RSS|archives|admin

今年もありがとうございました。

2010.12.31 Fri
2010年も終わり。


みなさま、どんな年だったでしょうか???






私は、多くのチャンスに恵まれ、また飛躍でき、学ぶことができ、自分にとって想像以上に充実した一年をおくることができました。



泣いたり、笑ったり、悩んだり、日々の忙しさに追われながらも
自分の方向性やこれからの道を考えたりした年でもあります。


また、やりたいことが多すぎて体調を崩し、ご迷惑もおかけいたしました。




たくさんの人に助けられました。

本当にありがとうございます!




ブログをご覧になってくださっている方
パン方面でご指導いただいている方、
お仕事でお世話になった方々、
生徒さんや、支持してくださっている方、
家族や、友達や
いつも私を見守ってくださっている方



ありがとうございました。






来年もどうぞよろしくおねがいいたします。



よいお年をお迎えくださいませ。








                         いとまゆ。












スポンサーサイト
Category:いとまゆのつぶやき | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

今年最後に。(イザーレ・シュウ)

2010.12.31 Fri
もう何年も続いている年末最後のシメディナー。

今年もほんとによくがんばった!
と自分ご褒美ごはんです。
同行者はワタシのことを仕事でもプライベートでもずっと支えてくれている方です。
いつもありがとう!





今年はイザーレ・シュウに行きました。



水口シェフにはこちらの講習会でお世話になりました。

このとき、ラベットラダオチアイ名古屋のスタッフ、レ・ジョイエのシェフも受講側にいらっしゃったそうです。
しらなかった!
(私服だもん・・・分かるわけナイ・・・)

志賀さんと水口さんは修行時代からの仲だそうです。

少しシェフとお話させていただきましたが、また春くらいに講習をしていただけるようです。
また参加したいなあ~。






001_20101231000223.jpg
ドアノブがかわいい♪
003_20101231000223.jpg


私は風邪ひいてるし、同行者は運転手だし、サンペテグリノです。
005_20101231000453.jpg




まずお口取りに、SSのパンオヴァンが出てきました!
うそー。
すごい。
以前伺ったときはなかったですが・・・。
通常SSの店頭に並ぶものに比べて細めですが、まちがいなく同じものです。
ここですでにテンションがあがりました。
008_20101231000324.jpg




左手前のチーズのサブレもSSのものです。
通常メニューはウニがのっていますが、私はナマモノがNGのため、キャビアにしていただきました。
カプレーゼの水牛モッツアレラがものすごくもっちもちでとろりとしています。
今まで食べた中のモッツアレラで一番おいしかった。たぶんすごく鮮度がよいものなんでしょう。
右はカニの身を使ったカナッペ。こちらもおいしい!
009_20101231000324.jpg



自家製パンは5種。
・フォカッチャ
・トマトのフォカッチャ
・全粒粉のプティ
・レーズンクルミ
・バゲット
010_20101231000323.jpg
これも志賀さんのご指導のもと。
011_20101231000222.jpg
オリーブオイルはダウロです。(SSでも売ってる。)バルサミコ入り。




牛のアキレス腱のスープ
コラーゲンたっぷりのぷりぷりです!
これで美肌をゲットです。笑。
012_20101231000323.jpg




唯一私もナマでいただけるもの。
ホタテ。
彩のよい小さな野菜たちとあっさりいただきました。
013_20101231000322.jpg




014_20101231000221.jpg


いろいろ食べられないワタシに代替メニューをいろいろご用意くださったシェフに感謝です!
こちらは通常メニューではない、エビのグリルです。
このエビ!めっさおいしいです。
甲殻類が大好物なんです。
ありがとうございます。
添えつけのでぶっちょいゴボウがこれまた柔らかく火がとおり、非常においしい。
017_20101231000456.jpg



こちらは同行者の通常メニュー。
白子のポシェです。
(同行者もそっちのがいい!一口ちょうだい って。うふふ。)
016_20101231000322.jpg



ワタリガニのパスタトマトソース リングイネ。
甲殻類が大好物なんです。(二度目。笑。)
まちがいなくワタシ好み。
020_20101231000455.jpg




メインは
牛フィレ肉にフォアグラのせ。ジロール茸のマデラソース。
これはまったく重くなく、ソースもまろやか。
たいへんおいしゅうございました~。
021_20101231000455.jpg





もうおなかいっぱい・・

くるしい・・

と思っていると



これまたスペシャルなデザートが。



レ・ルクチェのまるまるコンポート。
キーンと冷えてて、しかも下に敷いたソルベと合わせ、こーんなに大きいのにペロリでした。
025_20101231000454.jpg
うっわ。
別腹。





そしてここにきたら絶対カプチーノを頼みます!
バリスタの方がいらっしゃいます。
くまちゃんでした♪かわいい。
026_20101231000454.jpg
そして奥はこれまたSSのパネットーネ!
おそろしく食べた上に・・なんですが、
志賀さんのパネットーネは爽やかなルヴァンのおかげであっさりペロリなんです。
やっぱりおいしいですね。





大変ワガママを利いてくださったメニュー構成に

SSのパンまでいただけ、

まさに今年の最後にふさわしい食事でした。






ごちそうさまでした!
また伺いますね。




Issare shu イザーレ・シュウ

名古屋市中区栄1-3-3 ヒルトンプラザ B1F
052-202-7227 
11:30~14:00(L.O)
18:00~21:30(L.O)
月曜日定休(祝日の場合営業)









Category:外ごはん | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

また次の日に。

2010.12.29 Wed
風邪ひきました・・・。



レッスンやってるときの方が元気なんですよね。
気を抜くとすぐにドドドドド~~っと体調崩す。。

やることいっぱいなのに~。もう~~~。






シュトーレン最終ログです。
(まだ続くか!)


この日のために2時間ジムに行きました。   ・・・・・ってもういい?←フィクションです。



この日の前日あれだけ食べていたのに、また次の日。
りんちゃんちで。


またマニアな会を。







★ポルカ(尾張旭市)さん。
表面にきび糖。
すごく大きく焼かれているみたいで、これは1/4カットくらいです。
断面もすごーく大きいです。
なのに表面もしっとりしています。
さすがだな~。
064_20101229135556.jpg







★オープンして間もない パントリコ(名古屋・一社)さん。
ここのお店行ってみたいのに・・・。
なかなか機会がありません。。。とってもいいお店だって聞いているですが。
さっくりしています。
ヘーゼルナッツが入っています。
ドライフルーツはシンプルにレーズンのみです。
069_20101229135556.jpg





テコナ(東京・渋谷区)さん。
高橋さん直々にやかれていらっしゃるようです。
実は去年も少しいただくことができました!
私の周りのお取り寄せ好き(しかもかなりマニアな)の方たちのおかげで、いつもレアなものをいただくことができます!
ホントに感謝です!
お菓子っぽくサクサクしています。
こういう食感がスキ。
071_20101229135555.jpg




★櫻蔵(春日井市)さん
ふんわりしています。
パンっぽいですね。
発酵をかなりとられているかんじです。
065_20101229135556.jpg





★こちらもレア。
ブレッドアンドサーカス(湯河原)。
バターの香りがとても利いています。
甘みはあまり感じません。
しっとりしています。スパイスもナシのようです。
057_20101229142734.jpg





★そして今年もキングオブブレッド
シニフィアンシニフェ(東京・世田谷)です!!!
何度もいただいておりますが、どうしてこんなにおいしいんでしょうね??!!
やっぱりワタシはパンっぽい食感のシュトーレンよりもお菓子に近いものがスキなので
まちがいなく、これに勝るものはありません。
072_20101229135555.jpg









今年もほんとにたくさんのシュトーレンをいただくことができました!!
私はもう、これだけたくさんたべないと、クリスマスは越せません!状態になってきていますね。笑。
たくさんの方からいただき、またおすそわけしていただき、本当にありがとうございました♪

日本で売られているシュトーレンと本場ドイツのものとでは随分レシピが変わってきています。
クラシカルレシピを守っているところは、やっぱりマジパンがねっちりでスパイスもかなり香り、一般受けは難しいかもしれませんね。


いつも思うこと。

ほとんどのものが、ふつうにおいしいと思えます。
でも
「この食感ナニッ???!!!」
「独特の風味がする」
「オリジナリティーで突っ走っている!」
以外はほとんど記憶に残りません。。
そりゃ、軸はだいたい同じなのですから、トーゼンですよね。


それか
劇的おいしかったもの!
または
その反対のもの。


今年はやっぱり

ダントツショーゲキだった
あの食感と自分好みの大量フルーツナッツと生地のおいしさの とらやベーカリー!

ジャパニーズシュトーレンの王道を極めてあった ブーランジェリースドウ

まちがいなくハズせない、シニフィアンシニフェ。



このワンツースリーフィニッシュでした!

(あ いとまゆシュトーレンももちろん。だって、自分の好みに作っているんだから、他の人がなんと言おうがトーゼン!)














Category:いただきもの | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

年末スイーツの会。vol.2

2010.12.27 Mon
さて。


この日のために朝から10キロ泳ぎました。           てか。




013_20101227151810.jpg

甘いものの前に。
021_20101227151933.jpg024_20101227151933.jpg





この日のシュトーレン。
手前から。
★ゼルコバ・東京立川(まほらま@奥サマが前日お店まで行って買ってきてくれた!)
★ツッカベッカライカヌヤマ・東京港区(ウィーンフィルが東京公演の際に買ったというドイツ菓子のお店)
★ブーランジェリー スドウ・東京世田谷(生徒さんからのいただきモノ)
★はちはち・京都(こちらも まほらま@奥サマが現地調達)
023_20101227151545.jpg
そして左奥のハコは
いとまゆシュトーレンのイーストモノ、自家製酵母モノ。








そしてかぶっちゃったんだけど、
大地堂(滋賀)さんがズラ~。
こんなにたくさんになっちゃった!

順番に
★チョコシュトーレン★ジンジャーシュトーレン★クリストシュトーレン
★いちじくと黒ケシ★エリーゼンレープクーヘン(プレーン&チョコ)★クリストシュトーレン
028_20101227151545.jpg








まずゼルコバ
おおきくカットして入っているいちじくがおいしい。
ピーナッツが入っています。
このピーナッツがかなり主張。
甘みはあまりなく、ネチっと口に残る感じ。全粒粉??のせいかな?
スパイスもなく、表面の砂糖もなく、ザ・ゼルコバってかんじです。
053_20101227151808.jpg









そしてマイスターが焼く
ツッカベッカライカヌヤマ
ドイツ菓子の王道。
これがウイーンフィル御用達かあ~!今年ようやくゲット!

生地にマジパンがはいっているのかな?
生地がねっとりしっとり。
スパイスがかなり利いています。スゴク香ります。キツイですが、本場ドイツのものに似ています。
050_20101227151809.jpg











ブーランジェリー スドウこちらのシュトーレンは今年私がイチバン食べたかったもの!
トーキョーへ行ったときに定休日で買えなかった・・・とレッスンで話していたら、
生徒さんがわざわざ行って買ってきてくれたんです。
ほんとにありがとうございます!!
感謝感謝です。

さすがの完成度!!
食感はざっくりしっとりお菓子みたいなかんじ。
でもボロボロと崩れるほどではなく、生地もしっかりしています。
ホールアーモンド入り。
ブランデーにつけた(?)モハベレーズンがとっても香ります。
バニラシュガーがきいていて、まさにオーソドックスタイプを極めるとこうなるの逸品。
057_20101227151808.jpg











はちはち
こちらも本場ドイツタイプ。
スパイスがたっぷり使われ、キツイかんじです。
マジパンが現地風。
マジパンといえば、リューベッカですが、それに近いイタリア産のものだそうです。
このマジパンがアマレットようなかぐわしい香りを放ち、
先日いただいたドイツのシュトーレンにかなり近いです。
051_20101227151808.jpg













そして大地堂シリーズ。
チョコシュトーレン クリストシュトーレン
黒ケシといちじく(焼き菓子って表記してあったけど・・・)
ジンジャーシュトーレン(ココナッツがまぶされてるスティックタイプ。かなり小さい。)
レープクーヘン(こちらも一口クッキーサイズ)
059_20101227155110.jpg060_20101227155109.jpg061_20101227155109.jpg068_20101227155109.jpg062_20101227155108.jpg
この中では黒ケシといちじくがイチバン口にあいました。
やっぱりディンケルってほんとに独特の食感と風味がでますね。
カットする時もほんとにぼろぼろ崩れバターもかなり控えられているようで、口の中の水分をすべて持っていかれます。
穀物っぽいのが好きな人にはお勧めです!
ザ・大地堂ってかんじ。
大地堂ワールドがお好きな人にはたまらないと思います。





今年は念願かなって!のアイテムが多かったな。

人の好みってさまざまだから、評価っていろいろだと思うけど。。。














たぶんこの次の日健康診断にいったら糖尿病とか何かにひっかかりますね!笑。









で。




この次の日も・・・。





                     つづく。





Category:いただきパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

年末スイーツの会。vol.1

2010.12.26 Sun
今年も年末スイーツのスペシャルな会がありました。
今年で4年目かしら??
まほらまさん いつもありがとう!!
そしてまほらま@奥サマ、ほんとにありがとう!!!
あ かずなさんもありがとう。
063_20101226224845.jpg



年々グレードアップしてきました。。。
この日のために、朝から10キロジョギングしました。   てか。




まずはまほらまさんのクリスマス限定メニューのチキンをいただきます。(去年と同様)
015_20101226224638.jpg





この日は体調がイマイチだったのでお酒はいただいておらず。。
(なにしに来たんだ!笑。)






毎年とても楽しみにしている、コーヒーカジタさんのクリスマスケーキ。
なんと常連かずなさんは9月に
「今年も要ります?」とカジタさんに聞かれたらしい。
それだけ限定数でレアモノってコトです。
すご!

ことしはオリヴィエというオリーブオイルとオリーブを使ったケーキ。
スペイン産の有機オリーブオイルと
小豆島のオリーブを使用。

しんぷるかわいい!
すてきです。
032_20101226225019.jpg


チョコレートのムースとオリーブのスポンジがびっくりするほど合います。
上のクリームはレモン風味でこれまたあっさりとどんどんとすすみます。
041_20101226224637.jpg


オリーブの風味も嫌味がなくキツすぎず、ふわ~っと口内に広がるかんじでとってもあっさりおいしかったです♪



そしてこのコーヒーはカジタさんのご主人がこのケーキのためだけにブレンドされたもの。
こちらもオリヴィエという名前です。
045_20101226230410.jpg





そして。


ピエニトットさんのクリスマスケーキ。
まほらま@奥サマが公共交通機関を使って(!)とりにいってくださったんです。
いつもスゴイですが、今回それに輪をかけそびえたっていました。
なんと高さがありすぎ、箱に入らず・・・ふたが浮いていた~。
和栗とベリーのハーフ&ハーフです。
035_20101226225018.jpg
雪崩のアラザン。
相変わらずダイナミック!
034_20101226225016.jpg



中のクリームもバタークリームを思わせるようなこってり。
47%だそうです。
このクリームのキツさがシュクレのガシガシの生地に合っています。
どちらも主張しすぎています!
043_20101226224908.jpg
パティシエの子はすごーーーくおっとりした子なのに、
この作品の力強さ、すごいな、って思う。

まさに、ピエニトットワールドを生み出しています。
ここでしか食べられません。
047_20101226230559.jpg


めっっっさおもいです。



もうギブアップ気味のワタシたちはケーキをお持ち帰りすることにし。




次のシュトーレンにうつります。







                             つづく。






Coffee Kajita (コーヒー・カジタ)

愛知県名古屋市名東区高社1-229
052-775-5554
11:00~20:00
水曜・木曜定休





pieni tytto (ピエニ トット)

愛知県海部郡大治町三本木字村部80-1
9:00~18:00
月曜・火曜定休
完全予約制・ホールケーキのみ。









Category:ケーキのお店 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

メリークリスマス!!

2010.12.24 Fri
どんなクリスマスをおすごしですか?
022_20101223211402.jpg
今年はビッシュを作ろうと思ったのだけど、切り株をイメージしたケーキにしました。
生のひいらぎをのせました。よくみると白いお花が咲いているんです♪
転写シートって使うだけでプロっぽくなります!




ワタシのブログはプロのパティシエも見ているというのに・・・。ん~・・







そういう方はササーーーっとスルーしてください。


025_20101223211512.jpg
(先日と変わりばえない画像でスミマセン・・・。)


タンシチューも作った。
007_20101223211511.jpg
圧力かけた上にルクで半日煮込んだので、お肉がとろとろで溶けそうだった~。



これチョコのキャンドルなの。
024_20101223211549.jpg














たくさんの笑顔としあわせでつつまれますように!









Category:いとまゆお菓子 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

こだわりの。(クノタカオキャラメル・シャンドゥリエ)

2010.12.23 Thu
ほしいものリストっていうのがあってね。

直近には必要ないんだけど、そのうちほしいな~ とか
機会があれば買い替えたいな~ とか
壊れたら買い換えよう、とか

まあいろいろあるわけですわ。


いちおアタマの中にクリップしてあるものは
冷蔵庫
テレビ
ダイソン掃除機
性能のいいプリンター
軽くて大きいバッグ
陶器のクグロフ型
切子のグラス
SONOの器

・・・といわゆるどうしても必要ではないけど、ヨユーができたら買いたいな、とか思っているのですが。。。




急にまよいはじめたものが。



ケータイはデザインケータイを使っています。
機能性より見た目重視です。
今のはINFOBAR2。
iPhoneが発売された時も、ふーん、私には必要ないかも・・
今使ってるのはオサレだし。。
とあんまり特別欲しい感はなかったのですが・・・。


iidaシリーズでLIGHT POOLという超カワイイのをハッケンしました!
iida.jpg
これがまた、ライトアップや音が超カッコイイ!!→こちら
ほすい・・・。
またこの限定モノにヨワイ!!
あーでも、これに変えるんだったら、スマートフォン買うか??

なんでも人と一緒はイヤな人なんで、できればフツーの人があんまり持ってないものがいいんだけどな。。。



やっぱアンドロイドかあ。。。
ツイートしよかな。大桃美代子みたいに。笑。











さて。




毎年お年賀に配るちょっとしたお菓子をとりにいきました。
クノタカオキャラメルくんにいつものやつを頼んでおいたので。
これを毎年楽しみにしている人がワタシの周りには何人もいるのだ!
002_20101222224032.jpg
2010ノエルの限定バージョン。
りんご。メープル&アーモンド。シナモン。塩バターです。

そいえば、この方もめちゃ変わったデザインケータイつかってます。
美術館とかに飾られたやつ。(確か。)
ケータイには見えないよな~。
ものすごくちっちゃくて押しにくそうだし。







まだワタシも食べていませんが、ひじょーにたのしみ。





で。

どこかでお茶しましょうということになり。




那古野にあるシャンドゥリエさんへいきました。
117.jpg
すんごい細道で迷った。しかも超生活道。
うろうろして不安になりました。


栗のタルト。奥はフォレ・ノワール(チェリーのケーキ)です。
122_20101222224116.jpg


ハイビスカスの赤いお茶をいただきました。
123.jpg


マダムはお一人でされているのでお菓子にも作る数に限界があるようですが、
小さな空間は一つ一つがとてもこだわりのある、まさに温かい感じのお店です。
センスの良さをとても感じます。





うゥ~~。実はここ連日ケーキを食べまくっていて胃がびっくりしています。
あ~~ふとっちゃう~~。





センスある人ってまちがいなくお菓子(パン・料理)にでますね!





やっぱてづくりっていいよね!!







フランス焼菓子 シャンドゥリエ

名古屋市西区那古野1-34-14
052-485-7698
11:00~17:00
火水休



Category:お菓子のお店 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

パン屋ではありません。

2010.12.21 Tue
靴がめっさスキなんですが。

メンテが超テキトーです。。。とほ。

しかも。
気に入ったのがあるとまたすぐ欲しくなるし、せっかくいいものを買っても放置で次に乗り換えることが多い。




ここのお店。

パン屋でもカフェでもなく。
110_20101221231443.jpg
靴のメンテナンスショップです!
シューズラウンジというんだって。


先週15日にオープンしたばかりなんです。
まあ、なんつーか、レトロ的にいえば靴磨き屋さん?



ちょっとした知り合いがここのお店をはじめました。





トーキョーではこういうお店結構あるらしいんだけど(銀座とか)
名古屋にはナイと思う。
109.jpg

お茶もだしてくれます。
105.jpg


冷やかしにきたわけではないんで一応磨いてもらおうかな・・・。


バーカウンターみたいで作業する様子をずっとみていたんだけど
動きにムダがなくスマート。
すごいな~。



今年買ったばっかりだから、あんまり汚れても悪くもなっていないんだけど。。。
つま先のキズが気になっていて・・・・でも、ピカピカになった~!
107_20101221231441.jpg
このカンペールくんはいい感じで足になじんできてるし、ものすごく履きやすいし、フォルムもめちゃいいし、今年はこれをヘビロテの一足としているの。
きれいになってうれしい!(←・・・と靴が)


この椅子いいな~。
めちゃ座りやすかった。
108.jpg





最近はね、感謝をするのは人にだけにでなくって、モノにもそういう気持ちを忘れずにいたいな、と思ってるの。
オーブン→おいしいパンをやいてくれてありがとう!
ナイフ→食べ物をおいしくカットしてくれてありがとう!
靴→楽しい場所へつれていってくれてありがとう!     ってね。


もっと大切に履こう。






こういうマニアックなお店、好きな人いっぱいいるだろうな。
がんばってね!
112.jpg









シューズラウンジGotch

名古屋市中村区名駅南1丁目16番12号PENCIL柳橋1F
052-485-7841
11:00~20:00
日祝休





Category:お気に入りのお店 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

パン飽和状態。

2010.12.21 Tue
左。浜松の生徒さんからのいただきもの。
ブーランジェリースギヤマさんのシュトーレン。
そしてアルティザンテラのパンデピス(チョコバージョン)
003_20101220231924.jpg


シュトーレン、カットする時、ミシミシ(ガリガリ)とナイフの歯が入りにくかったのだけど、
これが想像以上においしい!
お菓子のようなザックリなんだけど、甘みはかなりおさえてあり、食感もとてもザク感ありでいいかんじ。
ありがとうございました。
005_20101220231923.jpg
パンデピスって本場のレシピとかでもいただいたことあるのだけど、
非常にクセがあって、一切れで十分的なかんじですが、
これはチョコレートの風味が強くでていて、比較的スパイスは控えめ、
万人受けする仕上がりになっています。



そういえば。

テラさんへ向かって てくてく歩いて行くと、手前にすごい人だかりが!!

なになに???

と近づいていくと、テラさんがオープンさせたドーナツショップに長蛇の列。
ドーナツブームいつまで続くんでしょうね。
あのチョコワッカのお店もドーナツ売れまくっているらしいし、
クリスピークリームはどうなったのかな?
はらどーなっつは東京でもすごいって。


そうそう。
ラ・テールさんで夏の帯広でお世話になった栄徳シェフに御挨拶を・・
と思ったら、
12/18に自身のお店を横浜・元町にオープンされたそうです。
BLUFF BAKERY(ブラフベーカリー)
とってもオサレなお店のようです。







こちらは とらやベーカリーさん。
葛飾区という非常に行きにくい場所にあるので、すごく行きたいのですが、なかなかご縁がありません。。
今回初めていただき、そのおいしさにビックリ!!!
008_20101220231922.jpg


これって・・・。
とても志賀さんのシュトーレンに似ています。
表面をクッキー生地に近いシュクレのような白生地で包み、中はダークなぎっしりフルーツとナッツがあふれ出します。
形状もトンネル型でおなじだし。
こぼれるくらいのざくざくでもうワタシの好み!
今年の暫定一位です!
ここのシェフは志賀チルドレンなんだって!やっぱり!
超人気店のようです。
011_20101220231921.jpg








そして。

最近伺ったお店を。




先日一宮に伺う用事がありまして。
パン工房MuraKamiさんへ寄りました。


レンガ風のボンガードがデデーンとオープンキッチンの真正面にあります。


ここのオーナーシェフのご主人様とは面識があったのですが、
実際いつもご連絡をくださるのは奥さまで、一度もお会いしたことはなかったのですが・・・。
ずっとコメントやメールをいただいていました。

とてもかわいらしいお店です。奥さまの雰囲気そのままです。
お二人で切り盛りされていらっしゃいます。
しかもパンはご主人様お一人で焼かれているのです。
大変です!
008_20101220231917.jpg
大麦若葉の食パン、これが体にいい!
真ん中左のショソンナポリタンみたいなのは、中にクルミのフィリングが入っているのですが、
これがまた私の好みに合いました。



奥さまのご実家のお父様がライ麦を育てていらっしゃいます。
以前サンプルをいただきまして、ライ麦講習の時に使用させていただき、とてもよかったのでリピしています。
それまでは江別さんを使用していたのですが、地産地消も取り入れたいので。
009_20101220232014.jpg
そろそろサワー種、触ってあげないと・・。
やばいかも。。











そしてぱぴさん。
007_20101220232055.jpg
いつも買うアイテムってほとんど変わらないなあ~~。。。
中央右のミニクグロフが倒れるくらいうまいんだよね!













Category:いただきパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

ファーマーズマーケット。

2010.12.20 Mon
デイルズフォードの目の前に国連大学があるのですが、そこの前で、なにやらたくさんの人だかりが。
何かイベントをやっているのかな??と近づいていくと

ファーマーズマーケットをやっています。



産地直売的な旬の安心安全食材のマーケットです。
006_20101219233458.jpg

これって、マルシェ・ジャポンに似ているな~・・・と思って、帰ってから調べてみたら、なんと同じイベント!
マルシェ・ジャポン ファーマーズマーケットです。

日本各地で開催されています。
名古屋ではノリタケの森とか、金山の駅とか・・・以前は日本ガイシホールの駐車場とかでもやってたときあったけど、
なかなか日程が合わなくって行けずにいます。
みなさんのお近くでもやってるかも??→こちら




まずは、パン屋をハッケン!!
002_20101219233459.jpg
武蔵野市の Sigekuniya55ベーカリー という実店舗をお持ちのお店です。

自家製酵母にこだわっているようで、やっぱりというかトーゼンというか、女子がわんさと集まっていました。
女の子たちが販売していたけど、あの子たちが焼いているのかな?ブログこちら

ハード系、ベーグル、いいかんじで並んでいました。
いろいろ試食させていただきましたが、なかなかおいしい!




最近フツーのパン屋さんではベーグルはまず買わないんだけど、びっくりな大きさのその姿に惹かれ、思わずゲットしてしまった。





他にもいろいろお店はたくさん。

たぶんこれが地元だったら、オニ買いしていたと思う。

がまん、がまん・・・。
015_20101219233455.jpg


さすが青山。
野菜もいちいちオサレ。
008_20101219233457.jpg



フランスのマルシェを思い出します。
かなり近いかんじです。
012_20101219233457.jpg


リーズもいいなあ。
017_20101219233456.jpg




しげくに屋さんで買ったパン。これ!
くるみゴマ餡ベーグル。メガサイズ!!
カカオのカンパ クランベリーとくるみ。(ベーグルのがおおきい。)

このゴマ餡の量、すごいよ~!
044_20101219233607.jpg046_20101219233607.jpg







Category:オフ時間 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |