FC2ブログ

RSS|archives|admin

お礼はスグに。

2008.06.19 Thu
昨日、バゲットを差し上げた粉屋の奥様が、


もー、ほんっとにおいしくって あっという間になくなっちゃったわ。

って。



たまに大量に焼けたパンをおすそ分けするんだけど、
娘ちゃんも、息子くんもホントにバクバク食べてくれて、ほんとにあげがいがある!

ウチの家族はあんまりパンにありがたみを感じなくなってきているようだから、
スナオに喜んでくれる人のところへ旅立っていった方がパンも嬉しいよ。。


私は単純なんで、
おいしー、おいしー、いとまゆパンはおいしーよー。
って言われちゃうと、調子にのっちゃうよ?


てか既に調子に乗ってる??






とにかく、粉屋さんの家族は いとまゆパンをとても気に入ってくれているようで、
ホントにありがたい。うれしい。




そして、私がすごくうれしいのは、差し上げてスグにリアクションが返ってくること。




おいしかったよ、とか ありがとうとか 感想とともに
その日のうちにメールか電話でちゃんとお礼がくる。
そんなちょっとしたことが、いつでも何度でも毎回出来るのって結構スゴイ。




一応、我が子のように大切に焼いたパンだからね。
行く末が気になるわけさ。
お嫁にだした、ムスメのように。
(ってウチにはムスメはいないけど。)


ちゃんとおいしく食べてくれたかなー。
放置されていないかなー。
食べきれない分、冷凍にしたかなーって。







母が私が幼少のころから口がすっぱくなるくらいに言ってた。

お礼の電話は、すぐかけなさい。
ありがとうだけでも、すぐ言っておきなさい。



私の両親は商売人だったから、礼儀的なものはすごく重んじてたんですよね。





お金は使わなくっても気は使いなさい~ってね。




お礼と断りのコトバは早すぎるにこしたことはない!
「ありがとう。」
ってその一言だけですっごくうれしいから。


Category:いとまゆのつぶやき | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |

VIRONの粉で。

2008.06.19 Thu
おとつい、粉屋の店主さんとお話していて、
(はるゆたかが無くなっちゃう。。うう~~~。どの粉に乗り換えようか検討中。)


「そういえば、あの粉どうでした???」


え??
あの粉??

え~っと。
え~~~と・・・(しどろもどろ・・・)


ずーーっと前にいただいていたんだった。。





すみません、まだ試してないんです。そのうち絶対に焼いてみます!


んで、おとついから仕込み、今日焼きました。


ラ・トラディッショナル・フランセーズ。
VIRONのバゲットに使用されている粉です。
フランスではレトロドールと言って、バゲットコンクールで何度も優勝を果たしているピカイチ粉!


この粉はVIRONが製粉会社と直接提携している粉。
日本でいう、メゾンカイザーのメゾンカイザートラディッショナルですね。
(PAULは確かブランドや製法で契約していると聞いた。)



外麦を触るのって何年ぶりなんだろー。
ま こんな機会がなければ自分では購入しないから、興味はあります。



仕込んでみると、めちゃめちゃ扱いが難しー!
生地がダレダレ。
なんじゃこりゃ~。
ひえー、水分もそんなにマックス入れていないのに、この作業性の悪さ。。


焼きあがってから調べたら、この粉は日本の水(やや軟水)に合わないらしく、コントレックス(硬水)を半分混ぜているという。
いつものクセでモルトも入れなかったので、もうサイアク。



でもなんとか焼いてみた。
ひどい映像でスミマセン。。
クープもダメ。ぐすん。
08061803.jpg
08061809.jpg

私の腕とオーブンが悪いのでしょうがないですが(←一応言い訳させて~。)
めっちゃおいしーバゲットが焼けた!
見た目悪いが味はよい。
粉だけでこんなに違う!まさに驚き。

クラストはとっても香ばしく、おかきに近いような香り。
バリバリでしっかり硬い。
クラムはむっちりもっちりヒキが強く、ジューシー。
細かいですが、虫眼鏡状の薄~い膜がたくさん見られます。
かみしめると、とても歯ごたえがあり、うま味を感じます。


私の腕でこれなんで、さらに優れた技術、性能のよいオーブンがあれば、
あのVIRONの看板商品レトロドールの完成となるのだ。



やはり粉はとても大事。

特にシンプルな配合のバゲットはダイレクトに粉のうまみが伝わる。


また10月に輸入小麦値上げだというし、そのせいで国産小麦にしわ寄せがきて、入手困難になってきているし、どうなる?小麦??パン???
パンって高級なものになっちゃうよー。



VIRONのバゲットは400円近くしなかったっけ?
フガス500円したもん、たしか。
粉が高いからなんだよ。




んで、今回、ラ・トラディッショナル・フランセーズがどれだけおいしいか、を比較するために分かりやすいように同条件で焼いてみた。
何度もくどいけど、ひどい画像のため、ご了承を。
メゾンカイザートラディッショナル。
(これはフランス・アメリカ・カナダ産のブレンド粉  日清製粉)
08061806.jpg

タイプER。
(江別製粉)
08061804.jpg


この二つも おいしーにはおいしーけど、比較しちゃうと物足りない。
ヒキが弱めで、香ばしさが足りなく感じてしまう。。。
単品で食べるとおいしいのに、食べ比べるとその差は歴然。



やっぱ、粉だなー。


それと腕だなー。(うん、うん。  こりゃ努力か。)


そして、ナイスビジュアルに焼ける すんごいオーブンほしーなあ。



あ そうそう、次回はちゃーんとモルトも入れて、コントレックスも入れてリベンジしたいんだけど、
また粉もらえるのかな。
てか 頂きたいが為に、このバゲットたちを粉屋さんへ持っていった。



粉屋さーん。
また サンプルくださーい!


・・・サンプルとは購入意欲のある人にのみ通じるコトバか?


まあいいや。
じゃあ 粉くださーい!
 


・・・・粉屋さん、見てますように。





            たまーに、こういうマニアック系の日記もいいもんだ。





Category:いとまゆパン | Comment(8) | Trackback(0) | top↑ |

暑くなりました。

2008.06.17 Tue
ぶあつっ!!


って息子が言うんです。

チョー暑いのことを ぶあつい って言うんです。



ん~。
分かりやす。
つかおかな。


今日は暑かったですね~。
私の車の温度39度になってましたわ。。
感知する場所がエンジンの近くだって言ってたけど。。
それにしてもその驚異的な数字を見て益々暑くなった。




講習中はエアコンかけてても、全く意味ナシな暑さになってしまう。

生徒さんに言われちゃった。

「先生、暑いのに慣れてるんですねー。」
って。



そうかな。

私 暑いのキライだよ。

でも言われてみれば、寒いよりは暑いほうがまだマシかも。真夏でもパン焼いててヘーキかも。
ま でも真夏になるとパンを食べたい衝動も激減するけどね~。



001803121.jpg

ラスク。


私はお菓子はバリバリ ザクザクが好きなので、
ラスクも焦げる寸前まで焼き、粗糖タップリのジャリジャリです。


こういうのも真夏には敬遠されてしまう~。





今日 水着を買いました。


プール開き。




もちろんコドモのです。



Category:いとまゆのつぶやき | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

アレルギー要注意。

2008.06.16 Mon
このパンはなかなかパン屋さんに置けないパンだと思う。


本日はアレルギー患者がいない生徒さんばかりだったので、このパン教えました。
そば粉入りのパン。
08061602.jpg

うへー。クープがつながった~。。。グスン。
08061603.jpg





そばアレルギーって、アレルギー患者の絶対数の僅かな割合を占めるのだけど、アレルギー症状は重症。
アナフィラキシーショックで命の危険もあるほど。



コンタミネーションでもかなりのアレルギー反応を起こすそうです。
(うどんをたべたらアレルギー症状が出た。→そばを茹でてる窯でゆでたから。)





なので、なかなか商品化するのは難しいと思う。





今 子供たちは3人に一人がアレルギーの時代だし、
かく言う私もアレルギー(アトピー)だし、
息子たちも。
上の子は喘息で(幼児の時は卵ダメだった。)下の子はアトピー。




だからウチの食卓はなるべく自然に、自然に…という方向へ向いてきているのです。
自然派にこだわっている原点はココです。



そうそう、原材料に表示義務化されている素材は5種類。
(アレルギー反応をおこす食物はもっともっとあるのだけど。)

そば
落花生


小麦








(空に凧)って覚えましょう♪
はい、来週テストしますよ~。(笑




あ いとまゆ先生、一応 食育指導士ですから。





訪問ありがとうございます!また遊びに来てくださいね。
にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ 

Category:教室のパン | Comment(8) | Trackback(0) | top↑ |

eco eco.

2008.06.15 Sun
ユキちゃんからこんなものが届いた!


私が ずーっとずーっと欲しがってたもの。

でもなかなかカワイイ私好みのものが見つからなかった。

バゲット袋。
8061406.jpg

リネンで作ってあり、ナチュラリー。

上にフックがあるのがカワイイ。
使わないときは掛けておける。


バゲット、クロワッサンはビニール袋に入れちゃダメだよ。
ゼッタイやめて~。
窒息死しちゃう~~。



しかもバゲットは釜あげ3時間以内に食べなくちゃ。
あとは老化の一途をたどるのみです!




早速バゲットいれてみよう♪

焼きました。アコ(ライト)・タイプER。
08061402.jpg
8061405.jpg

この袋に入れたら、いたってフツーのいとまゆバゲットもあーらフシギ。
ナイスなビジュアルに早変わり。


かわいー。



こうゆうのゼッタイどこかのパン屋さん商品化すべき!
みんな欲しがっているハズ!




そういえば、今日は父の日でした。。

父の日って母の日に比べ影が薄いなー。



あ でもウチの父上もスネるといけませんので、父の日お菓子焼きました。
08061504.jpg

アーモンドプードルた~っぷりのフィグとクルミがめちゃ入ったお菓子。
私がダーイスキな、もう何年も前からよく焼くお菓子。




今日は忙しくて実家に行けなかった。講習入ってたし。
明日、母が取りに来るそうです。(ゴメンネ、明日も教室なの。。)





訪問ありがとうございます!また遊びにきてくださいね。
にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ

Category:いとまゆパン | Comment(5) | Trackback(0) | top↑ |

ライ麦パン。(グルマン長者町店)

2008.06.14 Sat
今日はグルマン長者町店にお邪魔していました。
08061411.jpg
08061410.jpg

経験者向けのパンの研究会に参加することになりました。
今日は打ち合わせに。


先日、フェルマンテの会でグルマンの鈴木社長と出会い、
またご縁あり、お世話になることになったんです。



鈴木社長、私のこと、スゴイ人だ!!って連発してましたけど、
ゼンッゼンそんなことないんです~~。
あんまりよくわかってないんで。。
ホント恐縮ですから。とほ。



このパン教室は受講者が意見を出し合って、自分たちの焼きたいものを事前に打ち合わせして、
パンを焼いていくという新しいタイプの教室。



パンの講師でいらっしゃる方も数名。




私はこの会でライ麦パン(サワー種)を焼いてみたいなーと思っているのですが、
(今、ウチによい状態のサワー種がないので。。)
鈴木社長から、
ちょっと食べてみて、とライ麦パンを頂きました。



最近では本場ドイツでも市販されているサワー種を使用しているパン屋さんがほとんど。
使い切りらしいです。
今でも、自家製を つなぎ続けているところはあるらしいですが、やっぱり管理が難しいのでしょうね。


日本では特に。
私も、何度も失敗してます。。


ブルーデルさんは自家製らしいですが。


この市販のサワー種が高価なものなんで、一人では購入不可能なんです。



カラントブロート。
08061418.jpg

ジューシーなカレンツがギッシリ!
もう、メチャ私のドストライクのパン。
すごくサワー種もよい状態だし、かみしめるとカレンツの甘み。
おいしー。


ヨーグルトライ。
08061414.jpg

サワー種の代わりにカスピ海ヨーグルト使用。
このパン、フォルサワー使用。
私はまだフォルサワーで焼いたことはないんだけど、気になっていた種。
ちょっと独特の風味がします。
手軽なんだけど、フツーのサワー種とはやっぱりちょっと違うカンジ。
乳化剤のせいかな?っておっしゃっていましたが、そうなのかな~?
ちょっと私には分かりません。
でもこのモッチリ感、すごく食感良いです。


グルマンさんでも市販のスターターでサワー種を仕込んでいるそうです。
やっぱり自家製は大変なのだなー。




この二つのパンを見て、アレレ?このパン、どこかのお店のパンに似てない?
って思った方は相当なパン通の方。



グルマンさんっていったら、ロデブとかパリスエッテが看板商品だと思ってるかもしれないけど、
ドイツ系、(サワー種系)おいしーですよ。





パン講習の内容はまた来週お伝えできるかと思います~。^^
スッゴクたのしみでーす♪




グルマン長者町店
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルパート3 1F
TEL (052)219-5333
FAX (052)219-5343
定休日/毎週日曜日
営業時間/
平日  am10:30~pm7:30
祝日  am10:30~pm6:00



訪問ありがとうございます!また遊びに来てくださいね。
にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ




Category:パン屋さんのパン 名古屋 | Comment(5) | Trackback(0) | top↑ |

金曜日なんで。

2008.06.13 Fri
本日、市民大学講座。


「レシピを見ながら材料を確認していってくださいよー。」


「先生、砂糖がないです???」


さ・・・さとう?
えっ?ないの?
やだやだ、ないよ、

うそっ。

忘れた。

家に忘れちゃったー!!


ひえーーー。


タッパーにいれておいたの忘れちゃったよー。




出張レッスンって完全持込みの場合が多いから、一個でも忘れ物すると大変なことになる。
家に戻るわけにいかないし。



砂糖といっても私が使っているのは粗糖(洗双糖)なのでフツーに手に入るものではないので、コンビニにすぐに走るわけにもいかず。。





もう一方のレシピ(たまたま本日はベーグル。ラッキーだったよ。。)に使うハチミツがあった!
よかった。
なんとか代用。

ケトリング用のモラセスもあったケド。(こっちはムリか。)





私は金曜日になると、かなりヌケてることが多いので要注意。
どーも「今日が終われば・・」というキモチが抜けずにしょうがない。


金曜日になるとアホになります。


市民大学は毎回金曜日。



スミマセン。



本日のメニュー。
コンプレベーグル。
08061101.jpg
08061102.jpg

コーンパン。(ハチミツ入り うふ)
08061103.jpg

次回はビシッとやりますんで!(あ でも金曜日、やばい!)
おまちしております。



訪問ありがとうございます!また遊びに来てくださいね。
にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ

Category:教室のパン | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

どこまで出す?エコバッグ。

2008.06.12 Thu
酒粕酵母で焼きました。
08061105.jpg

カンパーニュ生地だったんだけど、食べやすいように細長く。


酒粕酵母ってモッチリむっちり、スーパーもちもちなんだよね。


でもこの酵母もそろそろ終わろう。
やっぱりコレは寒い季節に焼くものよ。


んで、そろそろ暑くなってきたからコチラも終わり。
08061009.jpg
08061008.jpg

サスガにチョコレート星人の私もキツイ季節になってきた。

このチョコはいただいたものなんだけど、やっぱりチョコって贈り物に最適だと思う。


品があるし、紙袋だってステキだし、箱もカッコイイ!
ショコラの紙袋で売り上げがかなり左右されるんだって。
やっぱりセンスいい紙袋を持って歩くのがパリジェンヌたちのステイタスなんだ!

・・・マルコリーニはベルギーだった。。。。






私もそうだな。


いつもエコバッグ持ち歩いているくせに、
ここの紙袋は欲しい!ってトコはあえて出さずに紙袋もらう。






いくらエコでもマルコリーニで出す人、おらんと思うけどね~。




訪問ありがとうございます!また遊びにきてくださいね。
にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ


Category:いとまゆパン | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |

冷蔵庫には。

2008.06.11 Wed
大体私は無計画に買い物をする場合が多いので、

あーコレって賞味期限が切れちゃう!

ってあわてて消費する場合がほとんど。


パンの材料とかもそうで、とりあえず買っておいていつか使うだろう~と思い、
冷蔵庫で眠っているものがたくさん。


酵母に関してはひどい。


酵母を起こすのが楽しくって、酵母液をそのまま冷蔵庫に入れておいたりとか
種次した中種をボールのまま入れててジャマでしょうがない!


酒粕
イチゴ
レーズン
アコ(ストロング)
アコ(ライト)

・・5本のビンが。


もうレーズン酵母も早く使いきっちゃわないと。


冷蔵庫が狭いよー。


食パン。
08052908.jpg

トマトとクリームチーズのカンパーニュ。
08052909.jpg
08052910.jpg


いや~、冷凍庫はそれ以上にパンだらけなんだけどね。。。


冷蔵庫と冷凍庫がスッカラカンになったところ、見たことないなあ。


大きな冷蔵庫欲しいなあ。






訪問ありがとうございます!また遊びにきてくださいね。
にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ


Category:いとまゆパン | Comment(6) | Trackback(0) | top↑ |

はじめての。

2008.06.10 Tue
みなづき.さんのブログの中で、
(この方は先日のアマチュアパン選手権の優勝者なのだよ。以来ブログでお世話になってます。)

息子が自分でパンを焼きましたっていう記事があって、


それを読んだウチの息子も、
「ぼくも焼いてみたいなー。」


そう?
んじゃ、仕込もう。



もちろん酵母から。

初めっからすべて責任もってやってくれよ~。


グットタイミングぅ~に母がイチゴ狩りに行き、
ウヨウヨとたくさんの酵母てんこもり付着してそうなイチゴを大量ゲット!
腐りかけで、酵母が起きるのがメチャ早い!
08052701.jpg

右・母。
左・息子。






種次。
08060901.jpg

酵母液がピンク色。
あまーい香りたっぷり。



そして・・・・


一生懸命 一人でコネコネして。



半日発酵。



焼けたのだー。^^
806103.jpg
806104.jpg

おおーっ。
なかなかよいではないか~。


この工程をすべて写真に収め、夏休みの自由研究に出せばよかったわ。
(セコイ親。)




ココで、将来パン職人になりたいなーなんて言ったら、
めでたし、めでたし、と美しく終わるのだけど、





先日こんなこと言ってた。


「将来何になりたいの?」と聞かれ、


「安定した職業。」と答えていた息子。







ん~。。。ゲンジツ的。





訪問ありがとうございます!また遊びにきてくださいね。
にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ




Category:パンに関する話題 | Comment(10) | Trackback(0) | top↑ |