RSS|archives|admin

今日は何の日。

2009.10.31 Sat
ハロウィンですねー。


オレンジと黒で、はい ハロウィン!
007_20091029232648.jpg



こんなのも。子供用です。
001_20091029232907.jpg



そしてフガスのハロウィンバージョン(?)
004_20091029232908.jpg005_20091029232907.jpg
左・ねこ(ハロウィンに何の関係が???)
右・ムンクのさけび・・のつもり。(だから、ハロウィンに何の関係が??)





まあいいのさ。


イベントイベント。




このフガス、バージョン違いで節分のオニバージョンもあります。


フガスって何気にお面に最適。



飾って

遊んで

食べられる。


3度楽しいフガス。



おひとつどーぞ。




スポンサーサイト
Category:教室のパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

しゅしゅー。

2009.10.30 Fri
朝起きて階段を降り、一階へ。




まだ薄暗いキッチン。



まずはカーテンをあける。



そして次はFMのスイッチを・・・




ん?


んん?



しゅーーーーーーーーっ




どこかで怪しげな音。


なに?



しゅわわわわわーーー。



なんなの???






もしや・・・




ガス漏れ??























原因をハッケン。











003_20091029231406.jpg
この人らです!










シュシュシュシューーーと言っています。
昨日エサを与えましたから、非常に元気です。

・・・あー、こんなこと書いてると、ひじょーにいとまゆっておたくだと思う。



フタを開けたら最後。ショーゲキ映像。

画像はありません。






てか、早く使ってあげなくっちゃ。


いつもここからが放置で。




Category:いとまゆパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

おいしいパンのある素敵な暮らし。

2009.10.29 Thu
私の周りにはほんとにステキな人がたくさんいらっしゃる。


センスよくって。

おしゃれで。

パンもお料理もお菓子もじょうず。

その上美人さん。


憧れている人は何人かいるのだけど。


この方の生活空間はほんとにすごい。
お部屋がインテリア雑誌に何度も載っているんだから!






人と人との出会いのご縁ってすごいなと思うんだけど。



彼女はこの春から名古屋へ引っ越してきたのだけど、
東京へいらっしゃるときから(いつだったか思い出せないくらい前から、とおっしゃっていたけど)
ずーっと私のブログをご覧になってくださり、
転勤が決まってすぐに、私の教室にお申し込みしていただいた方なんです。




それを聞いてびっくりと同時にすごくうれしかった。


いろいろタイミングと偶然が重なり、私の生徒になっていただき、そして彼女のお宅にお邪魔することになり。





ステキ空間です。
どこを撮っても絵になる。
009_20091029223508.jpg
012_20091029223507.jpg
アンティークものでまとめられたお部屋は彼女のこだわりがあちこちに。
007_20091029223508.jpg
私がお持ちした、ホイロ不足のかっちょ悪いパンも、いい感じになってしまう。
015_20091029223509.jpg


彼女もずっとアコでパンを焼いているらしく。
そのつながりで。
今日も焼いておいてくれた。
コーングリッツのパン。
025_20091029223755.jpg
そしてリンゴのパンといちじくのパン。
紅玉、きれいですね。
いちじくもだいすき。
017_20091029223754.jpg

実は私、あこで人が焼くパンを食べるのは本当に久しぶり。
何年ぶりだろうというくらい。

やっぱりおいしい。
そりゃおいしいにきまってる!
だって東京でカフェに卸していたくらいのプロ級だから。


この味、この風味、もちもちでおいしい。


デザートを頼まれたんだけど、ここ数日の激務と睡眠不足で、3時起きでお菓子作るハズが
起きたら6時で・・・。
結局ライ麦パンしか焼く時間なくなり、
途中ぱぴぱんさんへ寄り、お菓子を調達。
020_20091029223753.jpg
ぱぴさんはパンだけでなく、お菓子もおいしいのだ♪




今日はありがとう。


帰ってきたら、自分の家が妙に殺風景に感じたよ。笑。




またおいしいもの食べに行きましょう♪





あ 彼女のブログ、超ステキですから。^^






Category:オフ時間 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

ベーグラーとぐるぐる。

2009.10.28 Wed
おつかれさまでございます!


本日でベーグル特別講習が一段落いたしました。


ご参加くださった皆様、お申し込みくださった皆様、本当にありがとうございます!
楽しい時間をすごすことができました。



001_20091028201957.jpg
どの子もみんないいこでしょ。
たくさんの人たちのもとへ嫁いでいったこの子たちを、どうぞおいしく食べてやって下さい。


長い一日講習です。
皆さんお疲れのことだったと思います。
ついついあれもこれもと盛り沢山の内容になってしまいます。


たくさんの生徒さんのおかげで

たのしい講習になりました。


感謝しています。



ベーグル屋さんをやりたい方、

パンの先生、

お取り寄せベーグルを網羅しているベーグラーの方、

かの有名なカリスマ大先生の講習で学んでいた方、

パンコーディネーターの方、

そして生まれて初めてパンを焼く方、

たくさんの方にお越しいただきました。


様々な方にお会いでき、楽しい時間を共有できたこと、嬉しく思っています。





あるパン職人さんが、

ベーグルとドーナツはパン屋が焼かなくてもいいから。

っておっしゃっていたとおり、


パンが焼けない人でもベーグルは焼けるし、
パンの枠とはまた別枠で考えていただければ、
もっとラフな感じで作っていただければいいなと思います。



ん?

ベーグルとドーナツは専門店があるから、ということらしい。


003_20091028202048.jpg





次回は2月~3月の予定です。
よろしくお願いします。








Category:いとまゆパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

はれ、ときどきライ麦。

2009.10.27 Tue
ライ麦のパンはたまに焼かないといけません。

サワー種をリフレッシュさせてあげないといけないから。


教室を組めばどんどん増やせるけど、普段は冷蔵庫の奥底に。

いつも死んでいないかな~、と心配。

そして少し食べてみる。

サワー種って味見するには結構キツイけど、食べてみてその状態が分かる。
食べにくいけど、たべられないことはない。→種はいい状態。
う。吐き出したい。→たぶん使えない。


とりあえず定期的にライ麦パンを焼いている。

忘れたころに焼いている。


せっかくのサワー種、ダメにしてしまわぬように。


012_20091027220916.jpg015_20091027220915.jpg014_20091027220914.jpg
こういうパンは家族はまず食べないので、焼きあがったらすぐにどなたかのところへ。

最近はアシスタントちゃんたちに電話し、取りに来れるならあげる。


いつも夜とか変な時間が多いからね。
夜出れる人って限られていて。


昨日の夜もパンあるんだけど、って電話したら、
あー、えーっと、おふろはいっちゃったんだけど、行きます!って
来た彼女はスッカリ冬の格好で裏起毛のもこもこした上着着てて。
私なんか明日の生地の仕込みしててTシャツで。

せ せんせい 寒くないですか??


うん。まあへーき。
さすがに外はさむいな。



そいえば、まだウチかき氷機が出てる。

しかも使用してる。笑
あずきと煉乳が常に冷蔵庫で常備。
シロップも。

食べて、体が冷えて、そのあとすぐにお風呂に入るのがすきなんです。














いつもね、野菜はJAの直売で買うことが多いの。
行けるときはね。
いびつなんだけど、新鮮でおいしい。


そこの野菜売り場でゲット!トウガラシ。


006_20091027221926.jpg


だれかこのトウガラシのよい使い方(飾り方)教えてください。
めちゃ乱雑にピッチャーに入れています。
004_20091027221926.jpg

アドバイスください。







Category:いとまゆパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

いろんな人のおかげで。

2009.10.26 Mon
本日、垂井におりました。
今日は雨も降って寒かったですね。


確実に名古屋と2~3℃違います。
伊吹山の伊吹おろしのせいです。



外気温17℃でしたが。

窯の前は暑いので私は半袖で。
外に出たら固まりました。







昨日のことですが。


天白方面へ所用があり、お久しぶりに藤本さんに会いに小麦屋さんに行ってきました。

同じあこ酵母で教室をされているんです。TREESっていう。

元気いっぱいの彼女に会うと、自分も頑張らなくっちゃっていつも思う。


パン屋は重労働だけど、彼女はとっても元気だし、
なんてったって、とてもいい人で、笑顔しかみたことない。


穏やかな雰囲気でパンを教えていただけます。


うちの生徒さんが藤本さんのところへ行ったり、藤本さんのところの生徒さんがうちへいらっしゃったり。



教え方は人それぞれだし、雰囲気もそれぞれ。
生徒さんたち、しっかり学んでください。



実は彼女の旦那さんに私のHPを作っていただいており、
ご夫婦ともどもお世話になっているのです。





国産小麦値上げだね~、どうしよう。



来月から、マジやばし。
いったいどれだけ上がるんだろう?


いままでずっと講習料を据え置きできたんだけど、もしかしたら、値上げをせざるを得ないかもです。


どうする?どうしようね。


でも同じ教える立場ですっごく共感できる部分が彼女と同じで。


別にお金持ちの人に来てもらいたいわけじゃないからいいの。
パンを作るのを伝えたいだけだから。
パンってみんなのものでしょ。
いつまでも通ってほしいから。

私もね、以前は生徒だったわけさ。
なので習う立場でもすっごく分かる。

彼女の教室はだからいつも人気なんだよな~。
人柄も気遣いも。






いつもありがとう。

私もがんばらなくっちゃ。





パン買ったよ。
007_20091026215001.jpg
ヨーグルト酵母の、もちろん国産小麦。
パネットーネとパンドーロとフリュイ。

このフリュイがすきで。
コアントローにつけたレーズン、サルタナ、オレンジピールがギッシリ。レーズン酵母のセイグル生地。













生徒のさんちゃんが、ニコラ講習に参加したらしく、お土産を持ってきてくれて。



ありがとう。
001_20091026220008.jpg003_20091026220007.jpg
新生ニコラパン。

おいし。

旧カンパもおいしかったけど(サワーだったよね?)、こっちはルヴァンでこれまたおいしい。
とても食べやすいけど、ライ麦のほどよい深みがあとを引くおいしさです。


私のまわりのたくさんの心優しい人のおかげで、今日もおいしいパンが食べられます。




あの人も、この人も。



ほんとにお気遣いくださる方ばかり。



ありがとう。








パン工房 小麦屋

名古屋市天白区植田1丁目1506番地
052-802-6660
9:00~19:00
火曜休








Category:パン屋さんのパン 名古屋 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

下見。(カフェリズロン)

2009.10.24 Sat
昨日、ハロウィンのスイーツを食べました。
カフェリズロンで。
008_20091024195209.jpg
年々ハロウィン熱が日本に上陸しているような。

オレンジと黒でお菓子屋さんもパン屋さんも雑貨屋さんもハロウィン仕様ですね。
ハロウィン限定の袋菓子とか出てたり。
かわいくってついつい買っちゃう。




ハロウィンのかぼちゃって名前あるんですよ。
知ってます?





答えは・・・



・・・CMのあとで。












今度、コチラのリズロンさんで今度イベントをさせていただくことになり、
打ち合わせに伺いました。
内容はまだひみつなんですが。。
020_20091024194803.jpg
021_20091024194655.jpg



ここは以前、あるパン屋さんのシェフにご紹介いただいたんです。
リズロンのパン担当の子が前にそこのパン屋さんにいて。
そのつながりで。



パンも売っていますよ。






イベントスペース、ステキ空間です。
今度ここでイベントさせていただきます。
よろしくおねがいします。
がんばります。
010_20091024194655.jpg
当日は夜なので、せっかくのオープンガーデンはできませんが。
寒そうですし。
007_20091024194656.jpg
こんな感じになるでしょうか。
003_20091024195307.jpg
イベントはコチラの地下になります。


1階はパンや雑貨を売っているスペースで。

2階はカフェで。

3階は今度インテリアショップになるそうです。



何回かお邪魔したことあるのですが、いつもお花のセンスが抜群。
シンプルなんだけど、存在感あります。
001_20091024195059.jpg002_20091024195059.jpg006_20091024195234.jpg


019.jpg018_20091024194804.jpg


ランチとかもやっています。


フラワーアレンジのお教室もやっているみたい。





イベントの季節だな~。












・・・かぼちゃのおばけ、ジャコランタンっていいます。






Cafe Liseron カフェリズロン
052-837-7899
名古屋市瑞穂区田辺通5-8
11:30~22:00(日祝21:00)
月曜定休

瑞穂運動場東駅3番出口から徒歩1分












Category:カフェ | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

辛いのすきですか?(ラオパサ)

2009.10.23 Fri
随分前になりますが、辛いものを食べに行きました。


辛いものってニガテ。。


甘いものもニガテ。。。笑


でも、無性に食べたくなる時がある。夏とか。

で、また1年くらい遠ざかる。



この時もノリで行こう!ということになり。



ラオパサへ行きました。シンガポール料理。
ラオパサ6



エビのすり身の春巻きあげ。
春巻きすき。
ラオパサ1




温野菜のガドガドソース添えサラダ。
ピーナッツソースのことです。ガドガド??
ラオパサ2


魚介ときのこの香草みそ炒め。
ラオパサ4
これ超辛かった。



コチラはシンガポールパクチー「肉骨茶」
シンガポールの名物料理らしいですが。
漢方的なスパーシーな味。
体にいいらしいす。
体悪いので、ちょうどよい。笑
ラオパサ3





フライドホッケンミー。
ラオパサ5
シンガポールやきそば。





おなかいっぱい。



デザートをぜったい食べたかったんだけど。

すっごく狙っていたのあって。
ココナッツミルクに杏仁豆腐と白玉とさつまいもとかぼちゃがはいっためっちゃおいしそうなの。
聞いただけでもおいしそうでしょ。
ボボチャチャっていいます。




おなかの余裕なく。

また次回。涙。
今度はぜったいたべよう。





いつの間にこんなにたのんでたんだ。。






イーストダイニング ラオパサ(LAO PASA)
名古屋市東区泉2-13-4 カスティロ泉1B
11:45~14:30(LO14:00)
18:00~23:00(LO22:30)
※日祝のランチはお休みです
月曜定休
052-932-1710



Category:外ごはん | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

人と人と。

2009.10.22 Thu
自家製酵母のバタール。
005_20091022003114.jpg

たまには焼いてみる。


でもやっぱりバゲットはイーストの方が好み。


でもさ、バゲットはイーストでしか焼いちゃいけないっていう規則はどこにもないんだ。


好みだし。


なのにだよ。


これはね、生徒さんから聞いた話。


あるパン屋さんで、このバゲットも天然酵母ですか?
とたずねたら、(お店のほとんどのアイテムが自家製酵母だから。)
バゲットはイーストで焼くもんです。
そんなことも知らないんですか?
フランスでは通常そうです。
って言われたっていうんです。(シェフにですよ。)


そんな言い方って!



ひ・・・ひどい。




彼女はオトナだから、それでもパンを買って帰ったといっていたけど、
接客以前の問題やわ!
何も買わないで店出てもトーゼン。ねえ。





なんかさぁ、言い方ってあるじゃない?

いい方ひとつで人間関係よくもなれば、悪くもなる。




実際、その生徒さんも二度とそのお店には行きたくないって言ってたし。
(そりゃトーゼンだ。ぷんぷん)


私なんか毒舌なんで、思ったことをすぐに口に出しちゃったりするから、これでも言い方とか発言にはかなり気をつけてる。(それで?って言わないで。。)


メールとかも実はニガテ。


自分で書いた文章を相手に失礼がないか何度も読み返して校正しちゃう。


結構気にしいなんで。ガラスの心なんで 笑



どんなお店でもそうだけど、お人柄とか接客がとってもいいとまた行きたいし、
ニコニコしている人が店頭にいるだけで、お店の雰囲気はいいじゃない?


私はね商売人のムスメだからそういうのは当り前に育ってきているから、他の人よりも特に厳しくみてしまう。




子どもたちにもね、いつも言ってんの。



人にしてもらって(言われて)うれしいことはどんどん人にやってあげないとダメだよ、
そのかわり、自分が人にしてもらいたくないこと(言われてイヤなこと)はぜったいしちゃだめ!!
って。




相手を思いやる人になってほしいなあ。





Category:いとまゆのつぶやき | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

栗と栗と。

2009.10.20 Tue
栗のお菓子、あちこちで見かけますね。
だいすきなんです。



天津甘栗なんて買ってしまったら最後。
ツメが黒くなろうが、栗の皮がてんこもりになろうが、
ひたすら食べ続けてしまう。

禁断の天津甘栗。
やめられないとまらない。



コタツにミカンより、コタツに天津甘栗っていうのがお決まり。


あ うちコタツないんだった。笑


ちなみに実家もなかった。笑




とにかく、羊羹といえば、栗蒸羊羹だし、
中津川といえば、ちょっと前までパン屋より栗きんとんだったし、
ドクタースランプといえば栗頭先生だし、
小栗旬はかっこいいし、

とにかく栗が好きで。





それを知ってか、たかこさんがお土産で栗のテリーヌとやらを買ってきてくれた。
002_20091020222658.jpg
京都にある、足立音衛門(あだちおとえもん) っていう。

なんと高級栗菓子。

コチラで4000円ナリ。
中身はこんなん。
006_20091020222658.jpg

さらに一番上のランクのものは10000円
木箱入り11000円。
栗のパウンドケーキがですよ!奥さん!

なになに、
フランスAOCのラヴィエットバター使用にイタリア産の栗の和栗を使用ですと。


非常にお高いです。
一切れ1000円くらいかなー。


ご進物用?
虎やの羊羹みたく?








たまたま今日、同じくして栗のお菓子をいただく。


木曽福島で手作り感あふれる、お菓子屋さんの栗菓子。
栗きんとんと栗のおもちのセット。
016_20091020222658.jpg


いかにも手作り。
だってお菓子のカタチがビミョーに違う。

喜しろうっていうお店。
015_20091020222658.jpg
手書きでこんなリーフレットも。
014_20091020222657.jpg
あたたかい。


いずみんありがとう。




どっちもおいしい。






おいしいものってしあわせになるね。







あ うちの次男はがっちゃんに似てます。








Category:お菓子 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |