RSS|archives|admin

晩秋信州の旅。パン。その2

2009.11.30 Mon
中津川といえば、ここでしょう。


実は・・・・初めて伺ったんです。
いただいてばっかりで。


いつも中津川を通りすぎるときは、朝早く、または夜遅く。
または月曜日。


泣く泣くスルーしていて、とうとうお店に行ける日がやってきました。



てかお蕎麦屋さんへ行く前に急遽パンを予約。





パンブティック ピエニュさんです。
おとぎばなしにでてくるような なんてかわいいお店なんでしょ♪
040_20091129163153.jpg





店内はとてもすっきりとした女の子らしいディスプレイで
かわいくまとまっていました。





ここへ来たら、これを買わなくっちゃはじまりません。
洋ナシのデニッシュ。
041_20091129163341.jpg
もうーーーーーーーーーやばい。


さすがトランブルーチルドレンの一番手。

彼女は8年もトランブルーにいらっしゃったんです。

さすがのデニッシュ。
さすがの完成度です。

食感がとにかくすごい。
感動したのが、次の日食べてもまだミシミシ、ザクザクとありえない食感を残していたことです。

きっちりとした丁寧な仕事ぶりがデニッシュから伺えます。
繊細な折り込み層、とても優しいのですが、しっかりとした味わいです。
これを食べたら、もう他のお店の折り込み系なんて食べられなくなってしまう。




折り込み系、オニ買いいたしました。
042_20091129163340.jpg045_20091129163434.jpg
スティック状のデニッシュ。
アップルです。めずらしいですね。







クロワッサンとフロマージュデニッシュ。
043_20091129163340.jpg046_20091129163433.jpg
見よ!このスバラシイ クモの巣状。





ミルクスティックは注文後、ミルククリームを入れてくれます。
大納言、トランブルーでもダイスキな一品。
あまーいプレッツエルは次の日でも、ザクザクボロボロ。感動。
044_20091129163339.jpg047_20091129163339.jpg
コチラは子供用。調理系。
カレーパンにフォカッチャ(?)



完全にコワれました。笑

こんなに買ってしまった。。



バゲットは売り切れ。ぐすん。

カンパは土曜限定。


ハード系はあまりなかった・・・。ザンネン。


でも、土地柄やっぱりしょうがないのかな。


あんな田舎で頑張っている店主さん、すごいな~と思う。
同世代なんだよね。
応援してます。



店主さんといろいろお話させていただきました。
ありがとうございます。



また伺いますね。


おいしかったです。









ちかちゃん、おいしいたのしい一日をありがとう。
早いクリスマスプレゼントも感激。
うれしかったー!
028_20091129163153.jpg
ちかちゃんのHPコチラ









パンブティック ピエニュ
営業時間 AM9:00~PM7:00
定休日 月曜日・火曜日
〒509-9131
岐阜県中津川市千旦林六地蔵371-1
TEL 0573-68-8168









スポンサーサイト
Category:パン屋さんのパン 東海地区 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

晩秋信州の旅。パン。

2009.11.29 Sun
やばい!

また見つけてしまった!
今度はデメル。
030_20091129162351.jpg
ビョーキなので、見つけたら即買いいたします。



これで何個かな~。何個?→コチラ。




















さてさて、こだわりのお蕎麦を食べたあとは・・・


やっぱりこだわりのパンでしょう!



開田高原をずーっとずーっと奥深くに行くと、
020_20091129160823.jpg







・・・・・・人里離れたとんでもない山奥に、タビタのパンという
天然酵母・石窯のパン屋さんがあります。
034_20091129160823.jpg




実は随分前に(9年くらい前かな??)一度伺ったことあったのですがその日はパンを焼いていなく。
なんと、9年越しのリベンジ!






お家も古材を使ってご自身で建てられたそうで。
いただいたチラシにランプとティピーの電気もない太陽とともに暮らしました、とあり。
ちょっとビックリな店主さんです。
東京から移り住んでこられたとか。
022_20091129160621.jpg





今 はやりの田舎生活。






やぎさんいます。めー。
032_20091129160623.jpg








石窯も手作り。
みせていただきました。
028_20091129160622.jpg
ある方からの情報で、ルヴァンにいらっしゃった人じゃない?
とお聞きしましたが。








この日は暖かかったので、外で。
031_20091129160622.jpg







のーんびり。




ゆったり。






021_20091129160824.jpg





今はオフシーズンだそうで。


夏の観光客と、スキーの方がお客様だそうです。



石窯パンの世界ってホントにマニアックな世界。
自分スタイルを貫いている方が多いです。


こうゆう世界もあるのだな~。








タビタのパン

長野県木曽郡木曽町開田高原西野6322-487

0264-44-2870
10:00~17:30
月火休









Category:パン屋さんのパン 東海地区 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

晩秋信州の旅。おそば。

2009.11.28 Sat
もう11月も終わり。
今年は岐阜方面へ何度か行く機会あり、紅葉もなんどか目にしました。



超気が合うちかちゃんとおそばをたべに。
開田高原まで。
008_20091128232701.jpg
開田高原では、もう2度も雪がふったそうです。
御岳も白く染まっていました。


時香忘さんっていう とっても素敵なお蕎麦屋さんです。
彼女の行きつけらしく。
001_20091128232509.jpg003_20091128232508.jpg018_20091128232700.jpg006_20091128232705.jpg






こちらは蕎麦がきの焼いたもの。
海苔を巻いて、お醤油つけていただきます。
010_20091128232334.jpg
もちもちでおいしいです。

ちかちゃんが予約しておいてくれまして。
限定10食の野点蕎麦。予約のみ。
013_20091128232332.jpg
蕎麦を粉にせず、実(丸抜き)のまま打っているそうです。
山菜から取った葉脈でつないでいるので、ねっとりねばっこい。
通常の10倍のこね時間らしいので、弾力が半端ないです。
超おいしい。
すごく風味もあります。


塩を付けていただきます。
雪塩、アンデスのお塩、藻塩。
011_20091128232508.jpg012_20091128232506.jpg



そしておかわり。半分こ。
夜明け蕎麦。限定15食。
2色のお蕎麦。
更科と田舎蕎麦のダブル。
016_20091128232330.jpg


まだ食べます。
自家製の豚ハム。ぶーぶー。
014_20091128232332.jpg





てかココの蕎麦湯がめっさおいしかった!
私、蕎麦湯はいつもいただかないんです。
でも、ココのはほんとにおいしい。






お蕎麦の概念を覆されました。






窓から見える景色もステキ。
川が流れていて浄化されます。



お蕎麦とパンってなんとなく方向性が似ているなーって思う。

こだわった製法で粉と向き合う。

粉だけでは味わえないものを創造していく。





いいところだな~。





病んだらここに蕎麦食べに行こう。笑






このあとパン屋へ~・・・・。





                            つづく。











時香忘


長野県木曽郡木曽福島町新開芝原8991-3

0264-24-6428
火休
8月無休
1・2・3月は火水休









Category:外ごはん | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

グルマンクリスマス講座はじまりました。

2009.11.27 Fri
本日よりグルマン垂井本店のアトリエヴィタルにて、クリスマス講習が始まりました。


ご参加くださいました皆様、ありがとうございました。


今日はとても暖かかったですね。


いつもは寒い垂井も中庭で元気に遊ぶ子供たちの姿が見られました。


シュトーレン制作をし、
063.jpg

その後、クリスマスパーティー。
051_20091127182839.jpg





根菜のチーズシチュー、パテ、サラダ、オードブルなどをご用意させていただきました。
054_20091127182838.jpg
今日のチーズはミモレット2年とゴーダのトマトオリーブ入り。




パンもたくさん食べて、ワイン飲める人は飲んで、
たくさん話して、とても楽しい時間でした。





しかしみなさんよく食べましたね~。
感心、感心。






こちらのクリスマス講習、まだ空きがある日程がございます。


もしよろしければご参加ください。


11/30(月)・12/20(日)です。
komugi★itomayu.com (★を@へかえてください。)へご連絡ください。



シュトーレン制作はグルマン鈴木社長。
そしてクリスマス会提案は私いとまゆがさせていただいております。




今年、すでにシュトーレン2種ゲット!


あっ
明日はちょうどアドベント。


アドベントカレンダー出さなくっちゃ。


わくわくするなあ。






Category:パンコーディネーター | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

おるす。(SURIPU)

2009.11.22 Sun
久しぶりに遊びに行きました。
012_20091121150217.jpg
なのに!






「あっ!今、歯医者いっちゃったよ~。

 あと1時間は戻ってこないと思う。」


って奥様が。



ありゃー。せっかく行ったのに。



いつも(ってそんなに行ってないけど。笑)夕方に行くとほとんどパンがナイのだけど、
この日は雨降ってたし、2時頃だったしでたくさんパンあった。
009_20091121150624.jpg
010_20091121150624.jpg


なのに少ししか買わなくてゴメンね。
014_20091121150318.jpg
焼きたてのクリームパン、車の中でかぷり。

あちっ、あちっ。湯気でてます。


※注 パンは冷めたてが一番味がわかります。
    




抹茶大納言。もっちりしてる。通常、こういうの買わないんだけど。
ゆずと栗とカシューのスティック。おいし~♪ゆずが利いてる。
017_20091121150317.jpg




バゲットはまだ?と行くたびに聞き、





まだだよ~、と毎回同じことを言われる。







SURIPU行く前に、アヴァンセに行って、ここでも

「あ 今日店長休みなんです。」

と言われた。・・・初めて行ったのに。せっかく行ったのに。ついてない。
もう行かないぞ!笑













こちらはいただきパン。





Rinちゃんからブーランジェリージョーというところのパンをもらいました。
002_20091121150352.jpg
なにやら、超パンマニアな方の今イチオシのお店だそう。
葛西にあるらしいです。


このパン、おいしー!!!



雑穀入りの食パンも。
カンパも。
パン・ペイザンも。

すべておいしいです。


Rinちゃん、いつもありがとう♪





SURIPU(スーリープー)

名古屋市中区千代田2-16-20 101
052-253-5307
日曜日定休
11:00-19:00














Category:パン屋さんのパン 名古屋 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

秋のパン。(Signifiant Signifie) 

2009.11.21 Sat
前回トーキョーへ行った時の。

まだ書いてなかったのありましたので。



てか、またココなんです。
016_20091121144212.jpg
だって、何回通っても、何回食べても、おいしいったら、おいしいんだもの♪



あ イベントの時のミルクジャムはこのとき買ったの。




今回買ったものは。



ホップ種使用の食パンと。
053_20091121144217.jpg
実は買ったの初めてかも。
いつもいただいてばかりで。


この口どけ、スバラシイ。
びっくりします。




パンオマロン。
003_20091121144218.jpg
季節ですからね。


栗粉を使ったパン。高いけど。800円。
その値段出す価値あるパン。
一切れで十分満足します。






そして、季節限定のバゲットポルチーニ。
005_20091121144222.jpg
リベイクして食べると、そのキョーレツな香りにびっくり。

次の日でもまた違った味わいで、生地のうまみ、噛み締めるとじんわりと粉の甘みも感じられ、
通常老化の早いバゲットも、志賀さんの手にかかるとパンの概念を覆すのです。

やっぱりおいしいですね。






今回は、チーズも購入。
SSでは、お好みのチーズ3種で1000円というお試しカット売りをされていて、
通常、馴染みのないチーズもチョイスで気軽に購入できます。
014_20091121144216.jpg015_20091121144216.jpg



今回はかなりセーブ。


いつもSSに入ると舞い上がってしまい、あれもこれもで大変なことになるから。


平常心を失う、大変なパン屋です。


やっぱり志賀さんのパンってスゴイな~。







Signifiant Signifie 

東京都世田谷区下馬2-43-11
℡03-3422-0030
火曜休 隔週月曜休
11:00~19:00
11:00~20:30(金・土)














Category:パン屋さんのパン 東京 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

そんな時期です。

2009.11.21 Sat
うちも飾りました。
008_20091121142245.jpg
ベリーのリース。
今年で3年目。

いろいろなリース見かけるけど、やっぱりうちのがイチバンだわって思います。







こちらは先日衝動買い。
007_20091121142245.jpg

買い物にゆっくり行ける時間がなかなかないので、
なんでもそうなんだけど、ビビッと来たら、即買うことにしているんです。



衝動買いのオニです。



この間も、両手 紙袋いっぱいの荷物で、もうこれ以上持てません状態で歩いていたら生徒さんに遭遇。恥ずかしかった・・・。







お花屋さんには、ポインセチアが並び始めているのだけど、
このお花(実)チェッカーベリーっていうんだって。
009_20091121142244.jpg
大体私が選ぶものは、単色、丸い、シンプル、そんなものばかりです。



玄関がクリスマスらしくなりました。
うれしい。



来週からクリスマス講習が始まります。

生徒さんたち、おまちしていますね。













その前に。





今年の新蕎麦で。





パン焼いてました。←生徒さんがね。
006_20091121142359.jpg004_20091121142358.jpg
蕎麦ってアレルギー反応が強いので、パン屋さんでは蕎麦粉のパンってまず置かないと思う。
蕎麦ガラが手に入らなかったので、残念だったけど・・・。







寒くなりましたね。






Category:教室のパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

ボジョレーパーティー。(ラシエット ドゥ シバタ)

2009.11.20 Fri
日をまたいでしまいましたが、本日11/19ボジョレーヌーヴォー解禁でしたね!


皆さん飲まれましたか??


私は、あまりお酒は強くないし、ワインのことはさっぱり。


でも、チーズ講師の中谷さんにお誘いを受け、
ラシエット ドゥ シバタのボジョレーパーティーに行ってきました。
030.jpg
中谷さんと柴田シェフです。



ブロッサに移転されてから実は初めて。
以前のお店は何度か伺ったことはあったのだけど。


とりあえず乾杯をし、中谷さんから今年のボジョレーの批評が始まります。
004_20091120001806.jpg
008_20091120001807.jpg
今年は50年に一度の当り年だそうです。
っていうか、毎年毎年、フランス人って「今年はイイ」って言ってるらしい。




フードもズラリ。
001_20091120002538.jpg
どんどん出てきます。
もうおなかいっぱい。






さらに、デザートは別腹、といったかんじで、スイーツがずらーり。
020_20091120002536.jpg
サヴァランおいしかった。もうちょっとお酒利いてたらもっとよかった。
チビカヌレもカリカリ。
ミルフィーユ、カヌレはやっぱり作りたてがおいしいですよね。
ミニマドレーヌが型入りで。こういう演出がオサレ。
018_20091120002858.jpg019_20091120002857.jpg012_20091120002859.jpg
一番おいしかったのは、ショコラがけしたフル-ツケーキ。アーモンドプードルタップリでフルーツぎっしりで超おいしかった。


しかし、甘いものがたくさん食べられなくなった・・。
以前はもっとガッツリ食べられたのに。


でも、全種すべて制覇いたしました!
食べ過ぎ。




ワインはあまり良く分からないんだけど、楽しい時間でした。


ありがとうございました。



いろいろな人のおかげで、いろいろなところへお誘いしていただけます。



柴田シェフにご紹介していただきました。
光栄です。

写真撮りましたが・・・また今度。笑



またお店に行きますね。





Lassiette de shibata

名古屋市東区東桜1-1-10 Blossa(ブロッサ)1F
052-957-5544(ラシエット・ドゥ・シバタ)
052-957-5545(シェ・シバタ ブロッサ店)
定休日:不定休
ランチ 11:30~14:30(L.O)
カフェ 13:00~16:30
ディナー 17:30~21:30(L.O) 23:00(close)
パティスリー 10:30~21:00





Category:イベント | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

あったかランチで。(モンタナベーカリー)

2009.11.18 Wed
パン屋を超まわっている子が、ずーっとオススメしてくれていたお店にやっと行きました。
というか連れて行っていただきました。
ありがとうございます。



瀬戸にあるモンタナべーカリーです。
店主さんはユーハイムで修業された方だそうです。

水和がかなり多いパンばかりが並んでいましたので、志賀さんがいらっしゃったころでしょうか?
003_20091118232018.jpg
レトロな感じの建物はお父様が喫茶店をされていた建物だからとか。山小屋のようです。




ランチメニューはいろいろあります。
煮込み料理が多いです。


パン。
おいしいです!
004_20091118232225.jpg


牛テールのデミグラ。
お肉がホロホロくずれます。
006_20091118232225.jpg


こちらは同行者のスペアリブのグリル。
こちらもお肉がとってもやわらかい。
007_20091118232225.jpg

昨日は雨降っていて肌寒かったので、こういう煮込み料理がとってもおいしい♪


そろそろ鍋の季節だなー。
ビーフシチューとかも。




パン買って帰りました。


折込少ないクロワッサン塩味と、いちじくとゴルゴンゾーラのリュス。
このクロワッサン、私のダーイスキなタイプではないか~!
天然酵母のモッチリの全粒粉入りのジャリジャリ生地に、折り込み少ない主張した生地が、噛み締めるとミシッ、ミシッと。
あーおいしい。
016_20091118232224.jpg



水分82のバゲット。
018_20091118232223.jpg
思ったより軽かった。
でもおいしい。


右のライ75は水分が100%!超しっとりなんです。
空洞入っていたので、おまけしてもらえました。
ねっちり生地。すごい水分です。
左はピスタチオ入りのカンパ。
最近ピスタチオにハマりつつある。
019_20091118232223.jpg

そしてマフィンも。
020_20091118232319.jpg
ぶ暑くってかわいいフォルム。
こちらも高水分。もちもちです。




全体的にとってもいい顔のパンを焼かれています。

高水分、長時間熟成、高温短時間焼成、やはり志賀チルドレンなのかな?

小物もよかった。

お店の方はとても感じのいい方です。

また行きたいな~。






モンタナベーカリー
愛知県瀬戸市今林町205
℡0561-83-4494 
午前8:30ー午後8:00 (l.o.7:30)
日曜定休











Category:パン屋さんのパン 東海地区 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

ここ最近のパンたち。

2009.11.17 Tue
ガス欠しました。


今の車にしてこれで3回目。


ディーラー担当の方、いつも申し訳ございません・・。


毎回思うんです。
次回からはゼッタイ気をつけようと。
急に動かなくなります、車が。
コワイコワイ。


あ 一応ウチの駐車場から動かなくなるんですけど。



次男「ばーちゃんが、ママは車のる資格ないね って。」

はい。
すみません。

車も超キタナイです。








リクエストクラスというのを一つ持っています。

次回のメニューを生徒さんが決めるというものです。

で、生徒さんのリクエストをそのまま来月の講習で焼く。



今月のリクエストは、あの超有名なパン♪

やいちゃったー。
011_20091117153013.jpg
ドラディッショナルのフランス生地に、クーベルチュールをタップリ。
はい、おいしいに決まっています!

冷めるとバリバリのフランスパンの中から、ガリガリのチョコだらけ。
うますぎ。








久しぶりにシンプルに粉だけのカンパを焼いてみました。
奥はドライバナナとヘーゼルとくるみのバー。
001_20091117153134.jpg
少し塩味が足りないような・・・。?


塩って微量ですがホントに重要ですね。
0.1%で味が左右される。
フィリングによっても。
酵母によっても。

以前は塩の分量は感覚で入れていたのだけど、
今は少しずつですが微妙に調整して、いちばんの塩加減を発掘しています。

塩の分量って意外に奥深い。
一番パンの味を左右します。


先日イベントで使用したカマルグのペルルドセルというお塩もとてもまろやかでおいしい。
調理用よりも仕上げ用などでそのまま食べたいお塩。
クリスタルな結晶で、見た目もきれいなんです。


今はパンに使うものはゲランド一本になってしまったけど、
また国産とかもやってみようかな。













いつも焼く まるパン。
めずらしくくっついちゃった。(昔はよくやった。)
002_20091117153331.jpg

なんだかとってもかわいくって思わずにっこり。


うしろから見ると、はーとみたいにみえるんだよ。



いつもいっしょ。

うーん。かわいい。












Category:教室のパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |