RSS|archives|admin

父の。

2008.01.31 Thu
昨日、1月30日は父の誕生日だったんです。

ke-ki 001


バースデーケーキにイチゴは欠かせませんよね♪

冬生まれの人の誕生日ケーキは作りやすい♪
私と上の子なんて夏なんだよ?


クリームもダラダラだし、イチゴもフツーにはない。



ま ケーキ屋さんに注文しちゃうんですけど。




ke-ki 002


今日の講習でパンにイチゴを使ったんですが、
イチゴがニガテな生徒さんが・・・

へえ~。
そんな人いるんだ。
こ~んなにおいしいものキライな人いるんだね~。


人の味覚って様々ですね。



スポンサーサイト
Category:いとまゆお菓子 | Comment(6) | Trackback(0) | top↑ |

焼き菓子だいすき。(そしていとまゆも)

2008.01.30 Wed
散々購入して、その上、自分でも焼くの?

といわれそうですが、これは人に差し上げるものなんで。。。


やっぱり日持ちする焼き菓子はプレゼントするのに最適だもんね♪


フィナンシェを焼きました。
焼き菓子 002

手前より、
抹茶(アーモンド)
ブラックココア(チョコチップ・トマト)
紅茶(カシュー・キャラメルチョコ)


でもやっぱり私は食べるより焼く方がすきなんだよな~、って思う。


たくさん焼いたフィナンシェ。
あちこちへ旅立っていきました~。


焼き菓子 001








Category:いとまゆお菓子 | Comment(6) | Trackback(0) | top↑ |

焼き菓子だいすき。(Cafe Cible)

2008.01.30 Wed
ここのお店はホームページブログを見て、

バースデーケーキがすっごくすっごくかわいいな~って思って
一度行ってみたかったお店なんです。




Cafe Cible
シブル 003

シブル 002


バースデーケーキは予約制で、
焼き菓子とタルトのお店。

20代だと思われる、雰囲気のある かわいらしい子が焼いています。

シブル

フレッシュはコレ一点のみでした。

あとは、タルト、焼き菓子です。(すみません、ボケてます。。。)
シブル 001

店内もかわいいです♪

シブル 004

栗が入ったフェナンシェとぐるぐるのは、シブルクッキー。
奥は紅茶のクッキー。

いかにも手作りってかんじであたたかみがあるんです。

私は生菓子よりも焼き系がスキなんで、
最近焼きを中心としたお店が増えてきてうれしいな~って思います。


しかも女の子やってるお店ばかり。

何か通じるものを感じるな~。。。


Cafe Cible 手作りタルト 焼き菓子
名古屋市熱田区古新町1-24
052-682-0706
火曜休
9:00~19:00
モーニング・ランチあり。








Category:お菓子のお店 | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |

焼き菓子だいすき。(Le Roux)

2008.01.30 Wed
私の周りのスイーツマニアで話題になっていた桜山の

Le Roux さんへ行きました。
ルルー 005


この引き戸。店構えはOoi Takeji Orijinal Bakary さんと似てる感じ。

でも、ここのオーナーシェフは女性なので、かわいらしいお花やグリーンがあちこちにあって
やわらかい雰囲気です。

ルルー 003


ルルーさん?
ん?
アンリ・ルルーさん?

店主さんはアンリ・ルルーさんがダイスキだそうです。

あちこちのパティスリー、カフェでケーキを焼いていらっしゃったそうで、
焼き菓子がダイスキで、このお店を去年の11月23日にオープンされたとか。

私はお菓子のことはあまりよくわかっていないのですが、
やっぱりマニアつながりで?
いえいえすみません、こだわりつながりで?
たくさんお話してしまいました。

長居してすみません。




ルルー 001

キッシュ、タルト、すごくキレイです。
リンゴのタルト・奥のスライスリンゴの並べ方が美しい。
ルルー 002

伺ったの13時前だったのに、(オープンは12時なんです)
もう売り切れ商品もいくつか。

ルルー 004

商品を入れる袋も手作り。
ルルー 007

リンゴのタルト
サクサクのタルト生地。
何度も言うようだけど、リンゴがダイスキなんで、もうこれはめっちゃおいし~♪
ルルー 006

サワークリームが入った生地にブルーベリー。
かわいいですね♪


ここのお店の素材は
国産小麦、オーガニックシュガーなどの体に優しい素材を使用。
な~んか、私のためにあるようなお店じゃない??


てかまちがいなく、女の子はダイスキだと思う、こういうお店。
お菓子もおいしい、
そしてかわいい。
そしておしゃれ。




まだ食べていませんので、味の感想はまた次回。


焼き菓子Le Roux
名古屋市瑞穂区州雲町2丁目23-8
052-842-5071
12:00~18:30
火曜、第一・第三水曜休




Category:お菓子のお店 | Comment(8) | Trackback(0) | top↑ |

ここだけが異空間。(鬱花)

2008.01.29 Tue
ず~っと行きたいな~、って思っていたカフェ。

結構近くにありながら、なかなか行けなかったんだけど、今日お茶をしに行きました♪


住宅地の中にそこだけが異空間の一軒屋が。
緑区にある鬱花(うっか)というカフェです。
鬱花 001


避暑地に来たような感じです。
鬱花 002

今日は天気が悪く、寒かったですが、
暖かくなるとオープンテラス席もいくつかあるようです。


煎茶と和菓子のセット。(和菓子はチョイスできます。)
鬱花 003

私が選んだおまんじゅうはオニ。
こういうのをオニまんじゅうっていうんですよね??!!
オニは~そと!


急須もお客様によって変えられているみたい。
グラスもそうです。

鬱花 004

お花の先生をされているオーナー、と雑誌にありました。
やっぱりお花は心が和みますね。

居心地のいい空間とはこういうことをいうんだな~って思います。

ココロがリセットできます♪


一日限定20食限定ランチもミリョク。
次回はランチを戴きたいなあ。


鬱花(うっか)
名古屋市緑区鳴海町宿地66-1
052-622-2826





Category:カフェ | Comment(6) | Trackback(0) | top↑ |

オレンジレンジ。

2008.01.28 Mon
さむいですね~。

冬はコタツにみかんって決まってますよね。
・・・てかウチはコタツないんだったわ。


みかんって冬になるといつもあるのが当然の果物。


でもここのところ、あちこちから柑橘系をいただき、ごろごろとウチにあふれかえっております。

かぼす。
オレンジ 005

ゆず。
オレンジ 006

そしていよかん。
オレンジ 002



この いよかんは自家製なので、ワックスなし♪

は~い。
ピールにしましょう。^^
オレンジ 003

めっちゃたっぷりできちゃった~。
(中身を食べるのがたいへんだったよお。。。)

んで、んで、
早速、教室で使用♪


オレンジ 007

ココア(くるみ入り)とオレンジのパン。
ココアとオレンジって合いますよね。



オレンジ 004

そして、オレンジとカスタードのパン。





あ~、ことしはバレンタインメニューできないかな。。。

あっという間に1月も終わりそう。



バージョン違いでこんなのも。
オレンジ 001

クランベリーがはいっています。(ちょっと過発酵。。。)
こっちのが色きれいかな。




当分 柑橘系にまみれていま~す。





Category:教室のパン | Comment(10) | Trackback(0) | top↑ |

気持ちがこもってます。

2008.01.27 Sun
手作りで作ったもの、私もお菓子とか作るけど、
それを人にあげるときって、ラッピングがかわいかったりするとそのお菓子のおいしさも倍増しますよね。


私の生徒さんで、お菓子やパンをたびたび作っては、かわいく包んで
「こんなの作ってみたんですけど・・・」

っておすそ分けしてくれる子がいるんです。


彼女からいただいたお菓子。

いただきもの 001

フツーに手に入るものばかりなんだけど、
それを自分で工夫してすごくかわいらしい彼女のオリジナル。

周りが赤い糸でチクチク縫ってあるの、分かりますか?

そして、お花はお庭で咲いていたものをハギレで貼り付けたんだって。


いただきもの 002

赤い糸を解くと、中から抹茶のビスコッティが。

桜の花と葉の塩づけが入っていて、
春を感じさせる和のビスコッティ。



ラッピングってお金をかければステキに出来るの当たり前だけど、
こういうちょっとしたセンスで すっごく心のこもったかわいいものになると思う。


時代はエコだもんね♪



そして彼女とかわいい焼き菓子を求め、出かけました。

また後ほどアップします。





Category:いただきもの | Comment(6) | Trackback(0) | top↑ |

ご 50万っ??!!

2008.01.26 Sat
つい最近届いたパナデリアからのメルマガに、

50万円のベーグル

という話題が。



あの職人さんじゃない?

・・・って思った方、かなりのパン通の方です。



そう、西荻窪のあのお店の方。


なになに?
記事を読むと、

美しいお姉さま方の生演奏と、その職人さんが歌声を聞かせながら作るベーグル。(オペラ?)

「千の風になって」


人件費じゃないの?
な~んてお言葉もチラホラ・・

・                   ・・って。


3000円のパン、5000円のパン、な~んて、話題になってるものもいくつかあるけど、

50万って 
一個で?
てか誰が買うの?
超セレブ?
叶姉妹みたいな?
いやいやアラブの国王とか?

しかもベーグル?

どうよ?
どうなの?




マニアないとまゆは実はこのお店に伺ったことあるんです。(どこまでも行く・・)

印象としてはなんだか地味なカンジ。
頑固っていうだけに?
そのとき、話題になってた1万円の食パンとかいうのにお目にかかれるかと思っていたけど、
(見るだけね、もちろん)
フツーのパンだけ購入した記憶が。。。






50万あったら何買おう??




Category:パンに関する話題 | Comment(12) | Trackback(0) | top↑ |

キレイです。(デヴォワイエ vol.2)

2008.01.25 Fri
先日の日記の予告どおり、デヴォワイエさんでバケットをおとりおきしてもらいました。

devoye 005

見るからにおいしそう♪
もうこのフォルムを見るだけで、おいしさは保障されています。 
devoye 006

このクラム。
乳白色でヒキが強い。
灰分が高めの粉を使用されているからなんです。
表皮に近い部分も含まれる粉のことです。
そのせいか、かみ締めると粉の味がしっかりするんです。

顎がつかれるくらい。
でも私はこういうのがスキだから。





そして、デヴォワイエさんは、デニッシュもキレイなんですよ♪
devoye 004

ダークチェリー。中はカスタード。


オススメは何ですか?

とお客さんが尋ねていた。

「栗のデニッシュですよ。今、季節ですから。」



・・・???

今、季節?

極寒ですけど?
この冬イチバンの寒さですし??


わけのわからぬ店主さんの答えに  プププ・・
と思わずトレイに乗せてしまった。
              devoye 003

マロンクリームの下はこっちもカスタード。
栗、大好き。

そしてこれはdevoye 002

                 パン・オ・ショコラ

このダノワーズの生地は層が18層。(通常は27層)
バッリバリのザックザク。
写真からもその生地のバリバリ感、分かりますよね?

私は主張のある生地が好みなんで、こういうのすき♪


どれもとってもキレイな層が浮き上がりをみせていますよね。

デニッシュだけじゃありません。
店内のディスプレイとか、飾りとか、店主さんのセンスなのかな?
かわいらしい空間でキレイにパンが並んでいるんです。





次回はクロワッサンゲットしたいな~。



                ということで、つづく・・・・・・



ブーランジェリー devoye(デヴォワイエ)
名古屋市千種区日進通4-9
山旺マンション覚王山
052-761-2555



Category:パン屋さんのパン 名古屋 | Comment(7) | Trackback(0) | top↑ |

お世話するの大変です。

2008.01.24 Thu
今日は出張レッスン。あこ酵母。

10時スタートの教室のために、生地を10時に発酵完了状態にもってこないといけません。


めっちゃさむっ!!!
昨日、21時ごろに生地をこね始めました。


あこ酵母は12時間ほど発酵させたいんです。

さむいよ~、さむいよ~。
このまま朝まで迎えたらゼッタイ生地がつめたくなっちゃう。


朝4時。
生地は大丈夫???

大丈夫じゃないじゃんっ!!


あわててパンチいれて調節。




なんとか10時上がりの生地にもってこれました。
よかった。

味もよかった。ほっ。

本日のメニュー。
あこ 003

トマトとチーズのグラハム入りライ麦プチパン。(ライト)

あこ 002

コーングリッツのミニ食パン。


「夕べは子供の夜鳴きで寝不足で・・・」
ってセリフ、よくきくけど、

「夕べは、酵母の状態が気になって気になって・・・」
ってあんまりきかないね?


睡眠不足はお肌の大敵。
今日は早く寝よ。






Category:教室のパン | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |