初のうっかり。(二橋)

2011.01.18 Tue
ベーグル講習のお申込みを大変多くの方からいただきました。
ほんとに感謝です!
ありがとうございます。
すべての方にご返信させていただいております。
メールが届いていらっしゃらない方は、お手数ですが、こちらのFC2のメールフォームよりお問い合わせください。




昨日、雪かきをしながら、

「今日はレッスンがなくってほんとによかった・・・」

と思っていたのですね。



昨日は冷蔵庫に大量に残っている卵白をやっつけないと!フィナンシェを大量作らなくっちゃ!
と朝から用意し、
あと新しい粉の試作もしなくっちゃ!って家事をしながら、PCを開きながら、お菓子を焼きながら、パンを焼いていました。(いや、朝の段階ではこうしようと思っていたところでした。)



そこへ。生徒さんから。

「今、近くまで来ているんですけど、大渋滞でびくとも進みません~。
 遅刻します。」


???


??????


えええーーーー!!!



「あ あれっ??
 きょ きょうって・・・・。

 レッスン来週じゃなかったですか??」(ワタシ)



うっわ。


私、一週間手帳に書き間違えていたんですよね。
ぐわわわわ~~~~ん。(頭の中で雪崩がおきる音。)



もう~~~。ほんとに先生は~~。
また来週きますね!
ブログネタにしてくださいね!


って。ほんとにほんとにいい生徒さんに恵まれ、ワタシはシアワセ。
ごめんね、ごめんね。
本当にすみません!






何かトラブルが起こったときってその人の本質がみえますね。
これいつも思う。
ワタシはいつも助けられてばっかり。
うちの生徒さんはみんな心に余裕がある方ばっかりなんだな。。








最近とても寒い日が続きますが
(いや、今日岐阜の山奥からいらっしゃったかたが、数十センチも雪積もっていたとおっしゃっていたのでコチラなんてなんてことないんですが・・・)
味噌煮込みうどんってみなさんどれくらいの頻度で食べます??

うちは結構食べますよ。
外ではなく家でつくって。



先日、岡崎にあるとってもおいしい味噌煮込みうどんのお店に行ってきました!
オサレなお店だった!
店主さんのこだわりをひしひし感じたよ。

味噌煮込みオンリー。



008_20110118222823.jpg


005_20110118222825.jpg
やっぱり寒いときは土鍋がいいね♪







煮込みうどん 二橋

愛知県岡崎市明大寺町字大圦51-1 ポプラ51 101号
0564-47-8114
11:00~14:3017:30~20:30
水曜日、火曜日の夜休








Category:外ごはん | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |