RSS|archives|admin

今日は何の日?

2010.10.31 Sun
今日であいちトリエンナーレが最終日を迎えました。
都市とアートが響き合う、3年に一度の国際芸術祭です。


ずーっと行きたいなあと思っていたのですが・・・
なんだかんだで結局最終日になってしまい、しかも長者町しか廻れませんでした。

長者町はギャラリーが点在しているのですが、かなり行列のできているところもあり、時間かかりました。


現代美術ってちょっと理解できない部分がたくさん。
パフォーマンスもやってました。


でもアートって発信する側と受け取る側の違いがあってこそおもしろいと思うし、それこそ子どもたちを連れて行ったのだけど、かなり興味を示している展示もあって、感性が刺激された一日でした。


特に子どもたちにはいろいろなものに触れて見て、いろいろな世界を知ってほしい。
と思う。
037_20101031200041.jpg033_20101031200040.jpg


期間中にドットプリウス見ましたか?
027_20101031200039.jpg035_20101031200040.jpg029_20101031200040.jpg
ドットの神様 草間彌生さんとトヨタがコラボしたメッチャかわいいプリウス。

今一番気に入っている私のバッグもドット!
昨日、服も水玉着てて、あら、かぶったわ、と思っていたら、
「雨だからいいじゃない。」
って言われた。




次回は制覇したいなあ。












そして。

今日はもうひとつ。
ハロウィンでしたね。




今月のチーズセミナーはハロウィンパーティーでした。
黒とオレンジって一気にハロウィン色ですね~。
061_20101031202136.jpg
059_20101031201719.jpg
チーズはセミハード。

ルブロション・ド・ザヴォワ(バカール社熟成)
056_20101031201720.jpg
むっちりとした食感で、クセは少しありますが、ドライフルーツ入りのパンによく合います。
サヴォワの高原植物、ハーブを食べた牛からとれたミルクなので、とても香り高いのです。



左奥、見にくいですが、トム・ド・ザヴォワ(パカール社)
   これだいすき!ナッティな味。やさしくあっさりしています。
057_20101031201719.jpg
ミモレットの三種。熟成ちがいで。
ミモレットジェンヌ(4か月熟成)真ん中
ミモレットヴィエイユ(12か月熟成)左
ミモレットエクストラ・ヴィエイユ(18か月熟成)右

チーズの皮をくりぬいた器です♪
かぼちゃかと思いました。

18か月って皮の部分の香りがかなりキツイ。触ると手にニオイがつく。
この皮は粉ダニが表面を食べていくからなんだそうです。
カラスミのような味わいで、とってもおいしいです!





ワインはこちら。左より。

白 ドメーヌ・アンドレ・エ・ミッシェル・ケナール ヴァン・ド・サヴォワ シニャン2009
白 VIN DE PAYS DE VAUCLUSE LES OCRES 2008
赤                LES OCRES 2007
赤 ドメーヌ・ド・ラ・プレット ブルゴーニュ ピノ・ノワール ラ・コルヴェ・オ・プレートル2005
065_20101031202138.jpg068_20101031202137.jpg069_20101031202137.jpg070_20101031202137.jpg


パンはプーフレカンテでしたよ。
060_20101031201718.jpg
久しぶりに食べました。やっぱりおいしいですね。




チーズのおいしい季節になりました~♪



モンドールもたべなくっちゃ。









スポンサーサイト
Category:パンとチーズ | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

おいしいかわいいお菓子たち。(ピエニトット)

2010.10.29 Fri
甘いもの苦手系な私もさすがに寒くなってくると食べたくなります。
生クリームがニガテで・・。
なので、ムースやフレッシュケーキ系はほとんど食べません。
シュークリーム、エクレールもあまり・・。
ロールケーキもまあいいかな。







焼き菓子、タルトはダイスキです。






ほとんどお菓子は買いに行くことはないのですが、
ワタシの大尊敬するスイーツ番長、まほらま嫁さまも名古屋ではイチバン好きと何年も前から言っていたし、
うちの生徒さんも、こぞってココのお店をオススメするし、
(ここでお菓子習っていたっていう人も以前いたし)
「とにかく店主さんも超かわいくって、ぜったい気に入るから!」と何度も言われ、
行け!行ってきて!ぜったいいとまゆさんの好みだから!と
レシピ本まで貸してくれて、
やっと行ってきました。
015_20101028204834.jpg








お菓子をわざわざ買いに行ったのはどれくらいぶりだろう~??









まずハズせない栗のタルト。
めっさおいしいです!
おそらく今まで食べた中で一番おいしいと思う。
上にのった栗のペーストが濃厚でこっくり。栗本来の味をそのまま生かしてあるのですごくおいしいです。
中に入った渋皮煮も甘すぎずとても好み。

シュクレ生地が非常に塩が利いています。
とてもぶあついです。
あちこちに塩が点在していて、たまにあたるとしょっぱい。
ご自分で挽かれたのかな?アーモンドプードルがはいっていて香ばしくナッティ。
焼き込みガシガシです。
026_20101028205019.jpg
ワタシ、フツーのモンブランってすごくニガテ。
生クリームと栗のやわらかいクリームのダブル重ねで、一番下のシュクレはほんのちょっとしかないし、
とにかくクリームを食べたくないので・・・。

これは生クリームの分量が少なくって超好み♪





イチゴのタルト。
このイチゴの超薄いスライスが腕のよさを感じられます。
028_20101028205018.jpg





マンゴーとブルーベリーのタルト。
027_20101028205019.jpg



一切れで十分的な濃厚さと、主張ある生地。
シュクレ生地の焼き込み方とても特徴的ですね。







焼き菓子も買いました。

これがまた超カワイイ!
真ん中をシーリング(なんていうんだっけ?ヨーロッパとかでレターの封印とかに使うヤツ。ワタシも持っているんだけど・・・)でとめてあって、センス抜群です。
019_20101028204835.jpg



開けたらもっとかわいい。
きゃーすてき♪
021_20101028205019.jpg



ガレット。
これも塩がかなり利いています。あちこちに塩っからいのがガリっときます。
バターは有塩ではなく、無塩を使用して、後で塩をちらしている感じです。
007_20101028205020.jpg
通常のガレットよりもバターはかなり少なめ、スコンみたい。ふっくらしています。
少しパサつきます。飲み物がほしいです。

でもワタシはこれくらいのあっさりしたガレットのほうがスキだなあ~。
これだけの厚みがあれば、通常ルセットではキツイですね。作るのも食べるのも。

(この分厚さ、ガレットという名前からはみだしてますね。。。笑。)




マフィンも分厚いのが流行ってるから、ガレットもそのうち流行るかな?笑。









タルトもそうだけど、塩の使い方が特徴的。ブルターニュとかで修業されたのでしょうか??









ヌガー。
濃いです!
甘いです!
そしてかなりの大きさです。
009_20101028205020.jpg
ドライストロベリーがとてもいい色のアクセントで入っています。
こんなに真っ白なヌガー、きれいです!
ヌガー作ったことある人は分かるかもしれないけど、この白さすごいよね!






店主さんは長くフランスにいらっしゃっただけあって、フランス仕込みのガッシリとした味です。
一切れで十分満足するものばかりです。

ルセット見ましたが、やっぱり塩が多い配合になっています。
(シュクレなんかは配合かえたみたいですね、プードル入っていなかったから。)











予約販売のみです。
タルト、キッシュ、ホールで。
焼き菓子も予約です。







店主さんとってもかわいい子♪
結構涼しい日だったけど、裸足にビーサンだった♪
ここの人たちもみんな裸足だったし、
あの有名店の有名シェフはパン生地の気持ちがよく分かるように
下着は履きません、と何かで読んだし(ほんとかな、さすがに聞けないけど・・・)

私も明日から裸足かな~。


いや。
極度の冷え症なんで。。。





Category:お菓子のお店 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

おいしいものがいっぱい。

2010.10.28 Thu
いつも元気印のワタクシですが、
最近非常に体調が不安定で・・・。

生徒さん、周りの方々、家族、に大変ご迷惑をおかけしております。
ドタキャンや休講、たびたびすみません。。

もっと体力つけないとな~。
肌年齢はこのあいだ25で超びっくりだったけど、カラダ年齢は恐ろしくて測れないので、
もうちょっと鍛えてから健康診断へ行こうと思ってる。
(そう言いながらずっと行ってないの。)














ライ麦パンってやっぱり絵になる。
004_20101025185941.jpg



これは以前コチラのレストランで終盤にでてきたドライフルーツたっぷりの洋酒漬け。
つくってみました。
010_20101025185943.jpg
トラジョアさんでは赤ワイン煮だったけれど、
ワタシのは
ナポレオン漬レーズン
ラム酒漬トマト
白ワインで煮たクランベリー
セミドライフィグ
自家製ジンジャーピール
松の実
カボチャの種

これはまじうまいっす。
デザートにそえても。そのままつまんでも。



これらを持ってバーベキューへ。
015_20101025185942.jpg
にくー。すごいー。
この肉たち、何万らしいす。
霜降りスゴすぎ。
(でも実はお肉ニガテ。)









急に寒くなって・・ホットカーペットに、エアコンの掃除、ファンヒーターは出したいけどまだ灯油買ってないし、先週まで冷房だったのに。

寒いのニガテ。
早速温かい部屋でぬくぬくしています。







発酵も遅くなったけど、
ゆっくりじんわりおおきくなってくれています。
031_20101028202627.jpg



今日は天気が悪くって乾燥機をつかっちゃったけど、
ぽかぽか日和にお布団をほして、そのふんわりお布団にダイブする!
きもちい~よね~。
やめられません。
034_20101028202626.jpg
先日、子どもに先越されて、ケンカになった。。







大量にオリーブもらったのですが、ピクルス以外使い方知っているひといたらおしえてください。
016_20101028202508.jpg









Category:いとまゆパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

ベストアンサーです!

2010.10.27 Wed
もうすぐハロウィンですね~。


私も地味にカボチャパン・かぼちゃスープ、かぼちゃ料理をつくっているのですが・・・。

このアイシングクッキーすごいでしょ!
005_20101025185943.jpg
パンドヴォルールさんで買いました。
(はい、ワタシは作っておりません。。私にはあまり才能がナイということが分かりましたので。←ただのめんどくさがり。)





ここの店主さんはワタシのデコレーションとアイシングクッキーの師匠なんです!
超かわいいです!
デコケーキもめちゃ可愛く作ってくれます♪
ヒジョーに細かい作業。
センスも問われます。



先日、お店に行ったけど店主さんお留守だった。。
スイーツマニアックもかわいいけど、お高いし。。


ダンゼン パンドヴォルールさんの方がカワイイもんね!






食べるのもったいないなあ~。























実は。



ひそかに募集していた ベストアンサー。(あら?やってたの?そう。やってたの。笑)

いろいろご意見メールありがとうございます!

日之出さんにまで、ツイッターやらブログやらで紹介していただきまして。。
いろいろな方からコメントいただきました。


勝手に独断と偏見でベストアンサーを決めさせていただきました。






1・歯医者って大人になってもみんな怖くないの?


 A 歯学部に入って、晴れて歯医者になったものの、まだ駆け出し歯医者の『大人』が一番怖い思いをしそうであります。チュイィィィーン ブルブル

   (歯医者さんなのかな?・・・さんかくさまから。)




2・バルサン焚いても家の酵母は死なないのだろうか?

 A 死ぬと思います。うちの金魚はやられましたから。

   (ええーーっ!!ご冥福をお祈りいたします。・・・うちにも熱帯魚いるんです。。
    ぱぱんさまから。)
    
 
  昨日バルサン焚きました。
  確実に天然酵母の発酵が遅くなった気がします。(今日から寒くなったから、気温のせいかも。若干不明。)
  でも、熱帯魚は一応カバーしておいたので、今のところ死魚はいません。元気に泳いでおります。
  空気中に存在する酵母は死んじゃったかな。。






3・日曜日の夜になるとやっぱり 明日から月曜日か~、ふゥ~、ってみんな思わないの?

 A.次の週末に楽しい予定を入れて、早く土曜日よこい~、と念じながら日曜日の夜を過ごすのです。
  (うちの生徒Nちゃんから。)

  それより、サザエさん症候群でググったら
  こんなの とか こんなの あった。
 
  やっぱ一般的にかかる(?)ビョウキなんだなあ~。
  んなら、笑点も同じだね!

 






ベストアンサーに選ばれた方には 日之出さんオリジナルのモッピーちゃんストラップを進呈いたします!
こちらをごらんください。







さんかくさん。ご連絡おまちしております。







 

Category:お菓子のお店 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

粉比較②。

2010.10.25 Mon
今年は はるゆたかの収穫量がめちゃくちゃ悪かったらしいです。
通年の1割も満たなかったとか。

はるゆたかブレンドも手に入らなくなりました。。。
うちも粉変えます。







昨日、ガストロノミープロジェクトの天然酵母講習、第二回。




粉比較講座のvol.2
粉を変えてプティクッペを焼いてみよう! を行いました。
028_20101025162809.jpg
前回よりも違いが顕著に表れていて、とってもビックリ!
ワタシも非常に勉強になりました。
なかなか一気に同時にこんなに比較できません。

ルセット、成形、焼成条件すべて同じです。(水分は変えています。)











①TYPE ER (江別製粉)
016_20101025162809.jpg
焼き色がイチバンよい!米こうじのせいで濃くなるのかしら?
おかきのような香ばしいクラストです。



②エペ (江別製粉)
017_20101025162808.jpg
これ、かなり作業性ワルイです。。
みなさんイチバン苦戦していましたね。
生地ダレも起こすし。
クリスピーなクラスト。さっくりめ。ヴィエに合うと思います。



③トラディッショナル (日清製粉)
019_20101025162808.jpg
メゾンカイザーの代表エリックカイザー氏が日清製粉と共同開発して作ったメゾンカイザージャポン用の粉。
非常に作業性がよいです。
(①~⑥まですべて同じクッペ成形なんです。その差は歴然。)



④リスドオル (日清製粉)
020_20101025164316.jpg
さすがの完成度。こんな、扱いやすく万人受けする粉が41年前にすでにつくられていたとはスゴイですね。
おそるべし、日本の製粉技術。



⑤ラ トラディッション フランセーズ (ミニタリーズヴィロン)
021_20101025162807.jpg
あのヴィロンで使用の粉。
ヴィロンではレトロドールという名前で使用されていますが、ブランド力が高いので商品名が違います。
でも中身は全く同じ粉です。

この粉1キロ1000円近くします。
仕込み水はコントレックス。
ご家庭でヴィロンの味が♪





⑥テロワール (フランス)
022_20101025162831.jpg
しっかりむっちりした味。
この味やっぱりスキだなあ~。
もうちょっと温度高めがよかったな。
こちらもコントレックス使用。












今回は非常に違いがハッキリでました。
①②の国産はやっぱり成形がむつかしい~。(受講者の声。)
③④は非常に扱いがよいです!製品の完成度もさすが。(初心者が成形しても。)
⑤⑥はお値段は結構しますが、やっぱりいい味になりますね。さすがフランス!


どれも各々違いがあり、ほんとにおいしかった!





粉、酵母、塩のみで作るパンは
むつかしいけど、そのまま粉の味がダイレクトに分かる。
やっぱりしっかり粉の味が味わえるパンがスキ。





また第二弾やりたいな~。(また粉をすべて変えて。)





トマトシチューはランディさんが。
026_20101025162852.jpg







Category:教室のパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

検証。(SURIPU)

2010.10.22 Fri
うちの生徒さんが、



初めてSURIPUに行ってブールを買ったんですが、すごーくすっぱくって食べられなかったんです。


む。

なんですとっ?!



彼女はパン歴10数年で有名パン屋に勤めていた経歴もある、うちの一番手なので、
間違っていないと思う。。。




ホントかどうか確かめに・・。


初めて買った。(ごめんなり。)
016_20101022155515.jpg



相変わらずすごい人!


店内にて

生徒さんに遭遇!そして名古屋パン業界の大御所にも遭遇!(超びっくりした!で、SURIPUくんに紹介。)
そして、SURIPU常連ブロガーこの人も。

なんだかんだで結構、いたかも。。
じゃましてばっか。
営業妨害。すんません。




SURIPUくん。(名前書くなと言われてますんで。)
と。
超カワイイ奥ちゃま。
いつもごめんね。
017_20101022155514.jpg








ゲットしました。
025_20101022155513.jpg
ちょっと焼き強いブリオッシュクリームパンと。
ブール。






別にすっぱくないけど・・・。
超おいしいけどなあ。




その生徒さんにも食べてもらいました。


「この間とぜんぜん違います!」





もしかしたら、酵母の状態で、味が変わっているのかも。
それは問題だ!

種が安定することを願っているよ。
がんばれ~。



また偵察しにいきます!(超上から目線。笑。)






SURIPU夫妻は家にネットをつないでないし見る時間もないので、もしすっぱかったら直接言ってあげてね。






またハッケンしたよー!
リプトンおまけ。
なんと今回で第10弾なんだって!
ほとんどハズさずゲットしていると思う。
055_20101022155541.jpg
今回はパフスイーツコレクション。
触るとムニムニしてきもちい~の。
モンブランが、ハロウィン仕様でございます。
サイトはっけん。こちら



ついつい買っちゃう。。

企業戦略にマンマとハマルいとまゆ。。。






Category:パン屋さんのパン 名古屋 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

おしらせ。

2010.10.20 Wed
クリスマス講習に大変多くの方からお申込みをいただきまして本当にびっくりで

感謝しております。




ありがとうございます!


抽選させていただいております。

すべての方にご返信をさせていただいております。
もし届いていない方は今一度お手数ではございますが、お問い合わせください。




お申込みいただいたみなさま、本当にありがとうございました。



                 いとまゆ。





Category:お知らせ | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

クリスマス講習2010。

2010.10.19 Tue
みなさま。


シュトーレン講習、受け付けております。
自家製酵母クラスは残席わずかで大変申し訳ございません。

こちら

どうぞよろしくおねがいいたします♪


今年は箱が超カワイイです!
(いや、シュトーレンもおいしいです!笑。)






Category:お知らせ | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

とうとう。

2010.10.18 Mon
ジンジャーピールで。
010_20101018160501.jpg



ねじねじ。(中尾彬)
004_20101018160438.jpg
ゆずピールもはいってるんだわん!







そしてまた山食を焼く。
久しぶりに3山にしてみた。
001_20101018160424.jpg
のびろ~。


のびろ~。


のびろ~・・・・・。



・・・・撃沈。



まあしゃーない。
だって、完全に放置されていたイチゴ酵母なんだもん。
ここまでよく頑張った。


思いをこせば半年前、かわいらしい真っ赤なイチゴちゃんが・・・。


酵母になりおばあさんのような姿に・・・。




ついに。
つ い に!

その役目を全うし、お別れの時がきました。

さよ~なら~。。





さーて。
冷蔵庫整理してかんとー。






Category:教室のパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

しらないことはいっぱい。

2010.10.17 Sun
食パンたくさん。


巨峰酵母で1.5斤4本と1斤キューブ型が3個。
003_20101017201621.jpg

「売れますね。」
と生徒さん。

いや、食パンって捏ねた生地量多いくせに、まったくお金になりません。。





JAに野菜を仕入れに。

ナマ落花生。
掘りたて。
小さいころ、祖母が畑で作ったジマメ(地豆・たぶんこういう字・落花生のことを言うの)を塩ゆでしてくれてよく食べました。
013_20101017201700.jpg

「ジマメ茹だったよ~。」
って
柔らかく茹だったジマメはほくほくしてて超おいしいのだ。


うちの子たちもダイスキ。
1時間以上茹でないと火が通らないんだけど、とっても懐かしくてすき。

自分家で作ったものって虫食ってたり、ちょっと腐ってたり、無農薬だからかなりロス部分が多かった。




そういえばちょっと前。

おつまみのピーナッツを食べてるワタシを子どもがジーーっと見つめるので、

「食べる?」

「いい。ピーナッツ食べるとニキビができるもん。」

え?そんな気にしなくても・・。

「だいじょうぶだって。できないから。」







「ピーナッツ半分に割ったとこにポチっとあるのニキビなんでしょ。」

いやいや、あれを食べたからってそのまま顔には出ないよ!




ワタシは子どもの頃(いやかなり大きくなるまで)シイタケはペンギンの肉だと思っていて、
かわいそう~~。。。と食べられなかったので(それで今もあまりすきじゃないのかも。笑)
血は争えない・・・。








それとショウガを買いました。

自家製ジンジャーピールを作って明日のレッスンで使います。
少し残してジンジャーエールを作ろうかな。
012_20101017201700.jpg

「ショウガの葉っぱって笹になるんだね。」←また次男。





収穫を見たり、また家庭菜園で育てたり、やっぱりこういうのって子どもには大切だな~って思った。









そして。
栗もなんとかせねば。
また明日~。
014_20101017201659.jpg












Category:教室のパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |