RSS|archives|admin

いろいろな切り口から。パティスリーブーランジェリーコレクション2008

2008.09.30 Tue
今日で、一大イベント、あの高島屋のイベントの最終日を迎えましたね。



今年は忙しくって一度しか行けなかったですが、
あ 厳密にいえば、ちらりと土曜日に覗いて時間なく買わなかったんですが・・・



毎日、毎日、高島屋は大変なお祭り騒ぎになっていたようですね。





その経済効果はいかに???




まずは~・・・

名古屋近辺のパン屋さん情報。



このウイークは暇だったようです。




・・・・納得。






そして出店されていた個人店のお店の方、本当に大変だったと思います。
お疲れ様でした。





何年も前に、高島屋に出店中のある個人店へ イベント中に伺ったら、
(名古屋で超繁盛店です。)



店内パンがない。。。ガラガラ。


そりゃ自店と出店と両方はタイヘンですよ!






1週間通して、製造スタッフすべて一日一時間ほどの睡眠と伺いました。



間違いなく倒れます!



デパートは10時開店で常に人だらけ。
商品切らすこと出来ませんもんね。





その後、その繁盛店は日替わり出店となりました~。。。
(どこのお店か分かっちゃったね。。。)








パン友達やら、生徒さんやら、お菓子の友達やら、
報告メールやお知らせメールがわんさと届き、
私のケイタイもパンク状態でしたわ。(笑


志賀シェフと握手した~!


とか


伊原さんとお話した~!


とか


そーりゃやっぱり雑誌に載ってる有名シェフとお話出来るのは嬉しいですよ。^^




今ってシェフがタレント化しちゃってすごいですよね~。


あ ミーハー度は人のこと言えませぬが。。。




私だって、ビゴさんとお会いしたとき、
舞い上がって

サインもらって、写真とってもらって、握手して、ハグして・・って



パン好きではない友達が冷静に、



シェフは職権乱用だわね、って



まあそんなことはないんだけど、



ガイジンだから?とか
自分が超尊敬しているお方だから?という理由も含め、
抱きついてしまったあたり、
(コレって逆セクハラ?とかじゃないよね)
私のミーハー度もかなりヤバイくらいになっているのだと思う。



あ 日本人シェフにはしないと思いますが。


あはは。






催事中もきっと有名シェフたちはファンに囲まれていたことでしょう。




最後に辛口でいうと、

こういう催事って、もしかしたら焼いてからだいぶ時間が経っているものもあると思うし、

デニッシュやフレッシュフルーツのタルトなんかは、崩れないようにナパージュがベットリだし、
とにかく崩れないように全体的に硬くしてあるところもある。

本店で食べたのとちょっと違うな~って思うものも結構あるの。

そりゃ長距離運ぶんだからしょうがないんだけど・・・




でも、やっぱり楽しい催事!
こんなにたくさんの有名店がズラリと揃うのはココしかないもんね!






スポンサーサイト
Category:いとまゆのつぶやき | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

価値あるパン。(マリアージュ ドゥ ファリーヌ)

2008.09.30 Tue
商品には、その商品に見合った値段、価格設定がされているのだけど、


たとえば、一個500円の菓子パン。

高い?

それだけ支払う価値あるパン?




雑誌とかで、パンの値段を見るだけでは、やっぱり高いって思ってしまうけど、

実際お店に伺うと、そのサービス、クオリティ、雰囲気、空気、もちろんアイテム、
すべてにおいて、最上級のレベルのものが提供されていた。


マリアージュ ドゥ ファリーヌ
08092505.jpg


言わずと知れた、スーパーパティシエ辻口シェフプロデュースのブーランジェリ。


グランドシェフを努めるのは 数々のコンテストで受賞歴のある須藤シェフ。






まず店内は、曇りひとつない明るい窓ガラス一面に 塵ひとつない行き届いた清潔感。

販売スタッフはコンシェルジュのごとく、一人一人のお客様のサーブサポートにつく。

つかず、離れず。

完璧なまでの接客。

そしてセンスよくラッピングされる。

ヴィエノワズリー類の凝ったアイテムは一つ一つ、すべてキチンとケーキ箱(当然オリジナル)に入れられ、
お客様が食べるまで、最良の状態であってほしいと願う気持ちが伝わってくる。

紙袋もモチロン ハイクオリティー。

フランスではショコラショップの売り上げが紙袋のデザインによって左右されるというから、
やはりその紙袋を持って歩くのがステイタスになっているのだろう。






ホテルでも1万円、5万円、10万円のスイートと それなりに設定料金が違うように、
やはり何の世界でも それだけの値段を出す理由のあるものが存在するのだ。








人は日常のものにはお金を出し渋るが、レジャーとなるとお金を出し惜しむことない。


スーパーで5円10円の値段で迷う主婦が、ディズニーランドでは思うがままにお金を使う、っていうことかな?






パンやケーキはやはり嗜好品であるから、
(日本人ってまだパンは菓子パンなどの嗜好品意識が高いから)

高くてもお金を出したい、遠くまで買いに行きたい、お取り寄せをしたい、

そういうミリョクあるお店は どんどんと人が集まってくるのだと思う。



わくわく感、非日常感。



そんなお店がどんどんと増えているな~って思う。


スミマセン。
アイテム紹介遅れました。
レギューム ドゥ セゾン 450円
08092507.jpg

キリワッサンアナナス
キリコンクールグランプリ作品 530円
自家製パイナップルコンフィチュールが入っています。
08092508.jpg

ショコラバナーヌ 420円
このスライスアーモンドの飾りだけでも、気の遠くなる作業。
私なら5分はかかるな(笑
08092510.jpg

以上、小物のみのお買い上げ。


ハード系も惹かれるものたくさんあった。



店内はあれもこれもと手が出そうな
まさにテーマパーク状態!


散財寸前キケン地帯でありました。



ちなみに隣のレジの常連らしきマダムは5000円ほどお買い上げなされていました。。。




マリアージュ ドゥ ファリーヌ
所在地:世田谷区深沢2-1-10
TEL:03-5752-1015

営業時間:10時~19時
定休日:火曜・第3水曜(*3月は火曜・第4水曜)




Category:パン屋さんのパン 東京 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

いちじく。

2008.09.28 Sun
講習メニュー。(あこ)



いちくるバンズ。
向こうに見えるのは帽子のメロンパン。
08092605.jpg
いちじくとくるみがたっぷり♪


いちじくは少し前まで、トルコ産のスミルナ種という白いちじくの
でぶっちょで肉厚のものにハマっていたが、

最近は、オーガニックのセミドライ、黒。



ぷちぷちがたまらなくスキ。




ナマのいちじくってイマイチ好きじゃないんだけど。

ドライフルーツではフィグがダントツ一位かも!





いちじくってめちゃハイカロリーな果物。
栄養価たーーーーーっぷりなんです。



なんせ、フォアグラをを作るためにガチョウにいちじくをたっぷり食べさせるのですよ!





自分の肝臓もフォアグラにならぬよう、要注意!






Category:教室のパン | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

くり。

2008.09.27 Sat
キター!栗の季節♪



栗と言ったら…


小栗旬。


めっちゃスキ。


もとい。


栗ゴハン。


こっちもスキ。


08092705.jpg
staubのココット24センチゲット!!!




先日、鍋を焦がしに焦がし、もうどうしようもない状態になってひとつ廃棄処分。




ゴハン作りながら、2階でアイロンかけたり、掃除したりしてるので、
相当焦がす確率がヘビー級の私。




今回も忘れてました。
マメがえらいことになってた!



今までルクで統一していたんだけど、
まあ、オトナになったことだし、アダルティブラック!イエーイ!




じゃーん。かっこいい!
08092706.jpg




Category:うちごはん | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

パティスリーブーランジェリーコレクション2008

2008.09.27 Sat
昨日、家に着いたのがかなり遅い時間だったのに、
それから今日の講習の生地を仕込んで、レシピを打ち出し、なんだかんだ雑用を終え、




超 寝坊の本日!!



コドモに起こされ、なんと7時22分!




どっひゃー!!
ありえない!


コドモが学校に行き出して過去何回目かの大寝坊。。。



準備バッタバタだったが、講習無事終了。














夕方、急いで高島屋へ。



一応行っておかなきゃ!





夕方だったこともあってか二日目だったこともあってか、結構すいてた。
(パンは。)




ツオップの前で、バシバシ写真を撮っている人がいる!

あれれ?

ぱぴぱんのけんせいさんだ。



ご挨拶し、


今日は休みじゃないですよね??

・・・抜け出してきたって。。。


てかやっぱ気になるのね、って思った。



Fixingゲット。
08092613.jpg
豚のリエット。
鶏レバーのムース。
めっちゃうまい。

クリとチョコのリュス。
08092607.jpg
キリのコンクールで賞とったパン。
クランベリー、ブルーベリー、クルミ、キリ。
08092608.jpg

もうちょっと小物系充実を期待してたのに。。。。
ちょっとザンネン。









リュックさんの売り子と目が合った!


あれ?
どこかで会ったことあるような・・・。



さんざん15分くらい話したあとに、

えーっと、どこのパン屋さんの方でしたっけ???


って  おーい!!



とりあえず一個購入。トマトのペースト。
08092606.jpg
オリーブいただいた。
リュックさん、ありがとう♪
すんごくおいしかったでーす。








シニフィアンシニフェで、催事限定パンをハッケン!
伊勢丹と名古屋だけです。
本店には置いていません。
てかよく売れたら商品化するそうです。





パン・レゾネ。
パウンドケーキのようにしっとり。
わ これスキ。
リンゴとコラーゲン入り。
最近コラーゲンの入ったパン、よくみるなあ。
08092609.jpg
バゲットポルチーニ。
旬の素材、ポルチーニ。
深い。
08092612.jpg
他に限定パン2点ありましたよ。



パン、日替わりみたい。
今日はペイザンなかった。






で コムシノワ。
売り場面積、結構ちっちゃくなったなあ。

ココナッツとバナナのブリオッシュ。
08092616.jpg
ボストック。
08092615.jpg
ボンボンミロワール(アプリコット)
08092614.jpg









30日のティグレが気になっているけど・・・






・・・行けません。






Category:パン屋さんのパン イベント | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

やっぱすんごい!

2008.09.25 Thu
トーキョーでした。







やっぱココのパンはスゴイ!
08092510.jpg














めっっっちゃ

つかれました。



またあした。


Category:パン屋さんのパン 東京 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

名付け親と。(ルゥ・ド・メール)

2008.09.24 Wed
こんなところにお店があったのだな~。




名付け親とゴハンしに行きました。
緑区のルゥ・ド・メールというフレンチ。
08091015.jpg


そう、いとまゆというのは彼女が呼び出した。



おいしーものを食べに行くといったら、まず彼女。
よく知ってる。
よく連れてってもらう。




そうそう、いとまゆってフツーに私あちこちで呼ばれていますから。




こういうの、ハンドルネームっていうの?
私の場合、そのまんまだし。



ミクシイネームとかハンドルネームとかってみんなどうやって決めてるんだろ?





私はオフ会みたいなのってあんまり行ったりしないけど、
そういう時って PC上の名前で呼ぶんでしょ?





テキトーに決めると後々後悔するんでないかい?



最近、いとまゆというコトバがちゃんと存在することを知った。糸の繭です。蚕?



んで、ココのお店は自家菜園とかで、新鮮野菜がふんだんに使われています。
かなりお値打ちなコースだと思う。
08091007.jpg
あじの燻製。自家菜園の野菜のマリネ。
08091009.jpg
自家製パン。ちょっと塩が利いてた。。
バターも有塩だったんで、ちょっとキツイ。
08091010.jpg
スプモーニ。これスキスキ。ムースみたいなフワフワあわあわスープ。
08091011]
メインは盛り合わせにしてもらった。
サカナとニク。
温野菜もナイス♪
もー、おなかいっぱい!
080910121.jpg
デザート。
いちじくのティラミス。
08091012.jpg
最後にコーヒーでおわり。





いいお店です。
気に入りました。^^

また行こう!





ルゥ・ド・メール
名古屋市緑区鳴海町字丸内52 
Tel.052-624-1605 
月曜、第三日曜定休

Category:外ごはん | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

なかなかできない!(パン研究会@グルマン長者町)

2008.09.23 Tue
先日、グルマン長者町で、第三回目のパンの研究会が行われました。



今回のメニューは
プレッチェル。
0809201.jpg
0809202.jpg



プレッチェルは家ではなかなかできない!

なんてったって激薬を使用するから!

水酸化ナトリウム溶液。

薬局で身分証明と使用目的とあと面倒な手続きしないと手に入らない薬品なのだ!


これ飲むと死にます。(加熱すれば問題ない。)



で、ゴム手袋して(指紋がとけるから)この溶液に浸して焼く。
おー、こわいこわい。←社長がやってました。



そうするとあの独特のコゲ茶色と味??になります!


細く成型すればするほどおいしいなあ。



でブリオッシュ系。
ブリオッシュも口の中でスウ~っと溶けてしまうような口どけのいいものを作るのは難しい。
0809204.jpg
0809207.jpg
0809203.jpg







で、ライ麦パンのミルフィーユ。(ツオップ参考)

フィリングがどわ~~~っと並べられ、さあお好きなのどうぞ!



迷う、迷う。
どれもこれも入れたいよぉ!!



で、いとまゆ作。

お題 「いれすぎ。」(イタリアンバージョン)
0809219.jpg



お題 「よくばりすぎ。」(こうなったら食べたいものてんこもり。^^)
0809218.jpg




こーりゃ、商品化無理やね。
あ 私パンコーディネーターじゃないかーい。
提案するんじゃないかーい。


いや~、
パン作りってやっぱ楽しいね♪


グルマン長者町店

名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルパート3 1F
TEL (052)219-5333
FAX (052)219-5343
定休日/毎週日曜日
営業時間/
平日  am10:30~pm7:30
祝日  am10:30~pm6:00

Category:講習会 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

パンからつながる。(Boulangerie Bonheul (ボヌール)

2008.09.22 Mon
結構人見知りしないし 壁を作らないので、学生の時から友達は多いと思う。


でもパンに携わってから本当にたくさんの方と出会えることができた。

ほんとにシアワセなことです!





パンの講習を東京まで受けに行くっていうと、

結構ビックリされることもあるけど、


彼女は大阪からやってきているのだ!



前回の講習でご一緒して、アウェイ組は私と彼女だけで あとは都内の方たちばっかり。


よく来るよな~。(人のこと言えるか?)

交通費かかるのに。(3往復+宿泊)

その情熱スゴイ。(まるで人ごと)




再会出来てウレシイっす!

てか今回もまた泊り~?


講習料を超える宿泊費・交通費。






彼女から頂きました~。ありがとう!

Boulangerie Bonheul (ボヌール)
08091817.jpg
ポワラーヌで修行されたフランス人シェフのお店です。
伝統的ある味。



いろんな人に出会って、日々成長させてもらってます!
感謝しています。^^

今週またよろしくお願いします。


西方面知り合い少ないの。
これで関西方面も行きやすくなるな~??(笑




Boulangerie Bonheul (ボヌール)
東京都世田谷区太子堂4-28-10
TEL 03-3419-0525
AM9:00~PM9:00
定休日
1/1~1/3
他年中無休




Category:パン屋さんのパン 東京 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

ワンスライスでも。(ARTISAN BOULANGER CUPIDO (クピド!)

2008.09.22 Mon
カンパーニュなどのとっても大きなパン、バージョン違いであれこれ買ってみたいんだけど、
食べきれないし、重い。



ワンスライスから買えるところってホントにうれしいな、って思う。



ここ、奥沢のARTISAN BOULANGER CUPIDOも季節の酵母のカンパーニュが
グラム売りで一切れでも買えます。
cupido1.jpg
この日の酵母はトマト(奥)と巨峰(手前)。
生地見りゃわかる。(笑
cupido4.jpg



私もいろんなフルーツや穀物から酵母を興すけど、
よくされる質問で、
「その味がするの??」というもの。




味はしないんですよ~。


ほのかな香りはしますよ♪


このカンパーニュ、メチャ好みです。
クラムはしっとりもっちり瑞々しい。
クラストもバリバリ主張あり。



久々にドストライクのカンパーニュに出会いました!


もっと買えばよかった。ぐすん。一切れのみ。




他のアイテムもめちゃ迷う~。


今回パン屋訪問は昼少し前ばかりなので、どこへ行ってもパンがズラリなのだ!


カスクルートも数種あっていいかんじ。
cupido2.jpg
BLAT
ベーコン、レタス、アボカド、トマト。
バゲットひき強い~。


りんごのデニッシュ。
cupido3.jpg
家まで持ち帰ったから こんなんだけど、息子と取り合いになってしまった。



スタッフは男性ばかりで、スマートな対応。

つかず離れずで、空気感がすごくいいお店。



ココに行ったらカンパーニュ、ゼッタイ買うべし!




ARTISAN BOULANGER CUPIDO
  (アルチザン・ブーランジェ・クピド!)

 OPEN : 10:00~商品終了まで
 CLOSE : 不定休
 ADDRESS : 世田谷区奥沢3-45-2 1F
 TEL : 03-5499-1839
 MAIL : info@cupido.jp
 



Category:パン屋さんのパン 東京 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |