RSS|archives|admin

今年一年ありがとうございました。

2009.12.31 Thu
2009年も終わりですね。

今年一年、どんな年でしたか??



皆様のおかげでこの一年無事に過ごすことができました。

本当にありがとうございます。







私が頑張ったのではなく・・・。

多くの皆様に支えられました。
周りの方々のおかげです。
本当に感謝しております。


実は今年で大殺界が終わり。
あまり動くな、といわれていたにも関わらず、すごく動いてしまい。(笑
いや、私一人では何も出来なかったですが、皆様のご支援があったからこそ、です。





一流になるには、一流の人と付き合う、と言いますが、

すばらしい周りの方々のおかげでこうして幸せな日々が過ごせています。







パン業界の方々。

私を支持してくれている生徒さん。

アシスタントの方たち。

ブロガーの方たち。

リアルな友達。

そして家族。








私をいつも見守ってくださっている方、応援してくれている方、本当に感謝しています。


ブログも読んでくれてありがとうございます!






皆様もよいお年をお迎えください。



来年もよい年になりますように。







                  いとまゆ







スポンサーサイト
Category:いとまゆのつぶやき | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

今年最後の。(シェ小杉)

2009.12.31 Thu
毎年、年の終わりに、今年もよく頑張ったな~と自分ご褒美の、
おいしいものを食べに行くことにしています。




今年は シェ小杉さん。
001_20091230152959.jpg
ジビエの季節。

予約をしたときから、おいしいジビエが入荷していますよ、とのことで
ずーっと楽しみにしておりました。




以前に伺ったことあるのですが(記事はこちら)、サービスをなさっているかわいらしい奥さまが大変パンがお好きということで
すごくお話が弾み、また再びお会いすることができ嬉しかったです。
002_20091230152958.jpg





こちらのガス入り水は初めて。
フランスのもの。
泡がとても細かく、とても飲みやすい。
004_20091230153412.jpg


お口とりに コンテのクージェールです。
003_20091230152958.jpg



ブルトンオマールのコンソメジュレ。
005_20091230153412.jpg
以前にもこれに似たようなのいただきましたが、すっごくおいしいです。
エビだいすきなんで。





桜エビのフランとトピナンプール。
006_20091230153411.jpg
強烈な桜エビの香り。優しいんだけど素材が主張してくる味です。



わーすてき。
半ドライにした帆立貝柱の赤ワインブレゼ 黒米のムース添え
三色の根菜
千葉県産金目鯛のポワレ 干物仕立て
007_20091230152821.jpg


ここでグルマンのパリスエッテが出てきました。
008_20091230153616.jpg
このパンをのせる器。すごくすてき。
パンが映える!
パンと陶芸(土のもの)って通じるものありますもの。



3週間赤ワインマリネしたマルカッサン(仔イノシシ)のロティ トロンシュで
011_20091230152821.jpg



お口なおしのソルベ。
奥さまのお父様が育てられたシークワーサーから作られたそうです。
010_20091230153521.jpg




そして超楽しみにしていたメイン。






本日はスペシャルをご用意しているんですよ、とシェフから説明が。

パロンブ。
013_20091230152820.jpg
ピレネー地方で木の実のみを食べて育つハトだそうです。
狩猟期間が3週間と大変短いため、かなりレアなものだそう。

なんてったって、日本に入荷したのが、10羽ほどだそうで、
そのうちの3羽を小杉さんが買いしめたそうです。ナゴヤではココだけ??



なんと、私のために1羽とっておいてくださったんだそうです!
ええええーーーーー!
ありがとうございます!
お得意様もたくさんいらっしゃるでしょうに。
もう感激です。
大変貴重なジビエをありがとうございます。





ハトはクセがあり少しニガテだったのですが、このパロンブは木の実のみ食べているだけあって、
ナッツのような芳醇な香り、そして臭みはまったくなく、非常においしかったです。

通常のハトを同行者が注文し(写真消えちゃった・・・ごめんね。)
食べ比べたのですが、その差は歴然。

ジュ(ソース)も非常においしかった。





愛知県産仔鴨のロティ肝のブロシェット ソースルーアン
014_20091230152820.jpg
鴨はだいすき。




一気においしいものがいただけ、しあわせ♪








そしてデザート。
ピスタチオのムースとショコラクリュ。
015_20091230152820.jpg
ピスタチオって高いんですよね~・・・・だいすきなんだけど。



エスプレッソ。
016_20091230153411.jpg


小菓子は奥さまお手製。
カルヴァドスのジュレ
トリュフチョコ
絞り出しクッキー
パンデピス
017_20091230153411.jpg


こちらは試作品だそうで。ライ麦入りでプチプチ食感です。
018_20091230153520.jpg



奥さまのお話はいつも穏やかでやわらかく楽しいですね。







もうおなかもココロも満足で、ゆったりまったりくつろいでいると、




シェフと奥さまが
本日最終日なので、一緒に乾杯していただけませんか?
と。
残念ながら私は運転手でしたので、お紅茶。
019_20091230153520.jpg
そう、この日で小杉さんも年内営業最後の日でした。
お疲れ様でございました。

心のこもったサービス、そしてお料理、大変おいしくいただけました。
また、お料理のこと素材のこと、いろいろ教えてくださいませ。
知らないことだらけです。



今年最後のお客になれましたことをうれしく思います。
次回はワイン飲みたいですね。





また来年もおいしいものにたくさん出会える年でありますように。







シェ小杉

名古屋市千種区上町2丁目34番地の4
ハイネスヴィレッジ1階
11:30~14:00
18:00~23:00(LO21:00)
052-784-6084











Category:外ごはん | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

初の。(わざわざ)

2009.12.29 Tue
実は・・・・。



私・・・・・。




パンのお取り寄せをしたことがありません!



一度も。




未体験。





パンってナマモノなので、時間が経つと味が落ちてしまう。せっかくおいしく焼きあがったパンたちを最善の状態で食べてあげたいと思っているんです。

それに、店舗のディスプレイだとか、パンの配置具合だとか、サービスだとか、そのお店がお客様に提供する まるごとを見たいんですよね。




でも。



初めてお取り寄せいたしました。




「わざわざ」のパンです。


実は以前、何かを検索していたらここの店主さんのブログにヒットし、それ以来ずーっとご拝読させていただいていたんです。
数少ない、私のお気に入りブログの一つです。



今回、シュトレンを販売されるということで(かなりマニアックなシュトレン・・・砂糖・牛乳ナシ)、
うわっ!時間が経っても大丈夫じゃない?
だったらついでにパンもお取り寄せしてしまおう!
と初のお取り寄せ。
パン自体も非常に興味がありましたが、店主さんのお人柄とかがすごく好きで、どんなパンを焼かれているのかな~と思ったから。


わざわざのパンたち
009_20091229135409.jpg
食パン、万人受けのタイプ。とてもふんわりで風味豊かでおいしかった!
ライカレンツくるみ(カンパ)。こちらはフィリングがぎっしり。めちゃスキ。
カンパも優しい味。
ベーグルはクラムが詰まってる。
グラノーラ・スコンはナチュラル。
白パンももちっと。

全体的にすごく優しい味、体にももちろん優しい!
これは天然酵母やっている人ならみんな好きなパンばかりだと思う。




そしてコチラがお目当ての わざわざのシュトレン。
008_20091229135535.jpg
wazawaza.jpg
なんと、砂糖ゼロ、牛乳ゼロ、もちろん卵もバターもナシ。自家製酵母。
国産ライ麦、国産全粒粉。
ドライフルーツの甘みだけでつくってあります。
非常にマニアックですが、これがまたおいしい!!!!
シュトレンという枠からは外れていますが、ほんとによい味です。

オーガニックフルーツを白ワインでつけ、非常に後味がよい。
砂糖ナシでも十分深みを感じるおいしさです。




店主さまありがとうございます。


お店は長野。
一度伺ってみたいです。



私が勝手に想像している店主さんの像がこのパンたちを食べて、とてもイメージが湧いてきました。

ブログの内容・文章も大変惹かれる内容で、温かいお方なのだろうなあ、という気がしています。





私のブログにも、いつもみなさん遊びに来てくださりありがとうございます。
きっと、みなさまも頭の中で いとまゆ像を作っていらっしゃることでしょう。
おそらく5割アップくらいに思っていらっしゃるような・・・。
講習にいらっしゃるブログ読者の方々。
どきどきします。

えーーー・・・いたってフツーですので。笑











今年もいろいろなシュトレンをいただくことができました。
せっかくなので載せておきます。
065_20091229141842.jpgプーヴーシュトレン
プーヴーの天然酵母シュトレン。
マジパンがかなり下の方になっていて(わざとなのかしら???)生地からはみ出すくらいだった。
おいしかったです。



こちらはペイザンの講習へ行かれた方からのいただきもの。
ありがとうございました。
シュトレンペイザン
店主さんいわく、SS風とか。白生地で巻いてあるから。
この成形はめんどくさいけど、フルーツがこげなくって見た目キレイにしあがるんですよね!





001_20091229141841.jpg002_20091229141841.jpg003_20091229141841.jpg004_20091229142352.jpg
バーセル 
ポルカのベリーのシュトレン
ペシュ 
アミーンズオーブン 



Rinちゃんゆんたくさんねこ太さん、そして生徒さま、そしてスイーツマニアさま。
ありがとう。




てか 相当食べたわね。。。。。









わざわざ
長野県東御市御牧原2887-1
TEL&FAX 0268-67-3135
毎週金曜日、土曜日のみの営業。
10:00~16:00











Category:パン屋さんのパン 東海地区 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

そしてシュトレンたちは。

2009.12.28 Mon
一気にお正月モードに突入ですねー。
ショッピングモールに行っても、迎春、迎春、ってもうおせちとか。



必死で年末のやっつけ仕事をしております。
掃除ってキリないですね。
やり始めたら、あっちもこっちもで いくら時間があっても足りません!







えー、まだクリスマスネタが続きます。





シュトレンの感想でございます。



こちらはトランブルー。
006_20091226232403.jpg
010_20091226232216.jpg
このラッピングがクオリティーをあげてます。
かなり大きめサイズです。

グランマルニエにつけたフルーツがとってもよい香り。
生地はザクザクでクッキーに近い感じ。
表面は白生地で覆ってありますので、真っ白で上品な仕上がりです。
粉糖たっぷりですがあっさり。
このシュトレンは私のものにとても近いです。








こちらはパティスリーイナムラショウゾウ。
007_20091226232403.jpg
011_20091226232216.jpg
持ってきてくれた方がお気に入りらしく、もう何年もリピでお取り寄せしているらしいんです。
このシュトレン超お値打ち!確か1000円台。
しかも通年売ってるらしいです。

食感はさっくり。
とくに際立った個性はないですが、オーソドックスにおいしい。
定番タイプ。
万人受けすると思います。












そしてジョエルロブション!
012_20091227235812.jpg
去年手に入れることができなくって、一年ごしのリベンジ!
お取り寄せしなくっても、名古屋でもすごいの買えちゃうよ♪
このシュトレン重っ!!!
超たっぷりのドライフルーツとナッツ。ぎっしり。
中心には手作りだと思われるマジパンが。ビターアーモンドのような香り(アマレットのような?)がしましたので、
本場ドイツのものを忠実に再現していると思います。
カットすると、これまたものすごい香り。
スパイスがとても利いていて、さらに表面にはヴァニラシュガーがタップリ。
ピスタチオの色がステキ。

超個性派。
一切れで十分。
重いです。










こちらはいとまゆのものですが。
013_20091226232215.jpg
配合は同じなんですが、成形を変えてみました。
表面を白生地でおおう。

マジパンも入れているので非常にめんどうな成形ですが・・・。
こっちの方がいいかしら?
どう?
どうなの?
来年はコチラでいこうかな。
このシュトレン、かなり皆様の評価が高いようです。
ほんとにうれしい!
ありがとうございます。
私のはバターの量がハンパなく、生地にもマジパンを練り込んだ、超リッチなタイプなんです。
ザクザクだしね。









前日にわざわざ たま木亭さんまで買いにいってくれたらしい。
ありがとうございます。
015_20091226232215.jpg
キャソナッドのシュトレン(左)はクランベリーがタップリ。
クランベリーのシャキシャキの歯触りがこれまたおいしい。
かなりしっとりしています。

黒豆のものは黒糖でしこんでありますので、クセがあり、個性的で生地が重い。








これなーんだ。
016_20091226232214.jpg
チビカヌレ。
・・・ではないのです。

これがグルニエドールさんのパンデピス。
スパイスタップリでねっちり歯にくっつく食感。
このパンデピス、フランスのものにすごーく似ています。




以上でーす。(今日は。)








たくさんのものを一度に食べてみて思うことは、
みんなそれぞれにおいしい。
間違いなく、どのシュトレンもおいしくないものはありません。




実際食べ比べると分かるのですが、そのお店の個性、オリジナルな味のものは非常に印象に残ります。
中のフィリングだとかスパイス使いも含め。




日本ではシュトレンの配合はなんでもあり、なところあるんだから、
好みだって千差万別。




人の好みっていろいろですからね。











Category:パン屋さんのパン 名古屋 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

年末スイーツの会。

2009.12.26 Sat
昨日、毎年恒例の年末スイーツの会がありました。
これで体脂肪率が間違いなくアップのおそろしい会。




会員は、超マニアックなスイーツ好きの方2名と私。
今年で3年目でしたっけ?



今年もカジタさんのケーキを持ってきていただきました。
やったー。うれしい♪
このクリスマスケーキを手に入れることさえもレアだと思います。

この手作り感、いつもいいなーって思う。
今年はチョコのスフレにクレームブリュレ。
017_20091226231714.jpg
019_20091226231621.jpg
021_20091226231714.jpg
3種のソースがしのばせてあります。とあります。
うーん。わかんない。。
上に乗っているのは、トリニタリオ種のチョコレート。
そして球体の中にはパッションのソースが入っていて、これがとってもよいアクセント。


とけます。とろけます。




ちなみに去年のケーキはコチラでした。








そしてこの会のサブタイトル。
シュトレンを食べ比べる会。
005_20091226231752.jpg
緑のお箱はトランブルー。
その下のケーキ柄の箱はパティスリーイナムラショウゾウ。
そのとなりいとまゆ。
右端ジョエルロブション。

黒トレイの中は
たま木亭の黒豆シュトレン(定番もの。)キャソナッドのシュトレン(クリスマス限定。)
グルニエドールのパンデピス。
いとまゆ天然酵母シュトレン。






さー、これだけ食べるって。







おそろしい。
自分でもよく食べたなーと思う。




このスーパーシェフたちにまみれて、自分のシュトレンも食べくらべてもらうという大胆的行動のいとまゆ。





えー、すべて食べまして。。。。

・・・胃にもたれています。




当分甘いものはいいかな。





シュトレンの味の感想はまた明日。













              ・・・・つづく。






Category:お菓子 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

CUPIDOのクリスマス。

2009.12.25 Fri
先日、クピド!のクリスマス講習に参加いたしました。


東川シェフでございます。
002_20091223143639.jpg


クピドはすごく好きなパン屋さんで、カンパーニュは個人的には第一位です。
粉や酵母にもとことんこだわっていらっしゃいます。
ここの量り売りカンパーニュ(1スライスでも買えます。)はぜったい食べておくべし!の一品。


この日はお店には売っていない、自家製酵母のシュトレンのレシピでした。
お店のものはイースト使用です。


今年、どうしても天然酵母シュトレンのレシピが立ち上がらず未完成でしたので、そのヒントになりそうなものを求めて伺いました。



天然酵母のさまざまなお話が聞け、大変勉強になりました。




試食もこんなにたくさんのパンが。
016_20091223143815.jpg017_20091223143815.jpg018_20091223143815.jpg021_20091223144216.jpg
シェフは料理人から転身された方なので、料理の一部としてのパンのご提案がとてもお上手です。
サンドや、カスクルートなども絶品です。


鹿肉のソーセージあり。
フルーツマスタードあり。
019_20091223144216.jpg
こういうの、自分ではなかなか買わないからうれしいですね。



シュトレンが焼きあがりました!
046_20091223143639.jpg
シェフの成形はちょっと変わっていたな~。



そして試食は
お店のイーストのものと
本日の自家製酵母とを食べ比べ。
032_20091223143639.jpg
どっちがどっちだか聞かないで食べたのですが、
私がおいしいと思ったのは、天然酵母!!
生地が詰まっていてみっちりなんだけど、天然酵母の柔らかな風味と奥深い味がなんともおいしい!



来年はゼッタイレシピを立ち上げようと思います。




シェフは三重の方だそうで、大学時代5年も名古屋にいらっしゃったらしいです。
一気に親近感が湧きました。


天然酵母のおもしろさをまたひとつ知った講習でした。








種をわけていただけました。

やったー!




その種で。

焼きました♪さっそく。

なかなかいいかんじです。
001_20091225144500.jpg
よーし、来年はゼッタイ天然酵母もやりますよ!
すでに、来年の試作。笑




種つなぐか??来年まで。








ARTISAN BOULANGER
CUPIDO

東京都世田谷区奥沢3-45-2 1F
03-599-1839
10:00~商品終了まで
不定休



Category:講習会 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

Merry Christmas!

2009.12.24 Thu
今年のケーキ。
011_20091224215447.jpg
お題「ベリー乗っけすぎ。」・・・てんこもり。








グロゼイユ、超スッパイです・・・。


チョコのプレート、ケーキに飾る寸前に落として割れてしまった。ぐすん。







皆様、よいクリスマスイヴをお過ごしでしょうか??
016_20091224215446.jpg




来年はすんごいビッシュをつくるぞー!







Category:いとまゆお菓子 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

手作りってすばらしい!

2009.12.23 Wed
昨日は冬至でしたね。


かぼちゃ食べて。


ゆず湯に入る。


ゆずはだいすき。
パンにもゆずをうまく使いたいですね。


クノタカオキャラメルくんが、新作のゆずキャラメルを出すそうで試作品を味見させてもらいました。


どっちがいい?というので、私の好みで。笑




おいしーです!

パッションがイチバンだったけど、こちらもおいしい。
やっぱかんきつ系って好きなんだなあ。





002_20091223141705.jpg
手前から ゆず
アーモンド
奥がりんご

ゆずがいちばん!



こういう、なくてもいいものなんだけどあると心が豊かになるもの、っていいなーって思います。


たくさんゲット。
毎年ありがとう。
003_20091223141705.jpg
今年お世話になった人たちのもとへ私のパンとともに旅立っていきます。

すべてが手作業。
台紙も。
小冊子も。



やっぱりてづくりっていいなーって思う。














フツーにパン生地を仕込んだのですが。




ちょっと酵母の元気がなくなってしまっていて。
ぐすん。


発酵があまりあがってこなく・・・。
なので、リースにしてしまいました。
いや、編み方の練習がしたかったの。


4本編み、久しぶりにやったら途中から、こんがらがっちゃった。
複雑な綱のように。苦笑

そして5本編み。
こちらも途中で自分が何作っているのかわからなくなっちゃう。

003_20091223195521.jpg
っていうか食べちゃった。


何個かできたのでキャラメルに添えて。あちこちへ。


今年もありがとうー!











Category:お菓子 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

グルメブロガーのクリスマス会で。

2009.12.22 Tue
先日、ランディさん主催のクリスマス会がありました。


詳しくはランディさんのブログへ。



いろいろなお料理が、たーくさん。

かなり凝ったものばかりです。

職業柄、味よりも細工だとか組み合わせだとかカットの仕方だとか色合いだとかばかり目がいってしまう。
008_20091222143910.jpg

ギリギリ到着だったので、じっくり見ている暇もなく、
あーもっとしっかりすべてのお料理を見ておくべきだった。
009_20091222143910.jpg

乾杯したあとに、みなさんがお料理を取り出したところ、あわてて撮影。
010_20091222143909.jpg


自分のものもとらないと!
撮影している場合ではありません。
013_20091222143909.jpg



あっちで声をかけられ、こっちでご挨拶され、さまざまな方とお話ししていて、実はあまりゆっくり食べていません。



気づくと、・・・・あれー、すでに料理が・・・。




撮影したものを見て、
あー、これ食べたかった、
あれもキープしておけばよかった、とちょっと後悔。


ワインすごい数でしたね。(一部です。)
016_20091222143909.jpg
次の日、仕事で超早起きだったので飲んでなんかいられません。

私シラフだったんで。
酔ってたわけではございません。





プレゼント交換がありました。

いとまゆシュトレンを持参。

私は。

これ。
005_20091222144010.jpg


いとまゆさんの雰囲気に合ってるね、と言われました。


うん。
合ってる。
ありがとうございました。



ランディさん、準備から片付けまで大変だったと思います。
どうもありがとうございました。
とても楽しかったです。




ご参加のブロガーの方々。
お話できなかった方もいますね。
また次回。笑






Category:イベント | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

お気に入りの。あれとこれと。

2009.12.22 Tue
006_20091221235524.jpg
今年買ったマッキントッシュのアウター。



コックコートの上にさっとはおれるものを探していたんだよね。

やっぱ最近は機能性重視になってきちゃってて。
軽い、温かい、すぐ着れる。

最近守りに入ったワードローブ。


おとなになったなーと思います。笑










実は先週、ちらっとトーキョーへ。


ドミニクサブロンのマカロンを買いました。渋谷の東急フードショウにも入りました。
003_20091221235607.jpg
この箱、かっこいいー。
パッション・ローズ・ピスターシュ

結構あっさりした感じ。さっくり軽い。
もうちょっとねっちりした方が好みだけど。

ここのパンは高いんだよね。こちら。




この超忙しい時にまたトーキョーに何しに行ったかというと。

そのハナシは長くなるのでまた次回。




やっとクリスマス講習がひと段落し、あとはちょこちょこと小さい仕事をいくつかこなしていく感じになりました。


そうじ。

そうじ。

そうじ。


しなくっちゃ。

そうじ。








このこたちもあとわずかで箱に入れられてしまいます。
004_20091218222612.jpg


そいえば拍手カウントがおかしくなってまして・・・。
なんでかな~??

拍手をくださっているお方。どなたか分かんないんですが。
どうもありがとうございます。
励みになっております。


また明日もよい日でありますように。





Category:いとまゆのつぶやき | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |